りじゅ さん プロフィール

  •  
りじゅさん: お絵描き&工作 遊び部屋
ハンドル名りじゅ さん
ブログタイトルお絵描き&工作 遊び部屋
ブログURLhttp://ririjyuuni.blog.fc2.com/
サイト紹介文幼児と児童の楽しい絵と、ちょっぴりエコな面白工作。身近にある物で、親子で手作りが楽しめます。
自由文元々は、商業デザイナーでした。
今は、ひょんな事から、子供達に工作と絵画の指導をしています。
無心な子供達の発想は、実に素晴らしい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/01/05 12:21

りじゅ さんのブログ記事

  • 輪っか
  • 恵比寿、山種美術館。『上村松園』展へ。美人画の最高峰、前回の展示の時も行ったのですが、全く趣味の合わない友人を連れて行ってしまい(笑)大変複雑な思いをしたものですから、今回は、じっくりと一人で観てきました。気が楽〜。日本画、好き。ほんと好き。近代の美人画も並べられていて、伊東深水の『吉野太夫』が、これまた素敵でして、結構大きい作なのだわ。片岡球子、小倉遊亀、、他、大作ばかり。松園の、70歳過ぎても [続きを読む]
  • 壁ドン
  • そして、東京宝塚月組公演へ。『All for One  ダルタニアンと太陽王』良かった!今回の月組は面白い!!楽しいじゃないかっ!いやぁ、ここんところ、たまきちこと、珠城りょうのお役が、浮気されたり殺されたりで、もう、散々なので、なんとかしてよっ!て感じだったのですが、今回のは、元気よくてぴったりだわ。たまきち!呼びなんてもう言えない。たまサマと呼ぼう。お友達を連れて行くなら、こういうが正解です。まさに。老若 [続きを読む]
  • 三角形
  • そして、別箱、宝塚雪組公演全国ツアーへ。『琥珀色の雨にぬれて』新生雪組、トップコンビぷちお披露目。キタ〜!だいもんこと、望海 風斗トップ就任とあって、ものすごい数の観客です。ライトを浴びて現れた時の、地鳴りのような拍手。お話はねぇ、、、なんで、これが、ぷちお披露目の演目なのよっていう、まぁ、なんと言いますか、どうしょうもない、優柔不断な男の話で、なぜ、これが、再演されるのか、全然っ!わかんないです [続きを読む]
  • 家族愛
  • 雪組別箱公演、日本青年館へ。『キャプテン ネモ』雪の二番手(ほぼ)、彩風咲奈 東上初主演!が、が、が、これで、いいのかっ!いやはや、何と言ったら伝わるのかしらん。もう、千秋楽過ぎたのでいいんですが、途中から、自分の理解力?オツムの出来?ついに、私も認知症?ハァ?何だ、このストーリーは?私の、愛したジュールベルヌは?どこ?『海底二万里』が下敷きじゃないんですか?え?とにかく、意味がわからないんすよ。 [続きを読む]
  • 版画
  • 新宿、東郷青児記念 損保ジャパン美術館にて『吉田 博』展へ。たまたま、大人?(ジジババ?)ゆとりあるオトナ向けのサイトを見ていましたら、この版画に巡り合ったので、見てきましたよ〜。(目が??)故ダイアナ妃が、来日の際、お買い上げになられたという。あの、マッカーサーが、船から、降りた第一声が、『吉田博は?どこだ?』と聞いたという。いやはや、明治の人は凄い。水彩、油彩、木版画と、展開させた、『絵の鬼』 [続きを読む]
  • 棒術
  • そして、東京宝塚、花組公演『邪馬台国の風』へ。明日海りお、仙名彩世の新生トップコンビ初の演目。ゆきちゃん、上級生の貫禄。清い巫女役がぴったり。美しい。みりおとの並びに違和感は全っっっっくなし。かのちゃんもとても良かったんで、んー、これはもう仕方ないので。まぁ、ゆきちゃんならいいか。と、みんな思ってると思う。お話は、まぁ、あっちこっちから、ツッコミどころ満載と聞いていましたが、そうですね。カリスタに [続きを読む]
  • 蝦夷
  • そして、リニューアルした日本青年館へ。宝塚、星組公演礼 真琴主演『阿弖流為』まこっちゃん〜!!!きゃ〜〜、かっこいいんですけど! キタ━(゚∀゚)━!どうしましょ!群舞の振り付けが、ちょっと変わっていて、かっこよかった。殺陣もなかなか。 ○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○せおっちが、いいじゃないかっ!アヤナちゃんに、ぴーすけに、他、若手活躍。半分、オームに行っちゃってるからね。うん、しーらんには、泣ける。く [続きを読む]
