東川口から難関大学への進学ルート さん プロフィール

  •  
東川口から難関大学への進学ルートさん: 滞在型・受験特訓 櫻井塾
ハンドル名東川口から難関大学への進学ルート さん
ブログタイトル滞在型・受験特訓 櫻井塾
ブログURLhttp://tousemi.blog.fc2.com/
サイト紹介文埼玉県東川口から難関大学を目指す生徒・講師との日々。高校受験・中学受験も頑張っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/01/08 16:36

東川口から難関大学への進学ルート さんのブログ記事

  • 受験生にとっては至福の時間か
  • 10日から19日まで一応休塾、しかしうちの塾は生徒が管理している(鍵を生徒が持っている)ため、高3生の何人かは(3名は確実今日は4名)は毎日自分の席で自習。以前「先生、俺午前中からくるから鍵どこかに置いておいてよ。」といわれた時からの伝統でそれ以来無問題。午前中からくる生徒、学校の講習が終わってからくる生徒、文化祭の準備で登校した後くる生徒、みな10時までものも言わず勉強。他に誰もいず空調が利きコピー機も [続きを読む]
  • 小論文も
  • 医療系志望の生徒が公募推薦を受験する予定なので小論文の準備をする必要もあります。資料を見ると医療関係に特化した出題ではなく、ごく一般的な問題が出題されています。小論文で一番大変なことは資料集め。昔は本や雑誌新聞から使えそうな部分を選んでいましたが、昨今はネタ本があるので切り抜きをする手数がいらなくなりました。それでも新聞の使えそうな特集記事はとっておきます。文芸春秋の「論点」をブックオフで見つけま [続きを読む]
  • まず国語の勉強から始める
  • 今年の夏は暑すぎるのと7月に入ってから問い合わせ、体験授業などが立て込んだので疲労困憊。生徒一人一人、あるいはグループごとにやっていることが違うのでおそらくもう一人生徒が多かったら回っていかなかったと思います。このくらいの規模で質を落とさずやっていこうと思います。前半は甘酒と大家さんから差し入れの梅干しで何とか9日まで持たせる。10日〜15日まで家で引きこもり。3日間ほどは起きられずほぼ寝たきり。お墓参 [続きを読む]
  • 熱中症と台風
  • 今年の夏季講習は生徒講師ともに熱中症や体調不良が続出。おまけに台風に2回も見舞われる。明日8日の授業は休みます。9日は早い時間に台風が抜けそうなので授業をする予定です。もし豪雨の場合は休塾になります。たびたび授業の予定が変更になり申し訳ありません。 [続きを読む]
  • もはや高校受験は大学受験と思ったほうがいいかも
  • これほどの暑さは経験したことがなく、熱中症や体調不良で欠席する生徒も何人かいます。今日はエアコンの利きが悪くて私自身の体調もあまりよくありませんでした。今年の私大文系の受験は現役生は超難関校の生徒以外はほぼ無理なのではないかと思っています。今年よりさらに合格者を絞り込むだろうし、浪人生がほぼさらっていくのではないかと。今後私大文系は系属校を増やし内部進学で定員の多くを埋めようとします。GMARCHはおそ [続きを読む]
  • 東京医科大の採点問題
  • 大学の裁量に任せればいいと思います。そもそも大学は自分の大学にあった学生を自由に選んで自由に教育をやっていけばいいのであって、外野が平等とか公平とか言い出すと、角を矯めて牛を殺すということになる可能性のほうが高いです。中学受験や高校受験では男女別に定員が決められて、合格最低点も違うということはごく普通です。大学が自由に試験をして自分の大学にあった学生を選べるようになるのが一番です。もう一律に管理す [続きを読む]
  • 文科省解体のような気がする
  • 東京医科大の裏口入学のとき違和感を感じました。「なぜこの時期?」「誰のリーク?」その後ブローカーの谷口氏からの人脈でJAXAにまで飛び火し、逮捕者2名。現在十数人が任意聴取を受けていて中には事務次官も含まれているとか。まずは加計問題に対する報復処置として、もう一つ理由があるような気がしてならないのです。私大定員厳格化は2015年から告知されていたのですが、地方創生首都圏一極集中阻止は文科省ではない。内閣府 [続きを読む]
  • 今年も東北大学かな?
