更蓝 さん プロフィール

  •  
更蓝さん: 天空更蓝
ハンドル名更蓝 さん
ブログタイトル天空更蓝
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tiankonggenglan/
サイト紹介文中国語の勉強に関することを記録しています。あと、読んだ本の感想などを気まぐれに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/01/03 12:13

更蓝 さんのブログ記事

  • 『元年春之祭』 陸秋槎
  • 元年春之祭 (ハヤカワ・ミステリ) [新書]陸 秋槎早川書房2018-09-05 【紹介】 以前中国語で読んで、今回日本語版を読んだ。大きくは読み間違えていないようなので、ちょっとホッとした。 《元年春之祭 巫女主??人事件》 ?秋槎  【感想】 中国語で読むと筋を追うだけで精一杯だったけれど、日本語で読むとやっぱり周りの景色がはっきり見えてくる。  この小説には、「少女」という想像上の存在が描かれている。直情的で嘘 [続きを読む]
  • 「敷居が高い」と「??高」
  •  HNKニュースを聞いて日本語を勉強している中国の友人から質問された。 ……これについて生涯学習の政策を担当する文部科学省は『社会人が学び直す際大学などに通うのは「シキイガタカイ」と受け止められている可能性があり……  この「シキイガタカイ」がどういう意味か、というのだが、これにはちょっと困ってしまった。「敷居が高い」だと思うんだけど…… 「『ハードルが高い』という意味ですか」「ここでは、そういう意 [続きを読む]
  • 『探偵が早すぎる(上)(下)』 井上真偽
  • 探偵が早すぎる (上) (講談社タイガ) [文庫]井上 真偽講談社2017-05-18 探偵が早すぎる (下) (講談社タイガ) [文庫]井上 真偽講談社2017-07-20 【紹介】 父の死により5兆円もの遺産を相続した女子高生・一華は、その遺産を狙うおじやおば、従兄弟たちに殺されかける。一華を事故や自殺に見せかけて殺そうとする親戚達から一華の命を守るため、家政婦である橋田は探偵を雇う。その探偵は事件が起こる前にトリックを見破り、犯罪 [続きを読む]
  • 『後宮の烏』 白川紺子
  • 後宮の烏 (集英社オレンジ文庫) [文庫]白川 紺子集英社2018-04-20 【紹介】 後宮に住む「烏妃」は、夜伽をせず、不思議な術を使う正体不明の妃。彼女の住む夜明宮に皇帝・高峻が訪ねてくる。彼は翡翠の耳飾りの持ち主を探してほしいという。 中華幻想譚。 【感想】 中華幻想譚というコピーライトに期待しすぎたんだと思う。中華は風味づけでしかなかった。  ライトノベルとしてはいいと思う。破綻はないし、物語の運びもス [続きを読む]
  • 『dele』 『dele 2』 本多 孝好
  •  偶然、金曜日深夜にやっているドラマ『dele』を見た。 dele   面白かったので、その原作というか原案となった本を買ってみた。 dele (角川文庫) [文庫]本多 孝好KADOKAWA2018-05-25 dele2 (角川文庫) [文庫]本多 孝好KADOKAWA2018-06-15 【紹介】「dele.LIFE」は、契約者の死後、契約者が誰にも見られたくないデータをパソコンや携帯、タブレットから遠隔操作で抹消してくれる。 真柴祐太郎の主な仕事は、足の不自由な所 [続きを読む]
  • HSK6級の結果が来た
  •  HSK6級の結果が来た。   以前は180点が合格ラインだったそうだから、その当時であればこれでも合格だったんだろう。 もしそうなら、中検2級よりきっと簡単。  これを見てると、もっと真剣に勉強しなくっちゃという気持ちになる。   にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村    [続きを読む]
  • 『初級中国語テキスト まなんで』 村越貴美代
  •  最近は単語の暗記と音読と、HSK6級対策も兼ねて听写と問題文の精読をしている。 オンラインの授業を再開していないので、話す練習も必要かなと思い、簡単な会話の暗唱をすることにした。  基本的な内容を流暢に言えるようになるのが目標なので、あまり複雑じゃないものをと思って選んだのが、『初級中国語テキスト まなんで』だった。 初級中国語テキスト まなんで(CD付) [単行本]村越 貴代美慶應義塾大学出版会2014-10-15 [続きを読む]
  • 『中国語 はじめの一歩』 木村英樹
  • 中国語はじめの一歩〔新版〕 (ちくま学芸文庫) [文庫]木村 英樹筑摩書房2017-06-06 【紹介】「中国語でどう言うか」ではなく、「中国語ではなぜこう言うのか」が書かれている。つまり「中国語とはどういう言語か」がわかりやすく書かれている本。 【感想】 最初は普通に読んでいたんだけど、第5章中国語の語彙くらいから、うわ、そんなこと考えたことない、みたいなことが書かれていて、これ、ほんとに「はじめの一歩」なの? [続きを読む]
