どろぼうひげ さん プロフィール

  •  
どろぼうひげさん: どろぼうひげの製作記
ハンドル名どろぼうひげ さん
ブログタイトルどろぼうひげの製作記
ブログURLhttp://dorobou.blog.so-net.ne.jp
サイト紹介文SF関係のプラモデルの製作記をメインにしています。 模型誌掲載作品の製作記も公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/12/20 15:35

どろぼうひげ さんのブログ記事

  • DORO☆OFF Ⅷ お支払い状況
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷ まで、もうすぐですね!先日お伝えした通り、参加費を振り込みにて受け付けております。お振込みが完了し、メールを頂き、こちらからの参加確定のメールが完了し、手続きを終了した方をお知らせ致します。お振込みの期限は9月14日までとなっております。止むを得ない事情で、お振込みが出来ない場合は、この記事のコメントとしてお知らせ下さい。なお、こちらの表は、確認処理が済んだタイミン [続きを読む]
  • DORO☆OFFⅧいよいよです!
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷの開催まで、もう少しですね!2日間の長丁場となりますので、追い込みでフラフラにならないように頑張って下さいね。さて、キャンセルの受付リミットも過ぎましたので、人数が確定しました。展示会に関する全ての情報を、こちらで最終的なお知らせとしてまとめたいと思います。参加料金や振込みの方法など、新しく追加された情報もございますので、参加される方は必ずご確認をお願い致し [続きを読む]
  • 完成です
  • 今回は塗装、ベースの製作、そして完成です。2個のスイッチにより、表情が変化するギミックを用意しましたので、身体を左右どちらかに傾けるとONになるスイッチを仕込んでみます。メイトは小さいので、極小のマイクロスイッチですら内蔵するスペースがありません。苦肉の策として、磁石が近付くとONになる、リードスイッチを準備しました。これを下半身に取り付け、上半身には磁石を取り付けて、身体を傾けるとONにしようと [続きを読む]
  • PICの組み込み
  • 今回はPICマイコンの組み込みです。取り付けたLEDを制御して、まばたきや表情の変化を付けてみたいと思います。通常はまばたきをしていて、二つのスイッチの状態によって、ニコニコとネムネムへ切り替わる様にしてみます。まばたきはランダムなタイミングにしたいし、動作の切り替えも必要になりますので、ここはPICマイコンを使います。PICマイコンとは、自分でプログラムを組んで組み込む事ができるマイコンです。パ [続きを読む]
  • LEDの仕込み
  • 今回は、目にLEDを仕込みます。目のセグメントは7個に分割されていますが、表現するパターンなら、上・中・下の3分割で表現出来ます。LEDは7個全てに仕込まず、片目に3個ずつ仕込む事にして合理化します。また、電源にはUSBから5Vを供給しますので、グリーンLEDなら2個直列で繋いでも十分に発光出来ます。まずは、中央にLEDを仕込みます。中央はセグメント1個なので、チップLEDじゃないと収まりません。 [続きを読む]
  • B-WING 掲載
  • 本日発売のModelGraphix誌 2018.10 No.407 へ、バンダイ1/72B-WING STAR FIGHTERを掲載して頂きました^^やたらと主張の強い表紙ですが、中身はメンテナンスの大切さを再認識する、地味だけど大切な内容になっています。今回はみんな待ってたB-WINGを製作させて頂きました^^B-WINGは、日の丸が付いた機体と付いていない機体があるのですが、今回はボクとフクイさんとで作り分けをさせて頂いていますキットはある程度作り分け出 [続きを読む]
  • 目の開口
  • 本日から、メカトロメイトの製作記を開始したいと思います^^メカトロメイトとは、小林和史さんのデザインしたメカトロウィーゴのシリーズのひとつです。2018年の2月から販売されていますが、その可愛らしさで人気を集めています。あまりの人気ぶりに、ボクもやっと入手する事が出来ました^^仮組みしてみましたが、メッチャ可愛いいです目が7セグメントLEDの形をしていて、ここを電飾してみたいと思います。ただ全部が光る [続きを読む]
  • DORO☆OFF Ⅷ 参加者のみなさんへ
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷ の参加受付は終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました(^^)/今年は過去最速で満席となり、スタッフ一同驚愕しております。参加者のみなさんへ、現在決定している事項をお知らせしたいと思います。特に、今回初参加の方は、内容を確認しておいてくださいね(^^)/★参加費の振込み確認で参加確定です★参加費は振り込みとなります。1.キャンセルの受付リミットが過ぎましたら、振込先と振 [続きを読む]
