フラワーセラピスト☆Reiko☆ さん プロフィール

  •  
フラワーセラピスト☆Reiko☆さん: Rainbow Forest 虹の森
ハンドル名フラワーセラピスト☆Reiko☆ さん
ブログタイトルRainbow Forest 虹の森
ブログURLhttps://ameblo.jp/colobockle888/
サイト紹介文フラワーエッセンスやメディカルハーブなどの自然療法、不妊治療、ヒーリングなど。
自由文5年ほど前から不妊治療を初め、学び始めたレイキヒーリング。もともとアトピー性皮膚炎も持っているため、自然療法を使って心身のバランスを取って行くことに、興味を持ちます。メディカルハーブ、フラワーエッセンスなどを学び、セラピストデビューしました。

一方、不妊ピア・カウンセリングの学びの一環として、
無料にてお一人 3回のピア・カウンセリングを募集しています。ブログに詳細を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/12/27 00:08

フラワーセラピスト☆Reiko☆ さんのブログ記事

  • 子猫が2匹  小さな命 〜真夜中の大ハプニング〜
  • 木曜日の夜中というか、金曜日になった夜中の2時頃、森のお家に到着して、車を停めるとき、なんだか、ニャ〜、ニャ〜、騒がしいなあと車から降りると、なんと玄関ドアの前のたたきの横に置いてある薪のラックの上に、子猫が2匹。トラと黒と愛らしい、なんで〜?猫を飼ったこともなく、習性もわからず、普段は不在なので、猫屋敷になったら大変と可哀そうだけど、追い払おうとした。でも、すぐ戻ってきて、どうも寝倉にしているら [続きを読む]
  • お盆を終えて 新盆に参加して
  • お盆の時期、ご先祖様と亡くなった方に想いを馳せる、大切な時期。友人はお寺さんに嫁いでいるので、本当に大変そうだなあと思います。 このタイミングで「君の名は。」という丁度、一年前に上映された映画を観ました。風景が素晴らしくて、起きている入れ替わりや、時空が繋がったり、入れ替わったり、想いが届かないもどかしさ、曲も良くて、見入ってしまいました。その中で、流れる流星。 早速、その夜、夢の中で流星を観まし [続きを読む]
  • 紫陽花に蜂 四季折々
  • 豪雨による災害に見舞われた方たち、亡くなられた方、そして、台風が押し寄せている地域への安心、安全な生活が戻ります事、心よりお祈り申し上げます。 森のお家では季節が東京都とは、少しづつズレるので、紫陽花も綺麗に咲いて。 蜂が沢山止まっていたようで、夫が写真を。見たかったな〜。日本ミツバチなのか、セイヨウミツバチなのか、ちょっとわからないのだけど、周りには、スズメバチもうろついているし。先日は、 [続きを読む]
  • AFPを終えて  パートナーシップ 感謝の気持ちを
  • 先日から自分の総括として、書いているAFP(アート オブ フェミニン プレゼンス)の記事。このセミナーですごく心に残ったのが、自分が充足しているのだということでした。 ストレングスファインダー(自分の強み発見)でも、一番目に最上思考というものが来ていて、どうしても、自分の出来ていないことや、足りないものに意識が行きがちなのですが、実は、充足していることに気づいたこと、そして、それによって、夫に対しての [続きを読む]
  • 清里にて AFPのセミナーに参加して ②
  • 清里の自然に触れいあいながら、朝食後の時間や休憩のときに、お散歩したりして、少し脇にそれると小川が流れている歩道があったりして、深呼吸をさせて頂きました。 総勢60名の女性の方たちとのセミナーで、初めての方たちとの4人部屋というのは、緊張しいの私にとって、非常にドキドキ、ハードルの高い体験でした。 実は、心細さで、お昼のあと、部屋で大泣きをしてしまいました。どうにもコントロールできなくて、何がお [続きを読む]
  • 清里にて  AFPのセミナーに参加して ①
  • 先日、紹介して頂いて、何の前知識なく参加してきた、清里でのリトリート3泊4日のセミナー、オーストラリア人であり、アメリカのコロラド在住のレイチェルさんという方が創始者のAFP(アートオブ フェミニン プレゼンス)という44のエクササイズからなる、女性性開花プログラムというものに参加してきました。 HPには、「女性性の意識が変われば世界が変わる。自分(女性)の光で世界に灯をともそう」と書かれています [続きを読む]
