アロー さん プロフィール

  •  
アローさん: こしきや
ハンドル名アロー さん
ブログタイトルこしきや
ブログURLhttp://aroaya.at.webry.info/
サイト紹介文千葉県市原市古敷谷でひっそりと生活しようと思たが、いろいろ地域の事や思いつくことを綴って行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/12/27 23:52

アロー さんのブログ記事

  • ハッチャ柿下
  • 今年は成長が早いかもしれない雑草にも負けないように。元屋敷のハッチャ柿の雑草を淘汰せねば。柿の木に虫が上がってしまっては、大変なことになる去年よりは、萱の範囲が狭くなっているかもしれない。 [続きを読む]
  • 天津日神社2018
  • 小さな神社の祭礼20数人入ったらいっぱいの小さな神社の祭礼それでも、今年から地域分けを行わず。全員で作業を行う事になった。一挙に作業を行う。草刈りも神社庭の掃除も。 [続きを読む]
  • 期待しようかな
  • 今までにない期待感が持てた。ハクビシンじゃなかったそれもご家族様こちらが悪かったのだろうか。1mも離れていないところを、トコトコと歩いていた。ライトで照らしても、慌てる様子もなく。ホタルの撮影をしていたので、写真には映らなかった。竹藪を何かが歩く音がしたので、威嚇のためにライトを照らしたが、数匹が通路に出てきた。照らしているのに出てくるなよと思ったが、コンデジを持って行かなかったことを悔やんだ。 [続きを読む]
  • 星とホタル
  • やっと風も収まり、月夜でもなかったので、里山へもう谷間ではない状態。夜空に向かって。。。。。ということで、星も撮影。飛行機がバンバン飛んでいるが、その合間をぬって撮影。数十枚撮影していると、ホタルも気になって来ているのか数匹が群がってくる。 [続きを読む]
  • 水源はどこに
  • 水源という水源がないのに、毎度ホタルが出没するnobuさんの田んぼ今は休耕田となってしまっているが、未だかつてホタルが飛んでいる。今日のような月夜でも、しっかりとした日陰(月影)が半分以上できている。確認もしっかり出来ている。あとは、のめり込んで田んぼに落ちないこと。通路は、狭い。40cmほど、下がって水が溜まっているはず。先日までの雨で、水が抜けることはないと思う。 [続きを読む]
  • 久々の月明かり
  • どのくらい月明かりを気にしなかったのだろうか6月初旬で、三日月だったのは、覚えている。今日が半月で、ライトが無くとも山道を歩くことができる。ホタルも里山から出て、上空浮遊をしている。もう、防波堤、入口までフラフラと飛んできていた。 [続きを読む]
  • 啄んでいたのは
  • ひまわりの成長が、なかなか充実していない。カラスに啄まれていると考えていたしかし、これだけじゃないような情報も出てきた。なんと、キジも害鳥になりうるようだ。ジャガイモを掘り出すこともあり、爪痕がジャガイモについていたとも。そんな状況を考えると、家の畑もキジが多く歩き回っているので、キジの仕業かなとも考えられる。 [続きを読む]
  • 2018 ホタル観賞会
  • 今年の上古敷谷里山の会のホタル観賞会。多くの方々の協力により、第一日を終了いたしました。前日の稲光発生後の雨の影響で、臨時駐車場がうまく使えなかった。小屋付近の電源不備のため、案内が不完全になってしまった。昼間の気温が30度近くあったにも関わらず、湿度はそのまま。21時現在での気温18度を下回らない。しかし、徐々にカメラのレンズは曇っていった。 [続きを読む]
  • 稲妻が
  • 11時過ぎから、時折外が明るくなり、稲妻が轟く。今にも落ちるかなって感じ。光ってから数秒後に、音がごろごろと。今は雨が降っている。3時頃になれば、上がってしまうだろう。明日は、上古敷谷里山の会のホタル観賞会。今日は、明日のための準備。足元を照らすために、提灯を設置。発電機による電源供給昔の富山小学校の児童が作ってくれた孟宗竹の灯篭が懐かしく思えてきた。 [続きを読む]
