shinkawa さん プロフィール

  •  
shinkawaさん: 新川浪漫 なにかに出会える新川です
ハンドル名shinkawa さん
ブログタイトル新川浪漫 なにかに出会える新川です
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinkawagenkikai/
サイト紹介文新川を愛する、守るをコンセプトに、楽しく元気な川辺の環境づくりを考える『新川げんき会』の夢と情熱!
自由文新川げんき会が最も目指すものは、川辺で感じる“新川浪漫”。新川の環境保全を大切にしながら、新川の歴史伝承や四季折々に関連する各種イベント活動により、多くの人々が夢とロマンを感じる新川周辺のまちづくりをすること。美化・緑化運動として、新川護岸・川面の定期的な清掃活動、朝市を始め新川護岸でのイベントの推進、「全国新川つながり交流会」を提唱。美しい新川、活動状況、様々な美しい景観の写真を数多く紹介!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/12/29 01:33

shinkawa さんのブログ記事

  • 第38回新川あさ市ポスター
  • まだまだ暑い日が続きますが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか? ここに、9月9日(日)に開催する「第38回新川あさ市&新川フリマ」のポスターデザイン公開! 新川に秋の気配が感じられそうな頃合いでもあり、 “初秋を感じる”をキャッチコピーとして、美味しい、うれしい、楽しいが満載の待望の “9月のあさ市”! 護岸の景観と各模擬店の様々な品々の出会い、パワフルなアトラクションを大いにお楽しみくださ〜 [続きを読む]
  • 第37回新川あさ市&新川フリマ
  • 早朝から暑く、1日猛暑となった15日(日)、「第37回新川あさ市&新川フリマ」を開催。先ずは、この激暑のなかでご来場いただいた方々、模擬店出店者、フリマ参加者、公演グループの方々に、そして、メンバーの皆さんに感謝いたします。 「夏フェスたのし」をキャッチフレーズにしたものの、今年一番の夏が来たかのような陽射しと激暑に、準備中より楽しいイベントになるかかどうか、来場者が見えるかどうか危惧したもの [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動133
  • 週末、特に列島西側ではかつてないほどの豪雨による多くの犠牲者と多大な被害、心よりお見舞い申し上げます。 金曜までの雨はすっかり上がった7日(土)の新川、133回目の新川護岸・川面清掃活動を実施!この日、クスノキの下には10名が集合。東回り・西回りの二手に分かれて、早々に清掃スタート。 蒸し暑さのなか、緑の護岸をゆっくり清掃。回収したゴミを3袋ほどに分類し清掃終了、解散。 来週15日(日)は「第 [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動132
  • 9時頃までしとしと雨が降り続いた16日(土)、132回目の新川護岸・川面清掃活動を実施!  雨のせいもあって、クスノキの下には若干名が集合。 9時になると雨も上がり、翌日はイベントもあるからと、東回り1方向のみで清掃スタート。  やや肌寒さを感じつつ、湿る緑道をゆっくり周回。清掃1時間が経過、スカイツリー上部はまだ霞むものの、護岸を歩く人が増え始める。 ゴミは比較的少なく、1時間ほどで清掃終了 [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動131
  • 爽やかな空気と清々しい陽射しに恵まれた2日(土)。131回目となる新川護岸・川面清掃活動を実施!クスノキの下には、子供たち含めて11名が集合、東回り・西回りの二手に分かれて、早々に清掃スタート。 色鮮やかな紫陽花が見頃の護岸をゆっくり周回。 ゴミは比較的少なく、1時間足らずで清掃終了。17日の「江戸楽遊にわカフェ」チラシ配布と協力依頼を終え、解散。 今年最初となる、江戸情緒を考える会主催「 [続きを読む]
  • 第4回江戸楽遊にわカフェチラシ デザイン公開
  • 新川護岸緑道は、日増しに初夏の景観に・・・。 新川げんき会姉妹グループ「江戸情緒を考える会」主催による年2回待望の「第4回 江戸楽遊 にわカフェ」がいよいよ開催! 初夏迫る6月17日(日)に開催する、「第4回 江戸楽遊 にわカフェ」チラシデザインをここに公開! 江戸を楽しく遊ぶという意味合いを込めて「江戸楽遊」(えどらくゆう)というネーミングのもと、風情ある2つの会場で、のんびりリラックスしながら、 [続きを読む]
  • 第36回新川あさ市&新川フリマ
  • 朝から青空が広がった20日(日)、「第36回新川あさ市&新川フリマ」を開催。  「新緑はずむ」をキャッチコピーにした今回のあさ市、真夏のような青空と青々した木々のグリーンが冴え渡り、屋外会場の演出効果は十分過ぎるほどに。  参加メンバーがやや不足だったものの、会場設営は順調、8時半過ぎには準備万端、9時半頃より場内が一気に賑わう。 初夏を感じさせる季節に相応しい品々が並ぶ各模擬店、衣類や小物が [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動130
