tika さん プロフィール

  •  
tikaさん: フィジレボ 整体・鍼灸 茂原市
ハンドル名tika さん
ブログタイトルフィジレボ 整体・鍼灸 茂原市
ブログURLhttps://ameblo.jp/tikatiryou/
サイト紹介文フィジカルをレボリューションする、その期待を失わないひとに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/12/25 17:05

tika さんのブログ記事

  • ブログ移転のお知らせ
  • ブログがずいぶん放置になっていました。フィジレボの日常は、ついついおてがるなフェイスブックにアップすることが多く、目下の一大事は、足を大ケガした猫を拾ってしまったことであります。毎日猫を連れて出勤しております。さて、ブログはホームページにもあったのですが、そちらはあまり使っておらず、こちらのアメブロを使うことが多くなっていました。でも、これからはせっかくあるホームページの方に書いていこうと思いま [続きを読む]
  • お肉の質感をふわふわにするには2
  • 気軽なことをフェイスブック、もうちょっぴりだけ詳しいことをブログ、さらにちゃんとしたことをホームページに、と書き分けているつもりなのですが、まあ、ほとんど誰もみていないブログ、ついついお留守にしてしまいました。フェイスブックでは、随時、具体的な「フィジカル」の「レボ」の様子をお伝えしたりしていますので、ご興味があればご覧ください。産後の調整産後の調整 脚部の変化さて、前回の続きです、お肉の質や手 [続きを読む]
  • お肉の質感を、ふわふわにするには
  • いろいろな方のお体を触っていると、その「お肉の質感」は、本当にいろいろです。その質感によって、痛みなどの症状がよくなるスピード、整体での、お体の形体の変化へのスピードは、違うのじゃないかと思います。かたーい印象のお肉よりも、ふわふわっとしたお肉の方が、痛みなどの治りが早いし、ウエストをギュッと細くさせたり、お尻をグイっとあげたりするのも、整体ではやりやすいのです。そして、太っている場合は、硬いお [続きを読む]
  • バストの大きい方の悩み
  • 胸が大きいことをうれしく思っている女性は、実は、意外にも少ないように思います。むしろ、コンプレックスに。重たい。揺れる。肩がこる。洋服が似合わない。特に、ピタッとしたTシャツみたいなのが似合わない。ブラウスのボタンをちゃんと止められない。合うブラがない。やっとみつかっても、ダサイデザイン。胸を目立たせないように、バホッとした服を着たり、無意識に胸をかばって、猫背になってしまったりします。そう。胸の [続きを読む]
  • あしの形、50代になってもよくしていける。
  • 雪道を歩いていて、あら?足跡がちがう、と気がつきました。雪国育ちの私の足跡は、雪道を歩くと小学校の頃から、どういうわけか、右足だけが外向きに開いてつく。そのように歩くのが楽でした。それが、今は、左右対称に、ついている。歩くラインは、外に開かず、1本線となっている。ちょっとだけ足の先が外に向く、1直線上の足跡。これは、理想的な足の運び。それは、整体によって、足のアライメントがそろったからなんです。私 [続きを読む]
  • オバこそわたし基準で突き進む
  • くびれがいい感じ、お尻のラインとボリュームが、ますますいい感じになっているNさん。好きなブランドの下着を着るのにも、気分が、アガルのだそうです。今、あまり見ないんで知らないけれど、若い人向けファッション雑誌には、「モテ○○」「愛され××」「キレイめナントカ」といった文字が踊っている(いた?)と思う。若い時分には、誰かからの目(主に異性)にかなうファッション、みんなから人気の、ダレソレのみたいになりた [続きを読む]
  • 手やら、指やら、肘やら、痛い。
  • 明けましておめでとうございます!お正月は、グータラ過ごしていましたが、やっぱり、痛い・・・・手やら、指やら、肘やらの痛みが取れませんでした。年を重ねるにつれ、節々の痛みが起こりやすくなりますね。そして、変形も起こしやすくなる。特に、簡単に、変形してしまうのが、女性の指です。特に指の末端の関節が、太く、曲がってくる。ヘバーデン結節といいますが、これは、リウマチとは違います。働き者の主婦の方々の手指 [続きを読む]
  • 元気のないとき
  • 今年を振り返ってみると、梅雨にバテ、夏バテをこじらせて、半年位、体がバテバテのまま、回復しませんでした。もうダメかもしれない・・・・もう体がもたない・・・・横になりたい・・・・・というようなことばかり、思っていました。持病も、坂道を転げ落ちるように悪化。ひとさまに、治療をしたりする立場なのに、ひとさまよりも、元気がない、こんなんでいいのか!?と、自問自答する日々。だけど、こんなんで、やるしかあり [続きを読む]
  • 突き腕?突き手首?
