ベルリン特派員 松永明子 さん プロフィール

  •  
ベルリン特派員 松永明子さん: 地球の歩き方 ベルリン特派員ブログ
ハンドル名ベルリン特派員 松永明子 さん
ブログタイトル地球の歩き方 ベルリン特派員ブログ
ブログURLhttp://tokuhain.arukikata.co.jp/berlin/
サイト紹介文ベルリンへの旅行・滞在を予定している方に役立つ記事。蚤の市・カフェの最新情報やホームステイも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/01/05 00:40

ベルリン特派員 松永明子 さんのブログ記事

  • 3月、東京は春ですがベルリンはまだ冬なので服装に注意!
  •  3月に入ると、東京では梅が咲き始めたりと一気に春めいてきますよね。でも、ベルリンは北海道よりも北に位置するので春が来るのは5月に入ってからです。↑今日(2018年3月2日)は湖が凍っていたので、アイススケートや氷上散歩が楽しめました。 人が歩けるほど厚い氷が張るのは、氷点下10℃以下の日が続いたときです(^^;)。この数日間は太陽が出ている日中でも体感気温が−10℃くらいで、この冬一番の寒波でした。 そんな極寒 [続きを読む]
  • 「エコ・テスト」の認証付きなら買ってみる価値あり?
  •  今回は、前回の記事でちょっと紹介したエコ・テストの認証についてもう少し詳しく書いておきますね。  エコ・テスト(Öko-Test)はドイツで毎月約10万部売れている人気の商品テスト誌で、エコの言葉が示す通り環境や健康に配慮した製品か?という「製品のエコ度合い」を独自に検査・発表しています。 その結果は6段階で評価され、誌面で公開されます。評価の高い順から・sehr gut(ゼア・グート=とても良い)・gut(グート [続きを読む]
  • ドラッグストアdmのおすすめヘアオイル
  •  最近ドラッグストアネタが多いですが(^^;)、ドイツで買って帰るお土産の参考にしてくださいね。 今回は、最近自分で使ってみて気に入ったヘアオイル! 傷んだ&乾燥した髪用の、ツヤ出し&ケアオイルです。 全国チェーンのドラッグストア、dm(デー・エム)のオリジナル自然派コスメブランドAlverde(アルヴェルデ)のもの。50mlで2,95ユーロ(約400円)。公式サイトの商品ページはこちら☆ もともと髪が乾燥するタイプなの [続きを読む]
  • 体調がすぐれないときには、まずハーブティー!
  •  ドイツでは、風邪をひきかけたり喉が痛いなどちょっと体調がすぐれないときには、まず薬ではなくてハーブティーを飲んで治そうとする人が多いです。 嗜好品としてのハーブティーとは別に、医薬品(Arzneimittel)扱いの各種ブレンドハーブティーがドラッグストア(Drogerie)や薬局(Apotheke)で手軽に買えるので、旅行中でも気軽に試せますよ。 例えば、これは「咳(Husten)と気管支炎(Bronchial)のティー」で、ヘラオオバ [続きを読む]
  • ドイツで足にやさしい靴を買うならまずデパートへ♪
  •  足にやさしい、コンフォートシューズブランドが多いことで知られるドイツ。日本のデパートでも、必ずドイツブランドの靴が「履きやすい靴」としてラインナップされていますよね。 正直に言って、女性らしいエレガントなデザインや美しい色使いのイタリアやフランスの靴とは目指すベクトルが全く逆なので、良く言えばシンプル悪く言えば地味(笑)な靴が多いですが、ドイツで好みに合うものが見つかれば日本の半額以下で手に入るの [続きを読む]
  • 年末年始にドイツの家庭でよく食べられている「ラクレット」
  •  あけましておめでとうございます! 2018年も、ベルリン特派員ブログをどうぞよろしくお願いいたします☆ さて。前回の記事『クリスマスイブにドイツの家庭で食べられているのは、なんと!』に続いて、今回はドイツの家庭で年末年始によく食べられている料理を紹介しますね。 クリスマスには家族や親戚で集まりますが、大晦日や年末年始は仲の良い友達同士集まって、パーティーをしながら過ごす人が多いドイツ。そんな、誰かの [続きを読む]
  • 2日間だけ開催・べルリン郊外の人気クリスマスマーケット
  • 前回の記事に続き、数あるベルリンのクリスマスマーケットの中でも旅行者にはほぼ知られていない、地元っ子おすすめのスポットを紹介しますね!毎年第2アドヴェントの土日にだけ開催される、「フローナウのハンドクラフトアート・クリスマスマーケット」は、ちょっと郊外ですが行く価値あり!の人気マーケットです。(2017年はもう終わってしまったのですが、2018年以降も活用できる情報として役立ててください。)ベルリン中心部 [続きを読む]
