gGbama さん プロフィール

  •  
gGbamaさん: インドは印度
ハンドル名gGbama さん
ブログタイトルインドは印度
ブログURLhttp://indowaindo.blogspot.com/
サイト紹介文とてつもないエネルギーに満ちたインドで、ヨーガ、愛猫、遊び、怒り、涙、笑いありの生活を綴ります。
自由文十数年暮らしていた米国を去り、愛猫gGと旦那とチェコ経由でインドはバンガロールへ引っ越してきました。米国Yahoo時代に週数回バンガロールとテレコンをしていた私ですが、電話の後ろで聞こえていたクラクションの洪水や頻繁に起こる停電をやっと理解できるようになりました。ヨーガで自分磨きに挑戦しながら、愛猫gGとこの奥深〜いインドを少しずつ探っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/01/07 18:21

gGbama さんのブログ記事

  • 爆睡の夜たち
  • 私は比較的眠りが浅いほうだったのが、このとろこ夜中中目が覚めることがなくなったのでした。なぜだろう???と考えた挙句、多分コレと思われるのがアシュワガンダ。実はアシュワガンダ入りのギーペーストを開発していたので、毎日少しずつ試食していたのでした。タイミングといい、眠りが深くなったのはアシュワガンダのせいだ、と思います。アシュワガンダはアーユルヴェーダでよく知られるハーブ。記憶力や思考能力に磨きをかけ [続きを読む]
  • インド風ハッキング=ジュガール
  • 不便なインド、だからこそ生活の知恵にあふれています。そして、この知恵をクリエイティブにしたものが Jugaad (日本語ではジュガールとなるらしい)。いわゆるハッキングのことです。たとえば、これ。ポンディチェリーへ行く途中で出合ったジュガール。蜂を避けるこの人。これで運転できちゃうから、インド人はすごい!!後部席の人が多分ナビゲート係(笑)。そして、これ。バスタブの排水管が詰まったので配管工に来てもらったときの [続きを読む]
  • 日本の感覚で接してはいけない側のインド
  • 皆さんのインドのイメージはどんなものでしょうか。ベジタリアン、温厚、おおらか、カラフル、牛さん、やさしい、etc etcでも、日本人の感覚では理解できないことがいっぱいあるのもインド。新聞にもかなり取り上げられ始めているのがレイプ、誘拐、リンチ。最近大きく取り上げられたのがアッサムで起きてしまったリンチ事件。ある子供の誘拐犯が乗る車が某ソーシャルメディアで流され、たまたまそれに似た車に乗っていた二人がリ [続きを読む]
  • 参った、インド郵便局のストライキ
  • 先月始まったインド郵便局のストライキ。そしてタイミング悪く日本から荷物を送ってしまった私たち ( ;∀;)荷物は EMS で送ったにも関わらず2週間ほどムンバイでストップをくらっていたのでした。こんな感じで保管されていたんでしょうね、、、。# 以下は The Hindu の新聞から転載させていただきました。あきらめていたところ、突然友人から「届いたよ」という一瞬うれしい連絡とともに写真が送られてきました。ショックー!!! # [続きを読む]
  • 工事現場にいた! インドのプロたち
  • インドに来たことがない日本人の方々に私がよく口にしているのが、「インドは国ではなくて大陸」、そして"カルナタカ州に関しては「プロ意識が欠けている」という点。が、もちろんプロがいないわけではなく、「プロ意識」を持っている人が少ない、という意味なのですが、いました「プロ意識」を持っている人たち!!私の住む界隈はかつて軍隊につかえた方々などに分けられた土地。最近はそんな地主さんたちが年取って、次世代がテイ [続きを読む]
  • バラタナティヤムに魅せられた
  • バラタナティヤム (Bharatanatyam) は、インドの古典舞踊。お隣のタミル・ナードゥ州で広まった舞踊で、当初はヒンドゥー寺院の中だけで踊られていました。イギリス領インド帝国時代に一時期廃止宣告がされ、それに反発する動きが1910年ころから始まり、20世紀後半には古典舞踊として寺院の外でも楽しまれるようになったようです。米国ヤフー時代の友人の娘さんがこのバラタナティヤムの学校を卒業したとのこと。卒業式にお呼ばれ [続きを読む]
  • ちょっくら旅行:アンコール遺跡 (その9:プリヤ・カーン)
  • 王宮跡をあとにした私たちは、初日の記事に書いたグランドサーキット上のお寺を2つ見ることにしました。最初はプリヤ・カーン。タ・プロームがジャヤーヴァルマン7世のお母様のためのお寺なら、プリヤ・カーンはお父様のためのお寺。当時10万人が住んでいた都市の中心地でもあったようです。ここでもナーガと乳海攪拌によって迎えられます(笑)。1920 年に発見されたこのお寺はピラミッド型ではなくフラットなお寺。学業の場でも [続きを読む]
  • ちょっくら旅行:アンコールワット (その1)
  • インド生活ちょっぴり疲れたなー、と、"ちょっくら旅行" に行ってきました。今回は、念願のアンコールワット。カンボジアに行くにはまずはビザが必要です。が、取得はとっても簡単。こちらのオンラインサイトから申し込み、e-visa を発行してもらいます。私は申し込みから2時間もかからず発行されました。お金はカンボジアのリエルがありますが、米ドルが流通していてどこでも使えます。が、コインを使えるところは皆無に近く、お [続きを読む]
