shah-san さん プロフィール

  •  
shah-sanさん: まんちかん はじめました
ハンドル名shah-san さん
ブログタイトルまんちかん はじめました
ブログURLhttp://shahsan.blog.fc2.com/
サイト紹介文マンチカンという種類のネコ。短い手足も可愛いネコがネコ初心者の同居ネコになりました。
自由文マンチカンの子猫を迎えて、完全室内飼いの箱入り娘に育てるべく、同居人が工夫&苦労しながら綴る、あまり日記っぽくない育猫日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/12/29 15:12

shah-san さんのブログ記事

  • みう 6歳
  • 昨日(5/22)、みうは6歳になった。最近はりんのお相手で大変だが、ほどほどに相手をしてやってくれ。いつも元気で、ありがとう。5年前の既出動画だけど、小さい頃から、みうはお世話したい病。りんに対しても発症してくれんかな。 [続きを読む]
  • 進捗状況
  • みうとりんのらぶらぶ度合いであるが、だいぶ進歩がみられるようになった。りんの攻撃にはすぐに逃げていたみう。だが、最近は我慢して反撃もできるようになった。じゃれ合える日もそう遠くはないだろう。 [続きを読む]
  • それは無理
  • チェストの天板の上へ。必死でジャンプするりんだけど。それは無理。みうも、サラも、一発では上がれない。隣のTV台から上がってる。最初のハンモックがトランポリンだったら、いけたかな?ちなみに、高さは70cm。長足ネコさんなら、十分一発で跳び乗れる高さなんだけど。そのことは、秘密。 [続きを読む]
  • らぢおたいそう
  • ラジオ体操第一は、老若男女問わず、誰でもできる運動なんだそうだ。まじめにやると、ぐ〜たらには結構きついけど。♪ ラジオたいそう だいいち よ〜〜〜い♪ 腕を前から上に挙げて ♪ 大きく背伸びの運動、はいうん。短足ネコにも無理だったな。 [続きを読む]
  • いってみようか
  • 子猫っぽい行動、で思いつくことを挙げてみよう。無茶、向こう見ず、後先考えない、後悔先に立たず、その場の勢い、止まらない、いつでも全力、等々。いろんなことをまず経験して、生き残れれば、後に役立つ。そんなところなんだろうか。ま、まずはいってみよ〜果敢に私の足に飛びついて、クライミング。でも、爪+腕力 < 体重。育ち盛りでもあるしな〜。 [続きを読む]
  • おさるさん三態
  • りんも来週にはうちに来て2か月。そろそろ、自分の道を考え始める頃、かな? りん 「み〜う み〜う〜」   「りんは せかいもおどろくげいをかんがえたみゃん」みう 「みうねえさん、と よぶですぅ」り 「みざる みゃん」み 「ぜんぜん きいちゃいないですぅ」  「それに、それじゃぁ かためだけですぅ」り 「いわざる みゃん」み 「そのまま しずかにしててほしいですぅ」り 「きかざる みゃん」み 「りんの [続きを読む]
  • こんなんも動画
  • 最近はすっかり動画ブログになっている。最近と言うか、りんをお迎えしてたらなんだが。以前にも言ったが正直、動いてるりんを写真でなんて、私の腕では、無理。お迎えしてから7週間もたったけど、未だにそのスピード衰えず。寝姿ブログなんだから、寝姿なら写真でもいけるだろう、と思うのだが。ここは、寝てるところも動画で撮ってみた。やっぱり、こちらの気配で起きちゃうんだよな〜疲れてぐっすりの時ならいいのかもしれない [続きを読む]
  • 忍者?
  • 忍者の技に、壁を登るとか壁面を走るとかってのがあったような。でも、重力は下へ働くものだよな。背もたれにくっついて、下向きに紐を齧ろうとは。発想が柔軟過ぎ。 [続きを読む]
  • 静かにしてですぅ
  • 前々回は、りんの生後3か月を報告したが、さて、みうとりんの距離はどうなってるかというとみうは、相変わらずりんが苦手。それもどうも、子猫の急で予測不能な動きが恐いらしい。わかってはいるけど、こればかりは慣れてもらうか、りんが大きくなって落ち着きが出るかを待つより他に手がない。だから、待ってるぞ〜 みう 「りんは みてるだけで つかれるですぅ」 [続きを読む]
  • 期待通り
  • これは、たしか、チーズチェイスという名前のおもちゃ。そうそう、このおもちゃは、こうやって遊んでほしいんだよね。期待通りに遊んでくれる、って、こっちの期待が子猫レベル? [続きを読む]
  • 手乗り猫さん挑戦
