しときゆわす さん プロフィール

  •  
しときゆわすさん: 誰もが心に日の丸を
ハンドル名しときゆわす さん
ブログタイトル誰もが心に日の丸を
ブログURLhttps://ameblo.jp/meosu/
サイト紹介文右翼か左翼か。左か、右か。いえいえ、愛国者です。怖い人じゃないです。世界の標準からは、十分、左です。
自由文ブログの浸透によって、人生の敗北者まで言葉を吐き始めた。その中にあってこのブログは、芸術を志した私めが、恥を忍んで送ります。これから、そして今、芸術を志す若者が、私と同じ轍を踏みませんように。――自薦記事は、ブログのプロフィールページに、案内があります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/12/23 17:47

しときゆわす さんのブログ記事

  • 支那クオリティー
  •  BGMに成るかな。  それでは。  安倍政権を追及する、マスコミに野党に市民の振りの活動家、皆、かの中国品質、中国基準。 スリなのに、痴漢と誤るぐらい、雑。  支那から貰うのは、金だけにして、もっと良い工作しな。  さて、ところで、かつての元寇は、なぜ、日本にまでも、やってきたのでしょう。 強い軍隊、戦争上手が原因なら、海が勝因を崩す、日本には来なかったでしょう。 彼等は、信仰に基付 [続きを読む]
  • 投票日
  •  今日は、京都府知事選挙の投票日でした。  正直、あの、わざわざ、ひらがなと漢字をちゃんぽんにした登録名は書きたくない。 何で、あんな事するんだ。 ゆとり世代対策でしょうか。 それも、細かい事を言うと、ひらがなに直した名字の方が、元の漢字は簡単では。 日本の教育のレヴェルを嘗めるなよ。 あ。無理しました。  土俵上で人命救助中の女性に、土俵から降りるようアナウンスされた動画を見ました。 アナ [続きを読む]
  • 日蓮の教えどころか気概に背く
  •  この話は、事あるごとに書きます。 以下の動画を観られるうちに、ぜひ。  1:10:00辺りから1:26:40辺りまでと、1:30:40から1:38:00辺りまで。  やはり、公明党・創価学会が、日蓮の教えに帰依しながら、日本国憲法を平和憲法と主張するのは、おかしい。 日蓮の教えどころか気概に背く。 身勝手に、政教分離しないでったら。 ただの世俗政党か。 宗教政党としての誇りも無いのか。 [続きを読む]
  • 演奏会
  •  先日、昼に工場の大食堂へ行くと、演奏会をしてまして。 舞台は、どこかから引っ張り出してきたのかしら。 奏者は、若い女性が三人。 構成は、バイオリン、クラリネット、キーボード。 それぞれ色違いの、脚をすっぽり隠す、長いスカートのドレスで登壇。 スピーカーは、会場に埋め込まれた物を流用。 音質は、ご愛嬌。  世間の方が聴く音楽を一切聴かないと言って善い私が、聞き覚えのあるポップスが流れる。 そ [続きを読む]
  • あなたにとって一番大切な人は?
  • あなたにとって一番大切な人は?  ご存知、アメーバのブログ更新を促す仕掛け。  やはり、恋人や家族を挙げるのが、模範解答かと考えてたところに、英霊が頭をよぎり、一人、泣いてしまった。  ありがとうございます。 英霊には、感謝の言葉しか、ありません。  否。申し訳ない気持ちも、あります。  それでも、間違い無く、私や貴方を大切だと、言ってくださるのですね。  時に追いかけ回されて、明 [続きを読む]
  • 桜 さくら
  •  更に、日中の光で。  私も、桜の微妙な色合いに、審美を叩き直された方が好いでしょう。  京都府知事選挙だけど、例によって、共産党系と、非共産党系の候補者の一騎打ち。 そうして、やはり、共産党系の新人は、憲法を守る、だと。 遵守する意味なら、当たり前。 9条と心中する謂わゆる護憲の主張なら、国政選挙に出てください。 この、意味の無い主張が、どれほど有権者を がっかりさせるか。 [続きを読む]
  • ウルトラマン
  •  写真だけ、続き。  月末は、生産を調整するので、少しだけ、余裕が生まれる。 来月も、思うようには更新できないだろう。 離れてると、やっぱり読みたくなります。 一人一人の言葉は少なくても、一回りすると、バランス取れてると思うし。 護憲派の繋がりを追っちゃうと怖いけど。 もう、メディアが吹く笛に国民は踊らないよ。 そもそも、このブログ、バランス取れてない方が読む事を想定してないから [続きを読む]
  • 桜が咲いてるぢゃないか
