yuri さん プロフィール

  •  
yuriさん: Life is beautiful!
ハンドル名yuri さん
ブログタイトルLife is beautiful!
ブログURLhttp://yurikooder.seesaa.net/
サイト紹介文50代専業主婦です。トレーシーメソッドと呼吸法で、身も心もbeautifulな毎日を!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2011/12/26 09:36

yuri さんのブログ記事

  • 株で大損
  • 長女の事故の車修理代26万円という見積もりが出て、相手側にも一部請求を弁護士さんに頼むことにしたものの、いったいどうなることやらな状態の今。義理父の脳梗塞に続き、災難続きの我が家。長女がストレスでめまいと吐き気(おかげさまでこれらは今は元気になりました)、それと十円ハゲまでできてるんです(若いのにおいおいおい(母として泣いている))そしてわたしも精神的にやられて、不眠と胸の苦しさ(これは更年期ではな [続きを読む]
  • 不安はあるけど人の優しさに支えられている
  • 長女の事故の車の修理代ですが、見積もりをとったところ26万円でした。ほんの少しへこんだだけなんですけど、バンパーとわきのボディと二枚分!?になるので、どうしても高くなってしまうようです。事故の相手(80代の高齢者)が長女に、電話で「どっちもどっちということで」「なかったことにならないか」などと言ってたそうなので、修理代出してもらえなさそうな気もしますが、見積もりと傷ついたところの写真を弁護士さんあてに [続きを読む]
  • 弁護士さんに相談してみます
  • 先日のブログで長女の事故のこと(80代以上頭もボケてるであろう高齢者の優先道路への飛び出しで接触事故。が、相手が任意保険に加入しておらず、弁護士特約を使おうかということ)で迷っていましたが、ブログを読んでくださった方の応援 をいただけ、やはり弁護士さんに相談してみようと思いました。応援 してくださった方にこころからお礼を言わせてください。本当にありがとうございましたまた仲良しのブロ友さん [続きを読む]
  • 「なかったことにならないか」と言われても
  • 先日の長女の交通事故の続きです。長女が二車線の優先道路を走っていたところ、脇の細い道から出てきたオートバイにぶつかりました。バイクは話もろくに通じないぐらい頭がボケてる高齢者。幸いどちらも体は無事で物損事故。もともとボロボロのバイクはとくになんでもなく、うちの車だけがへこんだ状態です。任意保険に連絡してもらったら、相手は任意保険に入ってないので、それ以上は保険会社では交渉できず、弁護士特約を使うこ [続きを読む]
  • 長女が交通事故に
  • 昨日の夜、大学の帰りに長女が交通事故にあいました。今まで長女、車は何度もぶつけていますが、相手がある事故ははじめて。長女も相手の方も体はなんともなかったのが幸いです。夜、長女から電話があり「おじいちゃんとぶつかってしまった」と聞いて、わたしは思わず「えーー」と叫んでしまいました。聞けば相手はオートバイとのこと、あーもうだめかも!と、頭を悪い予感がよぎりました。警察と救急車を呼んで、現場検証とおじい [続きを読む]
  • 更年期にご用心
  • 今日は友達四人でランチしました。みんな同級生でTちゃんに「みんな更年期まだ来ない?」と聞かれたんですが、わたしは今のところ感じてないので「全然わからない」と言いました。他のふたりも同様にまだないということでした。そしたらTちゃんが「わたしは結構更年期があって、イライラしてヒステリー起こしたり、気持ちが沈んだりが激しくて。わたしの周りはもう同年代でも更年期になってる人多いよ」と。わたしも気持ちが沈ん [続きを読む]
  • 仕事が楽しいと
  • 仕事と義理父の介護で大変なうちのパパ。わたしもお手伝いしたほうがいいのでしょうが、義理父といろんなことがあったので、今はパパに全部まかせてる状態です。わたしも義理父を怒鳴ったので、義理父もへそを曲げたままでわたしを避けてるようです。元気なときは、毎日のように玄関チャイムピンポンピンポンと、手伝いを頼まれてやってあげなきゃならなかったので、全然来なくなってそういう意味では気が楽です(^^;)義理弟にも見 [続きを読む]
