須藤 勝則 さん プロフィール

  •  
須藤 勝則さん: Healing Forestのカウンセリングブログ
ハンドル名須藤 勝則 さん
ブログタイトルHealing Forestのカウンセリングブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/healingforest2011/
サイト紹介文アダルトチルドレン(AC)・うつ克服のカウンセリングを主に行なっています。
自由文アダルトチルドレン・うつ克服カウンセリング Healing Forestのブログです。
アダルトチルドレン、うつ病、カウンセリング。
まだまだ知らない人、誤解している人、気付いていない人がたくさん居ます。
そんな方々のために知ってもらうきっかけ、気付いてもらうきっかけ、回復出来ると知ってもらうきっかけになれば…との想いを込めて綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2011/12/23 10:27

須藤 勝則 さんのブログ記事

  • うつ病は恥ずかしくない
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です あなたが風邪を引いた時、周囲の人たちに「風邪引いちゃったよ」って言っていませんか?風邪を引くって恥ずかしいですか? あなたが急性胃腸炎に罹った時、職場に「急性胃腸炎になってしまったので休みます」って連絡しませんか?急性胃腸炎になるって恥ずかしいですか? ではあなたが「うつ病」と診断された時、それを他の人に言えますか [続きを読む]
  • うつ病からの回復に必要なことは
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 秋も深まって来て冬に向かう今日この頃、うつ病を患う方、そこまでは行っていないけど普段からうつっぽい方にはよりつらさが増す時期になって来ました。 周りは年末に向けて忙しくしているというのに、私は…とかその忙しさの中で「つらい」の一言が言えず無理して我慢している人 この「我慢」が「うつ病」へと導き、悪化させます。 うつ病 [続きを読む]
  • 日曜の夜がつらいあなたへ
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 日曜の夜、サザエさん症候群は大丈夫ですか?夜も更けて来るとココロがつらくなって来て、明日の朝が来るのが怖くなって、胃が重苦しくて、吐き気がして…これは昔の私です。 明日もまた仕事(学校)か…そう思うと胸が苦しくなって眠れなくて。 そうなってしまう元には「人間関係の不安」があります。例えば仕事は好きなんだけど、あの人(友人 [続きを読む]
  • アダルトチルドレンに気付くことが大切
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 昨日の記事では「うつ病の元にあるのは悩みである」というお話をしました。では何で、悩んでしまうんでしょう? 悩みが生まれてくるのはあなたの生き方や考え方が関係している、とお伝えしました。この生き方や考え方の中に様々な「間違った思い込み」があると、悩まなくても良いことに悩み、我慢しなくても良いことまで我慢してしまい、そ [続きを読む]
  • あなたのうつ病の元にあるのは…
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 私のところにカウンセリングを受けに来られるお客様には、うつ病がなかなか良くならずもう10年近く通院を続けている方も少なくありません。もうこうなると「うつ病から回復」するのではなく「うつ病とうまく付き合い」続ける、という感覚になっている方も多いんです。 日によって、天気によって、季節によってと様々な条件によってココロが [続きを読む]
  • 【11/20 「機能不全家庭」ってなに?】開催間近!
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 「機能不全家庭」ってなに? -こうしてアダルトチルドレンになっていく-を来週火曜日、とちぎ福祉プラザにて開催します。 最近またTVでは児童虐待のニュースが流れています。このような悲劇を繰り返さないためにもこの「機能不全家庭」とはどういうモノか、まず知って頂く事が必要と考え開催する事にしました。 あなたが育って来た家庭は [続きを読む]
  • 時代の流れって速いですね
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 今朝は少し時間に余裕があったのでワイドショーを観ていたんですがその中で「保育園に落選したい人達が増えている」という話題をやってました。 確か「保育園落ちた」っていうのが話題になったのが少し前だったと思うんですけど、今はその保育園に入りたくない人が増えているんだとか。しかもそのおかげで、本当に入りたい人が入れないよう [続きを読む]
  • 「部下ができたら」 電子書籍第3弾発売!
