みずほ さん プロフィール

  •  
みずほさん: 在宅翻訳者も髪モデルも
ハンドル名みずほ さん
ブログタイトル在宅翻訳者も髪モデルも
ブログURLhttps://ameblo.jp/translator-partsmodel/
サイト紹介文医学論文から出版翻訳までこなす在宅翻訳家/講師でもあり髪モデルでもある みずほ のブログです。
自由文翻訳のこと、髪のこと(ヘアケア、髪育など)、日々の気づきなど、綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/01/05 18:20

みずほ さんのブログ記事

  • 手を動かして誤訳回避
  • 「辞書に書いてあるのに…」 そういう誤訳が「耳」に付く今日この頃。 ここ最近、仕事をしながらYouTubeで本の朗読などを聞きまくっています。 辞書を見れば書いてあることなのに、なぜ誤訳なんてするんだろう…。もちろん、辞書を引いていないだけだろうとは思うのですが、なぜ辞書を引かないのか私には謎でしかありません。 で、今気づいたのですが、私の場合、訳を頭で考えている間、手があいているので辞書を引くぐら [続きを読む]
  • 真面目に認定ティーチャー目指します
  • レイキを受講して、早一年。 ようやくなんですが、ちゃんと認定ティーチャーの資格を取ろうと決めました。 今まで、あんまり真面目じゃなかったんです…。 そこで、ヒーリングを受けてくださる方をハピプリのニコサポグループラインで募集させていただきましたところ、たくさんの方にご連絡いただいて、感謝、感謝です。 遠隔ヒーリングOKですので、zoomを使って音楽を流しながら受けていただいています。ニコサポメンバーさ [続きを読む]
  • ”答えは原文に”
  • ↓3年前のブログ 今は出版翻訳のお仕事をしていますが、こちらは、 訳文(日本語版)はもうすでにある。私は、それを書き写す作業をするだけ。 そういうやり方で進めています。 英語論文を読むzoomミーティング第2期募集中です。(↑まずは ?)↓いつも 応援してくださいまして感謝いたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サインがわかりやすすぎる(2)
  • 実は、もう3年も前から、↓これをやろうとしていました。 ところが、 全っ然進まない たった一冊の本の翻訳ができない 「やるなって」ことなのかな… そう思っていた先月のある日、 ドバイの空港で乗り継ぎの飛行機を待っていたら、 目の前にあるコスメのお店の棚の上に、 ↑の写真と同じレプリカが飾ってあったのです。 なるほど、旅行から帰ったら手を付けろってことだな とか思いながら、帰宅してからも数日間 [続きを読む]
  • サインがわかりやすすぎる(1)
  • 以前、「引き寄せの法則」を使って出版翻訳の依頼を受けましたという記事を書きましたが、経緯はあまり具体的には書いていませんでした。 でも、このお話、面白くていろんな方にお話ししていますが、みなさん、かなり驚かれます。 というのも、 私は原書を探さない 原書が与えられて、「翻訳してもらえませんか」と依頼される しかも、今の本業である医学とは全く関係のない分野の書籍 と設定して、その通りになったから。 [続きを読む]
  • 前世カフェ
  • 縁あって、「前世カフェ」というところに行ってきました。 予約しないとみてもらえないそうですが、予約された方に連れて行ってもらって、みてもらってきました 自分の名前を伝えるだけで、前世をみていただけます。 三代ぐらいみれば現世の傾向がわかるとのことで、私も三代みていただきました。 名前しか伝えていないのにね〜。 本当に今の自分の行動とか、価値観とかにつながっているので不思議です。 私、過去300年 [続きを読む]
  • 継続率100%ありがとうございます
  • 昨日は、英語論文を読むzoomミーティング第1期の最終回のミーティングでした。 ようやく専用ページ作りました(←いまさら) 今月から第2期がはじまりますが、第1期からの継続率はなんと100%になりました 驚異的です ありがとうございます ミーテイングは月末(第1回は10月31日(水))になります。 第1回の課題はわずか約300ワードですので、これからのお申込みでもまだまだ間に合います。 課題の英文はお申し込み完了後す [続きを読む]
  • 細かく意味を考える
  • 「意味」といっても翻訳のことではありません。 起きた出来事について、細かすぎるほど考えるのが癖になってしまっています 「私って超強運」とかいいながら、なぜ関空に閉じ込められたのかが、まだちょっと疑問でした。 本当に超強運なら関空に閉じ込められることはなかったのではないかと。 当初は、台風が来た4日ではなく、5日出発を考えていました。 今回の飛行機は深夜発だったのですが、普段は午前〜日中発のことが [続きを読む]
  • ★を10個もいただきました?
