beachwind181 さん プロフィール

  •  
beachwind181さん: 鉄道情景 一瞬の輝きを求めて・・・
ハンドル名beachwind181 さん
ブログタイトル鉄道情景 一瞬の輝きを求めて・・・
ブログURLhttp://bw181.blog.fc2.com/
サイト紹介文鉄道を魅了する光景、記憶に残る写真を撮ってみたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 341日(平均0.4回/週) - 参加 2012/01/04 08:16

beachwind181 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 棚田と近鉄特急たち
  • 前回、前々回からの続きです。昼食後は風情のある棚田と絡めての風景写真を撮影しました。到着してすぐにnextの70thロゴ車が通過して行きました。これは編成写真で撮りたかったと後悔しつつもやってくる列車をひたすら撮影しました。旧塗装の8両編成が撮りたいですが、なかなか来てくれません。同じ両編成ですが、2両を入れ替えて塗装を統一して走らせることは出来ないのでしょうか?伊勢志摩ライナーを見送り、今日の撮影は [続きを読む]
  • 7年ぶりのポイントで
  • 前記事からの続きです。しまかぜの撮影は前記事のポイントからひとつ西側の踏切で撮ることにしました。この場所で本格的に撮影するのは7年ぶりとなる懐かしい場所です。当時はしまかぜは運行前でしたので伊勢志摩ライナーやアーバンライナーなどをこの場所から撮りました。(実際には昨年の9月に少し立ち寄りネクストを撮影しましたが、同じ時期に7年ぶりに訪れたため、このタイトルとしました)ここはカーブを登ってくる編成を [続きを読む]
  • リベンジ伊勢志摩ライナー
  • GWも後半、今日は近鉄撮影をしてきました。奈良県の山岳地たちを走る路線で、各踏切ごとに撮影ポイントがあると言っても過言ではありません。ですが、お目当ての場所には先客がいらっしゃったので、場所を変えての撮影となりました。ポイントに到着して早速アーバンライナーPlusの70thロゴ車と巡り合うことが出来ました。暫くして赤い伊勢志摩ライナー通過が10時ごろのため、架線の影が気になりますが、仕方がないですね [続きを読む]
  • 田植えが始まった播但沿線
  • 修理に出していたレンズのうち、標準ズームレンズの試写をしましたが、修理前よりも悪くなっている印象です。撮り方によって症状が顕著に出たりでなかったりです。そんな中、田植えが始まった播但線沿線へ出かけてきました。数日前に代掻きをされたようで、水は濁っていました。GW中は、竹田城址のラッピング車が走っていますので、こちらもカメラに収めることができました。 [続きを読む]
  • 山陽電鉄の車両たち
  • 毎度のことながら、久々の更新になります。カメラとレンズの調子が悪く点検→修理→再修理とメーカ送りにしていたので撮影に行く機会もありませんでした。連休前に修理から戻ってきたので、試写を兼ねて地元の山陽電車を撮影しました。ただ、撮影地は山陽電鉄の中で比較的有名な山陽塩屋-須磨浦公園間のS字カーブを選びました。5000系です。姫路-梅田間を直通特急という名で運行しています。直通特急には赤の直通特急と黄色の直通 [続きを読む]
  • 70周年記念ロゴ付きアーバンライナー
  • 先日の撮影で『70th』とロゴが貼られたアーバンライナー・ネクストとアーバンライナー・プラスを偶然に撮影することが出来ました。一緒に撮影していた友人からロゴマークの話を聞いて今日撮れたらいいねと話をしていた矢先の遭遇だったので価値ある1枚になったと思います。ネクスト、プラスともにロゴマークの掲載は1編成のみだそうです。とくに編成数の多いプラスのロゴ付車両に出会えたことは貴重で、さらにロゴの掲載は今月 [続きを読む]
  • 伊勢志摩ライナー&しまかぜ3本勝負
  • 近畿日本鉄道の伊勢志摩方面への観光特急列車『伊勢志摩ライナー』と『しまかぜ』これらの撮影のため伊勢路のほうへ遠征してきました。自宅を朝6時に出発し、鶴橋から近鉄特急に乗り換え目的地に10時ごろ到着です。ここは大阪難波、京都、名古屋から賢島へ向かう編成すべてを撮影でき、午前中の便は短時間の間に続けてやってくるので効率の良いポイントです。(タイトルの3本勝負とは3カ所の出発地とかけています)到着して撮影 [続きを読む]
  • 春の陽気?播但線