  • so so いいことばっかじゃないけど
  • こないだのブログに義理父をまだ許せずに、パパの手伝い(義理父の世話)ができなくて、自分を責めて気持ちが晴れないって書きました。そしたらねいつも優しい言葉をくれる大好きなブロ友さんから、あたたかーいメールが届きました。Мさんいつもありがとうございますそのブロ友さんのメールに、わたしが義理父を許せない気持ちに、金銭面っていうのが関係あるかも。。。とありました。そして「ユリさんが憎しみをもつ、のはこれま [続きを読む]
  • 自分を許すことから
  • 昨日は長女が庭に出たら義理父がいて、「М!あとで爪切ってくろ!」と言われたそうです。部屋に入ってきて、わたしに「どうしよう・・・」と言うので、「やってあげたら?」と言ったら、「(爪切ってあげにいくの)すごくいやなんだ」と言う。今までずっと長女が手がきかない義理父の爪を切ってあげてました。が、今年の5月に義理父が脳梗塞で入退院してから本当にいろんなことがありました。退院後はじめはわたしたち夫婦で義理 [続きを読む]
  • もうひとつ娘に今から言ってることがあります。
  • こないだ娘たちから置いてけぼりをくらった!?ディズニーシーですが、あいにく夕方から大雨にふられてしまったそうです。その夜はパパとHしたら、ディズニー行けなくて悔しかった気持ちもなくなり(ゲンキン)、ふとんに入ってうとうとしてたら12時すぎに娘たちが帰ってきました。そしたらパパがすぐに「ママ!Мちゃんとみーちゃん帰ってきたよ!!!」って。わたしが落ち込んでたから、元気がでるようにすぐに教えてくれたんだ [続きを読む]
  • パパとお出かけして再確認したこと(夫婦ってすごいわ)
  • 娘たちからディズニーシーに置いてけぼりを食った(というより、次女の友達もいるんで自分で遠慮した)昨日ですが、わたしが落ち込んでるので、パパから「天気もいいし、どっか行こう」と誘ってもらい、ディズニーシーに後ろ髪ひかれながらも(どうせお出かけするんなら本気で舞浜まで追いかけたかった)パパと出かけました。お出かけ先は「北総の小江戸」と呼ばれる佐原にしました。出川さんの「充電させてもらえませんか」で気に [続きを読む]
  • 娘たちは今日ディズニーシーに行った
  • 最近そうなんですが、今日も朝方から胸がぎゅーっとしめつけられるように苦しかった。地震のニュースで気がめいること、義理父のこと、まわりの人たちの悩みを聞き・・などで、50歳をすぎたと思ったらつらい気持ちになることが増えています。わたしにとっての50代はまた試練の学びのときなのかもしれません。それに加えて、今日は娘たちがディズニーシーに行ってしまいました。今日は次女が友達とふたりで行く予定だったところに、 [続きを読む]
  • 娘がわたしにそっくりだと思ったこと
  • 先日のブログに、娘たちの奨学金(次女は高校なのでまだ借りてませんが)のことを書きました。娘たちが結婚して子どもができたら・・「仕事をやめて子育てしたいなら、奨学金の残りは全部わたしたちが返してあげるから、心配しないで子どもを産んでね」と今から伝えています。自分が子どもを産んだからこそわかったこと、子どもってそれほどに素晴らしいものだと思うからです。あと・・もうひとつ大きな理由があります。娘たちはど [続きを読む]
  • 「宋家秘伝チヂミ粉」で「チヂミピザ」他を作ってみました♪
  • 「宋家秘伝チヂミ粉」は、おうちで韓国チヂミがつくれちゃうチヂミの粉です。「宋家秘伝チヂミ粉」500g 原産国 韓国「宋家秘伝チヂミ粉」には、にんにくパウダーや牛肉パウダーなどうまみ成分が入ってるので、これを使えばだれでもおいしいモッチモチなチヂミがつくれるのだ!チヂミの作り方ですが・・・チヂミ粉を水でといたらニラやニンジンなどお好みの野菜を混ぜて、お好み焼きのように両面焼けば出来上がり!チヂミのたれ( [続きを読む]
  • 娘の奨学金をわたしたちが払ってあげる条件