  • VCデススターⅡ 完成画像
  • ModelGraphix誌 2018-09 No.409 へ掲載して頂いた、ビークルコレクション デス・スターⅡの完成画像です、わずか6センチ程度のキットですが、建造途中の第二デススターが忠実に再現されており、階層で表現された精密なディテールが素晴らしいです。パーツの分割も巧みで、立体パズルの様な組み立てる楽しさも味わえるキットです。今回は光ファイバーを約90本植えて、建造途中の部分にたくさんの光点を作ってみました。電源は本 [続きを読む]
  • 回転付きベースの製作
  • 今回は、ベースの製作をご紹介します。キットのベースでも飾るには充分ですが、今回はモーターで自転させてみたいと思います。映画では回転しておりませんが、ゆっくりと回転していれば、ビジュアル的に面白いからです^^デススター本体が6センチ程度しかありませんので、手持ちの小さなプラケースを使いました。A アキバで買ったMP3プレーヤーが入っていたプラ容器を、逆さまにして  使いました。  何でも取っておく貧乏 [続きを読む]
  • 電飾
  • 今回は電飾の組み込みで、本体が完成です建造途中の部分には、光ファイバーで無数の光点を作ってみようと思います。光ファイバーは、最小のサイズでも0.25mmまでしかありませんので、このデススターでは完全にオーバーサイズです^^組み込むべきか悩みましたが、紙面でのインパクトを考え、加えてみる事にしました。追加で工作した階層には、1mmの厚みで壁を作っておきましたので、そこへ0.3mmドリルで穴を開け、光ファイバー [続きを読む]
  • 塗装
  • 今回は塗装の様子をご紹介しますブラックで立ち上げ、338(FS36495)で影を付けました。これが一番明るい部分になります。ここから3段階で濃淡の違うグレーを重ねていきます。太い溝だけをマスキングしました。小さな四角を少々と、レーザーの皿の内部も少しだけマスキングしています。全部で3回重ねるので、最終的なイメージの1/3程度のマスキングとなります。重ねるのは、こちらのグレーになります。一番明るい部分は338、マ [続きを読む]
  • 電池組み込みと影付け
  • 今回は、電池の組み込みと、建造途中部分の塗装です。デススター本体の電飾は、ベースから電源をもらう方式ではなく、電池で独立した回路を組みます。回転させたいので、電源の供給が難しくなってしまうからです。ブラシ式にして、回転しても給電できる装置を作る事は可能ですが、複雑になればそれだけトラブルが発生しやすくなりますので、出来るだけシンプルな方法にすることが、長く楽しめるコツですね^^電池を内蔵させるため、 [続きを読む]
  • ディテールアップ
  • ちょっと遅くなってしまいましたが、ModelGraphix誌に掲載中のビークルコレクション・デススターⅡの製作記を連載したいと思います^^まずは仮組みしてみます。6センチ程度の手の平サイズなのに、精密なディテールに驚きます^^しかも、パーツ分割が絶妙で、パズルの様な組み立ての面白さも楽しめます。塗装などしなくても、十分に楽しめるキットですね!裏側の建造途中の部分も、しっかり作ってあって素晴らしいのですが、今回は電 [続きを読む]
  • DORO☆OFF Ⅷ 受付終了
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷ へ、たくさんのお申し込みをありがとうございました(^^)/参加申し込みの受付を、終了させていただきます。みなさんの優しい心遣いのおかげで、お申し込み頂いた方は、全て参加可能となりました。懇親会もキャパに不安がありますが、全員参加OKです。募集期間中に数々の変更がありましたので、参加者のみなさんは、今一度、参加者名簿の記載に間違いが無いか、ご確認下さい。参加者名簿の記事はこ [続きを読む]
  • 手乗りデススターⅡ掲載
  • 今月のModelGraphix誌 2018-09 No.409 へ、ビークルコレクション デス・スターⅡを掲載して頂きました!今月は艦コレ特集ですから、また売り切れちゃうかも^^お早めに本屋さんにGOですそんな中、ひっそりとデススターⅡを掲載して頂きました。驚愕の縮尺で再現されたデススターは、手の平サイズながら精密なディテールで、きっとご満足頂けるでしょう今回は90本の光ファイバーを植え、白色LED1個をボタン電池で発光させて [続きを読む]
  • DORO☆OFF Ⅷ 参加者名簿
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷ へ、多数の参加申し込みを頂き、ありがとうございました!!過去最高の瞬殺スピードで、スタッフ一同驚いております。エントリーされた方々には、ヒヤヒヤさせてしまって申し訳ございません。【確認をお願いします】こちらの記事では、刻々と変化する申し込みの内容を、逐次更新して参ります。左側のサイドメニューから、いつでもこの記事へ飛んで確認出来ます。申し込み内容に間違いが無いか、 [続きを読む]
