dp さん プロフィール

  •  
dpさん: 北の国カラー❄️北海道えべつ暮らし日記
ハンドル名dp さん
ブログタイトル北の国カラー❄️北海道えべつ暮らし日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/donsanbonsan/
サイト紹介文北海道江別在住20年。北の国からホッカイドウcolorを発信します。
自由文ブログは日記というより調査・探査・体験を元にしたレポートになり、写真、グルメ、地元ネタ、飛行船、デグーなど、いろいろ気ままに投稿してます。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/01/02 12:35

dp さんのブログ記事

  • 旅館四季・冬
  • にほんブログ村皆様寒いね!寒い三連休、思い立って温泉へ。THE秘湯!という雰囲気の温泉宿を探したら、近場にあった。江別から一般道でも二時間程度の新登別温泉にある「旅館四季」さんです。北海道の湘南へ登別や伊達・苫小牧あたりは、北海道でも雪の少ない地域。伊達なんか「北海道の湘南」と言われているが、かといって寒くない訳ではない。それにしても、1月の北海道とは思えぬ景色ですね。登別といえば地獄谷。久しぶりに [続きを読む]
  • 連休最後の江別食い倒れ
  • にほんブログ村皆様、連休も終わりますね( ノД`)…江別神社周辺をマーキングしてましたらお腹が減りました。静かな境内には、もうフランクフルト屋台もありません。オールドeカフェも閉まってる。なにか食べたいな…町村農場で寒中スイーツほんとは牛乳飲みに行ったのだが、ソフトクリームの魅力には抗しきれず…おいしいのぅ。今日(1月6日)迄は、毎年恒例でホットココアが無料で振る舞われる。冷たいソフトのあとのココアは最高 [続きを読む]
  • 日本海の寒中露天風呂で新年会 《盃温泉潮香荘》
  • にほんブログ村 皆様、よい正月休みお過ごしでしたか?病から復活の温泉新年会胃腸炎で悲しい年末年始でしたが、ほぼ復活状態で、予定していた新年会へ。場所は積丹半島西側にある盃温泉郷「潮香荘」という温泉宿。 全室?オーシャンビュー?明治38年に発見され今に続く盃温泉。数軒の小さな宿があるだけの温泉郷で、唯一海に面した宿であり、かつ一番の古株が潮香荘だ。冬の日本海。演歌の世界みたいな風景が窓の外に拡がる。北 [続きを読む]
  • 今年の運勢 一発勝負
  • にほんブログ村皆様、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます??年末年始から病に臥せる大晦日の夜、紅白を夜間救急センターの待合室で観る羽目に。30日から急性胃腸炎で苦しみ、年末年始のご馳走は何一つ、口に入れることもできずにおりました。なんて新年だ( ノД`)…今年の運勢とお食い初め2日。容態もだいぶん安定したので、気分転換に外へ出てみたら晴天。これは参拝日和です…が。毎年恒例の「江 [続きを読む]
  • 良いお年をお迎えください
  • にほんブログ村仕事納めされた方、これからが忙しい方、皆さまお疲れ様です。大晦日。仕事柄、この数年はほぼ休日出勤で半日は仕事でしたが、今年は完全9連休。年越しは豪華刺身盛り合わせ、ローストビーフ、牡蠣のブロッコリーソースグラタンなど??年越しは蕎麦かウドンをチョイスできる。ところが…体調崩れまして、寝込みました。ガキ使かけながらベッドに潜ってます。寒気、吐き気、胸焼けきのうからちょっとおかしかったが [続きを読む]
  • メリークリスマス??オモチャ妄想
  • にほんブログ村 皆さまメリークリスマス!定番のイチゴケーキ(^-^)わたしの好みで買ってきました。北海道は雪の中のホワイトクリスマスとなりました。我が家のツリーとサンタのオモチャ妄想クリスマスといえばツリー?我が家のツリーは新世界です。通天閣の模型もクリスマスバージョンでライトアップ。豪華客船でクリスマスクルーズはいかが?タイタニック号かユナイテッドステーツ号をお選び頂けます。岡山城ペーパークラフトも [続きを読む]
  • 名残惜しく候…馬追温泉旅館 110年目の閉館
  • にほんブログ村皆さま、残念なお知らせです。北海道の老舗温泉が、またひとつ消えました…1908年以来の秘湯「馬追温泉旅館」です。10月末で閉館していた…新聞でこの事実を知りましたが、わたしが最後に行ったのは、まさに10月だったはず。ショックです。思い入れある小さな温泉。いてもたってもいられず、別れを言うべく江別からクルマで30分、長沼町へ向かう。昭和に入って建った現在の建物も、設備老朽化に加え、大規模日帰り温 [続きを読む]
  • 光る忘年会
  • にほんブログ村皆さま、乾杯!…が多くて多くて、ちょっと飲み過ぎの忘年会シーズン真っ最中です。忘年会あとは江別の野幌駅前で酔い醒ましススキノで仕事関係との忘年会が続いた先々週。深夜タクシーでススキノから江別に帰るのは、もう財力が支えられない。だからJR最終になんとか乗り込み、帰ってきました。この日、雪が降りしきる野幌駅前。控えめなイルミネーションが、いかにも大都市のベッドタウンらしい。深夜最終でも「ラ [続きを読む]
  • 江別市民会館のナポリハンバーグに刮目〜マキシドルパ
  • にほんブログ村皆様お疲れ様です。北海道江別、酪農学園大学キャンパスはすっかり冬景色。白い雪に赤いナナカマドの実は綺麗に映えますが…キャンパス内の消火栓は、冬は目立ちにくいかも(笑)市民会館の?ナポハン?まだ雪降る前に訪ねたレストラン「マキシドルパ」でわたし好みの洋食に出会った。江別市民会館の飲食店だが、洋食レストランとしては老舗であり、美味しく多彩なメニューが市民に愛され続けている。地元の特産小麦ハ [続きを読む]
  • ぎょ!
