ぺんぎんびたき さん プロフィール

  •  
ぺんぎんびたきさん: 花咲かぺんぎん
ハンドル名ぺんぎんびたき さん
ブログタイトル花咲かぺんぎん
ブログURLhttp://hanapengin.blog101.fc2.com/
サイト紹介文八王子の片隅で、ゆる〜い感じのぺんぎんが、小さな庭のお花や虫を、ぼーっと眺めて暮らしていましたとさ…
自由文〜 お花 時々 いきもの 〜 
小さな庭で、のんびりマイペースにガーデニングを楽しんでます。ナチュラルで、優しい色の花が好きです。
内容は庭のお花がメインですが、野草や小鳥や犬や虫など、いきものもでてきます。
愛犬のベドリントンテリア、ファルコン(享年11歳)の想い出も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/01/07 11:18

ぺんぎんびたき さんのブログ記事

  • チビ苗も、植えました。
  • めっきり寒くなりました。本当はもう、千日紅も片付けなくちゃなのですが、片付けちゃうと、いよいよ庭には花がなくなっちゃうので寂しくてズルズルと放置。奥のネペタもそろそ切り戻さなくっちゃ。(2017/11/17)あ、もう一人残ってた。お日様大好きなのに、ハナミズキの木陰に植えられてずっと本気をだせなかったチョコレートコスモス。今、チョコボールのような蕾をつけてるんですが、まもなく冬ですよ、大丈夫かい?(2017/11/16) [続きを読む]
  • 植えるぞ!種蒔き苗。
  • 前回の続き。種蒔きして、元気に育ってる苗を、いよいよ植えていきますよ!あ、はにわ君は気にしないでね(^^;)。うちの庭の守り神?マスコット?苗を仮置きしてみました。オレンジ色のカレンデュラと、フワフワな穂をつけるラグラス・バニーテール。そして、アクセントに青いアンチューサ。手前のレンガ沿いはベルフラワー、タイム、イベリスなどと、種を直播した目玉焼きの花、リムナンテス。右奥にはこぼれ種でオルレアが生えて [続きを読む]
  • 春花用地を、準備しよう。
  • 秋、真っ只中でございますが、もう、春の準備をしなくてはいけない時期なのですよ。夏の植物を片付けて、増えすぎた宿根草を減らしたりして、種まき苗を植える場所を作成中。重い腰をあげるまではグズグズする私ですが、やってしまえばすっきりする、なかなか楽しい作業です。更地を耕して、石灰混ぜて。その段階で雨降って翌日乾いたらこんなひび割れができてしまいました。ずいぶん土がお疲れだったようです(^_^;)。(2017/10/31) [続きを読む]
  • 11月、ハナミズキ紅く。
  • 11月といえば、紅葉。我が家のハナミズキも紅く染まってます。(2017/11/10)昨日の風で随分散りまして、天気予報によると、明朝も強風とのこと。見納めかな、とたくさん写真を撮りました。陽に透かした時の色がとても綺麗。(2017/11/10)今年は花芽が多い気がする。来年の春が楽しみです。(2017/11/10)二階から、ハナミズキ越しの庭を。(2017/11/10)咲いてる花のメンバーは、10月とあまり変わりません。千日紅など、そろそろお疲 [続きを読む]
  • 色々、干してます。
  • 収穫の秋です。野菜とかは植えてないんだけど、ここのところハーブなどを、ちょこちょこ収穫して干してます。前回お伝えしたサフランも、なんとなく乾いてくれて(右)、新たに咲くたびに追加(左)したりしてます。(2017/10/27)雌しべのなくなったサフランは、ちょっとお間抜け?(2017/10/27)バジルがまだまだ元気なんだけど、霜が降りたら枯れる運命。これまた次男の要望で、ドライバジルにしてみよう。チランジアと一緒に干され [続きを読む]
  • サフランを、収穫。
