imurin9 さん プロフィール

  •  
imurin9さん: 木漏れ日の中で(自転車と共に)
ハンドル名imurin9 さん
ブログタイトル木漏れ日の中で(自転車と共に)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/imuratrek
サイト紹介文相方さんと自転車生活を楽しんでいます。 豊な人生は週末サイクリングで終わりそして始まります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/12/29 18:09

imurin9 さんのブログ記事

  • 雲仙地獄巡りヒルクライム&島原城下巡り
  • 10月10日(火)晴れ島原で一泊した2日目は、午前中に雲仙地獄温泉へヒルクライムした後に、昼には未だ島原城下巡りをしていないので、ポタサイしてから15時目標に島原港フェリーで熊本に戻り、神戸に帰ろうと思います。自分的には早目の朝7時に出発でした。コースはこれ島原駅からスタートし、島原外港緑地公園横を通過した所です。 島原大橋からは遮ぎる建物がなく眉山全体が見えます。雲仙東登山口交差点はR251へは左折せずに [続きを読む]
  • 長崎県 島原半島一周サイクリング 後編
  • 小浜温泉に到着した所からの続きです。あちこちから湯煙が立ち上がる風景は良いですね。雲仙西登山口交差点から左折。これが日本一の長さの足湯施設「ほっとふっと105」です。足湯には外国の方が多いです。あれが蒸し釜でしょうか?蒸し釜は無料で使用できるようです。小浜温泉を後に、島原街道R57号線から富津入口交差点の県道201号線へと左折します。左折した所が旧雲仙小浜駅跡があった場所です。(温泉鉄道 [続きを読む]
  • 長崎県 島原半島一周サイクリング 前編
  • 10月9日(月祝)晴れ 気温29度今日も暑かった。熊本滞在4日目は、朝8時に出発して熊本港フェリーから島原へ渡り、一度は走ってみたかった島原半島一周(シマイチ)を実行しました。写真多いので2編♪熊本港フェリーターミナルは埋立地で、県道51号線を走り熊本港大橋を渡れば直ぐの所で、将来的には開発が進むことでしょう。熊本駅から12km程でターミナル到着です。時間が来たらターミナル駐車場で待機。9:25発のオーシャンアロー [続きを読む]
  • 復旧が進む熊本城巡りポタサイクリング
  • 10月8日(日)晴れ 気温31度熊本に用事があって、3日目にやっと観光ポタサイです。市民会館がある行幸橋へ、橋の右手前には加藤清正公像があります。行幸橋を渡ると桜の馬場 城彩苑があり、総合観光案内所もありますが、中は通らず右手の路地を自転車で走ります。城巡りのルートは決めらているので、周遊ルート内は自転車を押して歩きます。いきなり未申櫓が間近に見えます。未申櫓は西出丸の南西角にある三階櫓で、南西を意味する方 [続きを読む]
  • 渦が森ヒルクラ秋便り
  • 9月27日(水)ー残す事3日で10月(神無月)、9月の備忘録としてようやくUPしました。昼からは雨の予報なので、午前10時頃から毎度の渦が森(渦森台)ヒルクラ。上る前に小学校正門に咲いている曼珠沙華をパチリ。曇りのせいか幾分汗も少な目で上り切り渦森台バス停(終点)の真上には、クロガネモチの真っ赤な実が目に留まりました。渦森台の民家には至る所に金木犀の香りが漂っています。クライム終点間際の大きな金木犀。 [続きを読む]
  • 再度DWから摩耶掬星台と穂高湖
  • 8月31日(木)気が付けば今日で8月は終わりです。暑かった夏も昨夜から少しだけ和らぎましたね。台風の影響で風がありますが空は青く久しぶりの山日和になりました。再度DWから突入する為に諏訪山方面へ平地を10km強走りました。DWに突入する前にふくらはぎが攣り気味です。部屋に軟禁状態の証拠です。再度公園で最初の小休止。今回はMTB。五辻で小休止、 この標識も辻が可なり風化しています。六甲牧場売店まきばで昼食休憩。流石に [続きを読む]
