ベルリン特派員 松永明子 さん プロフィール

  •  
ベルリン特派員 松永明子さん: 地球の歩き方 ベルリン特派員ブログ
ハンドル名ベルリン特派員 松永明子 さん
ブログタイトル地球の歩き方 ベルリン特派員ブログ
ブログURLhttp://tokuhain.arukikata.co.jp/berlin/
サイト紹介文ベルリンへの旅行・滞在を予定している方に役立つ記事。蚤の市・カフェの最新情報やホームステイも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/01/05 00:40

ベルリン特派員 松永明子 さんのブログ記事

  • 2017年 ベルリンの主なイベント
  •  もう1月も後半になってしまいましたが。恒例の「2017年 ベルリンの主なイベント」をまとめましたので、旅行の計画を立てる際の参考にしてくださいね。-------------------------------------2017年1月20日(土)、21日(日)ジャパンフェスティバルJapan Festivalhttp://www.japanfestival.de/今年で8回目になる、日本の文化を幅広く伝えるイベント。日本ファンのドイツ人に大人気。2017年2月9日(木)〜19日(日)ベルリン国際映画祭 ベ [続きを読む]
  • ベルリン中央駅周辺での宿泊について
  •  相変わらず新空港のオープンは目途が立たないベルリンですが、中央駅周辺は2016年に新しいトラム(M5,M8,M10番線)の停留所も開通して、だいぶ便利になってきました。 それに伴い、3年半前にこのブログ内で「ベルリン中央駅周辺に宿泊するのはおすすめできません」と書いた『ベルリンで、宿泊するならどのエリアを「避ける」のがいい?』(2013年5月28日) 記事の内容について、状況が変わってきたので現在の状況をお知らせしま [続きを読む]
  • ベルリン・テーゲル空港でプリペイドSIMが買える店「Capi Berlin」
  •  あけましておめでとうございます。今年も、ベルリン特派員ブログをどうぞよろしくお願いいたします!  さて。2017年最初の記事はプリペイドのSIMカードについて。日本でもSIMフリーのスマホが買えるようになり、ベルリンへ来る私のお客様からも「プリペイドのSIMカードはどこで買えますか?」という質問をよくいただくようになりましたので、一番手軽に買える場所をご紹介します。 それは、こちら。ベルリン・テーゲル空港内 [続きを読む]
  • 年末のベルリン。今年もありがとうございました!
  •  12月19日のテロが起きてから、10日が経ちました。日本でも大きく報道されたのでみなさんにご心配いただきましたが、おかげさまで私を含め、周りの友人・知人は幸い無事でした。事件に巻き込まれて命を落とされた方には、謹んで哀悼の意を表します。 その後のベルリンの様子についてですが、報道は数日間事件のことで持ち切りでしたが、市民の生活はすぐにいつも通りに戻りました。クリスマスマーケットも再開され、地元の人とツ [続きを読む]
  • ドイツから日本への郵便の出し方⑤ 小包を送るのも簡単!
  •  前回まで、4回にわたって「ドイツから日本への郵便の出し方」シリーズとして、ハガキ/封筒の宛先の書き方や切手の買い方などまとめましたが、今回は小包について。 実は、ドイツから日本へ小包を送るのは意外とリーズナブルなんです!例えば、500gまでの小包なら 3,70ユーロ(現在のレートだと500円以下!)で送れるんですよ。2?でも17ユーロ。けっこう安いと思いませんか?  というわけで、今回はドイツからちょっとしたプ [続きを読む]
  • ドイツから日本への郵便の出し方④ 自販機で切手を買ってみよう!
  •  そう、ドイツには切手の自販機があるんです! ↓こんな感じで、たいてい郵便局の前や内部(ATMがあって、営業時間外でも入れるところ)に設置してあります。(「Briefmarken ブリーフマルケン」=切手です。) 便利なようでいて実はちょっと使いづらいので特におすすめはしませんが、例えば日曜日で郵便局は閉まってるけど、今すぐこの手紙に切手を貼ってポストに投函したい!というときには役に立ちますので、この自販機の使い [続きを読む]
  • ドイツから日本への郵便の出し方② 宛名の書き方
  •  前回の記事『日本への郵便の出し方① ポストカードはどこで買う?』の続き、今回は宛名の書き方です。 書き方例↓(ドイツ郵便のHPからお借りした画像に、赤字で私が書き込んでます。) ポイントは4つ。(封筒の場合も基本的に同様。)・差出人名/住所は 左上にローマ字(ブロック体)で書く(旅行中に出すポストカードは、ホテル住所を書いてもしょうがないし、個人的には名前だけでも問題ないと考えてます。メッセージを書く [続きを読む]
