ibrahimomich さん プロフィール

  •  
ibrahimomichさん: イブうさぎ
ハンドル名ibrahimomich さん
ブログタイトルイブうさぎ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ibrahimomich/
サイト紹介文我が家のうさぎたちの健康情報など。里親募集中うさぎを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/12/27 19:13

ibrahimomich さんのブログ記事

  • 保護うさぎOB&OG通信
  • ツイッターでOB&OGうさぎパパさんが近況を教えてくれました。 ミグノン経由で六年前にお迎えいただいた杉並多頭レスキューうさぎ、我が家のクロちゃんの娘コネギちゃんと、四年前にお迎えいただいた江東多頭うさぎ一家のお父さんうさ太郎改めワケギくんが仲良しになりました。 コネギちゃんが六歳、ワケギくんが七歳以上で、これまでサークル越しの仲良しだったのをサークルを外してみたところ、ベッタリ。 ダッチにワケギくん [続きを読む]
  • 角膜炎症だったユー君の目
  • 箱うさぎ経由で業者の売れ残りミニロップ君。 目に白濁が見られるというブロークン柄の♂を我が家のコにすることにしました。 名前は石原裕次郎にちなんでユー君。 浜松から来てすぐ近所の病院でダニ駆除して、そのときに先生に目をみてもらったら、角膜の傷が治るときのようだけれど両目に広く傷がつくのは考えにくい。 だるまうさぎレスキューのときに東京の眼科専門の先生に診てもらっていたので、予約して受診しました。 右眼 [続きを読む]
  • 【箱うさ】サニー♂生後6〜7ヶ月里親募集
  • 8/29に箱うさぎ経由で浜松からコロ蔵さんが連れてきた3ミニロップはそれぞれの道を進み始めました。 全員が二度目のレボリューションを背中に滴下してもらい、仮名ブラウンくんはその翌日、トライアルに出発しました。東京都に隣接していない県なので遠いのですが、ブラウンくんをお願いすることにしました。 トライアルは二週間で、その後に正式譲渡となります。 我が家のユーくんは、駒込みわエキゾチック眼科専門外来で、両目の [続きを読む]
  • 【箱うさ】ブラウン君トライアル決定、サニー君里親募集!
  • 先週火曜に浜松から来たミニロップくんたち。 昨日お見合いがあり、トータスシェルのブラウンくんのトライアルが決定しました。新生活まで二週間ちょっと。喚毛しているブラウンくん、新しいことを吸収して日々進化しています。体重は1.64?と先週病院で測った時から変化ありません。 ブラウンくん、良いパパママができて良かったね?? あとはサニーくんの家族探し! サニーくんは体重1.73kg、先週の病院計測から変化なし。部屋 [続きを読む]
  • 箱うさぎから来たうさぎたち
  • 8/29浜松から輸送ボランティア コロ蔵さんの車で7うさぎがやってきました。神奈川で1うさが降りて、3うさがあこの託児室http://aki0131.blog96.fc2.com/、3うさが我が家にやってきました。 皮膚病とのことで動物病院で検診して、念のため3うさぎにダニ駆除のレボリューションを背中に滴下しました。3うさぎとも、口内をチェックして、臼歯のかみ合わせに問題はありませんでした。 仮名サニーくん、♂、生後5〜6か月、1.9kg色はフォ [続きを読む]
  • 9/24里親オフ会
  • 東京で主に箱うさぎ経由のうさぎを預かり譲渡しているあこの託児室さん主催で、9/24(日)に午前11時から渋谷でランチの里親オフ会があります。参加資格は「保護っこにかかわっていること。里親さん、保護宅さん、ボラ輸送さん。短期保護宅さんは含みません。託児室に関わりがなくてもかまいません。」 春のオフ会に初めて参加したら、色々話を聞けて楽しかったので、私も里親オフ会を開こうかな、と思ったけど、あこさんオフ会に便 [続きを読む]
  • 寺うさ卒業生 夏の便り2