  • 繁忙期
  • ちょっと忙しいので、しばらく放置しまーす。って、わざわざ言う必要性が全くないですが、とりあえず生きてます。あぁ、チケットがない。ない。ない。八月までない。(涙) [続きを読む]
  • ペンライト
  • そして、文京シビックホール。宙組公演『A motion』エースモーション。まぁ様アメイジングステージへ。(OSを入れ替えたら、いろんなものが飛んだ。どこに何があるんだ。使いづらい!ったら、ありゃしない!)当日は、Dチーム。リーダーは、かずソラ。お隣の方が、熱いまぁ様ファンの様で、もう、ペンライト振るわ振るわ。すんごい眩しいのですよ。もう、会場は、どこぞのアイドルコンサートのよう。グッズの売り上げも凄い様子。 [続きを読む]
  • パタパタ
  • そして、東京宝塚。雪組へ。ちぎみゆ同時退団公演『幕末太陽傳』生の舞台は、やっぱり楽しい。ライビュはまた、違う見方ができるけど。ちぎさん、魅力全開です。少々、ルパンみ入ってる。ゆうみちゃん、タンゴでせまる。あんりちゃんとのキャットファイト壮絶。お話は、品川宿の旅籠女郎屋での居残り家業というま、一種の便利やですかね。機転一つで、物事を鮮やかに解決していくきれ者が、ちぎさんですから、楽しいことこの上なし [続きを読む]
  • マジック
  • 都内某所で、妙齢の女子会。世話役幹事が、セレクトしてきた今回のお店が、マジックバーというか、お食事にマジックショー付きでした。カップルが、お誕生日?デートで来ていたり、いろいろ盛り上がっていましたが、さてさて、デザートタイム頃に、イケメン?のマジシャンがテーブルに来て、手品ですね、マジックを見せてくれるのです。テレビでしか見たことなーい!しかも、たまたま、私、超至近距離。はぁ?はぁ???????・ [続きを読む]
  • ライヴュ
  • そうなのだよ。実は、雪組大劇場千秋楽ライヴュに行ってしまっているのだよ。新宿は、ほぼ満席。行くつもりはなかったのにぃ、、東京公演を待つ予定が、、諸般の事情で、観てしまった。。。楽しっ。(涙)(まさかの、ベサメムーチョ!うわっ。)今月二回分は確保済みなのですがぁ、、とっても楽しいので、皆様是非行ってください。詳細は後日。 [続きを読む]
  • いざ
  • 引っ越しをした友人に逢いに、鎌倉へ。素晴らしいお天気に恵まれ、なんて爽やかなの!新緑をたっぷり楽しみ、身も心も清くなれますよーに、と、鶴が岡八幡宮へ。倒れて、切られた大銀杏の切り株のそばに、芽吹いた新しい銀杏が、だいぶ育っていました。お昼は、すんごいボリュームの(またしても)フレンチで、動けなくなるほど、完全に食べ過ぎたので、晩ご飯は抜きました。体重計に、怖くて乗れない。特製レモンスカッシュが、美 [続きを読む]
  • ムハ
  • そして、乃木坂。新国立美術館、『ミュシャ展』へ。昔は、ムハって呼んでた。(チェコ語よみだそうだ。)お家の玄関に飾るほど、ミュシャが大好きな友人と一緒に。すんごい混雑です。良かった、前売り買っといて。一番乗りしてきましたので、じっくり観てきました。『スラヴ叙事詩』圧巻。。。なんという、巨大な油絵。縦6横8メートルが、20枚も。オペラ持って行って正解。描写の繊細さ、ボキャ貧なので、うまく言えない。素晴 [続きを読む]
  • 水玉羽衣
  • そして、東京宝塚、星組公演。『スカーレット・ピンパーネル』へ。トップ二人のお披露目公演は、華やか華やか。しかし、、紅子ちゃんの脚はなんですか?マンガですか?あーちゃんは、輪っかのドレスがよく似合い、まこっちゃんの歌は、ド、ド迫力で、かいちゃんは、いらつくロベスピエールで、せおっちと、くらっちが、全然なじんでて、らぶらぶでした。紅子ちゃんが、あーちゃんを見る目が、すんごく優しくてですね、『もぉ、可愛 [続きを読む]
  • 節句
