一期一会 さん プロフィール

  •  
一期一会さん: アクティブアート一期一会     
ハンドル名一期一会 さん
ブログタイトルアクティブアート一期一会     
ブログURLhttps://ameblo.jp/artmn
サイト紹介文パステル(ハード/オイル)・カランンダシュ・色鉛筆・造形の楽しさを共に味わいましょう。
自由文大阪市内で、専用スペースで描けます。
パステルもハードだけでなく、オイルパステルも使って描くコースがあります。
企業内でのメンタルアートも体験頂けます。
こちらは、1回完結からシリーズ(6回)もあります。
右脳を活性化し、全脳を体験していただけるプログラムになっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/12/20 20:01

一期一会 さんのブログ記事

  • 必要な時に
  • ■必要な時に■毎日がルンルンと飛び跳ねるような気分だったらどんなことが起こりそうですか。何を見てもたのしく、何を聞いてもワクワクしどんなものに触れても愛おしいそんな状態。寝てもさめてもまるで恋をしているかのようにずーと、それがいいのかどうか。全力疾走している人に出会うとすごいなあ・・・と思うと同時に大丈夫かなって思うのは私だけでしょうか。静と動があるからほど良いバランスが維持できているように思いま [続きを読む]
  • 朝顔の花
  • ■朝顔の花■小さい頃、夏休みには、家の庭に朝顔が咲くとその茎の近くに「赤紫」「濃い紫」「ピンク」「青紫」など布に書いてくくりつけていた。種を収穫した時に、分類して置いておくと、翌年にその色をかためて蒔くようにしていた。しかし、何もしないで、ざっくりと種を収穫すると翌年は色とりどりでそれなりに楽しめた。意図したことが結果として出てくる。何もしなれければそのような結果。何が何でもこうしたい!と執念のよ [続きを読む]
  • 久々のブログです
  • ■久々のブログです■ついついFBの方で写真などをUPしてしまっていてこちらの方が久しぶりになってしまいました。様々な手続きをすることは準備にずいぶんと時間がかかります。調べて最善の方法をしているようでも実は、手続きに行くと違うことが発覚したりして、なんだかんだとここ2ヶ月ほど振り回されています。習慣の違いや意志の疎通を図ることの難しさを体験中です。一方では、実際にお会いした方々とは、様々な余韻のある味 [続きを読む]
  • 元にアクセスして解決
  • ■元にアクセスして解決■どうしても読みたい本がありました。アマゾンで探すと中古本になっていて、なんとその値段は元の値段の2倍から4倍になっていました。中味をまずはチェックしようと思って図書館の蔵書検索をしました。ありました!どなたも借り手がいないので、予約の翌々日に手元に来ました。それ相応の厚み(2冊で3.5cmのある本ですので、全体を見ながらこれからこの内容を手元にキープするには、どうするか?!と思案し [続きを読む]
  • ベクトル
  • ■ベクトル■『ベクトル』大きさと方向を持った量と定義されていますが、方向を決めた線分(長さ)のことです。ベクトルの方向はどこを向いていますか?歴史の年表は左が古代で右に行くほど年代が新しくなっていますね。私の学生時代は昭和まででしたが、今は、平成までありますね。(後に生まれると覚えることが増えて大変だなあって、黒板の上にある年表を見ていました)時間の流れが左から右になっているものを視覚的に取り入れ [続きを読む]
  • 好奇心を持って幅広く
  • ■好奇心を持って幅広く■ツールの活用は、本当にさまざまです。それゆえに、何でもあり!のようにおもえるかもしれません。『基本』を知ってその後に『自由自在に使う』ことが大切だと思いませんか。海外の方が、最初にどこでどんな日本語に出会っているかで、発する言葉が違います。「あなた」という言葉を「お○○」「て○○」「あ○○○○」でインストールされ、繰り返し使っているとその言葉が基準になります。親しみのある言 [続きを読む]
  • 【わかりやすさに感謝しています】
  • ■わかりやすさに感謝しています■3月の年度末、4月からの動きが具現化しています。少し停滞があったなか、いくつかお話をいただきました。要素として、脳内から出てくる単語を見える化していきますが、最終的には、「あ、そうか」と別の景色を示してくれます。ご指名いただけることは、とってもありがたいことなので、今までは、複数のことが重なっても調整して、お受けしていましたが、今回はお断りすることになりました。表面的 [続きを読む]
  • 満腹
  • ■満腹■ネット上にあふれる情報。もう十分満腹ということはないですか。情報の渦に巻き込まれてしまって日々のことがおろそかになってしまう。メニュー/講座日程/講座案内/お問い合わせ/メルマガ受験生が入試直前の10日ほど前にスマートフォンを予備校(塾)の先生に預けて帰る。ということが起こっていました。それは、「受験会場で10分おきにスマートフォンを見ないと落着けない」なんていうことになりかねない現象を回避するた [続きを読む]