  • ふつうは★は5個しかつけられないのですが…。 ある論文を翻訳(英訳)するお仕事で、ただ翻訳するだけではなく、大幅に(というか、半分近くに)短くする必要がありまして。 そこまで短くするとなると、情報そのものを削る必要が生じます。 クライアント様にも日本語をある程度短くしていただいたのですが、それでも足りず。 でも、そんな状況になってわかったのですが、今まで知らないうちに結構いろいろ身に着けられていた [続きを読む]
  • 基本的に満員御礼はありません。zoomなら席空きまくりです。
  • 以前はスカイプを利用していたのと、事務所のスペースの問題などもあり、定員を設けていましたが、今はzoomのみを使って授業をしていますので基本的に定員はありません。 こんな私でも使えるzoomは本当にお勧めで、ネットにさえつながれば、家にいてもカフェなどにいても、世界のどこにいる人とでも顔を見てお話できるって、ほんと便利です。 でも、顔が映ることに抵抗を感じている方が少なからずいらっしゃるのも事実です。 不思 [続きを読む]
  • まるで、収容車にぴたりと後をつけられているような
  • あ、ちなみに私はマラソンはしません。 2週間前に、関空に閉じ込められながらも早々にバスに救出されて脱出に成功し、翌日、奇跡のように旅行に出発することができました。 本当に「は」な世界です。 ひとつでもチェックポイントに引っかかったり、少しでも時間制限を超えてしまうとゲームオーバーな状態を全部すり抜けることができました。 チェックポイントその1・救出バス第一弾に乗らなければ間に合わなかった。しかも、10台 [続きを読む]
  • 「めばちこ」がぶり返しました
  • 関空に閉じ込められたストレスなのか、やっぱり普段より不衛生だったのか、「めばちこ」が通常よりも長引いてしまっています。 というか、少しマシになりかけたな〜と思っていたのに、一週間ほど前の状態に戻ってしまったようで、前はただ少し腫れているのがわかる程度だったのに、今は少し赤みが…。 自分ではなんともないと思っていても、体は意外とストレスが残っているのかもしれません。 でも、眼科は行きたくない…。 ↓い [続きを読む]
  • 台風の日、関空にいました。
  • 夜に家を出ればよかったんですが、前日になってそれではまずそうだということになり、午前中のうちに関空到着。 それで、あんなことに巻き込まれてしまいました。 昼間のフライトが軒並み「遅延」、「欠航」、「明日便」で、そこまではまぁ普通。 深夜出発だから問題ないだろうと思っていたのですが、昼過ぎの時点で大変なことになっていたのですね。 空港のなかにいると、実際に何が起きているのかはわかりませんでした。 ただ、 [続きを読む]
  • めっちゃしゃべったのに、まだしゃべり足りなかったという…
  • 先日、あるグループで、お話させていただきました。 この地球上の全員がゲームのルールを知っていようといまいと強制的にゲームに参加させられている だったら ルールを知らずに負ける(上手くいかない)ことが多くてなんでそうなるか全くわからないまま生き続けるよりルールを知って勝っている(上手くいっている)ことを実感できる方が 絶対いい。 しかもこのゲームは、誰かが勝ったから誰かが負けるというような奪い合いのゲ [続きを読む]
  • 「願えば叶う」は本当に本当
  • 無事に、大阪の事務所に移籍しました…ホッ。 いや、移籍のお話はもう年明けには決まっていたのですが、事務所HPにプロフィール写真が掲載されて、そのご連絡をいただいたのです。 思い返せば…、大阪には、モデル事務所で「髪パーツ」を扱っているところがなくて、 東京の事務所に行くしかない と、応募して、一度は不合格になったものの、諦めきれず、もう一度応募して、 忍びないから… という理由で、合格になりました。正し [続きを読む]
