赤い酔星 さん プロフィール

  •  
赤い酔星さん: 通常の3倍速く酔っ払いながらのウイスキー&テツ旅ルポ
ハンドル名赤い酔星 さん
ブログタイトル通常の3倍速く酔っ払いながらのウイスキー&テツ旅ルポ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/iida200
サイト紹介文味わい深いウイスキーと鉄道旅あっての楽しい人生です
自由文でっかい一眼レフと小さなミラーレス一眼をとっかえひっかえしながら酒を携えローカル線を目指す!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/12/28 17:41

赤い酔星 さんのブログ記事

  • いつ買ったか忘れてたアラン
  • いつ買ったか忘れてたアラン立ちはよい朗らかに語りかけてくる印象品のよいフルーティな赤ワインの甘い香り新品のソロバン 焼きたてのフルーツケーキ奥からドライフルーツ 干しぶどうドライアプリコット ほのかにトロピカルアタックは軽やか熟し始めの赤い果実のニュアンスさわやかでフレッシュなプラム徐々にほんのりの硫黄感がほどよい飲みごたえハナに抜いてドライフルーツ盛り合わせ余韻はすっきり切れ上がるグラスの残り香が [続きを読む]
  • 秩父2010 ・銀河鉄道999 シングルバレル#711
  • 西武線沿線住民だから・・・立ちは中程度からややよい溶剤 ソニーボンドシトラス 微かにホワイトチョコレート奥からクリームソーダフローラル 黄色いお花アタックはまずやさしい甘さバニラを伴う若木の樽渋 広げてハチミツ 砂糖がけのグレープフルーツ余韻は長い軽やかな白いスパイスほんのり甘さの残る余韻がいいありそうでなかなかない秩父バーボン樽。秩父バーボン樽の特徴がよく出ているがMDCによくある強いスパイスはよく抑制 [続きを読む]
  • 三越伊勢丹限定 秩父2012 ミズナラヘッズ #1718
  • ミズナラヘッズ、、バーボン樽の鏡板をミズナラ材に交換したもの立ちは普通あま〜いかおり 桜餅ほのかに若木の香り あんこ奥からクランベリー ハナに抜いて奥の奥に伽羅がある、時間はかかるアタックは芳醇な麦の甘み追いかけて心地よい樽渋若木を伴った酸味ハナに抜いてフレッシュなハチミツ余韻は中程度伽羅がなんとか見え隠れしているかなぁと思う。秩父蒸留所へいくと、北海道で購入したミズナラの原木を丁寧に自然乾燥させ [続きを読む]
  • 季節のフレッシュカクテル
  • フローズンイチゴのダイキュリー苺だけでこんなに色が出るのに感動!座間味島でガイドダイバーしてた頃下宿してた家のおばあちゃんによく大切な畑へ連れて行ってもらっては” 季節のものはチカラをくれるから 必ず食べないといけない ”といわれたのを思い出す。季節のフレッシュカクテルってほんとにステキだなって思います。。#BAR恵 [続きを読む]
  • ブナハーブン 27年 1989 42.6% ゴールドラベル ケイデンヘッド
  • なかなかハウススタイルがわかりにくい立ちは穏やかおだやかに語りかけてくる印象ミカンの缶詰を入れた寒天奥から瓜系のフルーツ メロン、スイカアタックはさわやかな果実の酸味、甘みそこからリンゴの皮のような渋みが広がる余韻は余韻そのものはキレがいい舌にはそれなりに果実感が残る久しぶりにノンピートのブナちゃん。ノンピートだよね、合ってるよね⁈ピーテッドでも印象的な酸味のある蒸留所、いい乳酸菌がいるんだなぁと [続きを読む]
  • バーフードといえば
  • バーフードの王道といえばサンドイッチやカレーサンドイッチはともかくとしてウイスキーの香りを楽しむBarでなんでニオイの強いカレーかね、、とも思うのですががこれには諸説あるようですけどいちばんもっともらしい理由としてはスペースの限られたBarで出来るもの、というのがひとつの理由だそうです。たしかに東京より賃料の安い地方のBarではもっと種類も増えるしやっぱりそういう理由なんでしょうね。冬場のおでんが終わって [続きを読む]
  • シングルモルト駒ヶ岳 AGED 27 YEARS
  • 斬ります!立ちはよいしっかり語りかけてくる印象草っぽさ 甘い寒天フルーティー 白ブドウインク コニャックの立ち奥からメロンソーダのフルーツポンチマラスキーノチェリーアタックは強め甘さのあとに心地よい樽渋、化学的フルーティーチューインガムのベリー後味にかみごたえのある樽苦余韻は長い こなれたスパイシーフレッシュなマスカットを引きずる旧マルス原酒のイメージからすると意外なほどの化学的フルーティー。ひとこと [続きを読む]