  • 「とりあえず筑波大学で考えようか。」といっていた高3生が東北大学を見学に行きました。情報系志望。現大学3年生に一人卒業生がいます。ロボットをやりたいということで機械知能学科。今春は同じ機械知能学科を受験したのですが、わずかにセンターの得点が足りず、不合格でした。結局後期で横国に進学。今年も東北大学を受験することになるかもしれません。意外と国立大学のレベルは知られていないのですが、理系は国立です。 [続きを読む]
  • 卒業生が来てくれました
  • 今春私立理工系大学に進学した生徒がお菓子を持って来てくれました。「北千住?」「鳩山です。」ということでどこの大学かわかると思いますが、東京電機大です。いま自動車関係のプロジェクトに参加していて忙しい学生生活を送っているようでした。そのプロジェクトからは自動車会社にほぼ完ぺきに就職できるそうで、「4年生は全員余裕で自動車会社に決まってます。」とのこと。「うちの大学は自動車は強いので.。」ただ自動車業界 [続きを読む]
  • ようやく夏期講習スタート
  • 今年は27日から夏期講習を始めたのですが、28日は台風で休塾。実質的に今日から開始ということになります。例年高校生は7月いっぱい学校の講習会や勉強合宿があるので両立できるように日程を組みます。加えて今年は講師3人が院試。綱渡りです。夏期講習中はまだ受験は遠いかなたの話ですが、9月になると模試がたてこみ、周囲ではそろそろ推薦やAOで決まる人がでてきたりといっぺんに実戦突入です。中学生は夏期講習で勉強しておか [続きを読む]
  • 北辰テスト
  • 私は生徒と保護者には申し訳ないと思うものの定期テストに力を入れる気にはどうしてもなれない。範囲が決まっていてほぼ基礎的な問題しか出ないので、80点くらいとれていればそれでOK。「あとはもっと難しい問題をやろうよ。」と思うのです。その代わり北辰テストの偏差値はものすごく気になります。北辰65が私の公約です。対策もしっかりやります。前回対策をあまりやらなかったので偏差値がかなり落ちてしまい、反省しきりだった [続きを読む]
  • 早慶上智 MARCH向けの塾
  • 今日駅前でふと見上げたら今まで空室になっていたテナントに「早慶上智 MARCH進学をめざす」という塾が入っているのに気が付きました。ここはあらゆる塾が出てくる地域なので驚きはしませんが、ついに大学受験向けの塾も出てきたかと思いました。.出てくるなら武田塾か?と思っていました。私があまり私立文系に手を出さない理由は、もともと理系の優秀な講師がいたからですが、もう一つ。国公立や理工系の受験者に比べて私立文系 [続きを読む]
  • 部活と受験
  • 永遠の課題だと思います。企業側がほしいのは部活をやりながら一般受験で合格した学生。なので部活を否定はしませんが、部活を口実に勉強をしないと付けは必ず自分に回ってくる。あるレベルの大学に合格したかったら、一定レベルの学力は必要になる。うまく推薦等で合格しても大学の授業についていくのが困難。そこを人間関係等でクリアーしても就活のどこかで必ず学力はチェックされる。企業側は別に大学のブランドを見ているので [続きを読む]
  • 高校受験と大学受験の偏差値
  • 高校受験の偏差値はものすごく気になります。基本定期テストは生徒の責任、偏差値は塾の責任と思っています。学力を測るのは模試なので。高校受験の偏差値(一般的なもの)と大学受験の偏差値を比較してみると。大学は国立と私立、理系と文系で負担が極端に違うので本来比較はできないのですが、私立文系をイメージしています。ざっと高校受験の偏差値から10引いた数字が大学受験での偏差値だと思います。偏差値60だと大学受験では [続きを読む]
  • 学校に期待しすぎない
  • 小学校の英語、プログラミング、いったい誰が指導するんだろうと思います。専門的な教員を配置するのでなければ混乱が混乱を生むだけだと思うのですが。高校の説明会でいかにも学校の進路指導が熱心で、その指導に従っていれば自動的に大学まで行けるように熱弁をふるうところは多いと思います。「この学校に入れば自動的に難関大学に行けるんだ。」そんなことはありません。上位の高校の生徒は最初から自分で勉強する姿勢が身につ [続きを読む]
  • 7月半ば この時期何をやるか 英語
  • 私の専門は国語で、理数にはかなりの自信があるのですが毎年迷うのが英語。私立の英語と国立の英語は別物で、悩むのは国立。この時期文法が一通り終わり、長文も基礎的なものを1冊こなすと生徒の目が向くのがセンターの英語。20年の共通テストでは文法や整序問題など短文問題が一切なくなり長文の英問英答、英文の分量1.5倍とは先日の安河内先生のセミナーで聞いてきたところ。現代文も記述っぽい問題が出題されていたし、今年のセ [続きを読む]
  • 東大の英語民間試験活用策