  • 左手首が痛いNさん(中2)急にサッカーボールが飛んてきたのを、顔を防御しようとして、とっさに左の手のひらで受けた。そのときに手首を痛めたのだそうです。レントゲンで骨の異常はないそう。でも、4,5日たっても、痛みが引かないために、来院されました。前腕の骨、橈骨にかるく触れると、甲側から触っても、その逆から触っても、ウッと顔をゆがめる痛みがあります。ボールの衝撃で、組織の損傷が起きていたのだとしたら、 [続きを読む]
  • お茶碗を持つと肩が痛い
  • Hさん、80代男性。歩行困難のため、往診させていただいています。慢性の強い腰痛があり、脊柱管狭窄症の手術もされましたが、腰痛はよくなりませんでした。糖尿病もあり、足腰のうっ血をとる治療で、少しずつよくなってきました。歩行器を使って歩く練習も始められています。痛がりのHさんですが、こんどは肩も痛くなってきてしまいました。服を高いフックにかけたりする動き、お茶碗をもつ動きなどで、痛みがでるといいます。 [続きを読む]
  • さかさまになってみない?
  • 以前、ナニコレなんとか、という番組で、「過激な健康法を行うおばあさん」っていうのがあったんですよ。そこにでてきたおばあさん、やたらと姿勢がいいんですよ。それを見て、私は、これだ!!と思ったですよ。私も同じ健康法を実践しようと。おばあさんがやっていた健康法とは!?それは・・・・・・・・さかさまにぶら下がるってことですよ。おばあさんは、モノモノしい電動のすごい機械使ってましたが、そんなにすごい機械で [続きを読む]
  • フィジカルの味わいワークショップ
  • 本日は、フィジカルの味わいワークショップ。私たちは、いい環境の中に住みたいとか、いい環境を守りたいという。 自分が環境になりたい、とは、あまり言わない。 でも、自分も、他の、誰かや何かをとりまく、環境の一部として存在している。 前回参加のNさんが、「わたしはいい環境になりたい」とおっしゃった言葉から、今回の、テーマは「わたしが環境になる」。 ワークショップ最中、私は、気持ちよくなり、わずかの時間眠って [続きを読む]
  • アラフィフは、姿勢の調整にも、重要な過渡期
  • 少女から大人になる青春期、そのときよりも、もっと、ガバっと盛大に、肉体が変化するのが更年期なんだなあ・・・・・・ と、ヒシヒシっと感じています。 中年から、老年になっていくんだよ・・・・・・ 毎日、人様のお身体を、頭の先から、手足の指の末節まで、触りまくっていますので、よりいっそう感じます。 特に閉経後になりますと、手触りは、変わるんですよ。 そして、もともとお身体が柔軟か、そうでないかは関係なく、骨 [続きを読む]
  • 年を重ねると、アゴのラインが変化してくる理由
  • テレビに出てきた女優さんを見ていて、あれ?この方、昔はアゴが、もっとクッキリしていたのに・・・・ ああ、整体させてほしいと、仕事柄、思ってしまいました。 整形してても、アゴのラインは変化してくるのですね。 こんな感じに変化していくように思います。 太った、お肉がたるんだ、ということ以外に、姿勢の変化があります。 背中が丸く首を突き出した状態で、顔を起こすと、アゴの下に「たまり」(?)がでてきます。 図 [続きを読む]
  • ねじれたまま体を使っていれば、そりゃ痛くなりますね。
  • 腰痛があり、姿勢が気になるとおっしゃるMさん。 まっすぐ立ってください、と立っていただいた、施術前と施術後です。 まっすぐ、のつもりで立っていただいているのですが、ビフォーを見ると、だいぶゆがみを感じませんか? かかとの位置に前後差があります。 実は、仙骨を基準に考えると、胸椎上部が左にねじれている。でも、そのままの状態を真正面と体が認識している。 同様の姿勢になって動いてみるとわかりますが、ねじれた [続きを読む]
  • 首が前に突き出る 猫背 首のうしろのモッコリ
  • 後ろからみると、首の下あたりが、モッコリとふくらんでいる人、いらっしゃいますね。 そして、その周囲はカチコチに凝り固まっています。 首が前に突き出た姿勢です。頭って、重たい。ボーリングの玉ほどの重さ。その頭を支えるため、モッコリとしたあたりに、とても負担がかかっています。 私も人のことは言えず、あれ?肩が凝ってきたな、と思うとそういう姿勢になっているので注意しています。 「首の後ろのモッコリ」の方は [続きを読む]
  • お尻が緩む
