ああああ さん プロフィール

  •  
ああああさん: お笑い映画館
ハンドル名ああああ さん
ブログタイトルお笑い映画館
ブログURLhttps://ameblo.jp/ishikiru/
サイト紹介文「笑える」という切り口での映画感想文ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2012/01/08 17:28

ああああ さんのブログ記事

  • 映画「HiGH&LOW THE MOVIE3 / FINAL MISSION」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> チームを超えて力を合わせ、悪名高きスカウト集団・DOUBTと監獄からの刺客・プリズンギャングとの“黒白堂駅の闘い”に勝利したSWORD(山王連合会、White Rascals、鬼邪高校、RUDE BOYS、達磨一家)メンバーたち。だが、勝者が決まったかに見えたその場に、九龍グループの善信会を率いる善信吉龍(岸谷五朗)が乗り込んでくる。 九龍グループが振りかざす“大人の力”は、想像をはるかに超えて強力だった。琥珀(AK [続きを読む]
  • 映画「ザ・サークル」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 世界 No.1 のシェアを誇る超巨大 SNS 企業。憧れの企業に採用された新人のメイ(エマ・ワトソン)は、ある事件を きっかけに、カリスマ経営者のヘ゛イリー(トム・ハンクス)の目に留まり、の開発した超小型カメラによる新サーヒ゛スのモテ゛ルケースに大抜擢される。自らの 24 時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に 1000 万人超のフォロワーを得てアイト゛ル的な 存在になるのた゛か゛―。  ニワカ芸能レポ [続きを読む]
  • 映画「IT/イット “それ”が見えたら、終わり」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ>“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイ [続きを読む]
  • 映画「ノクターナル・アニマルズ」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> スーザンは夫とともに経済的には恵まれながらも心は満たされない生活を送っていた。 ある週末、20年前に離婚した元夫のエドワードから、彼が書いた小説「夜の獣たち(ノクターナル・アニマルズ)」が送られてくる。彼女に捧げられたその小説は暴力的で衝撃的な内容だった。才能のなさや精神的弱さを軽蔑していたはずの元夫の送ってきた小説の中に、それまで触れたことのない非凡な才能を読み取り、再会を望むよう [続きを読む]
  • 映画「ゲット・アウト」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。その夜、庭を猛スピードで走り去る管理人と窓ガラスに映る自分の姿をじっと見つめる家政婦を目撃し、動揺するクリス。翌日、亡くなったローズの祖父を讃えるパーティに多くの友人が集まるが、何故 [続きを読む]
  • 映画「セブン・シスターズ」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> そう遠くない未来。世界規模の人口爆発と干ばつによる食糧不足に対処すべく、収穫量の多い遺伝子組み換え作物が開発されるが、その作物が人体に与える影響で多生児の出生率が急増する。さらなる危機に直面した欧州連邦は、一家族につき子供1人のみを認める「児童分配法」を施行、違法に生まれた二人目以降の子供は地球の資源が回復する時まで「クライオスリープ」と呼ばれる機械で冷凍保存する政策を強行した。 至 [続きを読む]
  • 映画「ゴッホ 最後の手紙」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンは、パリへ届ける一通の手紙を託される。それは父の友人で自殺した画家ゴッホが、彼の弟テオに宛てたものだった。テオの消息を追う内にその死を知るが、それと同時に募る疑問が一つ。ゴッホの死の本当の原因は何だったのか?そしてこの手紙を本当に受け取るべき人間はどこに?  フィルマークスさん都写美での試写会で視聴! 吹替の山田孝之&イッセー尾形、画家の古 [続きを読む]
  • 映画「女神の見えざる手」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 天才的な戦略でロビー活動を仕掛けるエリザベス・スローン。真っ赤なルージュで一流ブランドとハイヒールに身を包み、大手ロビー会社で花形ロビイストとして辣腕をふるう彼女が、銃の所持を支持する仕事を断り、銃規制派の小さな会社に移籍する。アイデアと大胆な決断力で、難しいと思われた仕事に勝利の兆しが見えてきた矢先、彼女の赤裸々なプライベートが露呈し、重ねて予想外の事件が事態を悪化させていく。勝 [続きを読む]
  • 映画「アトミック・ブロンド」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 1989年、東西冷戦末期のベルリン。世界情勢に多大な影響を及ぼす極秘情報が記載されたリストが奪われた。イギリス極秘情報部 MI6 は凄腕の女性エージェント、ローレン・ブロートンにリスト奪還を命じる。ベルリンに潜入中のエージェント、デヴィッド・パーシヴァルとタッグを組み任務を遂行するローレン。彼女には、リスト紛失に関与したMI6内の二重スパイ、"サッチェル"を見つけ出すというもう1つのミッションがあ [続きを読む]