  • DORO☆OFF展示会 募集開始
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷの参加者受付を開始いたします!いよいよ本日(7月21日)の22:00より、参加受付開始です。この記事へ、所定のフォーマットにてコメントを書き込んでください。お手数ですが、最後に画像認証がございますので、「dorobou」(半角)とご記入下さい。また、URL欄に入力すると拒否されますので、何も記入しないで下さい。恐れ入りますが、こちらには申し込みに関するコメント以外 [続きを読む]
  • DORO☆OFF Ex. Ⅷ 申し込みフォーマット
  • もうすぐDORO☆OFF EXHIBITION Ⅷの募集開始ですね。募集開始 7月21日 22:00〜参加の申し込みは、当日公開される「参加申込 受付開始」の記事へ、所定のフォーマットでコメントすることで行うのですが、みなさん慌てて記入されていると思います。そこで、今年は参加申込の書式を事前に公開して、みなさんに余裕を持って申し込んで頂ける用意をしたいと思います。以下の申込フォーマットへ、必要事項を記入の上、 [続きを読む]
  • DORO☆OFF Ex. Ⅷ 募集開始日時
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷ の、募集開始日時をお知らせします例年に倣って、募集開始時期を告知したいと思います。現在決定している内容についても、出来る限り早くお知らせしておきたいと思います−−−−− DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷ 開催要領 −−−−−−日時 2018年 9月22日(土)〜 23日(日)2日間開催 一般来場無料場所 浅草橋 東商センター     http://tosho- [続きを読む]
  • DORO☆OFF EXHIBITION とは?
  • DORO☆OFF EXHIBITION とは?−−−−−−−−−−−−模型サークル「DORO☆OFF」が主催する展示会で、毎年9月か10月に開催されます。こちらのブログが窓口となっています。かなり大きな展示会になってしまいましたが、基本的にはオフ会です。みんなで作品を持ち寄って、見せっこしたいだけで、プロもアマも関係ありません。作品の優劣を決めたり、評価する事もしません。参加する条件は「模型が好き [続きを読む]
  • MG誌 最後の電飾特集
  • 今月のModelGraphix誌 2018.08 No.405 へ、スター・デストロイヤー[クリア]を掲載して頂きました!今月はBANDAI SPILITSさんの協力により、ビークルモデルのスタデがクリアー版となって付属します。たった11センチ程度の模型なのに、表紙を飾る名誉を頂けるのは、このキット持つポテンシャルの高さ故です。クリアのスタデはそのまま組んでも美しく、デスクトップに飾っても充分に魅力的なのです。フクイさんデザインのパッケー [続きを読む]
  • DORO☆OFF Ex. Ⅷ 開催決定!
  • DORO☆OFF EXHIBITION Ⅷ の開催日をお知らせします(^^)/開催日 2018年9月22日(土)・23日(日)場所 浅草橋 東商センター3F 展示室A・B ※入場無料まだ開催日と場所しか決まっていませんが、参加の予定が立て易くなる様に、早々と告知させて頂きます。募集開始は7月末頃で、7月頭頃に、募集開始日時をお知らせします。実は今回は、DORO☆OFFとしてカウントされる前に行われたオフ会を含める [続きを読む]
  • 静岡ホビーショー参加します!
  • 今年もDORO☆OFFとして静岡ホビーショーへ参加します(^^)/2018年 5月12日〜13日ツインメッセ静岡DORO☆OFFは昨年とほぼ変わらず、L−150(L列の一番奥です)です。毎年全国からたくさんのモデラーが集まる、日本最大の模型の祭典。我々も模型誌掲載作品を中心にラインナップを取り揃え、みなさんのお越しをお待ちしております。是非遊びに来て下さいね(^^)/さて、先日発売になった「STAR WARS MODELI [続きを読む]
  • 光武 完成画像
  • サクラ大戦 光武・改 完成画像です(^^)/2018.04.14 コトブキヤ秋葉原館5F で開催された、16bitModels 展示会に向けて製作しました。16bitModelsは、レトロなゲームを題材とした模型の展示会で、今回で3回目です。たくさんの著名なモデラーがゲームの世界を見事な造型で立体化されている、とても見応えのある展示会です。今回のテーマは「SEGA」ということで、真っ先に頭に浮かんだのが、名作「サクラ大戦」でした。奇し [続きを読む]