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 私の電子書籍第3弾「部下ができたら」が発売となりました! 人間関係を築く上で大切な”コミュニケーション”どうすれば良いコミュニケーションが取れるのかこの本では職場の上司・部下という関係を中心としたコミュニケーション術を、私の経験も交えてお知らせしています「劇場版 コードブルー」の中にこんなセリフがあったのを思い出し [続きを読む]
  • 強い人とは「弱さ」を知り受け入れている人
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 強い人ってどんな人でしょうね? チカラが強い人もいるし、ココロが強い人もいます。「気は優しくて力持ち」なんてフレーズも昔ありましたね。 気が強い人は「強い」でしょうか?強がりの人は「強い」でしょうか? 私から見ればどちらの人も「弱い人」です。 本当に強い人って、自分の「弱さ」を知り、認めて、受け入れられている人だと思 [続きを読む]
  • 試さなければ分からない
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 日曜の夜、サザエさん症候群は大丈夫ですか? Healing Forestを開いて3年目、訪れるお客様の約9割は「初めて心理カウンセリングを受ける」方です。20代から30代始めくらいの方の中には学生時代、学校にスクールカウンセラーさんが居てカウンセリングを受けた経験がある方も居ますし、あとは他のカウンセリングルームでカウンセリングを受け [続きを読む]
  • 独りで悩んで答えが出る?
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です あなたは何故「悩んで」いるのでしょうね?これまでの人生ずっと「悩んで」きていますよね? 勿論、悩みは尽きないモノ。後から後から出て来ます。けどその「悩み」にも、自分で答えが出せるモノと出せないモノがあるはずです。 その悩みが深刻であればあるほど答えが出ず、長いこと悩んで、うつ病とか不安障がいとかになっていませんか? [続きを読む]
  • 「今」を無駄なモノにしないために…
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 昨日のカウンセリングの中で、クライアントさんからこんな言葉が出て来ました。 「今まで悩んでいた時間がもったいなかった」 この方は私のところに通われてほぼ半年くらい。うつ病で数年間通院を続けながら、お仕事も続けて来られた方です。 元々は仕事場の人間関係のストレスからうつ病になったようですが、薬を飲み続ければ治ると信じて [続きを読む]
  • いつまで「うつ病」と付き合いますか?
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 天候や気温の変化が大きいせいか、うつを患っている方はその症状が少し重たくなっているようです。私のところに通われている方も、次の予約まで我慢が出来なくなってカウンセリングに来られる方が出て来ています。それはそれで「うつ病と向き合い、回復して行こう」という前向きな姿勢ですから、私も可能な限り対応いたします。 けど世の中 [続きを読む]
  • 悩みは「2D」ではなく「3D」で考えよう
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 人間、生きている限り悩みは尽きないですね。けど悩みに押しつぶされてしまい、ココロの病になってしまうのも考えモノです。 何でそうなるのか?それは「悩み」を「独りで抱え込んでしまう」からなんです。 自分独りで悩みを解決しようとしているのは、例えて言うなら映画のスクリーンとかTV画面を見ているようなモノ。平面、2Dなんです。 [続きを読む]
  • ストレスチェックの後をどうする?
