tsubu さん プロフィール

  •  
tsubuさん: tsubuのブログ
ハンドル名tsubu さん
ブログタイトルtsubuのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tsubu999/
サイト紹介文40代既婚なのに、女性タレントを秘かに応援しているサラリーマンの日記。
自由文40代既婚なのに、女性タレントを秘かに応援しているサラリーマンの日記。
時々、趣味のスポーツ観戦、鉄道も。
仕事関係はほとんどUPしていません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/12/25 00:47

tsubu さんのブログ記事

  • 第37回全国高等学校クイズ選手権
  • 俗に言う高校生クイズが今年も放送されました。 長い歴史がある番組。バラエティ色が強かった初期。正直に言って、初期のころが一番面白かった。 一時期は問題の意味も分からないような難問ばかりにして一部のエリート校だけが勝ち進む内容になり、バラエティ色は地方予選に寄せ、予選をBSやCSで一所懸命放送するという時期もあった。 この数年、初期のバラエティ要素を復活させつつ、それでも勝ち上がってくる進学校と異色の [続きを読む]
  • あら?
  • 以前応援していた某芸能人との共演がきっかけで、多少絡んだことがある女性芸能人の最新動画をたまたま見かけたが、あまりの変貌ぶりに驚愕してしまった。 当時彼女は高校生で、ウブ(死語?)な印象だったのだが、声はびっくりするほど低温に変わっており、ひな壇で合の手を入れるバラドルのような口調で、そういえば最近下ネタもツイートしたり…。 年齢とは、時代とは恐ろしい。 [続きを読む]
  • 免許更新
  • 5年ぶりの免許更新。しかし!何十年ぶりかで、カードがゴールドからブルーになってしまった。約2年前、通り慣れた道を通り、息子を病院に連れて行く途中。その場所は、一時停止位置だと行き交うクルマが良く見えないため、停止位置より少し前で止まった。そうしたら、一時停止違反のキップを切るためだけの取り締まりにつかまったわけです。良く見えないから仕方ないでしょうと言っても「見える」の一点張り。諦めて、子供の病 [続きを読む]
  • 女子アイスホッケー平昌五輪世界最終予選
  • 前回ソチ大会で5戦全敗で終わった女子アイスホッケー。2大会連続出場のかかった大一番は、グループ最上位である日本の苫小牧で開かれました。 結果的には最終戦の日本対ドイツの勝者が五輪出場権を得ることになり、正に決戦となりましたが、比較的無難な戦いぶりに感心する結果となりました。 1人少ないキルプレーでもよく守っていましたね。MOMはキーパーが選ばれましたが、納得でした。 日本の3点目、久保の [続きを読む]
  • 稀勢の里横綱へ
  • 稀勢の里、千秋楽も横綱白鵬を破り、14勝1敗。若乃花(というより「お兄ちゃん」)以来、19年ぶりの日本人横綱誕生が確実になりました。ただ、両手をあげてというわけでもないです。横綱なのに、成績が振るわない状態が続けば「引退」に即繋がります。来場所含め、次々優勝してもらいたいものです。 [続きを読む]
  • 稀勢の里初優勝
  • いや〜長く感じました。 大関に昇進して31場所だそうです。調べたところ。もっと長かった気がします。この場所で優勝すれば横綱!ということが何度もあって、そのたびにダメだったから、またかよ!!と。 相撲ファンにとっては目の上のタンコブというか、地団太を踏む思いというか、歯がゆいというか。 周りの力士の休場によっていい流れができたこともあって、ようやくの優勝です。 しかも、先場所優勝次 [続きを読む]
  • 2016年
  • さらば2016年。10年ぶりにあの人のいない年。気持ちは通じずノーリアクション、ノーワード、ノーミート。10年の重みと対峙した1年新たなスタート。まだまだこれから。仕事は転勤後最初の平年化の年。慣れてきたけどまだまだ試行の年。年明けからは部下も1名入れ替わり、飛躍の年になるか?家族にも色々あった。来年は穏やかな良い年になりますように。リオ五輪の感動。ありがとう。北海道日本ハムファイターズ10年ぶ [続きを読む]
  • 本日の2つのW杯
  • きょうは衛星で「スキージャンプ女子W杯第4戦」「クラブW杯準々決勝」を同時並行で観戦していました。 鹿島アントラーズの勝利もなかなかだったのですが、ジャンプのほうが素晴らしくて。高梨が1本目4位に終わったのですが、2本目、皆が風の影響で伸び悩む中、最長不倒の98.5mをたたき出して逆転優勝。久しぶりにジャンプで爽快な試合を観ることになりました。これで4戦で3勝、もちろんW杯ポイント首位です。&n [続きを読む]
  • 諸星くんの発言に
