しのぼう さん プロフィール

  •  
しのぼうさん: FumFum
ハンドル名しのぼう さん
ブログタイトルFumFum
ブログURLhttp://www.yurameki.com/
サイト紹介文GIANT TCR2を中心にロードバイク やポタリングの情報を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/12/28 00:57

しのぼう さんのブログ記事

  • GoproがHero6とFusionをしれっと発売
  • 前の記事でも書きましたが最近4KテレビでYouTubeを視聴することが多くなりました。アクションカメラも4K化したいなと思いGoproのホームページを見たら、最新機種はHERO 5ではなくいつの間にかHERO6が出ていました。5との大きな違いは4Kの映像形式がH.265 / HEVCに対応したということではないでしょうか。これはMACの新OS High sierraでも対応するようになったフォーマットです。4K動画を撮影するのに躊躇してしまうのが、その容量 [続きを読む]
  • iPhoneで自転車の車載動画に挑戦してみた
  • iPhoneでなんとかロードバイクの車載動画は取れないものだろうか。なぜそんなことを考えるようになったかというと・・・今車載動画で使っているGopro HERO4はFull HDサイズだからです。最近You tubeを4Kテレビで見ることが多くなりましたパソコンやスマートフォンで見ている分には問題ないのですが、さすがに40インチ以上のテレビで見るとアラが目立ちます。早く4Kを進めたいと思いますが、それなりの出費が伴ってくるわけで。いち [続きを読む]
  • 夏の夕方に荒川サイクリングロードを走ってきました
  • あまり体調がよくなく荒川サイクリングロードに走りにいくか迷った挙句、夕方の涼しい時間を狙っていくことにしました。GIANT TCR Advanced proで結局16時半ごろに出発。しかし、まだ日が高かったです。この時期なら17時半ごろでもいいのではないかと思います。 四ツ木橋から入り行きは追い風、帰りは向かい風の夏パターン。バテないようにかなりゆっくり目で走りました。まだ日が高いのであまり涼しくはないです。この前から少し [続きを読む]
  • サイクルジャージ・ウェアの買取サービスがあるらしい
  • 僕のサイクルジャージの大半が中古です。全て新品でそろえるほどお金の余裕はありません。ほとんどの入手経路がヤフオクなのですが、プロチームジャージーのパチもんか怪しいものだったり、パンツに穴が開いていたりとか。着心地は悪くはありませんが、総じてパットは薄いですね。たまにサイクリーでも探したりしますが、なかなかしっくりくるものがありません。この事とは直接関係ないですが、ビチアモーレというサイクルジャージ [続きを読む]
  • 車中泊ついでに忍野で釣りしてきました
  • 久々に釣りに行ってきました。最近コンピューター漬けだったので少しアナログなことがしたくなりました。会社から帰って速攻で支度して出発。出発したのは23時ごろ。道の駅富士吉田に着いたのが1時位でした。近くのローソンで酒とおつまみを買い込み車中泊。雨音を聞きながら一杯やり、寝たのは2時。 周りはエンジンの音やらでうるさいのに家より深い眠りに落ちて不思議な感じでした。6時ごろ目が覚めました。 外はまだ雨が降って [続きを読む]
  • 事実上フルモデルチェンジ? GiantがPropel Diskを発表
  • ジャイアントがついにPropelのディスクブレーキモデルを発表しました。もう事実上フルモデルチェンジといっていいでしょう。単にリムブレーキをディスクブレーキ化しただけというモデルが多い中、プロペルはフレームから設計を見直されています。 3年間に渡る風洞実験の結果、ダウンチューブはゆるい角断面になりました。 トップチューブから垂直にニョキっと伸びていたケーブル類がなくなり、かなりすっきりした見た目となりまし [続きを読む]
  • JR東日本よくぞやった!新型サイクルトレインBOSO BICYCLE BASE
  • 輪行好きにとっては暗いニュースばかりの昨今。春にはサークルトレーラーと共に輪行行くぞと意気込んでいたものの最近ではすっかり輪行に行きにくくなっていいました。合法だけどやっているヤツは悪みたいなイメージが定着している中、やっぱり行きにくい…。他人に迷惑かけてまでやろうとは思いませんし。そんな中JR東日本がやってくれました。2018年からサイクルトレイン専用の車両を走らせてくれるというのです。その名も房総バ [続きを読む]
  • ステムを短くしてみた
  • 1年半ほど前にやまめ乗りするためにGIANT TCR2のステムを13センチのものに交換しました。やまめ乗りするためステムを長くしてみる しかしやまめの学校で校長から、ちょっと長すぎるのではという指摘を受けました。やまめの学校でステム短くしたほうがいいと言われるとは思っていませんでした。ステムの長さは体の柔軟性にもよるので、ただ長ければいいというものではないようです。お辞儀乗りしてスッと横からブラケットが握れるく [続きを読む]
  • GIANT propel 2018はこんなカラーで登場?