  • にほんブログ村お迎えしました。「ぎょ!」ジョイフルエーケー江別大麻店のペットワールド館おそらく十数年ぶりに金魚を飼いました。この漫画を読んでしまった家族の反対も、年を経過して収まったから(理由のひとつ)そして我が家でペットといえば、デグーのドンさんが星になって以来のことだ。前任者(右) 隣は居候のJ君ドンさん、後任は魚類だよ。すまんね…。J君はそこを動くな!わかってるんだからな(`Δ´)手に刃物隠してん [続きを読む]
  • おずおずと初雪…と、油断させ大量着弾
  • にほんブログ村皆様、雪かきしましたか?北海道江別、積雪10センチ程度では驚きはしませんが、本格的降雪初日にしては…ちょっと量が多くないかい?百数十年ぶりに初雪が遅いと、雪嫌いのわたしを喜ばせておきながら、なんでしょう、この手口は(`Δ´)自宅バルコニーから。樹林にも湿った雪がひっつき、一夜にして冬景色。すでに冬タイヤに交換済みだから、何も慌てませんが、タクシーだけは気の毒に思う。雪道でFR(後輪駆動)はあ [続きを読む]
  • 江別の秘かな廃バスツアー
  • にほんブログ村 皆様お疲れ〜です。月曜日。寝違え後遺症二日目で、首が半分しか回りません。借金で首が回らないよりマシか。もうタイヤは回らない北海道江別市の、とある郊外にある遊歩道。 うっかりすると見逃してしまうが、廃バスが隠れている。この廃バスは、クルマで通りかかるだけなら決して見られない。歩いて初めて見ることができる。JR北海道バスの燕ロゴも、なんのデザインやら判らなくなってるね。何年ここで物置とし [続きを読む]
  • 千古園のエゾリス
  • にほんブログ村皆様、お疲れ様。寒いね。気温は日中でも一桁で、太陽が陰ったらとたんに偽りの晩秋が剥がされ、初冬の冷たい顔が現れる。千古園の初冬貴重な晴れを逃さず、カメラ片手に歩いた園内。紅葉は終わったが、まだ終わらない仕事に勤しむ者がいる。エゾリス、冬備え園内にある185歳のキタコブシ老木に駆けあがったエゾリス。モグモグとドングリ?を食べる。冬を前に食べて食べて、栄養を蓄えている。わが町一番の老木は、 [続きを読む]
  • 夕日の美しい丘 リニューアル
  • にほんブログ村皆様お疲れ様!毎日目まぐるしい秋の空。それでも雪が降らないのはありがたい。冬将軍の侵攻がなぜが阻止されている北海道江別。酪農学園大学敷地に隣接する場所に、市民も殆ど知らぬ秘かな手作りビューポイントがある。「夕日の美しい丘」だ。過去記事:夕日の美しい丘 レポ改名リニューアルしていた久しぶりに訪れたら、雰囲気がちょっと違っていた。改名していたご近所の誰かが綺麗に整備した、手作り「私立公園」 [続きを読む]
  • 江別晩秋カメラ 酪農学園大学
  • にほんブログ村 秋深し 隣はなにを する人ぞ…晩秋の酪農学園大学キャンパスで撮り歩き。いきなり切り株にハサミ!北の国ホラー??(笑)酪農キャンパス晩秋風景雪印グループの説明会が学生サービスセンターで開催。来春卒業学生諸氏、進路はみんな決まったのかな。整然とした駐輪場。牛の世話や部活、説明会など。土曜日のキャンパスだが、学生諸氏が忙しく行き来する。学園の農地。この風景、十勝級。あらら…油断した?黒澤先生 [続きを読む]
  • 晩秋の酪農大学で牛さんの消火栓を探せ!