  • 大沢みきおとディナーショーを行った、元光GENJIの諸星くんの発言。各芸能誌より引用。 年末をもって解散するSMAPの話題に諸星は「俺たちは俺たちのスタイルがあって、 彼らには彼のスタイルがあるからわかりません。言う権利もないし、権利があるのは応援 してきたファンだけ。ここにいるみなさんにも言う権利はない」 何の報酬もなく、自分の時間やお金や手間を捧げてきたファンにのみ言う権利があるという彼の [続きを読む]
  • 世の中の風潮
  • 悪自分勝手不義理見てみぬふりこれらに振り回されている気がします。あと、注意してからの逆ギレ。これもあるあるです。お互いに気を付けていきましょう。 [続きを読む]
  • 全員野球とはこのことか
  • 北海道日本ハムファイターズがクライマックスシリーズで3勝目をあげ、アドバンテージ含め4勝として日本シリーズ進出を決めました。先発加藤の乱調で初回4点を先取され、今日は厳しいかなと思いましたが、2回中田の広い札幌ドームのレフト上段まで届くホームランで反撃ムードを創出。3回杉谷のタイムリーで2点差。4回は満塁からキャッチャー大野の代打岡が同点2塁打、中島のスクイズで逆転。5回は大谷・中田の連打で2塁 [続きを読む]
  • 決戦2
  • ホークスに連勝しマジック6として残り7試合となりましたが、そうやすやすと優勝させてはくれません。東北楽天3連戦の初戦を落とし、残り6試合でマジック6の崖っぷち。しかしその後は何とか連勝でき、(特に25日の3戦目は相手の暴投でサヨナラ勝ち)ホークスが1つ落としたことで残り4試合でマジック3となっています。 正念場ですが、まずいことに25日のサヨナラ勝ちが終わったのが19時前。当日移動ができず、2 [続きを読む]
  • 決戦!
  • 福岡ソフトバンクホークス−北海道日本ハムファイターズ24回戦、しびれる試合となりました。緊張感、力が入る、エラーも出る。極限近い状態で、よく勝利しました。陽岱鋼の2度にわたる超ファインプレーに助けられました。まず普通の外野手なら捕れていない打球でした。 レアードの2点本塁打も効果的でした。MVPはレアードかな。 今日のホークスとの最終戦、勝てば優勝マジック6、引き分けで7、負ければホークスに [続きを読む]
  • 広島東洋カープ25年ぶりにリーグ優勝
  • 25年ぶりの優勝、まずはカープファンの皆さま、おめでとうございます。 2006年10月12日、プレーオフ第2ステージ第2戦、札幌ドーム。北海道日本ハム−福岡ソフトバンク。その日私は一塁側スタンド3列目にいました。0−0のまま迎えた9回裏二死一塁二塁、稲葉の二遊間へのゴロがセカンドに送られセーフになる間に森本が二塁から一気に生還した瞬間、言葉にならない叫びを発していたことを思い出します。応援し [続きを読む]
  • 大橋巨泉 逝く
  • 私の青春時代、テレビ全盛期。テレビの流れを作った大橋巨泉氏が亡くなりました。11PMクイズダービー世界まるごとHOWマッチギミア・ぶれいくクイズまるごと2001年印象深い番組ばかり。長寿番組も多い。巨泉さん司会の番組なら間違いない、面白い。そういう信頼性の高いものを作る人だった。ビートたけしとのかけあいも絶妙だった。いまだに覚えている場面も多い。また一人、見ていて楽しい人がいなくなってしまった。 [続きを読む]
  • 今年は暑い夏になるそうだが、スポーツも。まずはリオデジャネイロ五輪。仕事の忙しさで観られる範囲は限られそうだが、楽しみ。治安など、競技外が心配だが。プロ野球。ホークス独走に待ったをかけるファイターズ3連勝。しかしまだ6.5ゲーム差。この連敗でホークスの調子が狂うことを祈る。仕事とプライベートも不調だし、長い夏になりそう。 [続きを読む]
  • 2020東京五輪エンブレム
  • いろいろありましたが、現在最終選考へ向けてアンケートを実施中ですね。しかし、どれもいまいちですねえ。招致活動の時のデザインのほうがいいのでは?今回の4つの中では、仕方なく選ぶとしたらDの朝顔デザインでしょうね。たぶん、得票もDが一番になるでしょう。次点は最も無難なBかな。Aの市松模様は外国の方には意味不明だと思うし、日本人でもなじみがある方は少ない。説明が必要なエンブレムなど意味がありません。C [続きを読む]
  • 乙武さんの奥さん
  • 最近有名人の不倫の話題が多いですね。今は標題の方が話題ですね。「なんで謝るの?」「おかしくない?」「言わされてるんじゃない?」「頭にくる」「吐き気がする」なんて言っている女性も多いようですが、そう言っているあなたが単純過ぎて吐き気がします。二人にしかわからないこと、二人だけの事情もあるのでしょう。自分に責任の一端があるという言い方は、ちゃんと乙武さんの奥さんが出した結論だからこその言い方と思う。 [続きを読む]