  • 日々の中のギフトは  ①
  • 先日、母が入院、その前から、調子は悪く、民間のショートステイを試しに1か月ほど利用したいと言って、準備をしていた矢先でした。 その当日、私は、小中学校のときの友人と2年ぶりの再会をする予定でした。彼女とは、塾が一緒で、ほんと彼女の優しい、楽しい笑い声、微笑みに助けられました。大人になって、30年近く会っていなくて、メールから始まり、再会し、そしてまた、久しぶりに、夕方から約束をしていた日。 どうしよ [続きを読む]
  • 鳥たちの瞳と、植物たちと
  • 森のお家では、去年遊びに来ていたキビタキがなんと今年も訪れてくれて。 瞳がなんとも可愛らしく、おっと、ガン見ですか? キジの雌って、目が少し切れ長で、品がある、貴婦人みたい。 ゆったり餌をついばんだり、日向ぼっこをしているところに音でも立てると、一気にものすごい勢いで、走り去ってしまうので、静かに、静かに。 光がとても綺麗に撮れたので。 まだまだ、植物たちの季節はこれから。 [続きを読む]
  • 初めてのこと ③ 東京湾沿いへ
  • 始めに、前回の記事で載せ忘れた日本橋の内側の彫り込まれたライオン人間みたいな彫り物。 東京の川から、東京湾の入り口へ。 噂の築地、夫の友人から、汽水域という淡水と海水の混ざる辺りのお話しを聞かせて頂く。雨の日は、処理しきれない汚水でかなり臭うよう。 周りに他のボートや船がいないところで少しスピードを出して頂く。他に船があるところでは、横波で迷惑をおかけすることになるので、ゆっくり走る [続きを読む]
  • 初めてのこと ② 東京を川から見てみると
  • ブラタモリではないけれど、少し前に夫の友人が船舶免許の2級を持っているので、ボートに乗って、東京の川から湾の入り口辺りを走るけど、乗りませんかと誘ってくださいました。船とかすごい酔いそうなイメージがあったけど、「行きたい〜!」って、思わず2つ返事で。 遊園地の揺れる乗り物とか苦手で、酔い止めの準備をしていざ乗り込みました。最初は、薄暗い高速下の川を、ちょっと怖いかな〜と思いながらも、いつもとの目線 [続きを読む]
  • 動物たちも春の気配にフラフラと
  • 4月の中旬、森のお家に行ったとき、わずかに水仙とクロッカス、そして、レンギョウが芽吹いていました。東京とは季節の違いを実感。 そして、いつも夜中に行くのですが、高速を降りると、なんとなく目線がいった先に、雌鹿が草を食んでいました。夫の方からは、他にも鹿がいたのがみえたよう。 更に進むと、キツネが横切り、その先には、キツネとネコが遊んでいて、そして、ネコが横切り、更には、路肩に、アライグマかイタチ [続きを読む]
  • 初めてのこと  〜芽吹きの時期に〜 ①
  • 春分前辺りからでしょうか、初めてのことをしてみたいなあっていう気持ちが現れてきて、心が動くことを大切にしています。思考的にやってみた方がいいかなっていうことって、今までもしてきたことだけど、本当に心がYESっていうことで、タイミングがあってくることに、身を任せることが大切なんだなあって。そこに拍車がかかっている感じです。 今までは、頭ではわかっていても、出来ているときも、出来ていないときも両方あっ [続きを読む]
  • 桜、桜、桜 〜お散歩〜
  • 桜の樹を見ていて、いつも最初に目が行くのは、コブの所から出ている新芽です。「可愛い〜、可愛い〜♪」と興奮していると、「??」という目で見られるのですが。。 夫とお散歩。 千鳥ヶ淵は滅茶苦茶混んでて、市ヶ谷から赤坂見附までの線路上の土手沿いが静かで一番好き。 枝垂れ桜。 この時期は菜の花も綺麗ですね〜。 お堀の所の樹が、切られているところから、ワサワサと綺麗な葉っぱがいっぱい。夫は、こんな [続きを読む]
  • 春の空気 〜芽吹きの時期〜
  • 今日は、東京は肌寒い雨ですね。桜が満開。前回森のお家に行ったときには、まだ蕾が出始めで。 実家のクリスマスローズが今年は、いっぱい咲いて。東側の本当に陽が当たらない場所なのに、咲いてくれて。木漏れ日の下ぐらいがいいとは聞くけど、ここまで当たらないのに、なんて可愛いのでしょう。 数年前に植えたツルニチニチソウも。 そして今回綺麗だな〜って思ったのは、ハナニラと一緒に咲いているスノードロップの写真を撮 [続きを読む]
  • 春の空気