  • この時期、どくだみの白い花を見ると大切なことが想い起こされる・・・。 雨上がりの19日(土)早朝、130回目となる新川護岸・川面清掃活動を実施!クスノキの下には、子供含めて10名が集合、東回り・西回りの二手に分かれて、早々に清掃スタート。 咲き始めた紫陽花を眺めつつ護岸を周回。「明日のあさ市は天気で良かったね!」ゴミは比較的少なく、1時間足らずで清掃終了。明日の新川あさ市の確認事項を終え、解散 [続きを読む]
  • 第36回新川あさ市ポスター
  • ここ2〜3日は肌寒い天候になったものの、明日からはまた温かさと清々しい晴天が続くという予報。5月20日(日)に開催する新川げんき会主催、「第36回新川あさ市&新川フリマ」のポスターデザインを公開! 護岸の木々は眩しい新緑の頃合いでもあり、 “新緑はずむ”をキャッチコピーとして、美味しい、うれしい、楽しいが満載の5月の新川あさ市をご期待ください! 新緑の季節に相応しい味覚や品々を取り揃える模擬店、 [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動129
  • 護岸の桜の一部の木々に小粒の「さくらんぼ」が赤味を見せる。爽やかな五月晴れとなったこどもの日(土)、129回目となる新川護岸・川面清掃活動を実施! GW終盤にも係わらず、子供含めて13名が集合、東回り・西回りの二手に分かれて、早々に清掃スタート。 初夏を感じさせる陽気と新緑の景観のなか、護岸を周回。連休中とあって、多くの人がウォーキングや釣りを楽しんでいた。 「連休中なのに、ゴミが少ないね! [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動128
  • 清々しいほどに青々した若葉と化した護岸の桜。新緑も陽射しも眩し過ぎるほどの21日(土)、128回目となる新川護岸・川面清掃活動を実施! クスノキの下にはメンバー13名が集合、東回り・西回りの二手に分かれて、早々に清掃スタート。「いや〜、夏のような陽射しですね〜」「今日から9時スタートでも良かったね」 川面からは船上での楽しそうな話し声が響く。和船の会さんによる、約1ヶ月間の春の和船運航も22 [続きを読む]
  • 第35回新川あさ市&新川フリマ
  • 気温は少し低かったものの、朝から青空が広がった8日(日)、「第35回新川あさ市&新川フリマ」を開催。  4月8日は桜満開になること間違いなしと想定し、「桜ほほえむ」をキャッチコピーにした今回のあさ市、残念ながら数日前に葉桜になってしまったものの、最高のイベント日和に恵まれワクワクしながら会場入り。  多くのメンバーが早くから集合、会場設営は順調に進み、8時過ぎには準備完了、各模擬店やフリマ出店 [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動127
  • 護岸はすっかり葉桜に、桜に代わって、早くもハナミズキが開花。 曇り空、やや肌寒さを感じた7日(土)、明日の「新川あさ市」開催にも備えて、127回目の新川護岸・川面清掃活動を実施! クスノキの下には子供たち含めて11名が集合。 連絡事項を終え、早々に清掃スタート。  「明日の新川あさ市は晴れ予報で良かったですね」「お客さんが大勢来てくれるといいけどね〜」和船の会さんによる、お花見和船は今日も運 [続きを読む]
  • 第4回新川千本桜まつり
  • 最高の天気と最高の桜に恵まれた4月1日、「第4回新川千本桜まつり」が開催された。 新川さくら館の広場では、自治会、町会による模擬店が並び、広場橋上には特設ステージと当会はミニ「新川あさ市」出店を協力。 9時頃よりお客さんが一気に来場、各模擬店やお花見和船受付は長蛇の列。 特設ステージでは和太鼓、葛西囃子、おしゃらく、篠笛演奏、紙きり、大江戸玉すだれ等のアトラクションで観客は大盛り上がり。正午 [続きを読む]
  • 7〜9分咲き
  • 28日の新川の桜は7〜9分咲きに。 Tシャツ1枚でいいほどの暖かさとなったこの日、護岸のさくらは見頃を迎えたものの、多くは満開一歩手前。  例年にない3月の暖かさで、例年になく早い開花状況。昨年のブログを見てみると、4月12日が満開だった新川。昨日よりも暑い今日29日、一気に満開になっていることだろう!28日のさくらの様子をアトランダムに。 TOPICS『お花見和船』24日から4月22日までの水・ [続きを読む]
  • 3〜4分咲き
  • 26日、新川護岸の桜は3〜4分咲き。都内の各名所よりは少し遅れ気味かも。 多分、今日・明日の暖かさでそめいよしのは一気に満開に。 4月1日の「新川千本桜まつり」では、満開から花吹雪・花筏まで桜のフルコースが楽しめそう!  3月24日から4月22日まで(水・土・日のみ)の約1ヶ月間、多くの方々に川面からさくらを楽しんでもらおうと和船の会・新川さくら館によるお花見和船が運航される。  2分咲き程度の [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動126