  • そろそろ各社から2018年モデルが発表される時期です。ジャイアントの主力車種は今のところ大きなモデルチェンジはありません。強いて言えばR8000系の新しいアルテグラ搭載モデルが出てくることとそして新しいカラーリングに変わることでしょうか。2018年モデルのプロペルもこのマイナーチェンジにとどまるようです。 Propel Advanced Pro 1はもちろん新しいUltegraがついています。ホイールとカラーのマッチングはなかなか。 Prope [続きを読む]
  • 早くも熱射病気味
  • 久しぶりに荒川サイクリングロードでトレーニングをしました。四ツ木橋から入って岩淵水門までの往復。 梅雨の合間の晴れで、ムシッとした空気です。夏らしく海から風が吹いているので、往路は追い風。あっという間に岩淵水門についてしまいました。しばらくトレーニングをさぼって居た割にはなかなか調子いいじゃんとなんか勘違い。帰りはあまり風は強烈ではないですが、向かい風。 それでもそこそこスピードが出せて四ツ木橋か [続きを読む]
  • GiantがTCR 2018モデルを先行発売
  • 世界最大の自転車ブランドジャイアントがTCRシリーズの一部の先行発売を開始しました。まずはTCR Advanced pro。チームカラーがサンウェブになりました。標準価格: 350,000(税抜価格)サイズ : 425 (XS), 445 (S), 470 (M), 500 (ML) mm重量  : 6.9kg(470mm)カラー : チーム 大きな変更点は新しくなったR8000系アルテグラをメインコンポに据えたところでしょう。 秋ごろ発売される標準モデルはどんなカラーになるのか [続きを読む]
  • NEILPRYDE NAZARÉ2
  • ニールプライドのナザレ2に試乗する機会がありましたのでインプレしてみたいと思います。このモデルはGIANTのPropelと同じエアロロードというカテゴリーの空力重視のマシンです。このロードバイクはかつてはプロも使用するようなハイエンドロードバイクでした。しかし、発売から数年が経ち金型の減価償却が終わったので以前より10万円以上安くなっています。ScottのCR-1も同じような売り方をされていますが、ハイエンドバイクがお [続きを読む]
  • キャノンデール CAAD 12が15万円で買える時代に
  • あのCannondaleのハイエンドアルミバイクCAAD12がついに15万円(税抜き)で買えるようになりました。最初はフレーム価格かと思いました。 しかしこれは間違いなく完成車の価格。2018年モデルに昨年までなかったTIAGRAをメインコンポとしたグレードを追加した結果です。それにしても105とティアグラってそこまで価格差ないと思うんですけどね。そこはクランクなどはFSAを使ってコストダウンしています。また上位モデルとフロントフ [続きを読む]
  • Jamis ICON Pro DISKに乗ってみた
  • 2017年モデルでビックチェンジしたジェイミス ICON Pro Disk 2017に試乗したのでインプレします。新しくなったJamis IconはCannondaleやGIANTのシートチューブとシートポストをしならせるという設計思想を真っ向から否定するモデルです。シートチューブ径は34.9mm, シートポスト径は31.6mmもあり、しならないように設計されています。それとは逆にトップチューブとダウンチューブを薄く作りしならせるという斬新な考え方です。&nbs [続きを読む]
  • YONEX CARBONEX HRをインプレしてみます
  • ヨネックスといえばバトミントンやテニスのラケットで知られているメーカーです。僕もYONNEXのラケットを使っていました。その時の印象は安いのに性能は良くナブラ・チロワやパット・キャッシュなどトッププロも使っているけど、なんか少しカッコ悪いラケットというものでした。時は流れてヨネックスはロードバイク市場に参入し、カーボネックスを発表。評判は良かったのですが、一部のリアルレーサーからもう少し剛性が欲しいとい [続きを読む]
  • RIDLEY FENIX SL に乗ってみた
  • 今回はベルギーブランド リドレーのエンデュランスモデル FENIX SLのインプレをしてみたいと思います。 ヘッドチューブはテーパーがつけられています。アワーグラス形状をしていて空力はよさそうです。フォークはややカーブした扁平フォークです。 ダウンチューブは付け根がやけに太いダイヤモンド形状をしています。ワイヤー類は内装式。 シートステーはCannondale CAAD12のような横扁平です。 & [続きを読む]
  • 自転車のタイヤの空気は自動で入れる時代に
  • ロードバイクでトレーニングに行くとき面倒くさいのが、タイヤの空気入れです。特に私のタイヤは天然ゴムでできているので、空気の抜けが激しいです。1日ごとに空気入れのお世話になっています。最近になって自動で空気を入れてくれるポンプが、出回るようになってきました。そのひとつがSmart Air Pump M1です。 指定した空気圧まで自動で入れてくれます。ロードバイクの高圧タイヤに空気を入れるのは意外と重労働なので、 [続きを読む]