  • にほんブログ村皆様お疲れ様です!北海道江別は秋も終わっくた筈が、まだ暖かい好天です。昨年の今頃はとっくに雪が積もって冬してましたから、いわば執行猶予…。牛の消火栓を探せ!土曜日の朝、酪農学園大学を歩いた。広い構内に気になるものが。牛柄の消火栓があった(笑)牛乳が出たら嬉しいが。できれば低脂肪牛乳でお願いしたい。カラーに変化をつけた牛柄消火栓もある。牛の国カラー。こちらは可愛くピンクで。この消火栓はき [続きを読む]
  • ブログ9年目に入ります
  • にほんブログ村皆様お疲れ様です。拙ブログ。2010年11月10日の初投稿以来、まもなく9年目に入ります。こんなに長らく続けたのは、自分でも意外な気持ちです。スタート当時は「デグーのdonsan・bonsan 映画アレコレ話」という、長ったらしいタイトルでした。飼っていた二匹の『高級マウス』である、デグーのドンさん&ボンさん飼育日記や、好きな映画など雑記を書いてました。↑餌袋を強盗するドンさん。可愛かったドンさんが7歳で [続きを読む]
  • 厚別川でエゾシカと睨みあい
  • にほんブログ村皆様お疲れ様〜。素晴らしい秋晴れ、気温8℃北海道江別市内を流れる厚別川を、いつもは上流に向かい堤防道をウォーキングしていましたが、今日は下流へ下流へと歩く。川の堤防道から見える景色は、短い北海道の秋が終わることを告げている。第二回 エゾシカと睨みあい高速道路の高架下。誰かいる?よく見たらエゾシカだ。立派な角をもったオスが、わたしをガン見。前回、林木育種試験場の保存林で遭遇した「凄味あ [続きを読む]
  • もみじ台で虹を追ったら…
  • にほんブログ村皆様ありましたか?虹をくぐれ!子供の頃、虹をくぐりたくで友達と走って追いかけた…そんな徒労の思い出が。虹の町で虹がかかる去る10月18日。北海道北広島市虹ヶ丘。なんと、地名の通り虹が現れた。このタイミングに天の声が…『追いかけないのか?』今はクルマがある雪辱を晴らすのは今!虹を追った。虹に向かって、まっすぐ進めた子供時代。それは畑だったから。今はスピードこそあれど、信号に建物、道は虹から [続きを読む]
  • 江別市内 公園の秋風情
  • にほんブログ村お寒いですね。気温がさがり、室内も肌寒くなりました。さすがにもうTシャツ短パンはだめだ〜。大麻新町公園隣接するレンガ工場の積み上げた在庫が、公園と一体化していい感じです。大麻中央公園池に突き出た「魔女の家」も秋らしくなりました。そろそろヒヨドリの果物をバルコニーに置くかな。江別市ランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • 燃えるような紅葉が感動!??湯川公園ウォーク
  • にほんブログ村皆様お疲れ様です。この土日は、江別市内の紅葉が見頃だというのに、移ろいやすい秋の空。雨に晴れ間に曇りに晴れ間、そして怪しげな雲が再び…。いっときの晴れ間を逃さず、カメラ片手に湯川公園をウォーキングしました。住宅街とは思えぬ秘境感かつて屯田兵だった湯川家に割り当てられた土地は、広いのだが平地が少なく、深い沢に川が流れ、斜面や窪地が多く農業に適さなかった。その土地が今は、土地の形状や自然 [続きを読む]
  • 札幌「やきそば屋」でボブ・ロス
  • にほんブログ村画家のボブ・ロス(故人)パレットで絵の具を混ぜ、キャンバスに簡単な魔法をかけると、安く、早く、上手い、と魔法のよう作品出来上がり。やきそば屋 札幌っ子のソウルフード札幌地下鉄大通駅の片隅に、ひっそりと残る「やきそば屋」は、半年に一度くらいで訪ねます。目的はもちろん「やきそば」です。新大通ビルディングの地下にある「やきそば屋」は、もともと長崎屋ビッグオフの地下にあった。一時は札幌市内に数 [続きを読む]
  • 個人的VOW!お遊びと犯罪の境界線
  • にほんブログ村皆様お疲れ様です。今回の個人的VOW!は、含み笑いして頂けたら嬉しい。どうでもいいけど、よく見たらちょっと変。そんな微妙な江別と近隣の変なモノあれこれ。お巡りさんこの人です野幌原始林の「おぢさん」は、両手拡げてお迎え。信用して用をたすとアウト男子トイレだからと露出したら、公然ワイセツになります。悲しきこだわり描写江別市のお隣、南幌町の啓発看板。お約束の「川へ転落注意」の看板は、川があ [続きを読む]