imurin9 さん プロフィール

  •  
imurin9さん: 木漏れ日の中で(自転車と共に)
ハンドル名imurin9 さん
ブログタイトル木漏れ日の中で(自転車と共に)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/imuratrek
サイト紹介文相方さんと自転車生活を楽しんでいます。 豊な人生は週末サイクリングで終わりそして始まります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/12/29 18:09

imurin9 さんのブログ記事

  • 寒さが堪える日の上り下りは禁物
  • 2月9日(金)晴れ平昌オリンピックが開幕する今朝は風も穏やかなので、渦が森台へ走る気分になりました。渦が森台から下る途中の三角公園に立ち寄ってみました。全く梅の開花はありません。木の樹皮にはウメノキゴケが沢山生息していました。ウメノキゴケは大気汚染に弱いので、ここの環境は大変良いと言うことですね。渦森会館は工事中で、その下から風景を一枚。白く立ち上がる煙は、神鋼神戸発電所の煙突です。風が穏やかとは言え [続きを読む]
  • 朝練後に震災資料保管庫へ見学
  • 1月14日(日)晴れ/曇り今年になって1/7に初走りしてから、まだ2度目の自転車朝練です。えべっさんの時期は、決まって寒波が到来し、忘れもしない1.17の阪神淡路大震災日が訪れます。 前日の夜ニュースを観ていたら、阪神・淡路大震災から23年を数える2018年1月13日(土)と14日(日)、阪神高速の被災構造物を保管している「震災資料保管庫」が特別開館。特別企画も実施されます。と放送していたので行ってきました。 場所は、神戸 [続きを読む]
  • 古座川峡と光泉寺の子授けイチョウ 最後に橋杭岩
  • 12月3日(日)晴れ6時45分頃ホテルの狼煙山遊園からの日の出でした。太平洋(山成島の背後)からの朝日に感動しました。最終3日目は、那智勝浦から古座川峡を目指して走ります。 国道42号線を走ると、歩行者 自転車は左側専用道への標識、流石に明るいトンネルでした。湯川に入ると、ゆかし潟の大きな池がありました。 JR湯川駅を過ぎたら短いトンネルが3つ続き、回避する道はなく「歩行者に注意」の看板があります。道の駅「た [続きを読む]
  • 新宮 熊野速玉大社と那智勝浦巡り
  • 12月2日(土)晴れ那智勝浦の2日目は、熊野三山の一つ熊野速玉大社へ走ります。昨日は熊野那智大社でしたので、速玉大社で三山制覇です(熊野本宮大社は以前拝観済み)。勝浦から国道42号線を進みますが、那智勝浦新宮道路のおかげで交通量が少ないようです。旧トンネルを走りたい為に、狗子ノ川交差点を右折します。ここが熊野街道旧トンネルです。旧トンネルからは、歩道と言うには広い道を走ります。直ぐに2つ目のトンネ [続きを読む]
  • 和歌山県 熊野古道 大門坂と那智の滝へ
  • 12月1日(金)晴れ新大阪駅から、くろしお3号で紀伊勝浦駅まで輪行し、ポタ観光と温泉で寛ぎました。ラッピングのパンダくろしお3号(京都〜新宮)で、背もたれの枕カバーもパンダになっているのが見えます。4時間揺られて紀伊勝浦駅に到着、パンダくろしお号とお別れ。駅南には商店街があります。自転車の組み立て等で、那智の滝への出発は午後2時頃でした。国道42号線を那智川へと走り、旧道の道路から新しく出来た、那智 [続きを読む]
  • 滝の茶屋(ロックガーデン)紅葉ポタ
  • 11月28日(火)??昨日より気温が高く風もなく、午前中に芦屋ロックガーデンの滝の茶屋まで、紅葉を見にポタってきました。 民家を終えた所、距離にしたら5kmチョイ。 滝の茶屋到着。下から沢山のハイカーを抜いて来ただけあって、後から後からハイカーがやって来ます。 まだ緑が少しあります。 午前10時半なので時間的に多いのでしょうね。 私達は引き返して途中一服したら帰ります。終わり。 [続きを読む]
  • 保久良ゆめ広場の紅葉がすっかり見頃
  • 11月27日(月)??昨日は昼から雲が陰って時雨もありましたが、今日は風もなく穏やかでした。 午後2時過ぎにMTBで、保久良神社の裏参道にある、ゆめ広場へ行ってきました。 10分程で岡本八幡宮に到着です。 八幡宮の東側は天上川があり、森になっている所に保久良神社の裏参道があります。 天上川公園からつづら折れを5回頑張って上りますが、2度目のつづら折れに差し掛かると、すっかり色付いた紅葉がありました。 期待が高まり、 [続きを読む]
  • 神戸税関庁舎 特別公開 (オープンカスタム2017)