  • 夏の間眠り続け、秋になるとにょきにょき出てくるとんがり帽子たち。(2017/10/9)(2017/10/18)正体は、サフランたちです。準備万端整ったのに、台風に足止めされていたのか、雨の止んだ翌日に、一斉に花をつけました。朝のうちは曇っていて、みんなでお陽様待ち。(2017/10/24)(2017/10/24)(2017/10/24)昼になって日差しが出ると、みんな元気に開いてきました!(2017/10/24)赤い雌しべが綺麗です。(2017/10/24)(2017/10/24)(2017/10/ [続きを読む]
  • リムナンテス、発芽。
  • リムナンテスが発芽しました。(2017/10/18)細い腕で万歳するみたいな独特の形の双葉です(^^)。リムナンテス、お花が可愛いんですよ。目玉焼きみたいでしょ。(2016/4/22)あまり流通しないのは移植に弱いせいかと思っています。ちょっと勿体無い。こちらではセリンセも発芽。他の植物の日陰になってるせいか、ポットに蒔いたものよりひょろひょろ。(2017/10/18)花の盛りが過ぎたユーパトリウムチョコラータをバッサリと切り戻し、お [続きを読む]
  • 庭の近況、10月。
  • 急に寒くなって、ハナミズキの葉が色づいてきました。(2017/10/9)枝にぶら下がってるカゴにはチランジアたち。小さいカゴの新入り2種も、今のところ元気。咲いてる花の種類は前回とあまり変わりません。サルビア・アズレアはまだ通路を閉鎖中。(2017/10/9)通れませんって。。。(2017/10/1)ユーパトリウム・チョコラータは先週あたりが最盛期でしたね。(2017/10/1)(2017/10/1)清らな白い光を、あたりにふりまいていました。(2017/1 [続きを読む]
  • オンファロデス、やっと発芽。
  • 9月に蒔いた花の種。( → 2017、秋の種蒔き。)先日ブログに報告した時点で、3種類が発芽していませんでした。そのうち2種類は、出たらラッキー、という種だったのでいいのですが、オンファロデスが発芽しないのは困る。そういえば、以前にも9月に蒔いて発芽せず、10月に蒔いたら出たのを思い出した。9/28に追加蒔きしたが、全然出てこない。これはもしや、種が古いからか??と、一番新しい種を10/5にさらに追加 [続きを読む]
  • グラウンドカバープランツのお仕事。
  • 所狭しと植物を植えている私。わざわざ埋める隙間などない小さな庭ですが、「グラウンドカバープランツ」たちが結構存在します。夏至を過ぎると突然蕾をつけて一斉に花を咲かせるクリーピングタイム。小さくて地味な花ですが、6〜7月の庭を毎年可憐に彩ってくれます。(2016/7/8)球根植物コーナーは、夏になると葉が枯れて、寂しくなってしまうので、カバーしようと植えたのがグレコマ。(2016/4/22)この場所は、夏は木陰で暗くな [続きを読む]
  • 秋の花と、新しいメガネ。
  • 過ごしやすい気候になってきました。夏に蒸れてボロボロになったベゴニア・タブレット。いい感じに復活しました。(2017/9/27)ドライフラワー要員のセンニチコウ。(2017/9/27)アネモネ・パルマータ。もはや、四季咲きと言わせてもらおう。(2017/9/19)コムラサキの実。色づき初めのグラデーションが綺麗。(2017/9/27)秋に咲くベロニカの仲間、トウテイラン。(2017/9/22)ユーパトリウム・チョコラータ。大きくなりすぎて持て余し気味 [続きを読む]
  • 2017、秋の種蒔き。
  • 去年も、一昨年も、秋の種蒔きをサボった。仕事とか忙しくて、気持ちに余裕がなかったんだなぁ。宿根草が増えたので、花壇は大体埋まってるし、こぼれ種で育った植物もある。それでも空席があれば、花屋さんに行けばいい。。。でも、なんか物足りない。種蒔きの楽しさは、「となりのトトロ」で、どんぐりの芽がでるのを待つサツキとメイ。芽が出て、喜びを爆発させるサツキとメイ。あんな感じ、と言えば、みなさんに伝るかな、と思 [続きを読む]