  • 「引き寄せの法則」を使って出版翻訳の依頼を受けました
  • 数カ月前から、 いかに感情のエネルギーだけを使って現実が創造できるか をテーマに実験(実践)の日々を送っています。 過去の出来事を振り返って、どんな感情を味わうと、どんな現実になるのかがわかってきたというのもあってか、思ったことが現実になるのも早いです。 タイトルに書いたことも、設定どおりの依頼を思っていなかった条件のよさで実現しました。 このやり方がわかると、楽しいです。ほかにやることがなくなります [続きを読む]
  • 8月から英訳講座は第3期が始まります
  • 現在はzoom(オンライン会議室システム)でのみ実施しております英訳講座ですが、8月から第3期が始まります。 第3期は全12回(2018年8月〜2019年1月の6カ月間)、「外来種」に関する論文が課題となります。外来種が具体的にどこから来たのかを遺伝子型から特定するというものです。 zoomでの授業は、木曜日11:00〜12:30か、土曜日14:00〜15:30かのいずれかをお選びいただけます(振り替えも可能です)。 授業に先立って、「課題訳 [続きを読む]
  • 感想を載せてくださっていました
  • この本の存在を知ってから、もう一年近く経ちます。 相変わらず、「あじまりかん」唱えてますよ。著者のお話を聴きに東京まで行ったりもしました。 私の場合、これを唱えたから何かが起きたということはないのですが、いろんなことが変わりはじめたのはここからだと思っています。上手く説明できないのですが、とにかく唱え続けていれば変わっていくんだと思います。 セミナーでほかの方の体験談を聴いていると、わかりやすい出来 [続きを読む]
  • やっぱり予行演習でした
  • 昨年末あたりから、猛然とYouTube動画を見ている(聞いている)話は書いたかと思いますが、興味がわく方向に次から次へと動画を渡り歩き、しかも、次々と今の私に必要な動画がアップされて(なぜか投稿されて間もないのが多いのです)、もう半年くらい動画聞きまくりの日々が続いています。 基本的にはずっと日本語の動画を聞き流していたのですが、3カ月くらい前から急に、英語の動画を聞きはじめて、2カ月くらい前のある日突然 [続きを読む]
  • 「できない」を決めるのは人間ではない
  • ブログでもたびたび、似たようなことを書いてきましたが、今回、改めて言語化することができました それが、今回の記事のタイトルです。 地震が発生した朝の8時に、全公共交通機関が完全に停止した大阪市内(もっと言えば大阪城付近)にいた私が、どうやったら夕方のラッシュ直前の山手線の電車に乗れていて、夜には山梨県某所でちょっと遅めの夕食を食べ始めていたのか(奇跡です)。 1. 今、自分ができることだけを躊躇なくす [続きを読む]
  • 年のせい?
  • 子どものころは、どちらかというとあまり好きではなく、かといって、日常生活のなかで特に重要なことでもないので、昨年までほとんど意識していなかったのですが、 今年、ふと目に入ったときに、 きれいだな って思うようになったがくあじさい。 なんで急にそんなふうに思ったのかな、と思っていたら、SNSで、私が目指している人が全く同じこと 「がくあじさいがきれいだと思えるようになった」 と書かれていたので、 チューニン [続きを読む]
  • 次回の新月ミーティングは変えます
  • これまで、「翻訳」をテーマに定期的に目標や願いを設定する、というのでやってきたのですが、今月は変えることにしました。 翻訳とかは取っ払って、宇宙仲間さん同士で夢を語る「新月の夜会」にしてみることにしました。 これまでと同じくzoomは使うのですが、音声ファイルのお渡しはなくすことにしました。これを楽しみにしてくださった方もいらっしゃるのですが、申し訳ありません。 ご興味をもってくださった方は、インスタグ [続きを読む]