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 皆さんがお勤めの会社ではストレスチェックが行われていますか?ストレスチェックが義務化されて3年目を迎えていますが、この制度が実際に機能しているのか、疑問が残るところはあります。 私のところにカウンセリングに来られる方の中には、お勤め先でストレスチェックが実施されたという方も居るのですが職場ではその結果について何か特 [続きを読む]
  • 【11/20 「機能不全家庭」ってなに?】開催
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 機能不全家庭このコトバ、知ってますか?どんな家庭だと思いますか? 私のブログやHPをご覧の方でしたらお分かりになって頂けると思います。 機能不全家庭とは、オトナになって「生きづらさ」に悩むことになる「アダルトチルドレン(AC)」を生み出す家庭環境を言います。ひとくちに「機能不全家庭」と言っても、その形態は様々あります。そ [続きを読む]
  • 11月は「児童虐待防止推進」月間です
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 11月は児童虐待防止推進月間です。 いつも思うんですがこういう○○月間というモノをわざわざ作らなくとも、常にみんながココロの中に留めておけたら良いのに…と思うんですが、悲しいかな人間とは忘れる動物であり、のど元過ぎれば…ということもあるので、やはりこのような啓もう・啓発は大切です。 私は決して虐待する親を肯定するつも [続きを読む]
  • カウンセリングは「予防接種」のようなモノ
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 先日、鼻の調子が悪くて病院に行ったところ待合室に「インフルエンザワクチン予防接種のお知らせ」が貼ってありました。もうそんな季節かぁ…と思いながらもニュースでは既に流行が始まっている、なんていうのも聞きますし、やっぱり早めの予防は大事です。 本来、カウンセリングも「ココロの予防接種」的な利用のされ方が理想的なんです。 [続きを読む]
  • 栃木の方 カウンセリングを試してみませんか?
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 秋晴れが続いていますね(^-^)気持ちの良い陽気でお出かけ日和。ただ、ココロが重苦しかったり、悩みや不安に押しつぶされそうになっている方は陽気に関係なく、むしろ今の陽気は余計につらさが増しているかも知れません。 そこで今週末、Healing Forestで初めてカウンセリングを受ける方を対象にカウンセリング料金を半額にするイベントを [続きを読む]
  • ココロの病は回復出来るんですよ
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 今朝、いつものようにTVを観ていたらエンタメコーナーでジャニーズの新しいグループのメンバーさんがパニック障がい治療のために活動を休止する、というニュースをやってました。 その中で本人のコメントなのか事務所のコメントなのかよく観てなかったんですけど、「ずっと付き合わなければならないと思っていたパニック障がいを…」と言っ [続きを読む]
  • 楽しむのも大切(^^)
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 日曜の夜、サザエさん症候群は大丈夫ですか?人によっては「下町ロケット」を観て、明日からの仕事へのモチベーションを上げる方も居るようです。 それにしても今日は良い天気でしたね(^^)まさに行楽日和でした。ニュースを観ていても、各地の紅葉の映像が流されいてキレイです。 私はカウンセリングの中で、特にうつっぽい方に対しては「楽し [続きを読む]
  • 誰のための「良い○○」なのか?
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です ここのところ「カウンセリング」というキーワードを検索すると、この記事が出て来ます(^^;「良い夫やめます」宣言の中田敦彦 ちょうど昨日、観ていたニュースのエンタメコーナーでこの話題をやっていたのを観て「なるほど、このことか」とその内容を知ったわけなんですが… 彼の場合は「妻にとっての良い夫」だったみたいですね。もう少し [続きを読む]
  • 話してみなけりゃ分からない(^-^)
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です カウンセリングに不安を感じている方は、事前にメールや電話などで問い合わせをされます。そこでよく訊かれる質問… 「カウンセリングってどんなことを話せば良いんですか?」 それはもちろん、あなたのココロの中にある「悩み事」です! 「こんなことを話しても大丈夫なのかなって不安なんです」「うまく話せるかどうか分からなくて…」 [続きを読む]
  • 自己否定感もあって良い
  • 皆さん、こんにちわ(^-^)栃木のアダルトチルドレン・うつ克服カウンセラー 須藤 勝則です 色々な方のブログやHPを観て勉強させてもらう機会もあるんですけど、ちょっと気になることもあったりします。 「自己肯定感を上げよう!」 もちろんこれはこれで大切です。けどこれだと、自己否定感というのは「悪」だと思われてしまわないかな…と考えてしまうんですね。 私はいつもこんな風にクライアントさんに伝えています。 自己肯定 [続きを読む]