  • 寺うさ卒業生の夏のアルバムです。 まずはツイッターでたくさんリツイートされた写真なみだちゃん(元しぃちゃん) 小花模様が似合ってますね (なみだちゃんママより)今年のはじめ 健康診断をやってもらい歯並びがあまり綺麗ではないけど食べるのに支障は無いとのことでした。他は異常もなく 体重2.12kgでした*・ めいちゃんお迎え二周年ですね(めいちゃんママより)最近はリビングに誰かいるときはほぼフリーダムですが、布のケー [続きを読む]
  • アニマルヒーリング練習中
  • 先日、里親さんの中井さんが我が家のうさぎたちにヒーリングをやってくれて、獅子丸くんが走り回ったり、クロちゃんがおしっこを一杯したり、効果があったので、自分でできるようになりたいと思いました。 ネットで調べて、近所にあるサロンにアニマルヒーリングを習いに行きました。 帰宅してすぐに試してみました。 手が温かくピリピリしてくるので、灰ちゃんが好きな額に手のひらを当てます。 この後、目をつぶって寝ました。 [続きを読む]
  • 寺うさぎ卒業生 夏のお便り
  • 寺出身うさぎ家族たちの近況です。別宅の真相とかではありませんよ。 北斗くん(元セカンド) スイカの味を覚えました さくらんぼは気に入らないみたいでプイッ パソコンやゲーム機に興味を持ち始めました。スマホには見向きもしません。 パパママが食事を始めると、北斗くんもチモシーを食べ始めるそうです。家族だね ??キャンちゃん(元キャンディ) キャンちゃんの瞳に乾杯?? レンくん(元イム) 猛暑の東京。軟便が出てジッ [続きを読む]
  • 江東保護うさぎ一家クマちゃん月へ
  • 先月ブログに書いたうさぎのクマちゃんが月に旅立ってしまいました。 心臓の近くの腫瘍?にステロイドを投薬し、半年くらいして薬を少量に抑えていましたが、脱毛、食欲低下があり、抗生剤、ステロイド増量などでも効果がありませんでした。 五月に会ったときの元気なクマちゃん クマちゃんは2012年10月に江東区の一般家庭が多頭崩壊により賃貸マンションの立ち退きを迫られたため、うさぎ一家12匹全員で動物愛護団体に引き取られ [続きを読む]
  • 寺うさ うたちゃん新家庭は福島被災うま君のママでした
  • うたちゃんに待望のママができました。 お見合いは預かり宅「うさぎのあずまや」http://ameblo.jp/usagi-azumayaに新ママとお姉さん、わたしで訪問し、約二時間お話ししました。 うたちゃんそっちのけで話しているうちに、うたちゃんはジャンプしたり、こっちに来たりします。 そしてついに うたちゃん新ママは、六年前に福島県南相馬市の旅館から引き上げられたうさぎ一族、うま君をミグノン経由で引き取った方でした。 うま君 [続きを読む]
  • 獅子丸くんの角膜に牧草で傷
  • 我が家で一番ご長寿(推定九歳)の獅子丸くんが先日、右目から涙を流していました。 写真の赤丸のところがへこんでいて、正面から見ると、半透明になっていて、角膜がきずついたようです。すぐに病院に行ったところ、おそらく牧草が突き刺さってのだろうと。 下の写真に書き込んだ正面から見たイメージ図で、角膜の半透明に変色した円の中心が黒くなっているところが、牧草の刺さった跡だそうです。 牧草が刺さったところからば [続きを読む]
  • 福島被災うさぎ杏さん
  • 2011年3月11日。東日本大震災を境に、多くの人の運命が変わりました。 人だけでなく、牛、豚、馬、ニワトリ、犬、猫、うさぎ、ダチョウ……。 福島の原発事故により避難指示が出された地区では、一時避難だと思って残してきたペットが水不足、餌不足で死んでしまいました。 家畜の牛豚は牛舎や豚舎に残されたまま死んでしまいました。 福島県南相馬市原町区馬場の旅館では、宿泊者のふれあい用にダチョウ、うさぎ、にわとり、ガチ [続きを読む]
  • ”純血種の暗黒時代 〜奇形・短命はなぜ起きた?〜”