  • 金魚たち、その後。
  • お庭 時々 いきもの 、のブログなので今日は久々に、いきものネタです(^^;)。私のもふもふ欠乏症対策に、この春、我が家にやってきた金魚たち。( → もふもふが、足りない。)全然記事にしてませんでしたが、その後も、元気にしております(^^;)。赤いのが「さんご」(2017/9/19)白いのは「あぽろ」(2017/9/19)「さんご」は3月5日にうちに来たから、三五でさんご。「あぽろ」は最初、模様がウルトラマンみたいだったので(201 [続きを読む]
  • 彼岸花、二色。
  • 涼しかった夏のせいらしいが、秋のお彼岸にはまだ日があるのに、あちこちで彼岸花を見かける。(2017/9/12)彼岸花は赤い。これは日本に自生してるLycoris radiataという種類で、日本人には一番馴染みの深いリコリスなのだが、実はリコリス、園芸品種も含めるとめっちゃ種類があり、色も様々。我が家では長年、クリーム色のリコリス・フォーンが咲いている。この花は彼岸花の近縁の植物なので、形はそっくり。我が家の彼岸花はずっと [続きを読む]
  • カメラ、退院。
  • 修理に出していたカメラが、戻ってきました〜〜!(2017/9/9 ケイトウ・ホルン)旅先なんかでは、手軽に撮れるスマホで十分、なんて思ってましたが、庭の花を撮ると、やはり全然違うのです。(2017/9/10 クレマチス・踊場)何が違うのか、うまく言えないところが、ど素人の悲しさなのですが、なんかわからんけど、違うの〜〜!って気づけるってことは、成長に違いない(と、思いたい)。戻ってきたカメラは、設定が全部リセットされ [続きを読む]
  • チラさんずの、メンテナンス。
  • 我が家のチランジア、チラさんず。(前回記事 → チランジアを、外へ。)元気に夏を越えました。(2017/8/28)冬に花が咲いた2代目カプトメデューサから、3代目が生まれました。(2017/9/4)植えている水苔がだいぶ劣化してたので、(2017/8/28)取り除ける部分を取り除いて、新しい水苔を詰めました。枯葉なども取り除き、秋に向けてのメンテナンス完了です。(2017/9/7)昨冬に加わった2種類、ブッツィとブルボーサも元気。(2017/9/ [続きを読む]
  • リコリス、早すぎない?
  • 例年なら、8月最終週あたりに芽を出して、9月上旬に開花するリコリス・フォーン。今年は8/20に芽を出し、(2017/8/21)9月の声を待たずに、8/30に開花し始めた。(2017/8/31)ここ数年では最速。やはり夏が妙に涼しかったから?(2017/9/2)9/3には、ほぼ満開となりました。(2017/9/3)カメラが修理中なので、iphoneで撮影。(2017/9/4)やはり少し味気ない絵になり、ちょっと残念。(2017/9/4)毎年こんな感じに二箇所、各20輪くらいず [続きを読む]
  • 綿の実、弾けた。
  • 昨年から栽培を始めた和綿の実。( → 和綿に、つぼみ。)今年もかわいい綿の実がつきました。(2017/8/24)花が咲いて、実がついて、膨らんで、、、しかし、雨続きの8月、なかなか綿の実は弾けない。ようやく暑さが戻って数日。次々に弾け始めました(^^)/。(2017/8/24)うちの和綿は茶色い綿。白いのもいいけど、茶色もかわいいよね。暑さが戻ったせいか、姫睡蓮も久々に花をつけました。(2017/8/25)うっとり。(2017/8/25)数年前 [続きを読む]
  • 特売品だった、ヒューケラ。