  • 本日(4/25)で、りんは生後3か月。2回目のワクチンも済んだし、体重は1kgを越えた。りんをお迎えする前に、「手乗り子猫」 と紹介していたが、実は画像を撮れていなかった。これ以上大きくなると、片手で手乗り猫ってわけにもいかなくるので、最後のチャンスと撮影トライ。 背景のごちゃごちゃは無視するとして、まぁなんとか、片手に乗っかった。けど、大きくなったな〜横から見たら、こんな感じ。 ぎりぎり、片手の手のひらに [続きを読む]
  • 森のくまさん
  • 森のくまさんの節で、一緒に歌いましょう〜りん 「♪ あるひ みゃん」り 「♪ うちのなか」り 「♪ りんたんに」り 「♪ であった みゃん」り 「♪ ちっちゃい くまさんの」り 「♪ りんたんに であった みゃん」り 「♪ ヘイ!」医者に、「がっしりしてる」 と褒められたりん。見ての通り、おててもあんよも太いのだ。まるで、くまさん。ぴょん [続きを読む]
  • 上手に使えるみゃん
  • ちっちゃいりんは、ケージの上の階に跳びあがれないので、段ボールの爪とぎ板でスロープを設置している。今ではすっかり上手に使えるようになった。いや、使えるようになったのはお迎え2日目ぐらいだったんだけど。駆けあがって駆け下りて、なので、全っっっっ然、撮れなかった。と、報告が遅れた言い訳。このスロープ。一応、爪とぎ板2枚をL字に組み合わせて、傾斜を緩和するようにはしてるのだけど、やっぱり設置時には傾斜がき [続きを読む]
  • 断固拒否
  • 昨日(4/18)で、りんをお迎えして1か月。でも、みうの拒否はなかなか厳しい。りんをケージから放牧する時間を増やしているが、みうは当初唸りっぱなし。最近はそこまでではないけれど、りんが近づけば、威嚇+唸りで撃退。りんが不意打ちを掛ければ、手が出ることも。ただ、改善の兆しもあって、・りんがケージにいるときに、 近くで、唸ることもなく、 みうがりんを眺めてるときがある。・みうの軟便は収束・みうがりんに追わ [続きを読む]
  • じたばた じたばた ころころりん
  • 今回は、その気になれば静止画にもできるが、これはやっぱり動画でしょ、な動画。「ポンポコ りん」 は「ころころ りん」 でもあるんだな。(どんぐりころころの節で)♪ りんたん ころころ ころころりん じたばた ころころ まぁかわいい ポンポコおなかも こんにちは じょうちゃん いっしょに あそびましょ〜 [続きを読む]
  • 猫背なんて言わせない
  • 出番がないと抗議を受けるので、久しぶりのみうちんの単独出演。そして、いつも通りの動画の意味のない動画。立派に背筋を伸ばしたみうを見て、誰が、ネコさんは猫背、なんて言ったのだろうと不思議に思う。猫背のネコさんって、両のおててを揃えた立ち姿ぐらいじゃないか? [続きを読む]
  • リスか?
  • どうも最近、りんの動画ばかりの気がする。気がする、じゃないけど。動きがあるし、早いのでどうも静止画で撮るのが難しい。それに、こういう動きが子猫っぽくて。つい。しかし、これを見てると、りんがリスに見える。ちょこまかと、上から下から。楽しそうだ。 [続きを読む]
  • ただただかわいい
  • 今日も今日とて親バカ動画。※ すいません、動画が非公開のままでした(4/11 7:00am)。 公開に直しましたので、お時間がありましたらどうぞ。 公開にしたつもりで、更新のくるくるが回ったままでした。 最後まで確認しないといけませんねぇ。ただ、じゃらしと戯れてるだけで、なんでこんなにかわいいのか。子猫、最強。 [続きを読む]
  • りんの将来
  • 前回、りんをお迎えして3週間が経過って話をした。りんとみうとの関係はぼちぼちだけど、りんの体調面は、2日目に吐いた以外はトラブルもなく、来週には2回目のワクチン。順調に育ってる、と思う。体重の推移はこんな感じ。 横軸は生まれてからの経過日数。赤丸(○)がりん、青丸(○)がみう、黒丸(○)がサラの体重推移。サラよりみうの方が体格は良かったので、同じ日数で見れば、みうの方が体重があった。りんはと言うと、医 [続きを読む]
  • お互い相手が恐いらしい
  • 明日(4/8)夕方で、りんをお迎えして3週間が経過。目下の課題は、みうとの関係構築なんだが。先日、お迎え当初のみうの威嚇風景を記事にした。(大人しい威嚇だねぇと言われたのは → こちら)その後、りんをケージから出して、お互いフリーでご対面。やっぱりお互い相手が恐いらしい。でも、みうは全力で逃げ出すでもなく、手を上げるでもなく、追いかけまわすでもなく。まぁ、落ち着いて威嚇だけで対応してる。りんも威嚇され [続きを読む]