  • 我が家の奨学金事情をこないだのブログに書きました。現在大学4年長女が「日本学生支援機構(利子がつく)」のを5万円借りている最中で、高3の次女も私大に進学する場合は同じく借りてもらう予定です。基本的には娘に返済してもらいます。ふたりとも看護師になる予定なので(長女は内定済です)、夜勤もあるのだろうしお給料もそんな悪くはないと思うしね(悪かったりして)ですが、わたしが独断で決めている、奨学金を残りの全額わ [続きを読む]
  • 我が家の奨学金事情
  • わたしの学生時代からの仲良しのYちゃんの娘ちゃんは、うちの娘と同じく看護師志望で、今、私立の医科大看護学部の1年生です。こないだYちゃんに奨学金は借りてるのか聞いたら、「借りてるに決まってるでしょー!!」との答え。Yちゃんちの娘ちゃんは大学から借りられる利子のない奨学金5万円と、「日本学生支援機構(利子がつく)」のを5万円のひとつき10万円も借りてるそうです。それで返済は大学から借りるほうを娘ちゃん自 [続きを読む]
  • 人を振り回すのもいい加減にしてくれ
  • また今日も義理父の愚痴です。1か月にわたり、わたしたちとけんかしていた義理父ですが、わたしたちに吐いた毎度の「もうおめえらには世話になんねえ!」の言葉を忘れたように(これも毎度のこと)、今はまたインスリン注射や買い物をパパにやってもらっています(わたしはいまだ様子見です)パパに頼まれて9月と10月のショートステイの予約もしていましたが、義理父がかわいそうになってキャンセルすると言いだしたパパとわたしは [続きを読む]
  • ディズニー用のウォーキングシューズを購入
  • あっという間に9月になりました。次女は高校がはじまり、大学生の長女は毎日ではありませんが、ちょこちょこと学校に行ってます。秋はハロウィーンの季節!ハロウィーンといえば、そうです、大好きな東京ディズニーリゾートの季節でーす(わたしにとっては)今までパーク用に履いていた運動靴(ヤフオクで中古で買ったやつ)がぼろくなってきたので新しい運動靴を買いましたじゃーん!これでーす今回は少しヒールのある運動靴をチ [続きを読む]
  • 浮かない結婚生活でも
  • こないだパパからまた義理父のことで「家を出ていけ!」と怒鳴られたわたしです。わたしが気をとりなおすことにしたので、パパも気をとりなおしたようです(この人もコロコロ変わるから)。夫婦の会話などは、普段に戻ってます。ただね、義理父の今後のことはまだ話していません。今は義理父の世話をパパがしてる状態ですが、パパは仕事があることだし、やはりわたしが手伝うことになるでしょう。とほほほほほ・・・・・・すごーー [続きを読む]
  • また旦那に「家を出ていけ!」と怒鳴られた
  • 5月にも「家を出ていけ!」と怒鳴られたばかりだというのに、また同じこと言われた。いつもブログに、わたしたちはラブラブ夫婦だーって書いてんのにさ!ホント、お恥ずかしいことです。でも本当のことだからしょうがない。今回のも書きましょうかね。ちなみに・・・新婚のときから、わたしたちがしてきたけんかで激しいのは義理親のことだけ。それ以外は平安なふたりです。そして今回も義理父のことです。昨日の朝、予約した義理 [続きを読む]
  • 今回は全力で逃げることにします
  • しばらくけんかしていた義理父から「医者につれてってくろ」と言われて、パパはすぐに病院に連れて行ってあげ、しばらくやってなかった朝晩のインスリン注射や世話を前みたいにやってあげています。パパはあんなに怒って「もう二度と世話しない!」と言ってたのに、やっぱり親子なのでしょう、なんやかんや世話焼いています。わたしも、前とは違って義理弟がショートステイの下地をつくってくれたことだし、ショートステイを併用し [続きを読む]
  • また義理父の面倒をみることになった
  • 7月にはじめての一泊のショートステイに行ってもらって(介護保険を使うのもはじめてでした)、「来月も行ってくれ」と頼んだら、いやだとキレて「ショートステイに金なんか使わねえ!もうお前らには世話にならねえ!」とタンカをきり、義理弟などを頼って(結局義理弟に月の半分ショートステイ入れられて)がんばってましたが(わたしにとってそれはそれは自由なひとときでありました)わがまますぎで義理弟にも見放され、結局はわ [続きを読む]