  • 旧神戸市立生糸検査所(KIITO)と神戸税関庁舎へポタサイ
  • 7月28日(金)基本的に外出は自粛した方がいい気温。曇りがちなので午前中に鈍った脚トレを兼ねてポタサイ。タイトルの写真(上)は新港第三突堤交差点のガス燈で、北側にKIITO(デザインクリエイティブセンター神戸)旧神戸市立生糸検査所があります。神戸開港150年記念事業の一環で、入場無料となっています♪ 中央玄関。1927年(昭和2年)にゴシック風に建設されました。2Fへ2Fには近代日本産業輸出の重要な拠点だった生 [続きを読む]
  • 帆船フェスティバル2017「神戸開港150年記念 海フェスタ」
  • 7月16日(日)暑い昨日の土曜日に帆船パレード後に新港第1突堤と新港第2突堤に入港しました。セイルドリル(展帆訓練)は今日の13:00〜16:00なのでそれなりに自転車で出発。12:50に新港第2突堤に到着です。2突に入るの初めてでした。この帆船はロシア極東漁業技術大学の練習帆船「パラダ」です。総トン数2,284トン全長108.6m全幅14m実習生定員144名でマストは3本です。やっぱり突堤(波止場)が広いと全体が余裕で撮れま [続きを読む]
  • 五助堰堤と菩提樹
  • 7月7日(金)七夕の日は確率的に70%雨になると勝手に思っていますが運よく曇り空です。しかしながら、7月5日からの大雨により、九州北部の各地で多くの被害が出ています。ニュースを見るたびに明らかになっていく被害に驚き、温暖化による異常気象の怖さを思い知らされます。雨が強い時には神戸市河川モニタリングカメラシステムを利用して身近な住吉川の水位が確認できるようになっていてよく利用します。  5日 [続きを読む]
  • 六アイ周回練後 神戸ポートターミナルへ
  • 7月2日(日)蒸し暑い日曜日限定の周回練をした後に、神戸ポートターミナルへCOSTA FORTUNAクルーズ客船を見に行ってきました。周回練帰り六甲大橋の2本の赤い主塔の真ん中で止まります。そこから眺めると赤い神戸大橋とCOSTA FORTUNAクルーズ客船(神戸ポートターミナル)が見えます。ここから神戸ポートターミナルまではおおよそ10km。六アイ1周と同じですが時間は1.5倍掛かります。昨日(土)夕刻に初入港していたC [続きを読む]
  • 渦森台ヒルクラで新ネタ発見(必見)
  • 6月27日(火)見出しの写真は渦森台からの下りで一番スピードが出てくる気持ちがいい所、あえて停止して撮った風景。(ここで止る事などありえない♪)渦森台へは丁度1週間ぶり。定番のコースをネタを探しながら上ります。良さそうなポイントを覚えて於けば、帰り時そのポイントまで思い切って下れますからね。渦森台ゴール地点。渦森台に関わらず、市内全域で古い水道管の取替え工事が相次いで行われています。渦森橋まで下り、 [続きを読む]
  • 大阪市環境局の舞洲スラッジセンターと舞洲工場庭園
  • 6月23日(金) 関西在住の人は誰もが知ってる悪趣味と思われている舞洲ゴミ処理場と下水汚泥処理場です。今までは自分も趣味が悪い物を建てたものだと思っていました♪ 大阪市は当時五輪招致を目指して、度肝を抜く建物をこさえたことは誰もが知ること。しかし2011年頃から海外の人々には観光スポットになっているらしいのです。 最近TVで放映されたので見られたと思いますが、無料(施設内は事前の予約が必要)で入れ敷地 [続きを読む]
  • 再度山DWから小野市そろばんビレッジ
  • 6月15日(木) 久しぶりにJR加古川線は小野町駅の「ぷらっときすみの」の蕎麦でも食べたいとのリクエストに走ってきました。 更に「そろばんビレッジ」にも寄って行きたいと相方さんからのリクエストです。最短距離を走るとなると表六甲DWか再度山DWの選択になりますが、少しでも楽な再度山DWから小野市へ走りました。三ノ宮トアロードから再度山DWの入り口。まだ先が長いので再度公園でトイレ休憩、山法師の花が眩しか [続きを読む]