  • 久しぶりの更新です。今週末は天気も良く、先日修理から帰ってきた望遠ズームレンズの確認を兼ねて久しぶりに播但線へ出かけました。前回レンズの異常に気付いた時と同じ場所で2Dはまかぜ2号を撮りました。三脚に固定し、置きピン位置をしっかり確認し、置きピン位置前後で6コマほど連写しましたが、どのカットもピントが甘いというか合っていません。修理前も300mm端ではピントが合わなかったのですが、前よりひどくなった [続きを読む]
  • 室津漁港
  • 毎日寒い日が続いていますね。明日からまた寒波が来るようで当地方でも最低気温-4℃、最高気温3℃という予報です。そんな中、殻つきの牡蠣を買いに室津漁港へ行ってきました。室津漁港は国道250号線を西へ走り、御津町から相生までの海岸線を走る道路の途中にある小さな港町です。山が海まで迫っているので、見下ろすような形で室津の集落が密集しています。室津の街は歴史も古く、もう少し暖かくなったら播磨灘の魚を頂きながら、 [続きを読む]
  • 快晴の伊吹山にて
  • 青春18きっぷの残券を利用して滋賀県の伊吹山を背景に東海道線の撮影に行きました。名古屋方面へ出かけるときには、何度も米原-大垣間を乗車していますが、この間の駅で降りるのは初めてでした。伊吹山も車窓から見るだけでしたが、快晴のなかで冠雪した伊吹山の姿はとても雄大でした。近江長岡駅で下車し、午前中に順光となるポイントに向かいました。今回珍しく三脚を持って行ったので撮影は楽にできましたが、この日は国鉄色 [続きを読む]
  • ゆる〜い鉄
  • 『ゆる鉄』といえば、鉄道写真家の中井精也さんを思い浮かべますね。葉っぱや花を思い切り前ボケさせた写真や青空をバックに撮影したものなどがありますね。私は葉っぱなどを前ボケさせる手法は、あまり撮りませんが、空や海などの綺麗な青色は大好きなので線路沿いにあるいろいろな構造物で青空背景に撮影してみました。信号機と木製の柱、そして踏切など。青空バックで列車も撮影しました。道路と築堤の差が2mぐらいでしょうか [続きを読む]
  • 淡路島バーガーと鳴門の渦潮
  • 新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。鉄道ネタではありませんが、カメラを持って淡路島へ行ってきました。目的は「淡路島バーガーを食す」&鳴門のうずしおを見るです。自宅を出発し1時間ほどで明石海峡大橋を渡り、淡路サービスエリアで休憩です。お正月の2日とあって駐車場に入るのもだいぶ待たされました。休憩のあと南あわじ市の福良という港を目指します。ここでうずしお見物の観潮船に乗るか [続きを読む]
  • 香川遠征&讃岐うどんを喰らう(その2)
  • 瓦町に着いたのは午前11時ごろ、少し早いですが2食目のうどん屋さんに向かいました。事前に調べておいた うどんバカ一代さんに向かいます。ここは黒胡椒を振ったバター釜玉が有名なようで、一度食べてみたいと思っていました。お店に入るとすごい数のサイン色紙がありました。芸能界、スポーツ界その他有名人が訪れたのでしょう。早速バター釜玉を注文しました。バターと胡椒が効いているので普通の釜玉よりはカルボナーラに近い [続きを読む]
  • 香川遠征&讃岐うどんを喰らう(その1)
  • 香川県まで撮り鉄&讃岐うどんを食べに行ってきました。遠征なんて何年振りでしょうか?写真のストックを確認したところ、2014年1月に石川県に行った記録が残っていましたので約4年振りとなります。まずは、岡山行きの始発列車に乗車しました。なんと115系湘南色です!しかもボックスシートです。クロスシートに改造されずに残っていたのですね。しかし、座席のクッションはへたっているし、座席幅も間隔も狭く乗り心地は最悪です [続きを読む]
  • 山陽3000系車両たち
  • 先月の話ですが、たまたま乗車した山陽電車の車両が引退を控えた3000系3000番車でした。乗車した時に車内はカメラを持った人たちばかりで、列車内の写真をかわるがわるに撮影していたので、何かイベントでもあるのかと考えましたが、まさか引退する当該車両に乗車していたとは驚きました。こちらがその3000系3000番車です。カメラを持っていたので撮影することが出来ました。奥のほうには撮影を終えた鉄道ファンの [続きを読む]
  • 久しぶりの播但線
  • 2週間くらい前に撮影したものです。先月、中古で望遠ズームレンズを購入したので昔のように列車の走行写真を撮影しようと久々に播但線を訪れました。最初は長谷-寺前間のポイントで南下してくる普通列車とはまかぜ2号を撮影してみました。 キハ181の時代には多くの鉄道ファンの方がこのポイントから撮影されていました。写真は焦点距離が足りないので、トリミングをしています。次はカニカニはまかぜ号です。和田山方面へ向 [続きを読む]
  • 過去の記事 …