  • ヘンプスパロー  ウイリアムソン 2010 6年
  • おいしいお刺身が手に入るとピートの効いたアイラと楽しむのが庶民のささやかな幸せです開いてるのがなくなっちゃったので1本抜栓外観 色やや薄めのゴールドクリア 〇 輝き 〇香り立ちは中程度からややよいおだやかに語りかけてくる印象イギリスの田舎で食べる焼き菓子レモンパイ、レモンクリームのビスケットサンドピートのニュアンスは薬品系クレゾール、カルキ奥からフルーティー、シトラス、シチリアレモングレープフルーツの [続きを読む]
  • ケイデンヘッド マノックモア 20年 1997 52.7%
  • あんまり飲む機会のないヤツ立ちは中程度からややよいしっかり語りかけてくる印象フルーティー、マスカット湿ったウェアハウスの香り奥から生クリームすこしナッツアタックはまず印象的な果実様の酸味青リンゴや白ぶどうの皮さわやかな果実感がとても心地よい余韻も充分に長く、最後までフルーティーキリッとしたスパイスがよく締めてくれるフレッシュな果実感がたいへん好印象、複雑さにやや欠けるものの補ってあまりある明快なフ [続きを読む]
  • 古酒で勉強
  • ダシの効いた小鉢モノにニッカは定番出汁とピーテッド原酒とカフェグレインの相性がいいんでしょう。これぐらい重厚なブレンデッドとこれぐらいしっかりした切干しダイコンならNICEだよね。。#BAR恵 [続きを読む]
  • グレンファークラス 1987 30年 for Silence Bar 30th Anniver
  • 飲んだら旅に出たくなるかな?濃いゴールドから琥珀立ちはふつうからややよい静かに語りかけてくる印象果肉の多いドライレーズンほのかにメタリック、ブロンズ奥からカリフォルニアオレンジのピールほんのり古木香アタックはやわらか細い甘みから心地よい樽渋そのままダークなドライフルーツの果肉のあまやかさ後半、ハナに抜いて干し柿余韻は細く中程度の長さここでピーナッツバターの甘み味わい後半から余韻がいちばんいいインパ [続きを読む]
  • シグナトリーいっき三本開栓
  • わがブラック企業も人事異動発令に伴いすこしは人間らしい生き方のできそうな部署に異動となり、不規則ではあるものの自分の時間は増えるようになりました。とうぜん、モルトウイスキーを楽しむ時間も増えますのでお手頃感のあるシグナトリーを3本(!)いっきに開栓、テイスティングといきましょう。・ リンクウッド1995 22年やや薄めのゴールド輝き透明感◎香り立ちは中程度 おだやかに語りかけてくる印象フルーティー カ [続きを読む]
  • ボウモア8年 旧ボトル
  • 旧瓶うれしいなやや濃いめのゴールド輝き透明感◎立ちはよい静かに語りかけてくる印象穀物の甘い香り 芳醇なハチミツピートのニュアンス 薬品 ヨード奥からカルキ シトラスグレープフルーツのわたアタックはマイルド甘さからフルーティ砂糖がけのグレープフルーツ余韻はすっきりかな?呑み終わって余韻のどこかに微かなバイオレット8年でこの熟成感っていいですね、おそらく短熟を考慮してミドルカットをかなり狭く取ったんじゃな [続きを読む]
  • 帰ったらまずは朝晩酌!
  •  おはようございまぁす 〜 早朝当直明けにバイクで帰宅なので 凍えて部屋に入ったら ハードリカーで暖を取るのがイチバンと ” 朝晩酌 ” を楽しむのが日課です。 とりあえず銘柄はなんでもいいので おととい使ったグラスをチェイサーで洗い 手の届くとこにあるてきとーな酒で一杯。 肴はご進物でいただいたスコッチケーキが それなりによく合いましたとさ。。 [続きを読む]
  • Ichiro’s Malt “CARD” KING of HEARTS
  • 昨日地方のBarで中程度の琥珀色輝き、透明感共に美しい立ちは普通からややよい静かに語りかけてくる印象この蒸留所によくある給食のワインゼリーすこしこもった香り奥から焼いた樽のニュアンスロースティーミント ハーブマロングラッセのような甘い香り開くとナッツも現れるかアタックは淡い微かな紅い熟したフルーツからインクっぽいニュアンス後半とても上品にスパイシー甘いベリーを伴い白いスパイスへ余韻は充分に長く楽しいや [続きを読む]