Forest さん プロフィール

  •  
Forestさん: コ・ト・タ・ビ
ハンドル名Forest さん
ブログタイトルコ・ト・タ・ビ
ブログURLhttps://ameblo.jp/stayingforest/
サイト紹介文親子バックパッカーの自然なで手作りの暮らし。楽しい生活をドイツと日本の国際家庭からお届けしています。
自由文子どもの学習・英語教育・インターナショナル・子連れ旅行・バックパッカー・バイリンガル教育・手作り・サバイバル・習い事・行事・国際結婚・国際教育・幼児教育・ドイツの教育・シュタイナー教育・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/12/31 20:48

Forest さんのブログ記事

  • ヒルデガルトの宝石療法
  • こんにちは〜「家庭でできるドイツ自然療法」の森 Wenzel 明華です。いかがおすごしですか?ドイツはますます緑の力を感じる季節です。でもまだ20度前後の日も多く、日差しはきついのですが(サングラスは必須)薄手のコートも必須・・・というかんじです。家の後ろに広がる木々たちはこんもりと茂り始めて・・・緑に包まれた世界が広がっています。小鳥たちも忙しそう。。。今日は朝から、鳩のカップルがくるみの枝にとまって [続きを読む]
  • 目に見えないものの癒しの力。
  • こんにちは〜 「家庭でできるドイツ自然療法」 の 森 Wenzel 明華です。 ゴールデンウィークも終わりましたね。ほっとしましたか?それとも、お忙しかったでしょうか? みなさまににとって充実した時間であったことを祈っています。 ドイツは春から夏にむけて、ヒルデガルトののべたViriditas(緑の力)の眩しい季節となってきました。 この季節がわたしは一番好きです。 植物たちは日に日に新芽を出し、花が咲き、どんどんと [続きを読む]
  • ホームステイの感想をいただきました。 
  • Kさんから、ホームステイの感想をいただきました。::::::::::::::::::::::: ドイツから帰国し、あっという間に半月が過ぎました。 ドイツで見たこと、体験したことがゆっくりジワジワと自分の生活に溶け込んでいく心地よさを感じています。 私は、東京で鍼灸師をしています。 体に関わる仕事に携わる中で、できる限りナチュラルな生活を選択したいと思うようになりました。 ハーブの本を読むうちにヒルデ [続きを読む]
  • モロッコ家族旅行 その7 サハラ砂漠へ
  • さて、ついに今回の旅行の大きな目的地、サハラ砂漠に向かいます。 メズルーカと言う砂漠の街に到着するとすぐに砂漠に行く準備にかかります。 今夜はテントで眠りますので1泊の準備をして向かいました。砂漠の入り口からはラクダに乗って約1時間かけて砂の間の谷間にある砂漠テントに向かいます。私たちはイギリス人家族と共に8人と8頭です。ラクダには、1頭1頭名前が付いていて、私が乗ったら下は白い毛をしていたので、マ [続きを読む]
  • モロッコ家族旅行 その6
  • モロッコで買った可愛いものお土産とゲストのスリッパに。男性用のあと一足欲しかったのですが、なかなか忙しいので断念。価格は70から100でした。わたしの親友。アイシャ。これは砂漠のかなり辺鄙で子どもたちが売ってるもの。お母さんのお手伝いしてるんです。観光客が来ると、ささーと布を敷いて こういうお人形や、ラクダ化石の石などをうります。20ディナールです。でもプライスレスですね。ここだけでしか手に入らないし、 [続きを読む]
  • モロッコ旅行 その5
  • ついにやってきました、サハラ砂漠です。ラクダに揺られて。昨夜は、砂漠の中の谷間に作られたテントで眠りました。 テントの中はとても居心地が良く、まるで普通のホテルの部屋のようにベッドが、並んでいます。 まるで夢の中にいるような、壮大な風景が広がっていました。ついに、この場所までやってきたんだなぁととても感慨深い気持ちになりました。砂の山を登って、遠くまで眺めます。どこまでもどこまでも広がる砂の山。子 [続きを読む]
  • モロッコ旅行 その4
  • オアシスを、後にした後はいろんなビューポイントを回りながら、今度はバラの谷に会ってきました 。腹の端には、モロッコのダマスクスローズのほとんどが生産されている谷間です。世界の名だたる明 香水メーカーが、買い付けに来ているそうです。私もここでローズウォーターなどを購入しました。ただ残念なことに、バラの季節にはあと23週間足りなかったようです。私たちの滞在したホテルは、リヤドと言う個人の邸宅を改装したも [続きを読む]
  • モロッコ家族旅行 その3