  • 卒業式
  • ■卒業式■一区切りの式典の中に様々な思いがあるのが卒業式小学校の卒業式は、比較的そのまま地域の中学校に入学するので離れ離れになる率は少なめです。中学校は、義務教育を修了しそれぞれの進路を選択し地元から離れていく可能性がある。高等学校に通学することもあれば、定時制高等学校にも、更に専門学校や就職という道もある。当然のごとく義務教育を修了して、15歳の選択をする人が大半です。そんな中、幼少の時の家庭の事 [続きを読む]
  • 『感謝と原点の3月13日』
  • ■感謝と原点の3月13日■阪急京都線淡路駅から徒歩8分のところにある専用セミナールームを2010年3月13日にオープンしました。当時『マインドマップアドバイザー講座』を開催するにあたり、30時間の内容を同一環境で開催するようにという条件がありました。それまでは、貸し会場を毎回予約して活用していましたが、4日間同じ会場を借りることはほぼ無理な状況で、前年の年末に現在の会場を見つけました。内装をし、やっと3月よりオ [続きを読む]
  • なんとなく
  • ■なんとなく■いつも「なんとなくの感覚」を大切にしている。それは、なんとなくいい感じで、「守られている」「ああ良かった。」というみぞおちの辺りがほっこりする感覚。時の流れの中にいる中で、どうしても整わない状態がある。後回しにしたわけでもないけれど、結果的に保留することになって、タイムアウトになる。後で、「そういうことだったのね。」「ありがとう」ということになる。すごく緻密に計画することもあるが、そ [続きを読む]
  • 認定講座から
  • ■認定講座から■2月度のマインドマップ認定講座を18日に開催しました。マインドマップで出来ることは、インプットとアウトプットの両方です。本をまとめる方法もいくつかあります。資料(文献など)としてまとめておくのか。それとも1冊の本を読んだ読書ノートのようなまとめ方なのか。自分がどのように行動するのか自分分析をする時にもテーマに沿っていくつかの方法があります。どれもを認定講座の中でお伝えすることは、無理が [続きを読む]
  • 言葉から 後日談
  • ■言葉から 後日談■こんにちは前回、目に留まった『反省』という言葉。私の手元に『少 目』  メッセージの真ん中に細いヒョロットした字が書かれていました。この文字をあわせると『省』になります。リーダーは、誰だったのか。そのことを振り返る文字になりました。その後日談ですが、出し出たことをしたと深く反省し、しばし何かにつけて、謙虚な人になるべく、控えめをモットーに一呼吸おいての行動をしていました。ところ [続きを読む]
  • 言葉から
  • ■言葉から■おはようございます。ふと今朝目に留まった『反省』という言葉。広辞苑で意味を確認すると自分の行いをかえりみること。自分の過去の行為について考察し、批判的な評価を加えること。哲学的な意味が②に更に書かれていましたが、一つ目から回想したことをここに書き留めたいと思います。ずいぶん以前ですが、男女混合のチームで取り組んだ事柄で起こったことです。チームのリーダーは、いつもと違う方で、私よりも年上 [続きを読む]
  • マインドマップ・プラム
  • ■マインドマッププラム■2月の初日全く初めて夜のフォローアップをいたしました。過去に、夕方から開催は、ありましたが、19時スタート22時終了は、参加される方にご負担がかかるのではないかと懸念していました。大阪は、昨日は雨が少し降っていました。当初参加予定の方も風邪や急な仕事の加減で少人数になりました。グループワークは、せずに、その他の疑問点や読書術の方へ力点を置いて開催となりました。大変、有意義な時間 [続きを読む]
  • コーチングモニター募集
  • ■コーチングモニター募集■若者を応援します!若い人にコーチングが何かを知ってもらって、そのスキルを身につけることで、将来役立ててもらえたらというおもいで、TCSでは若者向けキャリアコーチングプロジェクトが発足し、今回モニター(15歳から25歳まで)を募集中です。経済産業省や有名企業にも取り入れられたコーチングを体感しながら学べる講座を期間 3月31日まで人数 全国で100名(西日本は50名)を若者限定価格で提供 [続きを読む]
  • 出発はここから
  • ■出発はここから■もともとは、「どうしたら解決できるのかなあ?」ということからでした。「何か上手くいかないし、気分もモヤットしてるん。一寸話聞いてくれる?!」何気ない会話の中で、相手の言うことをただただ聞く。「うん、うん。それで、・・・」「そうなんや。なんかモヤットしてるんや」「それってどの辺でモヤットしてるん」大阪弁でのやり取り。当時は、話し相手で始まった。その後、カウンセリングを学んだ。しかし [続きを読む]
  • 使い分けてます!?