  •  桜が咲いてるぢゃないか。  天下国家、国益などの為でなく、ただただ私の為に、日々、のたうち回っております。  世間に、揉みくちゃにされてます。 本当に忙しい方から見ると、笑われるのだろうけど、ポンコツの私からしたら、十分、目を回します。  私は怠け者で、いつか浮浪者かと思われる。 実は、例えば、前原誠司氏が総理になって、京都に直下型大地震が起こっても、被災者同士で助け合うより一人、瓦礫を [続きを読む]
  • 朝日新聞は、朝スポ日新聞と、改名して
  •  なかなか忙しい中、二度、更新しようと思った日があったのだが、二日とも知らぬ間に眠ってしまった。 だらしなく過ごすには、好い季節だ。 花粉症の方は、辛いかもですが。 『 朝日新聞は、朝スポ日新聞と、改名して 』と、タイトルだけは、書いていたのだが。 その後、思いの外、効いてる …… 狼少年にヨロシク! 的な記事かと、思ってた。  御免。やっぱり、長々と前置きするの、面倒。 朝日新聞は、護憲テロリ [続きを読む]
  • 出品しちゃった。
  •  出品しちゃった。  あの決心は、何処へ。  審査は先だが、忙しい中での出品で、今回は、イラストレーションボードに描いた作品を額装したのに、素材説明に、木パネルと書いちゃったよ。  額装してたら、変わらないけどね。 [続きを読む]
  • 憲法改悪
  •  中国では、憲法改悪しちゃってさ、一党独裁から、習近平 氏の独裁へ。  ジャイアントパンダを チベットパンダと、呼びたい。 しゃんしゃん浮かれた連中ばかりじゃねえぞ。  四年後、北京冬季五輪では、平昌五輪も真っ青な、厚顔無恥を発信するだろう。 習 近平 SHOW !  尖閣 盗られる前に  沖縄 盗られる前に 憲法改正 待ったなし [続きを読む]
  • 『 へ 』の字論
  •  発明王トーマス・エジソンは、言った。 発明とは、1パーセントの閃きと、99パーセントの努力である。  一般には、ほとんど努力だから頑張ろうと、されていますが、エジソンの真意は違うらしい。 つまり、閃きが無ければ、努力は全て無駄になると。  私も、そうじゃないかと、悶々としていた頃が、ありました。  『 へ 』の字論 物事を成し遂げるのに、山場は『 へ 』の字を書き順とは逆に辿ると思います。 『 へ [続きを読む]
  • 有給休暇取得禁止
  •  とうとう、一ヶ月後、有給休暇取得禁止の期間が、やってくる。 小物頭は、丸で間違えてる。と、私は考える。  小物頭の思惑通りに、事態が進む筈無い。 必ず、息切れする者が、同時多発で現れ、つまり複数の者が、同じ日に突然休み、難儀することになろう。 忙しい期間を 締めて乗り切ろうなんて、一人で自己陶酔してんじゃねーよ。  実際、誰もが、疲れが溜まる時、一緒でしょ。 そこで、自己管理を失敗する者が [続きを読む]
  • 米朝裏交渉
  •  以下の動画を消える前に見よう。 34:00 辺りから重要。  北は、韓国を乗っ取った。 米国は、戦争を諦めた。 日本は、ヘタレ米国を焚き付ける。  韓国は、無い。  米国って、嘘吐きなのに、北が嘘吐きなの、学習しないの。 韓国、善いのか。この先は、腕利きが亡命した後、恐怖政治。に、行き着くぞ。 [続きを読む]
  • モルゲッソヨ
  •  ぽっ。ぽっ。ぽ。 鳩ぽっぽ。  既に、史上最悪の呼び声高い平昌冬季五輪ですが、四年後は北京冬季五輪ですからね。  きっと、史上最悪を更新するでしょう。 日本も、安倍政権下で改憲しとかないと、後悔するでしょう。 会場の一つが、人工島かもね。 観客は、支那人、朝鮮人、ロシア人。 翁長 元沖縄県知事。 ウーマンラッシュアワー 村本。 もちろん、鳩。 認定おめでとうございます! [続きを読む]
  • 日本人 鶴を折ろうぜ MOTTAINAI
  •  日本人 鶴を折ろうぜ MOTTAINAI   貴方の、日本人を鍛えよう。  エセ米国人の現状から、一歩逃げよう。  折り紙は、一般的な洋紙の物、和紙の物と用意して、折り比べると面白い。 私自身、初めて和紙の折り紙を使ってみた。 今まで、折り紙は丁寧な仕事の積み重ねと思っていたが、和紙だと丸く折れて修整が利く。 修整が利くとなれば、それに応じた折り方に、工夫します。  更に、千代紙で折ると、衝撃を受 [続きを読む]
  • 媚びない
  •  観てきた。  そこには、媚びない絵が在った。 が ……  どうして大衆は馬鹿との設定なのか。  例えて、 「今年の漢字」は、公募で多数決。 だから、毎年、ダサい。 一方「新語・流行語大賞」は、左に振りたい忖度どころか悪意に満ちた審査員が、毎年、外す。  大衆の意見を均すと、詰まらなくて当然。 しかし、そんな大衆、一人、実在するか。 一方、左翼な狂った秀才に、人々が共感しないの、必然。 [続きを読む]