  • 今日は、東京は肌寒い雨ですね。桜が満開。前回森のお家に行ったときには、まだ蕾が出始めで。 実家のクリスマスローズが今年は、いっぱい咲いて。東側の本当に陽が当たらない場所なのに、咲いてくれて。木漏れ日の下ぐらいがいいとは聞くけど、ここまで当たらないのに、なんて可愛いのでしょう。 数年前に植えたツルニチニチソウも。 そして今回綺麗だな〜って思ったのは、ハナニラと一緒に咲い [続きを読む]
  • 雪景色
  • モミの木の陰と綺麗に逆さま 安野光雅さんの絵本、さかさまみたいさかさま Amazon シジュウカラが木に対して、直角に捕まっているってびっくり。爪の力ってそんなに強いのか、楽々と。始めてみたわ〜。 雪のドレスをまとった貴婦人のような樹。 光が似合う、雪景色。 さぶっ。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 新年を迎えて、いきなりのドタバタのあと、夫と久しぶりのお散歩。やっぱりお散歩はなんて楽しいのだろう。お参りをして、おみくじを引くと、大吉♪メッセージも嬉しいかぎり。ここ数年、お正月に一緒にお参りできたためしがないので、ちょっと嬉しい。 北の丸公園のお日様あたるキラキラと光る池の写真を夫のカメラで、緑の光が。向こう側の樹から緑の光線か。木々からのコミュニケーション? [続きを読む]
  • 冬至を迎えて カラマツと冬の空 そして振り返り
  • 今年もあと少しですね。5年前ごろから、自分を知り、自分軸をもって、人生のビジョンを生きていくワークキャラセラピーの講座に通っています。 グループワークと個人ワーク、それぞれが潜在意識や心理、関係性、自然界からの学び、スピリチュアルなど先生の長年の統合ワークからなるものを通して、自分自身と深く関わっています。 本当に深く、楽しく、ワクワクするワークで、毎回、お持ち帰りがいっぱいです。全てはタ [続きを読む]
  • ミスサイゴン 市村さんありがとう〜☆
  • 先日、幼馴染のMちゃんと見に行ってきたミスサイゴン。 24年前に本田美奈子さんのキム役を見て、心震え、命を削って全身、魂から歌うような歌声に感動した。 そして、その後も市村さんのエンジニア役が大好きで、何回か観に行き、今年最後の出演と聞き、Mちゃんと見に行った。 実は、24年前に一緒に行ったことを忘れていたのだけど、また、一緒に行かれるってすごいなあって思った。 ミスサイゴンの曲もど [続きを読む]
  • 夏から秋、冬へ
  • 今日は東京は暖か、前回森のお家では、おうし座の流星群が見られるかもとのことで、夜中に外に出て空を見上げましたが、曇っていて。でも翌日綺麗な星空が見られたから満足。 友人が以前、火球を2回みたことがあると聞いていたので、少し期待もしてましたが、またのお楽しみで。子供のころは、寝ていた部屋の足元の小さな窓から彗星が流れていくのがよく見えました。 さて、写真を載せそびれている鳥たちの少し前のもの [続きを読む]
  • 宮城から季節の美味しさ 友人より
  •  今日は、雲一つない青空でした。 でも、各地でいろんなことが起きている。。 先日宮城の友人から新米が届きました。    小中学校時代塾で一緒で、朗らかで楽しくて、 その笑い声に救われたな〜。  学校が辛かった時代、その塾の先生が 大人で初めてといってもいい、信頼できる大人が いるんだ〜って、逃げ場になってた場所だった。 (思い出すと保健室の先生も信頼できた)  そして、そこで友人た [続きを読む]
  • 満月なんだね〜
  •  昨日は満月だったんですね〜。  おととい、ベタンダに出て、森のおうちに向かう準備と  保水剤など水やりをしていてふと東側の空を  見ると、綺麗な月が。  そして、西側には夕陽が。  空や雲が大好き。  秋の空は雲模様が、美しいですね。  昨晩は森のお家からお月様が見えるかと思いきや  雨だったけれど、ひんやりした空気を  吸い込んで、リフレッシュ。 [続きを読む]
  • 初秋ですね〜
  • すっご〜い、久しぶりの投稿ですが、記入の方式も変わっていて、夏を通り越して初秋。秋口は肌が荒れ気味になりますが、今年は、顔には出ず、風邪とアレルギーと、アトピーに来て、ちょっとダウン気味の中、少しづつ復活してきて、気力も上がってきて、久しぶりに綺麗だな〜って撮ったいくつかの写真を載せますね。 先日の朝焼け。夫が夜更かしして、明け方寝に来て喋っていたら、美しい空が見えてきて。思わず、ベラン [続きを読む]