shah-san さん プロフィール

  •  
shah-sanさん: まんちかん はじめました
ハンドル名shah-san さん
ブログタイトルまんちかん はじめました
ブログURLhttp://shahsan.blog.fc2.com/
サイト紹介文マンチカンという種類のネコ。短い手足も可愛いネコがネコ初心者の同居ネコになりました。
自由文マンチカンの子猫を迎えて、完全室内飼いの箱入り娘に育てるべく、同居人が工夫&苦労しながら綴る、あまり日記っぽくない育猫日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2011/12/29 15:12

shah-san さんのブログ記事

  • ぢっと手を見る
  • はたらけどりん 「ぐ〜たらと」はたらけどり 「のんびりと」猶わが生活楽にならざりり 「わがせいかつ らくだらけ」・・・ぢっと手を見るり 「ぢっとてをみる」り 「ぢ〜〜っと、てをみる」り 「まいにち おきらくみゃん」それは、誰のおかげかな。 [続きを読む]
  • 今回の1枚 (156) きょとん
  • きょとん。以前、鳩が豆鉄砲を食ったよう、略して『鳩豆』な顔を記事にしたが。(鳩豆なフレーメン顔は → こちら)きょとん。この言葉も、鳩豆の類語。逆か、鳩豆がきょとんの具体例なのか。なかなか不思議な言葉だし、擬音のような響きもある。で、調べてみると、こんな語源の説を見つける。『・・・ 一音節読みで、聵はキと読み 「事の次第が分らない、訳が分らない」、 由はヨウと読み「理由、原因」を表現するときに、  [続きを読む]
  • どこへいく?
  • みうとりんのじゃれ合いは、毎日の微笑ましい光景。りんの方が身軽なイメージがあるが、実際軽いし、実際身軽。三角蹴りで攻撃 ・・・ って思ったら跳ぶ方向が逆。逃げるなら八艘飛びか。 [続きを読む]
  • お膝のサラちん
  • 大晦日と1/3にサラの写真を使った。その際、以前のサラの画像を浚ったら、3年前(2016)の1月、お膝ネコさんをしていたサラを発掘。いや〜、懐かしいなぁ。ちょっと膝の上の状態を確認をして、居心地のよさそうなところで腰を下ろす。このまま、寝るんだよな〜 サラは。サラがいた頃は、みうは膝に乗っても寝はしなかった。でも、今冬のみうは膝の上で寝る。私の膝で寝るのは、お姉さんの特権? [続きを読む]
  • 箱に入る
  • 箱娘のりん。そう言えば、箱に入る場面って、ちゃんと撮った記憶がないな。というわけで、箱の高さが丁度いいのか、特に面白みもなく、普通にイン。この程度の高さでこけるとか、一芸をかまして欲しかったな。 [続きを読む]
  • 習性?
  • ネコさんに指先を差し出せば、舐めてくれる。習性と言われてるようだが、りん 「じぶんでも わからないみゃん」諸説あるようで、●積極的な好意 1)愛情表現●消極的な好意 2)敵意がないことの表現 3)好意へのお返し●好意無関係、ネコさんの自己都合 4)何かの要求 5)匂い消し 6)手が美味しいりんは3)じゃないかと思う。というのも、ただ指を差し出しただけでは舐めてくれないことも多く、撫でまわした後だと [続きを読む]
  • 猫団子来たー!
  • とにかく、これ。場所はPC椅子の上。撮り始めたらみうが起きてしまって、伸びをしてるけど。座面で体をくっつけて一緒に寝てた。これは、猫団子でしょう。皆さん、そうと言って。普段の行動と状況を考慮すると、先にみうがPC椅子で寝ているところにりんが肘掛経由でみうと背もたれの間に潜り込んだのだろう。とにかく、1回でも猫団子をOKしたのなら、次回もその次も期待できる。0と1とじゃ大違い、ってやつだな。 [続きを読む]
  • きせきおこし
  • 昨年末、世界を席巻した「ビビでばびでにゃん!」 のNYAROさん作2019カレンダー 「生きろ」実は、うちにも届いていた。しかも、サラが猫又になってるじゃないか。サラ、ちょっとこのさら猫又のように踊ってみ。サラ 「こんなかんじかな? なの」あ〜、似てはいるが、さら猫又とは左右が逆じゃないか?それにこうして見てみると、猫又さんになると、おててもあんよも少し伸びるのな。ま、そんな細かいことはともかく。とにかく [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 新年あけましておめでとうございますりん 「あけおめみゃん」餅じゃないけど、お饅頭顔。みかんを乗せて、鏡餅風。くすっと来たら、初笑い。笑う門には福来る。みう 「しんねんあけまして おめでとうございますですぅ」   「こんなくだらないきじばかりですけどぉ」   「おつきあいくださいですぅ」ま、くだらないのも味のうち。と、開き直って、今年もよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • よいお年をお迎えください