  • ぶらり須磨海岸ポタサイ
  • 6月12日(月) 何となく海開きにはまだ早いのですが、神戸市民唯一の須磨海岸へ走ろうと思います。西へ走ることR2号線横の阪神高速3号京橋出口付近(海岸通り歩道)に、阪神淡路大震災 震災遺構があることに気が付きました。浜手バイパスのRC橋脚が震災遺構として保存されています。伸縮装置も簡単に曲がる震度7、あの日を忘れてはいけません。しかし今は他人事のような思い出になってしまいました。支承(上部構造と下部構造 [続きを読む]
  • 神戸の眺望が楽しめる無料の展望ロビー
  • 6月9日(金) 一度神戸市庁舎の展望ロビーから、神戸ポートターミナルのクルーズ客船を眺めてみたいと思っていました。そこで、今年になってか5回目の入港となるクルーズ客船ダイモンドプリンセスを眺めに自転車で行ってきました。新市庁舎の展望ロビー直通のエレベーターで24Fで降ります。(全30F)乗り気でない相方さんを誘ったので、先ずは展望ロビー階にある喫茶UCCカフェで休憩です。席は神戸ポートターミナルが見えるテーブルに [続きを読む]
  • 渦が森台への最短道のり
  • 6月8日(木)午後2時を過ぎてからMTBでぶらりと渦が森台へ走ることにしました。MTBなので白鶴美術館前から別ルートの最短距離で上ってみました。上のコースが走ったルートで、下のコースが定番コースです。白鶴美術館前の信号機です。信号を左折して白鶴美術館から徳本寺の横を走ります。するといきなり急坂になります。この坂道は年に2〜3回しか上りません。カーブの所が一番キツイ勾配で、人や車が割と多いので注意が必要 [続きを読む]
  • 摩耶山 掬星台とビーナスブリッジからの眺望動画
  • 6月7日(水)近畿地方も梅雨入りでしょうね。6月5日(月)の抜けるような澄み切った青空の日、掬星台とビーナスブリッジで撮影したたわいもない動画の話です。普段?phoneでの写真はこれまで月に4〜5枚も撮ればいい方ですが、特に活用するのが動画撮影の時です。一番のメリットはYouTubeへ簡単にアップロード出来ることです。便利になりました。繋ぎの編集等が出来ないのがデメリットですが、1分前後の短いものを中心 [続きを読む]
  • 表六甲DWから摩耶掬星台それから再度DWへ
  • 6月5日(月)今朝も雲が無く土日より視界が良さそうでした。年に数回しか見れそうにない六甲山上展望を、今日も表六甲DWから摩耶掬星台へ自転車で行ってきました。いつも通り住吉川から走り、今日は久原橋から六甲山並みをパチリ。(山中央の白い建物が六甲ケーブル山上駅、右の赤い建物はメゾン六甲山)六甲ケーブル下で休憩。新六甲大橋下の信号交差点までで体調の良し悪しが分かり、日曜日限定の六アイ周回ぐるぐる練が尾を引 [続きを読む]
  • 表六甲DWから六甲山頂とケーブル六甲山上駅の天覧台
  • 6月3日(土) 昨日より更に裏山がくっきり見えています。これなら午前中に六甲山へ上らないと、いけないんじゃないかと思い走りました。住吉川から阪急沿線を走って行きます。六甲ケーブル下の駐車場はハイカーで一杯だったので今回はここからパチリ。新六甲大橋下の信号機はうまいこと青になり、後ろには車が沢山いたのでヘロヘロながら表六甲DWへすかさず突入。0.1km頑張ると勾配が緩くなって、走りながらパチリ。ここはトンネル [続きを読む]
  • 渦ヶ森の歴史を探しにヒルクラ
  • 6月2日(金) 昨夜の22時は急な大荒れの雷雨でしたね。雨上がりの朝は多少は視界が良かろうと、先ずは見晴らしが良いヘルマンハイツの高台へ。先ず先ずの視界、右手から神戸大橋。ハーバーハイウェイから港湾幹線に繋がる灘大橋。(灘浜大橋ではない)右手が六甲大橋(六甲ライナー線)と左手が阪神5号湾岸線の六甲アイランド橋(白)。阪神5号湾岸線の東神戸大橋。ヘルマンハイツから新落合橋へ下って渦森台へ。今日は赤塚橋から左折し [続きを読む]