  • あちこちで桜開花情報が。東京は例年より9日早い開花とか。気温はやや低かったものの晴天となった17日(土)、126回目の新川護岸・川面清掃活動を実施! クスノキの下には子供たち含めて19名が集合。メンバーの小学生のお嬢さんがクラスのお友達二人を連れて参加。新川清掃に子供たちの輪が広がってくれることほど嬉しいことはない!子供たちのみんな、ありがとう!!連絡事項を終えると、早々に清掃スタート。 護岸 [続きを読む]
  • 第35回新川あさ市ポスター
  • 今日から春らしさが本格的に、護岸のさくらのつぼみは一段と膨らんできたよう。4月8日(日)に開催する新川げんき会主催、「第35回新川あさ市&新川フリマ」のポスターデザインを公開! 今年最初なとなる地域の皆さま待望の新川あさ市。 護岸は丁度桜満開となる頃合いでもあり、“桜ほほえむ”をキャッチコピーとして、美味しい、うれしい、楽しいが満載の新川あさ市をご期待くださ〜い! さくらシーズンに相応しい味覚や [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動125
  • 護岸の小さな草にもかわいい花を付け始める・・・。 ダウンもコートもいらないほどの暖かさとなった3日、125回目の新川護岸・川面清掃活動を実施! クスノキの下には子供たち含めて13名が集合。 連絡事項を終え、二手に分かれて清掃スタート。  太陽に背を向けると、首筋がジリジリするほどの暑さ、この日はとくに緑道を散歩する人、ウォーキング・ジョギングする人も大勢。 ゴミは比較的少なく1時間ほどで清掃 [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動124
  • 連日、ピョンチャン冬季五輪の熱戦応援に忙しいこの時期。 冬季五輪が終わる頃には、護岸の春はきっとすぐそこに。  穏やかな晴天に恵まれた17日(土)、124回目の新川護岸・川面清掃活動を実施!この日、クスノキの下には子供含めて14名が集合。4月のスケジュール連絡を終え、二手に分かれて清掃スタート。 途中、メジロが戯れる白梅を見上げていると、どこからともなく沈丁花の甘い香りが漂ってきた。櫓橋の両袂 [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動123
  • 春の兆しを早くと願いつつ、緑道を集合場所へと急ぐ・・・。 雲間から薄日が射すと心地よさを感じた3日(土)、123回目となる新川護岸・川面清掃活動を実施!  この日、クスノキの下には15名が集合。 簡単な挨拶を終え、早々に二手に分かれて清掃スタート。  翌4日は立春、護岸を行き交う人も増えているよう。 まだまだ堅いつぼみを見上げ、「さくら満開が待ち遠しいね!」 4月の「新川あさ市」の話しをしなが [続きを読む]
  • 新川護岸・川面清掃活動122
  • あいにくの曇り空となった20日(土)、本年最初、通算122回目となる新川護岸・川面清掃活動を実施。2011年より新川清掃活動をスタートして以来足掛け8年、今年も新川のより良い環境づくり・コミュニティーづくりを目指し、メンバーと共に元気に楽しく一歩ずつ躍進していきたいものだ! この日、クスノキの下には子供含めて12名が集合。簡単なミーティングを終え、二手に分かれて清掃スタート。 青空ではない [続きを読む]
  • 寿 初春 江戸の楽しいお正月 & 初売り!新川あさ市
  • 気持ちいいほどの好天に恵まれた6日(土)、新川さくら館主催・新川げんき会協力による「寿 初春 江戸の楽しいお正月&初売り・新川あさ市」を開催。 この日は、新川げんき会にとって新年初活動とあって、7時半前から、多くのメンバーが集合し準備開始。青空のもと、風もなく、温かさすら感じるほどで会場設営は順調に進行。 10時前頃から多くの家族連れがぞくぞく来場。書き初め・スケッチ、羽根つき・コマ回し・凧揚げ [続きを読む]
  • 2018年スタート
  • 戌年は、前年に芽生えた新たな意味や価値が大きく成長することが期待できる年になるとか。夢と浪漫溢れる“新川”の環境づくりを多くの仲間とともに。 当会メンバーの皆さま、関係者の皆さま、いつも当ブログにお立ち寄りいただく皆さまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。2018年もよろしくお願いいたします。 6日(土)、新川さくら館主催・新川げんき会協力による、「寿 初春 江戸の楽しいお正月」を開催。 [続きを読む]
  • 2017年ラストデー
  • 遂に大晦日。新川げんき会は2011年9月に発足し、丸6年が経過7年目に突入。以来、新川護岸・川面清掃活動は121回、新川あさ市は34回の活動をしてきたことに。夢と浪漫溢れる“新川”のよりよい環境づくりとコミュニティづくりをというスローガンのもとに、今ではメンバーも30数名。今後の課題は、時代にマッチした活動内容を検証し具現化すること、永く未来に繋げられる運営をするためにはどうすればいいか。今後、 [続きを読む]