  • 1998年生まれのうちのホーランドロップぴょんちゃんは前歯が受け口で、噛み合わせが悪く、近所の病院で歯を切っていました。そのうちに臼歯の不正咬合が始まり下顎膿瘍になり、三週ごとの全身麻酔での臼歯カット、毎日の膿だし、抗生物質を続けて、ついに四歳で心臓が麻酔に耐えられなくなり目覚めませんでした。二代目は推定2001年生まれで、最初の飼い主から里親、里親、我が家が三軒目というライオンヘッドでした。このコは推定 [続きを読む]
  • ”やってはいけなかったこと”
  • カルシウム摂取のためのニンジン型ガリガリ、懐かしいー。メーカーの節操なさは今も変わらず。変なお菓子やちゃちなハーネス、ロフトが売られてますね。メーカーは売れれば何でも売るんで飼い主がボイコットしないと。。今も首輪と鈴を付ける人をfbで見ます。危険なので外してください。 [続きを読む]
  • KKUうさぎ近況:ハクくん、黒太(元ジジ)、きなこ(元ケリー)
  • だるまうさぎレスキューKKU卒業うさぎハクくん、黒太くん、きなこちゃんの近況です。ハクくんママより〜〜以前よりは慣れてきてくれていますが、マットをカジカジ、トイレをくわえて投げたり、色々イタズラも増えてきていますでも、最近、だら〜んとお腹を出して横になったり、眠る時も目をつぶることが多くなってきたので、我が家が安心出来る場所と思い始めてくれているのかなぁと嬉しく思う今日この頃です 〜〜ハクくん、すっ [続きを読む]
  • 里親募集:うたちゃん(2歳半〜3才、不妊手術済み)
  • だるまうさぎレスキューの名前のもとになった三重某寺から二年前にレスキューした五十数匹のうち、うたちゃんとくうちゃんがまだ里親募集中です。 うたちゃんは東京都大田区の預かり宅にいて、人間に慣れ、本当の家族が迎えに来るのを今か今かと待ちわびています。預かり宅でも、ブログhttp://ameblo.jp/usagi-azumaya/を更新中。 東京都大田区の保護宅 うたちゃん(推定3才、不妊手術済みメス、1.7kg)しあわせのクローバーを食 [続きを読む]
  • OB&OGうさぎ
  • 保護うさぎが本当の家庭に迎えられ、その後メールや年賀状で写真を送ってもらうととてもうれしいです。でも、保護活動に関わって6年たつので、月に旅立ったうさぎも多くなりました。 今年の冬、2011年2月末に保護された杉並方南町の多頭うさぎ一家のコメットちゃん、パティちゃんが月の世界に行ってしまいました。 保護時のコメット。預かり宅Nさんがお迎えしました。Nさんはその後、ミグノン代表が福島被災地域の [続きを読む]
  • 眼振発症うさぎたちのその後
  • この冬に斜頚を発症し、投薬・通院したOBうさぎのママたちからメールがきました。 黒豆くん(元寺うさ黒くん)は、すっかり回復しています。 往診でケージから出されて処置された記憶が残り、しばらくはケージの中から出ようとしませんでしたが、最近は自主的にへやんぽするようになりました。 耳にフケ症状があり、受診したところ「耳カビ」と言われ、薬を塗っていましたが、その症状もおさまりました。病理検査で [続きを読む]
  • ○里親募集うさぎの紹介○
  • だるまうさぎレスキューで昨年7月末に保護したKKU21ラストうさぎテトくんが先週東京の新家庭でトライアルになりました。 早くに虹彩膿瘍が見つかり、目薬を投与していましたが、症状がおさまり、新家庭に迎えられました。大人なのに1kg満たないネザーなテトくん。末永く幸せにね! また、昨年12月になーたんの部屋が保護した白黒ダッチおにちゃんも先日トライアルになりました。おにちゃん、飼い主さんと一緒に幸せ [続きを読む]
  • 眼振の治療
  • 先日、元KKUジジ改め黒太くんが夜に斜頚を発症して、深夜病院にかけこみました。 〜〜黒太ママからのメール抜粋〜家に帰ったら、珍しくペレットを残していて、おとなしいなと思ったら、わずかに眼振があり、首が傾いたり、後ろ足ももつれるようだったので、夜間の救急にかかりました。レントゲンや血液検査など一通り検査し、外耳炎、内耳炎は否定。エンセファリトゾーンは、結果待ちとなりました。昨夜は、ステロイドとプリ [続きを読む]