  • ご近所に、昔ながらの鯉のぼりを立てるお宅があります。立派ですよ〜。薫風に踊る、鯉を観てると、ほのぼのしますね。友人のお子ちゃまが、一番下の弟君の鯉のぼりに下半身を突っ込んで、『人魚姫ぇ〜?』と、フローリングの床で、のたうっていたのを思い出します。(大きいお父さん鯉じゃないとできない。素晴らしい!)昨今は、人魚姫になれる毛布?があり、(ニット)家の子が欲しがるのでピンクのを買ってやりました。おうち女 [続きを読む]
  • カフェ
  • そして、東京宝塚、宙組公演。『王妃の館』へ。浅田次郎原作、あの右京さんが、まぁ様で、、、お衣装が、ぶっとび!ん〜、ミュージカル・コメディですから、有りなのか?可愛いっ!とか、どストライク!?とか?言う方もいるので、するーしよう。お話は、コメディなので、軽いです。これで、みりおんが、退団か?というと、ちょっとね、、、いや、激しく納得いかない。せめて、もちょっと、らぶらぶ要素が欲しかったわ。言い出した [続きを読む]
  • 眼差し
  • 週末は、お花見も兼ねて、銀座。そして、どうしても、これは見逃せない、、、清月堂ギャラリーへ。『鶴田 一郎 美人画展』長くノエビア化粧品のCMを描かれていましたね。切れ長の眼差しの魅力は、時を超える。はぁぁ〜、美しい〜〜〜。至福のひと時。シルクスクリーンの版を造る職人さんも高齢で、、、とか、お話を伺いました。そうよ、切れ長、なんかあったな、なんか、キリッとしたのが、、、キリッとつながり。どうよ。違うか [続きを読む]
  • 戦隊ショー
  • 赤坂の枝垂れ桜を、お届け。別箱、赤坂ACTシアター、花組公演『MY HERO』へ。花の二番手、おききちゃん。おおっ、のっけから、かっっこいいじゃないかっ!恵まれたビジュアルを、なんだってまた、戦隊ショーのヒロインじゃなく、ヒーローにもってきたのかね、斉藤センセ。どんぴしゃすぎて笑える。おききちゃんと、ちなつちゃんと、アカちゃんの、世間を嘲笑うかのような、脚。長っ!いやはや、後楽園、、、じゃない、ドームシティ [続きを読む]
  • 旅立ち
  • 昨日は、ホワイトデー。お返しは、サボテンでした。うちの家人は、コンセプト『可愛い〜?』のに、ものすごく弱いので、犬だろうが猫だろうが、赤ん坊だろうが、パンダだろうが、サボテンだろうが、同じに感じるらしく、どこか、琴線にふれたようで、で、で、サボテンが来ました。とっても、可愛いデス。お花咲くかな。枯らしたらどうしよ。そして、またしても月組公演へ。驚愕の、例のたまちゃぴ肩リフトで、なんと、ちゃぴの黒ド [続きを読む]
  • 新トップ
  • ついに!雪組、新トップに、のぞ様こと、望海風斗さま就任予定発表!!!!!おめでとうございます。きいちゃん、雪に来てくれてありがとう〜。あぁ、お赤飯炊く。嬉しっ。みりおん、ムラが千秋楽で、翌日、まぁ様退団発表で、ぐらんぐらんしていましたが、持ち直しました。シャキーん! [続きを読む]
  • 回転
  • そして、東京宝塚。新生、月組公演『グランドホテル』へ。回転扉から、現れる、男爵。今回は、男爵が主人公。ホテルの中の人々が、同時進行でいろいろ動いているので、まー、忙しいっ!観るのが。上手で、脱いでる、、シーンとか、暗闇で、脱がせてる、、シーンとか、おおっ、、おおっっっっ、、、皆さん、オペラがん観です。しかしまぁ、ちゃぴの身体能力の凄さマジマジ。たまきちとちゃぴの、驚愕の肩リフト。あれは、たまちゃぴ [続きを読む]
  • タワマン
  • ちょっと、早春の上野へ。広小路の方では、桜がもう咲いていました。あらら。あったかいですからね。路上パフォーマーを観ながら、集う年代を観察。流石、上野。圧倒的、団塊の世代?そして、外国の方の団体。もはや、ここはどこ?私は誰?状態。お店の中に日本語が聞こえなーい。店内放送の多言語連呼は銀座以上。この子はどこかの血が入っているのかなぁ?と、思う場合がよく、あります。ぱっと見た目では、わからないのですけど [続きを読む]
  • 笑顔
  • 昨日は、バレンタインデーで、家人も、そこそこの量のチョコを貰ってきましたよ。なんですか、平年よりも増えたようで、景気がよくなってきたのでしょうか?『なんか、増えたよ。え、もしかして、俺、来た?モテ期?』、、、、、と、いまさら、大層、おめでたい事を言っております。なかでも、わざわざ、大阪から、宅急便で、送ってくださった方もいて、しかも、可愛いお手紙つき。『また、お会いしたいです。』とか、書いてあって [続きを読む]