  • 左ビフォー、右アフター(無理やり胸を張っているわけではありません) 左肩が痛むとのこと。手の修正を念入りに。バンザイがしやすくなり、痛みも緩和。 ヒジの先の位置にご注目、横から後ろに変化しましたね。それに伴い、胸が自然に開き、上がります。 ビフォーでは、前に重心がかかっていました。だから、膝はやや曲げ気味で姿勢を保たなければなりません。膝や、スネに、負担がかかりやすい姿勢です。 アフターでは、曲 [続きを読む]
  • 膝が伸びない、曲がらない、足がつけない妊婦さん
  • 妊娠してから、足やヒザが痛くなることがあります。 体重が増加するのに加え、姿勢も変わり、足への負荷の位置が変化するためでしょう。 特に、もともとO脚やX脚の方、それでなくても、かかと〜骨盤のアライメントにわずかなねじれが生じていた場合、妊娠中の関節はやわらかく変位しやすいので、痛みにつながってしまうことがあります。 特に、歩行時に、足先が内側を向くような方は、痛めやすいかもしれません。 妊娠7ヶ月 30 [続きを読む]
  • 私を感じたあなたを感じた
  • 23日は、フィジカルの味わいワークショップ、「私を感じる、あなたを感じる」でした。 私は、私を、ほんとうに感じているだろうか? 私は、あなたを、ほんとうに感じているだろうか? 感じたつもりでいて、なにも感じていないのではないだろうか? そんな自問自答をもとに、感じていただきました。 次回は10月後半に行えればと思っています。 [続きを読む]
  • スパイクをバシバシキメる
  • ネットに絡ませたゴーヤの実が、ちょうど、私が思い切りジャンプして、届くか届かないかのところに実っていました。 台にでも登ればいいのだけれど、めんどくさい、しっかりタメをつくって、おもいーっきり、ジャンプ! 届きません・・・・・ しかし、飛び方を変えましたら、ゴーヤを取ることができました。 さて、ママさんバレーにガッツリ取り組まれているNさん。お体のメンテナンスでまめに来院されています。 筋肉がふわふわ [続きを読む]
  • 首が動かしにくい、寝違えを楽にする方法
  • 朝起きると、ひさびさの寝違え。 右の首の付け根、肩甲骨の上あたりが痛いのです。 今、寝違えの方いらっしゃいませんか? 来院される方々でも、大体多いのが、このあたりの痛みですよ。 右に振り向く動きがやりにくい、そして、左に振り向くと、右の首の付け根に痛みが走る、このような方、多いです。 多分、左より、右の首の付け根に痛みが走る方の方が、多いのでは?と私はおもいます。 それにしても、寝違えって、どうして起 [続きを読む]
  • あなたは、息をできていますか?
  • 施術中は、深呼吸をしていただくことが多いのですが、 深呼吸・・・・・・これが!できない方は、ザラにいらっしゃいます。 深呼吸を・・・・・・・・もしかして、したことがない!?そんな方もザラです。 ヨガ等をやったことのある方でも、意外と、吸えてなくて、吐けてないみたいです。 リラックスすることを考えて呼吸をされる場合、多くは、吐く息を意識すると思います。ちゃんと、吐ききれなければ、息が入ってこないって、 [続きを読む]
  • 9月のフィジカルの味わいワークショップ
  • フィジカルの味わいワークショップ「わたしを感じる、あなたを感じる」五感、そして六感、私たちは常にフィジカルで色々感じていますが、意外にも、それをちゃんと認識していない、味わっていないことが多いものです。認識していないと、何かを感じているのに、わからない。それはとても残念なこと。自分の体感、他人と対応したときの体感、触れあったときの体感、それはどんなものでしょう?フィジカルを味わってみませんか?ま [続きを読む]
  • サッカーで蹴ると、太ももの付け根が痛い
  • サッカー少年のN君、13歳。 ロングキックをしたときに、太ももの前側の付け根に痛みを覚え、以後、ボールを蹴ったり、走ったりすると痛むそうです。 立位で、ヒザを曲げ、股関節を、外旋外転させると、痛みが出ます。 施術をする前に・・・・ まず、いろいろと、体を動かしていただきます。 こういう痛みは、「股関節の問題」ととらえてしまうかもしれませんが、動いていただいて拝見すると・・・・・ 脚部の問題ではありません [続きを読む]
  • フィジカルをあじわったときに
  • 8月26日は、フィジカルのあじわいワークショップでした。 前回、ワークショップの最後の話題の中に、参加された方から、「一体感」というキーワードが、出てきていました。 その事も取り上げつつすすみました。 今回、参加された方から出てきたキーワードは、「私のみちをゆく」 フィジカルを味わうなかで、 私のみちをゆくって、どういうことなんだろ?誰かや、なにかを、蹴落としたり、ぶつかったり、排除したり、ふんづけたりし [続きを読む]