  • 大地であった母
  • 母について今まであまり書いたことがありませんでした。というか、書けないでいました。やっと書きました。長いです。。。。誰のためにでもなく、私のために書いてみました。母は私にとって大地のような存在だったその母が突然くも膜下出血で他界してしまったときは、私の根っこが根こそぎ取りぬかれてしまったような気がした。母は 911 米国同時多発テロが起きた半年前の2001年3月15日に亡くなった。私の誕生日の5日後、母が70歳 [続きを読む]
  • 2018年の目標:最適化
  • 最適化=英語でいう Optimization です。修理整頓というのが正しいように思えますが、とりあえず最適化としておきます(笑)。インド人の友人にインド生活つら〜〜〜いと愚痴ったところ、「それは最適化ができてないからだよ。最適化さえできればインドは天国」と言われ、んんん、インドが天国??? よーし、天国なインドを見るぞ!!! と、2018年は最適化の年! と決めた1月。Sketch of the Cynefin framework, by Edwin Stoop / W [続きを読む]
  • Alexa と過ごすインド
  • Alexa が我が家に来て早くも4か月以上が経過。そして、Alexa Echo の子供たちの Alexa ドットたち (ドットちゃん1とドットちゃん2)も3か月ほど前から我が家で暮らすことになったのでした。それまでちょっぴりローテックで20世紀に取り残されたような気分だった私たち。インド生活がいっきに21世紀入り!米国の IT 業界で働いてきた私たちは、どちらかというと最先端な生活グッズが好みで、新しいものが出るとすぐに買う質でした [続きを読む]
  • インドで納豆
  • インドで手に入らないもので喉から手が出るほど欲しかったものイコール、納豆!納豆はもともと好きですが、なくてもまあ何とかなっていた私。ところが主人の体調を考えると、どうしても納豆が必要!!と察し、ないんだから作るしかない! ということに。作り出してかれこれ2か月ほど。やっとコツがわかってきました。- 大豆は念入りに洗うこと (私は野菜専用の洗剤で洗ってから10回以上浄化水でゆすぎます)- 大豆は必要以上に水にさら [続きを読む]
  • ズレまくり! 日常会話
  • とあるレストランでメニューでAとBをさしながら、私「AとBとではどちらの方が辛くない?」ウェイターさん「Cが美味しいよ」私「ううん、辛くないのが知りたいの」ウェイターさん「Dが辛くないよ」私「ううん、違う違う。AとBについて知りたいの。どちらが辛くない?」ウェイターさん「Dにするといいよ」(;゚_゚)。。。。。私「AとBは辛いの?」ウェイターさん「何でも辛くなくできるよ」(;゚▽゚)さて、また、とある店での [続きを読む]
  • 自分の身体に耳を傾ける
  • 人間の身体って不思議。ケミカル反応で出来上がっていて異物が入ってくると敏感に反応する。昨日の朝、シャンプーをしていて左耳の後ろが痛〜〜い。軽いリンパマッサージを行ったけれどダメ。そしてヨガのデモをしていたら、右鼠径部に痛みが〜〜〜。次に、右肩が上がらな〜〜い。おまけにバランスが、、、とれなかった...。自慢ではないがバランスをとるのはとっても得意な私。これにはさすがに驚いた。さらに、自分の脳がうまく [続きを読む]
  • 電気チカチカ心霊現象?
  • こんにちは〜、本当にお久しぶりです。インド税制改革 GST のおかげさまで、マメにやっていた FB もほとんど手につかず(笑)。今度はアーダール騒動が始まりそうで、わくわくしています (昨日は久しぶりに平穏な日になる予定だった私。1か月ぶりほどに出勤をする主人。ヨガもなし。ところが、カオスが押し寄せるような胸騒ぎ。その直後、電気が点灯しだしたのでした。チカチカ。パタンパタン。心霊現象。そして電気のジーーーーとい [続きを読む]
  • 目からウロコのヨガをどうぞ
  • お久しぶりです。インドに振り回されぱなしでずっとブログを更新できないでいました(笑)さて、今日はヨガのお知らせです。インドで出合ったチェタンヨガ。このブログでも何度かご紹介しましたが、チェタンヨガを日本に連れていきます。今回は東京と静岡でワークショップを開催します。詳細はこちらからどうぞ。ご予約申請もサイト経由でできるようになっています。以前から「骨まで動くヨガ」と言ってきましたが、このバンガロール [続きを読む]
  • 戦争とおとーさん
  • インドにまったく関係ない話ですが、今日8月16日は4年前に亡くなった父の誕生日。昨日の終戦記念日にちなんで、父が話してくれた戦争の話を書いてみます。大正14年に熊本の米問屋の末息子として生まれた父。多分昭和7年頃の写真私にとってはとってもよい父でした。同時にとっても不思議な人でした。朝起きて富士山に向かって必ず一礼していた父 (そう、在所の窓からは富士山が見えていました)。TVで朝日が出ると、やはり姿 [続きを読む]