  • 今日は大晦日。もう1つ寝るとお正月。今年のメインは、やっぱりりんのお迎えですかね。皆様にかわいがっていただいて、元気に育ってます。本当に、今年もお世話になりました。それでは皆様よいお年をお迎えください。サラ 「おやすみなさい なの」 [続きを読む]
  • 今回の1枚 (154) 信楽焼
  • 先日、避妊手術後のおっぴろげを公開されたりん。(りんのおっぴろげPart1は → こちら)その辺りの画像を漁ると、まぁ出るは出るは。こんなん、手術の剃り跡がどうこう以前に、女の子の画像として、出すのが躊躇われるぞ。でも、出しちゃった。年末だし、お客様も少ない時期での公開は武士の情け。しかし、まぁ、いつもながらしっぽが太い。見ての通り、警戒してしっぽボン、なわきゃ〜ない。しっぽが太いし、お腹も白い。信楽 [続きを読む]
  • みうちん 1枚一言
  • 最近、どうもみうの出番がない。りんをお迎えする前から、そういう危惧は抱いていたのだが。箱娘であり、ハンモックらぶのみう。撮っても撮っても、同じ画像。まぁでも、過去の撮り貯めをひっくり返せば、なにがしかはあるもので。今回は、某ブログでお馴染みの1枚の写真に一言添えて。※ 勝手にパクってすいません。みう 「こまったですぅ」み 「ひやけどめをぬってくださらない 、ですぅ」み 「ほうせきおめめですぅ」さて [続きを読む]
  • まっちょなおてて
  • 箱でおねむのりん。おててに顎を乗せる、ネコさんによく見られるスタイル。かわいい、んだけど ・・・おててが、なんかちょっと変でないか?おててをアップにしたが、・・・ぽん (と、手を叩く)おててと言うか、腕がめっちゃ太いんだ。まっちょ?モグラみたい?・・・ぽん (と、も一度手を叩く)それとも、これか。遮光器土偶。その肘から下。似てる、と言えば、似てるかな。 [続きを読む]
  • 最近好評
  • 最近好評の、りんの上目遣い。取れ高が大きいので、今回も放出りん 「しつこいと あきられるみゃん」まぁ、そういうな。り 「あれは ・・・」り 「なんだみゃん」り 「どうか ゆるしてみゃん」大丈夫、大丈夫。って、本当に大丈夫かなぁ ・・・ [続きを読む]
  • 先手りん6段、後手みう王位
  • ※ 今回は、動画3本。でも、1分、15秒、25秒で合わせて1分40秒。 分量的には、いつもの1本ぐらい。丁寧実況さん 「さぁ皆さん」   「究極格闘技『O! t! E!』へ ようこそでございます」   「今回は、みう王位とりん6段による、王位決定戦」   「まずは、 ・・・」高笑い解説さん 「ほーほっほっほ!!」   「下賤の者共よ、私に何でも聞くがいいことよ!」実 「あ〜、ボリュームは適宜調整してくださいでござい [続きを読む]
  • いいコンビ
  • みうは、グルーミング魔。誰かが傍に寄ってきたら、とりあえずグルーミング。りんは、グルーミングされるのが好きらしい。いいコンビである。サラはグルーミングされるのがあまり好きではなかったので、みうが数回舐めたら立ち去ってた。りんなら、みうも自分のグルーミング欲を思う存分満たせそうだ。 [続きを読む]
  • 届かない
  • 欲しいものは、あれ。りん 「あれがほしいみゃん」り 「テーブルのうえにあるはずみゃん」り 「よいちょ」り 「よいちょ」り 「むっきー!!  とどかないみゃん」り 「むむむむ あとすこしみゃん」欲しかったのは、メジャーに付いてるストラップ。でも、短いおててでは届かないのだ。 [続きを読む]
  • ここからぬ〜ん
  • どうにも、撮影しているとお顔を基準にしてしまう。なので、こういう画像になるのだが、ここから ・・・・・・ぬ〜ん。ぬ〜ん。そして、ここからここからここからここから ・・・・・・ぬ〜ん!ぬ〜ん!ま、記事に特に意味はない。下手にカメラを近づけると、飛び込んでくるというだけ。 [続きを読む]
  • 手のひらの上
  • ネコさんは相手の匂いから、年齢性別などの基本情報の他、体調や機嫌の良し悪しなんかもわかるそうだ。みう 「りんのたいちょうを チェックですぅ」りん 「みーうー どこをかいでるみゃん」り 「いいかげんにするみゃん」  「ネコキックを くらうみゃん」み 「りん げんきですぅ」り 「ネコパンチも くらうみゃん」み 「そんなに あそびたいですかぁ」みう 「みうのしっぽに じゃれるですぅ」り 「しっぽも こう [続きを読む]