  • カメラが入院中で新しい写真が撮れないので、お蔵入りしかけていた、ストック写真と書き掛け記事から私的な忘備録記事です(^^;)。* * *ホームセンターの隅っこで、特売品のヒューケラを見つけたのは冬の終わり。ラベルの写真では、それぞれ全然違う葉色なのに、冬枯れてみんな同じような色になってる。特売されても仕方無いか(^_^;)。(2017/3/19)ヒューケラは、葉の色が綺麗。宿根するし、なんだか上品な佇まいだし、結構お気 [続きを読む]
  • カメラ、入院中。
  • 夏休みが終わってしまって、通常運転の日々が、戻ってきました。ここしばらく涼しいからか、夏休みをしていたミニバラも、再び咲き始めましたよ。(2017/8/21)8月のカレンダーが半分終わると毎年のように、ちょっと寂しい。暑いし、うっとおしいし、夏なんてちっとも好きじゃないはずなのになぁ。ところで、タイトルの件。落としたりしてないし、ぶつけたりもしてないのに、カメラの手振れ補正機能のマークが点滅しっぱなしになっ [続きを読む]
  • ぺんぎんびたきの夏休み、2017。
  • お盆休みが終わりました。10連休、とかじゃなくて、8月の1週目と2週目の週末に、少しずつおまけがついて2回休みがあったので、前半は東北へ旅行。後半で実家のある関西方面に帰省してきました。東北旅行は、弘前ねぷた祭りを見たり、(2017/8/4)津軽半島の金木で太宰治の生家や、執筆していたという部屋を見たり、(2017/8/5)五所川原や盛岡にも立ち寄って、盛りだくさんの旅でした。後半の関西方面では、伊勢神宮をお参りして [続きを読む]
  • 8月の庭、近況。
  • 8月ですね。これは暑くて当たり前。ついつい庭仕事もサボりがちですが、いろいろ近況はお伝えしておきましょう。朝顔はその後も律儀に咲いてくれています。(2017/8/1)ちゃんとがんばって、朝に写真を撮りましたよ(^^;)。(2017/7/10)(2017/7/10)(2017/7/14)姫睡蓮も、時々咲きます。これまた、陽が当たる時だけ咲くので、暑くて冷房の効いた部屋に引きこもっていると見逃してしまいがちです(^^;)。(2017/7/8)クレマチスは、篭口が [続きを読む]
  • 瑠璃玉薊、姫吾亦紅。
  • 咲き終わりつつある花ですが、なんとなく、漢字で書くとかっこいいシリーズ。7月の庭を彩ってくれた2種類の花は、瑠璃玉薊(ルリタマアザミ)と、姫吾亦紅(ヒメワレモコウ)。今年もたくさん花をつけたルリタマアザミ。6月の末頃に色づき始めました。(2017/6/27)15本をドライフラワーとして収穫し、3本は庭で咲かせました。ドライフラワーにするものは、なるべく花が咲く直前に収穫します。咲いてからドライにするとあまり [続きを読む]
  • 小さい小さい、多肉の花。
  • このピンクの花は、多肉植物、クラッスラ・クーペリーの花。(2017/7/18)花の大きさは5mmにも満たなくて、小さすぎて、肉眼では花の構造もよく分からない。(2017/7/18)小さすぎて、うっかり見落としそうだけど、濃いピンク色が、いい味を出している。もったいない。ついでに初夏に咲いていたセダム類の花の写真も紹介しておきます。パープルヘイズ。(2017/6/9)パリダム。(2017/6/27)モリムラマンエンングサ。(2017/6/27)プレビオフ [続きを読む]
  • 赤いクレマチス、来た!
  • 3年前に植えた、赤いクレマチス、テキセンシス系の「グレイブタイビューティー」。2015年春、ひょろひょろの苗を鉢で育て、( → 春庭ダイジェスト、2015年4月前半。)秋に庭に植えてはみたものの、翌年、2016年の春は花をつけず、( → 赤いクレマチスはまだか?)今年の春のクレマチスシーズンにも、とうとう花をつけなかった。今年もダメかぁ、と諦めかけていたら、これはもしや蕾!(2017/7/9)ほんのり先端に紅が差し、(2 [続きを読む]