  • 11月25日(土)普段は見学することができない、元貴賓室や神戸港を一望できる屋上を特別公開されるので、自転車で出かけました。 税関には11時頃到着です。写真は帰る時に撮ったもので、時計塔は12時を回っているので、1時間の見学でした。 税関は2度目ですが前回は1階部分のみ、今回は入庁証無しで時計塔のエレベーターで4階へ、そこから階段で3階へ下りて吹抜けのレリーフを見上げます。ホール1階を見下ろします。足元のタイルは4 [続きを読む]
  • 再度公園 修法ヶ原池 2017紅葉
  • 11月16日(木)毎年紅葉の時期が気になりますが、場所によっては開きがあります。再度公園は毎年11月中旬なので、青空の日を待ち構えて16日に紅葉狩りしました。どんな所でも乗り入れられるMTBで、徳光院から突入しました。紅葉の進み具合は良いけれど、いつもと感じが違う気がしました。台風21号(10月22日)の影響かもしれませんね。見晴らし展望台へ上ります。大正初期に架けられた、国指定重要文化財の谷川橋か [続きを読む]
  • 熱海 起雲閣と芸妓見番それから大湯間歇泉
  • 11月9日(木曜)7日目はすっかり良い天候になりました。 早朝6時から朝風呂に入り相模湾(初島と伊豆大島)を眺めていると、なんとも美しい陽が昇ってきました。 急いで風呂を上がってカメラに収めましたが、少し明るくなってしまいました。 相模湾と言うよりは太平洋から昇る朝日は神戸では体験できません。今日は歩きで熱海を散策したいと思います。先ずサンビーチにある熱海の象徴とも言える貫一お宮の像「金色夜叉」、鳩が貫一の [続きを読む]
  • 熱海のアカオハーブ&ローズガーデン散策
  • 11月8日(水)??6日目は藤沢駅から快速アクティーで熱海駅へ1時間乗車。在来線と新幹線の改札口だけに、大勢の観光客でごった返しています。 改札口を出ると玄関口頭上にはステンドグラス(紅白の梅、海、温泉をイメージ)に気がつくのは誰もいない(相方さんから上見て!)。雨が止む気配がありません。ホテルチェックインまで湯~遊~バスで熱海をぐるりと1周(38分)することにしました。坂道が多く湯~遊~バス移動も半端な [続きを読む]
  • 鎌倉と江の島をMTBでポタサイクリング
  • 11月7日(火)??5日目は東京駅から横須賀線にて56分乗車で11時過ぎに鎌倉駅。東出口の駅前にあるレンタサイクル店を覗いて見ると、満足な自転車が見当たりませんでした。事前に調べていた自転車専門店のグローブ、駅から徒歩7分の下馬交差点南にあるMTBのレンタサイクル店です。1日レンタルしました。サドル調整して六地蔵交差から佐助稲荷神社へ走ります。佐助トンネルを走り・・道標に従って走ります。佐助稲荷神社の [続きを読む]
  • 東京スカイツリーと浅草寺
  • 11月6日(月曜)晴れプライベートの用事で名古屋2泊、東京で2泊した4日目の出来事。せっかくなので東京スカイツリー(634m)見学へ行きました。 高所恐怖症なのに、高いタワーが好きな田舎者♪ 押上駅からソラミ坂へ。前日コンビニで時間指定のチケット購入していたので、時刻前に到着。天望デッキのフロア350へ天望シャトルで1分弱で移動。あべのハルカス300mより高い350mから眺めると、隅田川のXに見える桜橋がくっきり。隅 [続きを読む]
  • 遅咲きの武庫川コスモス園へポタ
  • 10月26日(木曜)1円玉天気今日は一日中 1円玉天気「崩しようがないほど安定した天気」だそうです。予報士が言うからには間違いなさそうですね。そこで思い出した様に、武庫川コスモス園へ走りました。去年は10月20日に訪れたときは、7分咲きだったので期待が高まりましたが・・ご覧下さい。まだ1分咲きではありませんか。台風21号の影響が少しありますが、開花には影響がないと思われます。見栄えの良いコスモスを探してパチリ。ク [続きを読む]
  • 夕暮れ前のプチヒルクライム
  • 10月23日(月曜)昨日は超大型で非常に強い台風21号の影響で、兵庫県内では瞬間風速が観測史上最大を記録したようです。深夜2時頃まで強風で中々眠りにつかず、明け方4時に風が収まった様に思います。7時過ぎにはすっかり青空になりましたが、午後3時過ぎてから自転車に乗ることにしました。行き先はいつも通りの渦森台へ。住吉川は思ったより濁りが少ない様です。渦森台バス終点停留所。(バス回転場所)知らぬ間に柵が設けられるて [続きを読む]
  • 雲仙地獄巡りヒルクライム&島原城下巡り
  • 10月10日(火)晴れ島原で一泊した2日目は、午前中に雲仙地獄温泉へヒルクライムした後に、昼には未だ島原城下巡りをしていないので、ポタサイしてから15時目標に島原港フェリーで熊本に戻り、神戸に帰ろうと思います。自分的には早目の朝7時に出発でした。コースはこれ島原駅からスタートし、島原外港緑地公園横を通過した所です。 島原大橋からは遮ぎる建物がなく眉山全体が見えます。雲仙東登山口交差点はR251へは左折せずに [続きを読む]