  • 湿度が高い
  • 五井発の気温が、24度もあったのに、古敷谷では一時間後に20度そこそここの気温さは、なんだろう。8時に里山に入る。道が、ちょっと滑る。数年前に、砕石を入れた。山砂が、滑りやすくなっていたが、緩和されている。しかし、サンダル、ハイヒール関係は危険だろうな。足首痛めそう。湿気が多いため、靴は濡れることは覚悟してもらわないといけない。蚊については、小屋近辺では蚊取り線香を設置する予定だが、予防は各自でお [続きを読む]
  • 慌てふためく両者
  • 里山での遭遇は、久々鼻息も聞かずに、慌てふためく両者ホタルの観察のため、里山の小屋に到着。20時ジャスト気温も20℃と上々だが、湿度も高かった。準備をしつつ、三脚を伸ばしていると、小屋下で一斉に動きがあった。先に来ていたイノシシ数匹が、慌てふためいて散っていった。左の下手に逃げて行った者、正面の山に駆け上がった者とそれぞれだった。里山では、そのようなことも想定している。小屋下には、安易に入らないよ [続きを読む]
  • 2018 ゴミゼロ 運動
  • 2018年 上古敷谷 ゴミゼロ運動が行われた。朝 8時すぎから各町会分担による燃えるゴミ、不燃物の道路清掃が行われた。各町会での道路に散乱しているごみを回収する事業が毎年行われている。去年は、時期的に遅れたこともあり、道路の雑草刈り取り作業が終わった後の活動だった。しかし、今年は例年通りの活動開始となったため、道路わきの草は刈られていない。 [続きを読む]
  • ホタル観賞会 1週間前
  • 上古敷谷里山の会のホタル観賞会の1週間前の様子。今回は、星見会のメンバーとともに、ホタルの撮影に着手。光も極力少ないように、長靴も必須ということで、里山に。例年と違って、芝桜台地からの撮影。ポイントは、水路上のホタルたち。早めの入山を考えれいたが、アクシデントがあり、暗くなってから。土手側に、水路タワーからの水は出てない。明日は、ごみゼロの活動日となっているので、終了後再度明るいうちに入山して、確 [続きを読む]
  • 満月一歩手前
  • 明日が満月というのに、今日は曇り空です。湿度もそこそこで、五井で出だし22℃とちょっと低いか温度だけは。いつものように夕飯を食べ、里山到着20時ジャストその時間では、里山の気温20℃もうちょっとほしいところだが、小屋下では十分確認できるほどのホタルが飛んでいた。当初は、月明かりもなく、いろいろなところでホタルが飛んでいた。 [続きを読む]
  • 気温17℃がやっとかな
  • 昼間あんなに暖かかったのに、帰宅時には20℃以下となってしまった。いつもなら、19時半を目標に里山に到着予定としていた。しかし、今回は少し早めに。日没時間が、24日 18:44となっていた19:30のホタルの出没タイムと考えていたが、今が日没時間プラス30分と考えたほうがよさそうだ。到着時には、すでに数匹のホタルが小屋の下で飛んでいた。つがいのように、飛び回るさまは久々に、ジィーンときた。 [続きを読む]
  • バッテリー不調のため
  • 充電不調のため、昨日はホタルの写真が撮れなかった。やっと1個体が飛んでいたというのに、不調に終わってしまった。昨日の温度は、20時近辺で14度まだまだ温度の低い時期であっても、期待して真っ暗な里山へ [続きを読む]
  • ホタルはまだか
  • 条件としては、天候気温ともに良いのだが。18時の時点で、23度とはいい気温だと思ったので里山へ月もなく、星だけが見えている。今回、コンデジのみの出動水路際ぐらいには発見出来るかと、期待していた。しかし、何の動きもない。夜露なのか、LEDの光に反射するがホタルではない。そして、右の土手山では、何かが鳴いている。向こうからしたら、夜の侵入者なのかもしれない。30分もいれば、目が慣れてくる [続きを読む]