  • モロッコ、マラケッシュ2日目。マラケッシュの街は優しいオレンジ色をしていて、土の持つ温かさを感じます。メディナはメールのように入り組んでいて、でもどこかほっとする趣があります。昨夜は、ジャメイフナ広場と言う、マラケシュのメディナの中心にある広場の屋台で夕食をとりました。夜になると、四方八方からありとあらゆる人たちが集まってくると言うような場所です。屋台には各自番号がついていて、地元の人が多い屋台 [続きを読む]
  • モロッコ家族旅行
  • シャオエンからフェズへ。またまたボロボロのバスで、4時間の旅路と聞いていましたが、なんと6時間かかりました。他のバスは1台も見ない草原の中の一本道などを通ってでに無事に到着しました。モロッコは、春爛漫の花盛りです。緑の大地が広がっていて向こうに羊飼いや、エキゾチックな小さな集落や、農作業をする人たちが見えて、絵巻物のよう。まあ、なんて綺麗な景色、とうっとりするところですが、わたしの心は怒りで、ぐつぐ [続きを読む]
  • すみれの花さくドイツから。
  • こんにちは。家庭でできるドイツ自然療法 の森 Wenzel 明華(もり うぇんつぇる さやか)です。 ドイツはイースターまじかだというのに、まだまだ寒いです。 いかがお過ごしですか? 雪や曇天の日は、庭のスイセンやクロッカス、松雪草などはふにゃーーんってしおれているようなんですが青空の暖かい日は、わぁ〜〜いってほんとうに喜んでしゃっきりと元気になっています。 なんだか植物ってみていると、可愛くて、たくましく [続きを読む]
  • モロッコ家族旅行へ その一
  • 今年のイースターホリデーは、モロッコだ!と、言うことで、やってきました。長年の行きたい国の上位にランクインしていた国、モロッコ。しかし、ネットなどでモロッコ旅行を検索すると、なかなか旅行するのは根性がいると言うこともあって、気力と体力が十分にある時にしか旅行ができないなと思っていました。ドイツ人の知りあいは、だいたいが現地ツアーに参加しているらしく、レンタカーでも旅しやすいとの情報も。ドイツから [続きを読む]
  • イースターと春の訪れ
  • 最近は、春らしく少しづつなってきたなぁ。。。と思っていましたらなんと。。。3月も半ばを過ぎたのに、 雪。。。 「なんか雪みたいだよ・・・」 朝起きると、夫がそういうので 「え?」と、外をみましたら またまた一面の銀世界でした。わぁ〜〜!嬉しい・・・なんて、もう思えるはずなく。 「えーーー・・・」 寒の戻りというよりかは、冬の女王「復活じゃ〜!おほほほほ」級の寒さ。 もう勘弁してくださいよ・・・と心から思 [続きを読む]
  • 女性達のために・・・ヒルデガルトからのメッセージ!
  • ドイツはまだまだ寒いです。でも朝は小鳥達が元気にさえずり・・・庭のクロッカスの花達が咲き、前庭も水仙の蕾が開こうとしています。 わたしの大好きなオーガニック農場の土は耕され。。。 やがて大地からは生命が生み出されていくのでしょう。 楽しみ〜〜〜 最近はジョギングも始めたので、肌で 日々の季節の移ろいを感じています。。。。 なんて平和で牧歌的な暮らしなのですが・・・ この3日間でおこった恐ろしい事件のこ [続きを読む]
  • オデッセウスとセイレーンの話と本当に大切なもの
  • こんにちは〜!「家庭でできるドイツ自然療法」の森 Wenzel 明華です。 最近は早朝の小鳥たちのさえずりも賑やかになってきました。 もうすぐ「鳥たちの聖域」の季節がやってきます。 庭のクロッカスも一斉に華を咲かせています。 春。。。なんだなぁと、すこしづつ感じられる春です。(でも、油断は禁物・・・・それでいきなりマイナスだったので。。) さて・・・今日はギリシャ神話のおはなしです。我が家の長男は日本語の本 [続きを読む]
  • 日本一時帰国で感じたこと。
  • 日本に一時帰国したときの記事です。配信忘れていました。。。 ::::::::::::::::::::::::::::::::: 「家庭でできるドイツ自然療法」の森 Wenzel 明華です。 こんにちは! 実家でのんびり・・・・こたつに入って(笑)薪ストーブの炎と遠くの山並みを眺めながら、 日本の休日を楽しんでします。 大阪の奈良の県境の片田舎で過ごすのもいいものです。 フインエアーでヘルシンキ経由で、関西空港 [続きを読む]
  • ホメオパシー 1日集中セミナー 実践編の説明と感想
  • 「家庭でできるドイツ自然療法」の森 Wenzel さやか です。 虚弱児だったこどもへの対応としてホメオパシーをとりいれてから、私自身のホメオパシー歴も、もう11年!になります。気がつけば、日本、ドイツなど、のべ1000名以上にホメオパシー関連の講座を開催してきました。こどもたちもすくすく野草のように元気に育っています。わたしの子育てやドイツでの体験談などを通じて、わかりやすく すぐにホメオパシーを、使いこ [続きを読む]
  • ホームステイの感想をいただきました!