  • ベルリンの主要駅紹介 4、ツォー駅
  • 旧西ベルリンのメイン駅だったツォー駅(Zoologischer Garten ツォーロギッシャー・ガルテン)は、2006年に中央駅が開業してからはICEなどの長距離列車は停車しなくなりましたが、今も毎日多くの乗降客で賑わう西の主要駅です。また、駅前は広いバスターミナルになっていて市バスや高速バスが発着しています。テーゲル空港からバス(X9)で25分ほどと近く、昔から繁華街だったエリアなので、駅から徒歩圏内に多くのホテルがあり滞 [続きを読む]
  • ベルリンの主要駅紹介 3、アレクサンダープラッツ駅
  • 旧東ベルリンの中心地であったアレクサンダー広場。その広場に隣接するアレクサンダープラッツ駅(Alexanderplatz )もフリードリヒシュトラーセ駅同様1882年の開業で、ベルリンでは3番目に乗降客の多い駅です。主要駅の中ではベルリン・テーゲル空港から最も離れており、アクセスは通常バス1本(TXL)で所要35〜40分ですが、市街地の混雑状況などによりTXLバスは頻繁に「ベルリン中央駅止まり」に変更されるので、その場合は中央 [続きを読む]
  • ベルリンの主要駅紹介 2、フリードリヒシュトラーセ駅
  • フリードリヒシュトラーセ駅(Friedrichstraße フリードリヒシュトラーセ)は1882年に開業した歴史ある駅で、ベルリンが東西に分かれていた時代にはここが国境検問所にもなっていました。現在は1日に約21万人が利用する、ベルリンでは中央駅(約30万人)に次いで利用客の多い重要な駅です。中央駅よりもこのフリードリヒシュトラーセ駅のほうが主要観光スポットなど各方面へのアクセスが良く、駅周辺も賑やかで旅行者にとっての利 [続きを読む]
  • ベルリンの主要駅紹介 1、ベルリン中央駅
  •  ドイツ最大の都市ベルリンには複数の主要駅がありますが、旅行者にとって使い勝手がよく、特に覚えておいたほうがよい駅はこちらの4つ。↑路線図内、黄色の丸で囲んだ4つの駅名左から順に・ツォー駅(Zoologischer Garten ツォーロギッシャー・ガルテン)*Zoo駅(動物園駅)と略されることが多い・中央駅(Hauptbahnhof ハウプトバーンホーフ)*Berlin Hbf(ベルリン中央駅)と略して表記されることが多い・フリードリヒシュト [続きを読む]
  • サマータイムもうすぐ終了!!10月最後の日曜日からは冬時間です
  •  10月も半ばを過ぎましたが、まだドイツはサマータイム中。でも最近は朝7時を過ぎてもまだ暗く、「冬が近づいてるな〜(^^;)」と実感します。 サマータイムが終了するのは、毎年10月の最終日曜日(今年は10月29日)の午前3時。時計の針を1時間戻して、午前2時にするのです。 まあ深夜なので実際にこの時間に時計を動かす必要はなく、土曜日の夜寝る前に時計を調整しておくか、今はスマホやPCの時計は自動的に切り替わるのでそち [続きを読む]
  • クリスマスのお菓子、もうスーパーに並んでます♪
  •  ドイツでは、毎年9月後半からクリスマス商戦が徐々に始まります。デパートなどでは一応ハロウィン商戦もあるので本格的にショーウィンドーがクリスマスモードになるのは11月からですが、お菓子売り場にはもうシュトレンやレープクーヘンなど冬のお菓子が勢揃い。 サンタや天使のパッケージのチョコレートが多いです。 おなじみのリッタースポーツのチョコレートも、冬季限定バージョンが登場します。左から、「Gebrannte Mande [続きを読む]
  • 秋限定のお酒、フェーダーヴァイサーには「赤」もあるんです!
  •  先月の記事「秋限定のお酒、フェーダーヴァイサーは今が飲み頃です♪」で書いた、ブドウ果汁がワインになるべく発酵している段階の発泡酒。白ワインになるものがフェーダーヴァイサー(Federweisser)ですが、実は赤ブドウバージョンもあるんですよ。 「ローター・ザウザー(Roter Sauser)」や「フェーダーローター(Federroter)」と呼ばれ(地方によっても呼び方が違うようです)、白いフェーダーヴァイサーよりもさらに発酵 [続きを読む]
  • ベルリンの壁、建設から崩壊までと今
  •  「ベルリン」と聞くと多くの人が「ベルリンの壁」という言葉を思い浮かべますが、じゃあそれは結局何だったのか?を知っている人は少ないと思います。 10月3日のドイツ統一記念日も間近ですし、今回はベルリン特派員ブログ6年目にして初(!)の、ベルリンの壁に関する記事です。 現在はベルリンで最も人気の観光スポットのひとつになっている「イーストサイドギャラリー」。現存する最長のベルリンの壁で、世界各国のアーティ [続きを読む]