  • ドイツから日本への郵便の出し方① ポストカードはどこで買う?
  •  「ベルリンでは、ポストカードはどこで買えますか?」と聞かれたら、答えは「どこでも!」です。 ガイドしたお客様に、「ベルリンでは、本当にどこでもポストカードが売ってるんですね〜!」と言われて初めて気が付いたのですが、確かにそうなんですよ。お土産を売る店でベルリンモチーフのポストカードが売られているのはもちろんのこと、キオスクでも、文房具店でも、雑貨店でも、スーパーでも(!)花屋さんでも(!!)ごく [続きを読む]
  • ベルリン旅行 現金とカードの使い分け
  •  初めてベルリンへ来た方がよく驚くのが、「意外とクレジットカードが使えない!!」ということ。これ、旅行者にとってはとても重要なことなので注意してくださいね。  日本だと、コンビニで数百円の買い物でもクレジットカードを使ったりするくらい「使えて当たり前。」という感覚ですが、ベルリン(というかドイツ)では通用しません。そもそもクレジットカード使用不可か、使用可能でも「〇〇ユーロ以上の決済に限る」などの [続きを読む]
  • ベルリン旅行。1日の予算はいくら?
  •  ベルリンは、ロンドンやパリなどのヨーロッパの大都市と比べると、まだまだそんなに物価が高くないです。むしろスーパーや飲食店では、日本人の感覚だと「安い!」と驚くことのほうが多いかも。 そこで今日は、「初めてのベルリン旅行、1日の予算はどれくらい見ておけばいいのか?」というのを、ざっくりと紹介してみますね。・交通費 1日乗車券(AB区間)7ユーロ(←ツアリスト向けの「ベルリンウェルカムカード」や、7日券な [続きを読む]
  • ドイツの玄関ドア(カギ)の開け方
  •  前回と前々回の記事で、ドイツの窓の開け方や暖房のつけ方について書きました。そして今回は、玄関ドアの開け方!! 「いやいや、ドアの開け方なんて誰でもわかるでしょ!?」と思いそうなものですが(窓のところでもこのフレーズ書きましたね)、これがなかなかどうして。 正確に言うと、ドアというより「カギを使ってドアを開ける」方法なのですが。「カギを使ってカギを開ける」んじゃなくて、「カギを使ってドアを開ける」 [続きを読む]
  • ドイツのホテル・窓の開け方
  •  前回の記事『ドイツのホテル・暖房のつけ方』に続いて、今回はドイツの窓の開け方!「え〜?窓の開け方なんてわざわざ聞かなくても、誰でもわかるでしょ?」と思いそうなものですが、これがなかなかどうして。ドイツでは当たり前のこの窓、他の国では見かけないので、扱い方を知っておいて損はありません。  早速ですが↓これが閉まっている状態。取っ手が下向きになってます。で、この取っ手は矢印の方向に半回転します。   [続きを読む]
  • ドイツのホテル・暖房のつけ方
  •  10月に入り、一気に気温が下がってきたベルリンです。空はどんよりと薄曇りで、「あ〜ついにまたこの季節が来たわ(^^;)」とちょっとセンチメンタルになる秋。 というわけで。そろそろ夜は暖房を入れる必要が出てきます。そこで今日は、ドイツのホテルのお部屋の暖房について。これ、全く前知識がなかったら、どうやって使うのかがわからないものなんですよ。 ドイツで一般的な暖房はいわゆる温水暖房で、部屋に設置されている [続きを読む]
  • ドレスデンの駅ナカカフェ「Marché マルシェ」が便利!
  •  前回の記事まで3回に渡り「ベルリンから日帰りでドレスデン」シリーズを書きましたが。今回はその〆として、ドレスデン中央駅のおすすめカフェ&レストラン「Marché マルシェ」を紹介しますね。 店を一歩出るとそこが駅のホームなので、電車の待ち時間にちょっとお茶をするにも使いやすい! 気軽に利用できる雰囲気の中、リーズナブルで美味しい料理&ドリンクが楽しめます。 ドイツのデパートのレストランによくある半ブッフ [続きを読む]
  • ベルリンから日帰りでドレスデン バスなら往復12ユーロ!?
  •  日本国内を移動するとき、安く移動するなら電車よりも高速バスですよね。ドイツでも、数年前に高速バスの規制が緩和されてからどんどん路線が増えて、とても便利になっています。   これまでドレスデンへ行くときは、片道2時間ほどで到着する直通列車(EC)を利用していたのですが、これが意外と遅延が多い(^^;)! ならば、バスで片道2時間半でも良いのではないか?と思い、先日初めてベルリン⇔ドレスデンの日帰り旅行をバス [続きを読む]