  • あけまして、おめでとうございます!! 研究職のAさんからのホームステイの感想をいただきました・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6日間、大変お世話になりました。ありがとうございました。 このホームステイは、私にとって人生を考える大変貴重な時間でした。 今後の人生を考えたく、自然療法への興味もあって急いで申し込んだホームステイでしたが、 その気持ちを察し素早く日程調整をして下 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!!ドイツから愛をこめて。
  • あけましておめでとうとうざいます!! 2018年も宜しくお願い致します。 家庭でできるドイツ自然療法の 森Wenzel さやかです。 なんだか・・・故郷、日本は大寒波ということみたいですね。 なんとこちらドイツ(の、わたしの住んで居る地域)は10度! あったか〜〜いお正月になりました。 顔をしかめずに外を歩けるのは嬉しいことですが、 空はあいかわらず どよ〜〜〜〜〜〜んと澱んでいて、ずっと夕方のような暗さ。 [続きを読む]
  • 「陸王」をドイツ的にみてみると。。。
  • いやぁ〜〜。感動!感動。 最終回、ドラマ「陸王」http://www.tbs.co.jp/rikuou_tbs/ 次男とふたりで3ヶ月間ドイツでみていました。 ときに家族で・・・。 いいお話ですよね〜 どんなお話かはリンクでチェックしてみてくださいね。 一行で書くと、 ジリ貧の足袋屋さんが、マラソンシューズを開発する起死回生、青春、熱血 中小企業ストーリー。 あの「下町ロケット」とおなじ原作者のお話です。 町工場がまるで家族のような団 [続きを読む]
  • オーストリア チロル地方から ヒルデガルトの愛と、体つくりと。
  • こんにちは〜 オーストリアのチロル地方に家族で訪れています。 こちらは2年ぶりになりますが、奇跡のようなお天気、青空が続いています。 ほんとうに神様からのプレゼントのような。。。 家族で元気に過ごせることを、しみじみ嬉しいと実感しています。 今回も 山スキーに挑戦しています。 3年前からはじめたのですが、 3年前は頂上まで行くのに、息も絶え絶え・・・・という感じでした。 今より体重も8キロほど太ってい [続きを読む]
  • クリスマス前のドイツから・・・聖なる静けさの中で学びを。
  • もうすぐクリスマスですね。 こちらは師走のような空気感が漂っています。毎朝、目がさめると真っ暗闇。。。ほんとうにドイツの冬は暗いです。お日様の光がなくて・・・・2〜3日太陽をみないことも。ですから、時々気が滅入ってしまうこともあります。 でもクリスマス前の雰囲気は、聖なる静けさというか、なんだか清らかなエネルギーのようなものがだんだんと空間に満ちてくるのです。その空気の中に身を置いていると、凛とし [続きを読む]
  • 自分軸と水星逆行?わたしの生きる意味・・・
  • ドイツはクリスマスをもうすぐ迎えます。 お正月の師走みたいな雰囲気になってきました。 なんだか、清らかで澄み切っている・・・聖なる空気みたいなものが、冷たい、くらい冬の空間の中にだんだんと満ちてくる・・・そんな感じなんです。さて。。。静けさに満ちたドイツのクリスマスの前?・・ この10日間あたりは。。。なんだかいろんなことが目まぐるしくおこりました。 ちょっといつもの記事と違う独り言のような記事です [続きを読む]
  • インナーチャイルドとホメオパシー
  • ホメオパシーは、体のお手当てだけでなく、心と魂までものお手当てができる療法です。 フロイトによると人間の心理には、深層心理と表層心理が存在しています。 さまざまな欲望が人間にはあるのですが、 それは普段は、深層心理の中におしやり表層心理、 つまり社会の一員として、生きていくため法律や「こうあるべき」という様々なルールの中で生きています。 ショックやトラウマ的なことがあったときに、人間の脳の中には、 [続きを読む]