  • 『中国語解体新書』 8/36
  •  中国語解体新書中国語解体新書 語彙、文法、読解、リスニング強化が1冊でできる! [単行本(ソフトカバー)]丸尾誠2017-06-08 8.2 可能性を表す助動詞 ? “会” 8.2 可能性を表す助動詞 ? “??” 8.3 意欲・願望を表す助動詞 ? “想”8.3 意欲・願望を表す助動詞 ? “要” 8.3 意欲・願望を表す助動詞 ? “愿意”    にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村    [続きを読む]
  • HSK6級の結果が出た
  •  HSKの結果が出た。 日本のホームページはアクセスが多かったせいか、7/10 15:00 現在まだ対応できていないようなので、中国のサイトで確認した。 ??考?服?网(名前は、苗字と名前の間に「全角スペース」を入れないといけないので注意)   听力考?は塗り間違えたのだから何点でも参考にはならない。 ??は予想どおり、写作は思っていたのよりはマシだった。  やる気でた。 来年の6月のために今から勉強する。   [続きを読む]
  • 単語帳を作る
  •  6月のHSK試験が終わって、流石にショックだったので、基礎からやり直そうと思った。 基本はやっぱり単語量だと思い、ボキャビルをすることにした。  以前勉強していた6回分の壱萬語会の問題を印刷して、まず解いてみて、できなかった問題を電子辞書でひいて、電子辞書のマーカー単語帳に登録して、覚えるために書いて、もう一度解いてみて、覚えきれていないものをもう一度電子辞書のマーカー単語帳に登録。   それを6回 [続きを読む]
  • 映画『ワンダー 君は太陽』
  • 『ワンダー 君は太陽』を見にいった。 何か特別な事件が起こる話ではない。見た目によるいじめ、家族の中での孤独、疎遠になる友人、友人による陰口、軽はずみな言動と後悔、人に言えない嫉妬と憧れ。みんなそれぞれの心にそれぞれの形の哀しみを抱えている。私たちの多くは、そのどれもをいつかどこかで経験したことがあって、それが痛快な形で解決できる問題ではないことを知っている。だから、全ての登場人物に共感してしまう [続きを読む]
  • 『中国語解体新書』の音読 7/36
  •  中国語解体新書中国語解体新書 語彙、文法、読解、リスニング強化が1冊でできる! [単行本(ソフトカバー)]丸尾誠2017-06-08 7.3 その他 ? “用” 7.3 その他 ? “根据、按、按照”8.1 能力・可能を表す助動詞 ? “会”8.1 能力・可能を表す助動詞 ? “能”8.1 能力・可能を表す助動詞 ? “可以”   にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村    [続きを読む]
  • いろいろ考えることの多い講座だった
  •  【レッスン回数】 第8回 / 全8回 【教科書】スペシャルCD付き 発音の基礎から日常会話まで学べる はじめての中国語 [単行本]野村 邦近ナツメ社2014-02-14 【進度】・応用編 Lesson1・応用編 Lesson2 【授業メモ】?个最好吃。我最喜?吃的?个。 “最”には比較の意味がある。 朝日?? (zhao1 ri1 bao4 zhi3) 発音注意 ??我两杯生啤。要大杯?是小杯? 距離を縮める時 → 来離れる時 → 去 看一下 = 看一看 ? [続きを読む]
  • 「有」と「在」の違いについて(既知のものは何か)
  • 「有」と「在」の違いと言われて、「どこどこに、なになにが、ある」が「有」「なになにが、どこどこに、ある」が「在」と言われても、わかりにくいと思う。日本語は主語と場所を示す言葉を任意に入れ替えても成立するから。 「有」を使う場合と、「在」を使う場合、何が違うかというと、「既知のものは何か」という点。場所が既知なら「有」、物が既知なら「在」 A 「机の上に本がある」は、まず机に焦点が当たっている。その [続きを読む]
  • いつも一番前の席で
  •  【レッスン回数】 第7回 / 全8回 【教科書】スペシャルCD付き 発音の基礎から日常会話まで学べる はじめての中国語 [単行本]野村 邦近ナツメ社2014-02-14 【進度】・基本表現を書いて覚えよう・応用編 Lesson1 【授業メモ】中国???我?了三天房。?房你想?什??候的?拿来 = 拿?来我今天看了30分???。分? = 分間?不起,??,?附近有没有?所?售票?在哪儿? 【感想】 授業の最初に、「今日は夕ご飯を食べ [続きを読む]
  • 学ぶことは慣れること?