  • 7月15日付け日経から。英語の民間試験活用策を審議してきたワーキンググループの答申。3つの提案を併記し、「不使用」が一番優先順位が高く、残り2つは条件付きで活用。民間試験を使用しないことを最優先の提案とした理由について、これまで出願時点で勘案してこなかった成績評価を英語だけに加えれば、大きな方針転換になることなどを挙げた。2番目の提案は民間試験の課題への対応について文科省などから十分納得できる回答があっ [続きを読む]
  • 学校選択問題対応の新しい模試
  • V模試の進学研究会と埼玉新聞社が学校選択問題に対応した模試を実施するようです。北辰テストの偏差値では学校選択問題実施校の判定には無理があると、だれもが思っていると思います。実際問題がかなり易しいので、上位層が団子状になって学力の判定というよりわずかのミスで偏差値が上下する。また模試と実際の入試問題の傾向・レベルが違いすぎる。ただもっと違うのが定期テストと模試のレベル。定期テストくらいなら別に塾に通 [続きを読む]
  • 現在の受験生の進捗状況
  • 高3の英語、私大・県立大学志望のグループ(2名プラス高2が1名)は河合の長文300をずっと前に終えて、四工大の芝浦・東京電機大・東京都市大の過去問をやっていましたが、そろそろMARCHへ。明治の全学統一問題からやる予定。国立大志望グループ(3名)は旺文社の基礎長文問題精講が終わったので過去問へ。今日は北大をやっています。北大いいと思うのですが。今年の生徒なら北大はかなり確実だと思うのですが。数学はもう少し青チ [続きを読む]
  • 大学受験の視点から見る高校受験
  • 大学受験の視点から高校受験を見る人間はほぼいないと思うので。高校受験は内申点と偏差値をそろえるのがかなり大変なことは周知の通りです。埼玉県の入試問題については全国的に見てもレベルが高く、定期テスト対策では歯が立たないです。また北辰テストの問題より実際の入試問題のほうがレベルは高く、とくに選択問題の英語数学は国私立難関高校レベルの勉強をしていないと太刀打ちできないレベルです。そういう不都合な情報がほ [続きを読む]
  • 今年度の受験情勢について 大学受験
  • 私立大学定員厳格化により今年度はいきなり1.1倍から1.0倍になるので今春以上に合格者が絞り込まれるのは必至、定員以下の合格者しかださない大学もあるだろうと思います。また成績が優秀な浪人生が多くいるので、一部難関校と浪人生が合格を独占していくことになるだろうと思います。一番打撃を受けるのは中堅クラスの高校・受験生です。その下のレベルはもともと推薦で進学するのでさほどの影響はないだろうと思います。理系は文 [続きを読む]
  • 学校 選択問題を考える
  • 教材会社の営業の人が珍しく顔を出してくれたので少し雑談。教材会社から見たらうちは今のもつぶれそうな塾なのだろうと思います。ほとんど中学生はいない。使用するのはほぼ新中問発展編。内申点が5だと安心するが(保護者が安心するから)決して褒めはしない。別に意地が悪くてしているわけではないのです。それで本当に学力は大丈夫なの?と思うのです。大学受験で競争するのは中高一貫の生徒で、彼らは小学生の時にものすごく [続きを読む]
  • もしかしたら公立中学も変わり始めているのかもしれない
  • 何しろ塾を始めてこのかた、公立中学の定期テストの問題をほぼ見たことがないのですが。地元の某中学では英語のペアワークをやっている、国語の記述の問題が難しかったということで問題用紙を見たら、かなりの文字数の記述問題。内容の要約とか自分の考えを書かせる問題。これは大学受験の変化に対する対応だと思いました。国語の授業で内容の要約や自分の意見を書かせることをやってもらえると本当に助かるのですが。国私立の中高 [続きを読む]
  • 新設医学部 国際医療福祉大学
  • 国は長い間医学部の新設を認めてこなかったが、2016年東北医科薬科大学を2017年に国際医療福祉大学に医学部を開設した。国際医療大学のほうは成田で、確か日本の高度な医療でアジアの富裕層の集客を目指して開学したとの記憶があります。1年生の後期から2年生までほぼすべての授業が英語。6年次は4週間以上の海外での臨床実習が義務付けられ、約30の国・地域の医療施設で経験を積む。「グローバルで活躍する医療人材」の育成を目指 [続きを読む]
  • 国語の記述問題の採点をAIがやる
  • 昨日の夜の11時過ぎ、確かNHKのニュースだったと思いますが、東北大学の研究室がデープラーニングでAIに国語の記述問題の採点をやらせることに成功したといっていました。今のところ75%だということです。短いニュースだったのとぼんやりしていたので何が75%なのか覚えていないのですが、これで共通テストの記述の採点にめどがつくのかと思います。先日の安河内先生のセミナーで「今2020年の実施に向けていろんな部署でものすご [続きを読む]