  • 手近にあるメモ用の媒体は何ですか?■使い分けています!?■書き損じたコピー用紙やダイレクトメールの裏紙。それは、4つに切り分けてメモ用紙に色とりどりの正方形に近い付箋スマートフォンのメモもあるかもしれませんね。『メモと付箋の使い分け』されていますか?メニュー/講座日程/講座案内/お問い合わせ/メルマガ私は、実は付箋の扱いがあまり得意ではありません。ちょっとした走り書きで使っている付箋。近頃は粘着性の高 [続きを読む]
  • ○○○○○○でヨガ
  • ■○○○○○○でヨガ■ヨガには種類があるってご存知かと思います。ベーシックに健康のためにする『ハタヨガ』をはじめとして、『クンダリニーヨガ』『瞑想ヨガ』『マントラヨガ』『カルマヨガ』・・・・と沢山あります。メニュー/講座日程/講座案内/お問い合わせ/メルマガ私が初めて見た写真は、クネクネと関節がどうなっているのかと思うようなポーズでした。健康のためにヨガをしはじめたことがありました。かなり様々なポーズ [続きを読む]
  • ショートカット
  • ■ショットカット■究極のショットカットありだと思います。ショートカットは、ある意味『時間短縮』です。もともとの意味は、『近道』メニュー/講座日程/講座案内/お問い合わせ/メルマガ紀元前300年ごろの、エジプトの王様(トレミー)は、 空間の図形を研究する学問(幾何 学)を学んでいたようですが、その学問を教えていた、ユークリッドという数学者に、 「 簡単に学ぶ方法はないのか」と訪ねたとき、ユークリッドが「幾何 [続きを読む]
  • 母を思い出す
  • おはようございます■母を思い出す■母を思い出す時間と向き合った。私自身と向き合うことが忙しかった私にとって母のことは、知らないことが多かったなあ。お墓参りにいく道中で妹とも母の世代の人の考え方について話をした後でした。母の姉(伯母)は、母と一回り以上上だったので、母は半ば一人っ子のように育ったところがあった。時代の中で制約が多かったのかもしれない。4人きょうだいの末っ子である母が、家を継ぐことにな [続きを読む]
  • 満腹
  • ■満腹■ネット上にあふれる情報。もう十分満腹ということはないですか。メニュー/講座日程/講座案内/お問い合わせ/メルマガ情報の渦に巻き込まれてしまって日々のことがおろそかになってしまう。受験生が入試直前の10日ほどスマートフォンを予備校(塾)の先生に預けて帰る。そんな現象まで出てきています。受験会場で10分おきにスマートフォンを見ないと落着けないなんていうことになりかねない。そんな配慮でスマートフォンを預 [続きを読む]
  • 今年から来年に向けて
  • こんばんはThinkBuzan公認 マインドマップシニアインストラクターとして脳力を活用するエッセンスとコーチングをお伝えしている藤川とも子です。■今年から来年へ向けて■今日は、クリスマス受験生を抱えていた頃は、『クルシミマスだ』なんて言葉が行きかっていました。また、ホームワーク(宿題)は、プレゼントと言ったりして追い込みをかけていました。今は、そのような状況ではなくなったので、純粋に「クリスマス」と言うイ [続きを読む]
  • コーチングとカウンセリングとコンサル
  • こんにちはThinkBuzan公認 マインドマップシニアインストラクターとして脳力を活用するエッセンスとコーチングをお伝えしている藤川とも子です。 ■コーチングとカウンセリングとコンサル■コーチング・カウンセリング・コンサルティングという言葉を見たり聞いたりされることがありませんか。心に寄り添ってくれるカウンセラースポーツの技術的なアドバイスをしてくれるコーチ会社や企業の顧問のような役目のコンサルタントとい [続きを読む]
  • 漂流物
  • こんにちはThinkBuzan公認 マインドマップシニアインストラクターとして脳力を活用するエッセンスとコーチングをお伝えしている藤川とも子です。■漂流物■今日は、絵本をご紹介します。絵本ですので、活字の文字は書かれていません。そうすると何が起こるのかというと色々イメージが始まります。1度見ただけでは、「うーん?!」そして、2度目「ああ〜!!」3度目「うんうん、なるほど」これは、3回見る中の私なりの解釈でした。 [続きを読む]