  •  【レッスン回数】 第6回 / 全8回 【教科書】スペシャルCD付き 発音の基礎から日常会話まで学べる はじめての中国語 [単行本]野村 邦近ナツメ社2014-02-14 【進度】・离と从・挺〜的・是〜的構文・定?を作る的・存現文・Lesson11〜12 【授業メモ】公司离你家挺近的。从你家到?里要多少??? ?先到的。?件衣服在哪里?的?在名古屋?的。跟?一起来的?什??候?的?你怎?来的?你今天早上几点起床?早上八点起床的 [続きを読む]
  • 『7人の名探偵』 綾辻行人 他6名
  • 7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス) [新書]綾辻 行人講談社2017-09-07 【紹介】 新本格ムーブメントが起こってから30年の記念として出版された短編集。 麻耶雄嵩、山口雅也、我孫子武丸、有栖川有栖、法月綸太郎、歌野晶午、綾辻行人の7人の作品が収められている。(敬称略) 【感想】 一度本屋で見かけて、別の機会に別の本屋でまた見かけたので、買ってみた。  どの作家も最低一作は読んだことが [続きを読む]
  • HSK6級を受けてきた
  •   謙遜で言う「私全然勉強してなーい」どころの騒ぎでなく、本当に、マジで、なんの誇張もなく、全く勉強しないまま、今日HSK6級を受けてきた。 電車で付け焼き刃をしようかとイヤフォンも持っていったのだけど、そういえば前回それをやって頭が痛くなったのを思い出して、それすらやらなかった。問題集は重いものを持って体力をつけるためくらいの役目しかしてない。  最初の目標は、朝6時半に家を出ること。次に、乗り継ぎ [続きを読む]
  • 《病隙碎笔》の音読 (1の一)
  • 《病隙碎笔》 史?生  史?生さんの書かれる文章が好きで、読めもしないのにご本を何冊かもっている。 この《病隙碎笔》は一つの章が短いので、少しずつ訳しては音読している。 教科書の音読もいいけど、ときどき好きな文章を音読するのも楽しい。  病隙碎笔1   一 (1/3)   一 (2/3)   一 (3/3)   にほんブログ村に参加しています。にほんブログ村    [続きを読む]
  • 形容詞述語文を勉強した
  •  【レッスン回数】 第5回 / 全8回 【教科書】スペシャルCD付き 発音の基礎から日常会話まで学べる はじめての中国語 [単行本]野村 邦近ナツメ社2014-02-14 【進度】・選択疑問文・Lesson 5〜7・?,那,哪・名詞の複数形・形容詞述語文 【授業メモ】你??在家吃的?是在?位吃的?在家吃的。 ?本?是我的。哪本?是你的? ?个 は、たくさんある中の「これ」 昨天你?了些什?? 听懂,看懂,搞懂 今天你在家做什 [続きを読む]
  • 映画『虐殺器官』
  •  一時期ネットでよく見たタイトルで、本も買っているけれど未読。 映画のあらすじは、こちらを参照してほしい。『虐殺器官』 虐殺器官 [DVD] [DVD]中村悠一アニプレックス2017-10-25 虐殺器官 [Blu-ray] [Blu-ray]中村悠一アニプレックス2017-10-25  舞台は2022年に設定されているが、今の感覚的にはもう少し未来の話に思える。主な兵器は機関銃や手榴弾だが、痛みを感じないように感覚をマスキングし感情を抑制するプログラ [続きを読む]
  • 『赤い猫』 仁木悦子
  • 赤い猫 (ちくま文庫) [文庫]筑摩書房2018-05-10 【紹介】 翻訳本のような表紙と日本のクリスティという帯のコピー、おばあさんの安楽椅子探偵という設定に惹かれて買った。 短編集。 【感想】 読み始めて、ん? と思い、巻末を確認しても、2018年5月10日の出版。それにしては時代設定が古いなあと思ったら、1970年後半から1980年前半の作品を集めたものだった。 それを知って読むと、それ自体はマイナス点にはならないだろ [続きを読む]
  • 「是…的構文」は天敵
  •  【レッスン回数】 第4回 / 全8回 【教科書】スペシャルCD付き 発音の基礎から日常会話まで学べる はじめての中国語 [単行本]野村 邦近ナツメ社2014-02-14 【進度】・V + 了 + 数字 ・是…的構文・数字・名前の聞き方、答え方・疑問詞 (哪儿,什??候,?)・介? (?,和,在) 【授業メモ】你吃??了??吃了 / ?没吃几点吃的?六点半吃的。在哪儿吃的?在?位吃的和?一起吃的?和朋友吃的你今天喝咖啡了??喝了 / [続きを読む]
  • 『竜退治の騎士になる方法』 岡田淳
  • 竜退治の騎士になる方法 [単行本]岡田 淳偕成社2003-11-01 【紹介】 小学六年生の僕は、最近疎遠になっていた幼馴染の優樹と、学校へ忘れ物のプリントを取りにいった。そこで、東洋人顔で関西弁の竜退治の騎士・ジェラルドと出会う。  これも家にあった積ん読本。題名からして子供がではなく私が買った本だと思う。 【感想】 大人が小学生を書くと、大人の望む子供子供した子供ーー変に単純だったり、変に無邪気だったり、変 [続きを読む]