  • 映画「アナベル 死霊人形の誕生」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 数年前に幼い娘を亡くす悲劇に見舞われた、人形職人とその妻。彼らの館に、閉鎖に追い込まれた孤児院のシスターと6人の少女たちがやってくる。ようやくたどり着いた新居に喜んだのも束の間、やがて彼女たちは人形職人がつくった人形アナベルに狙われ、恐怖の呪縛にとらわれていく。日に日に激化していく異常現象、館中に響き渡る少女たちの悲鳴、どこまでも“憑いて”くるアナベル…。果たして彼女たちは呪いから逃 [続きを読む]
  • 映画「野獣死すべし」1959版 ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 優秀な大学院生である伊達邦彦は、完全犯罪に異常な興味を示し、殺人のスリルに陶酔するという裏の顔を持っていた。  序盤、「ワイの顔を見ろォ!!!!」とばかりイケメン顔を堂々と晒して悪事を重ねるガバついた犯行スタイルで草不可避! あんだけ特徴のある顔&高身長なだけに、893勢には即バレしてて噴かざるを得ないんですがそれは…(震え声) また、酒場に現れた花売りオババにマネーパワーで歌と踊 [続きを読む]
  • 映画「恋と嘘」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> DNAなどあらゆるデータにもとづき政府が最良の結婚相手を通知してくれる、恋愛禁止の世界。多くの人がその“政府通知”を幸せな結婚のきっかけとして受け入れていた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵(森川葵)は通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵の誕生日前日、幼なじみの司馬優翔(北村匠海)に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気 [続きを読む]
  • 映画「野良犬」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 恐ろしく暑い真夏の午後。射撃練習を終えた若い刑事村上はうだるような暑さに辟易しながら満員のバスに乗り込み帰路につく。しかし、村上は車内でコルトを盗まれたことに気づく。慌てて犯人らしき男を追うが結局路地裏で見失ってしまう。コルトの中には実弾が7発残っていた。必死にコルトを探す村上だったが……。   クライマックス、犯人関係者ナオンからの同行申し出を断った三船ニキが、現場に急行したらそ [続きを読む]
  • 映画「猿の惑星 グレート・ウォー」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 地球の支配者が変わりゆく激動の歴史のうねりがついにクライマックスを迎える。カリスマ的な主人公のシーザーが、リーダーとしての使命感と家族を奪われた復讐心の狭間で葛藤するドラマを核にした映像世界には、観る者の胸を締めつけるエモーションが息づく。果たして未来を切り開く“希望の地”へたどり着くのは猿か、それとも人類か。誰もが知っている結末の、誰も知らなかった壮絶なドラマが遂に明かされる。 [続きを読む]
  • 映画「私は、ダニエル・ブレイク」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> イギリス北東部ニューカッスルで大工として働く59歳のダニエル・ブレイクは、心臓の病を患い医者から仕事を止められる。国の援助を受けようとするダニエルだったが、複雑な制度が立ちふさがり必要な援助を受けることが出来ない。悪戦苦闘するダニエルだったが、シングルマザーのケイティと二人の子供の家族を助けたことから、交流が生まれる。貧しいなかでも、寄り添い合い絆を深めていくダニエルとケイティたち。 [続きを読む]
  • 映画「エルネスト」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> キューバ革命の英雄、エルネスト・チェ・ゲバラ。自らの信念を突き通した生き方、その比類なきカリスマ性によって、今なお世界の人々を魅了し続けているこの男-は、1967年、ボリビア戦線で命を落とした。同じ頃、ボリビアでゲバラと共に行動し、ゲバラからファーストネームである<エルネスト>を戦士名として授けられた日系人がいた。その名は、フレディ前村。日系二世として生まれたフレディは、医者を志し、キュ [続きを読む]
  • 映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だった―。 自らの感情とうまく向き合えない哀しみと虚しさを抱え、身の回りのあらゆるもの―妻のドレッサー、パソコン、冷蔵庫、そして自らの自宅までを壊し始めたディヴィス。 すべてをぶち壊してゼロにする―。 “破壊”を経て辿り着いた、人生で本当に大切なものとは―?喪失と哀しみ、そして再生への旅路を描いた物語。  ジェ [続きを読む]
  • 映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 2012年。幼馴染の敦也、翔太、幸平の3人は、ある日夜を明かすため1軒の廃屋に忍び込む。そこはかつて悩み相談を受けることで知られていた「ナミヤ雑貨店」だった。今はもう廃業しており、自分たち以外誰もいないはずの店内に、突然シャッターの郵便口から手紙が落ちてくる。なんとその手紙は32年前に書かれた悩み相談だった。敦也たちは戸惑いながらも、当時の店主・浪矢雄治に代わって返事を書く――。次第に明ら [続きを読む]
  • 映画「ナラタージュ」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 大学2年生の春。泉のもとに高校の演劇部の顧問教師・葉山から電話がかかってくる。 葉山は泉に、演劇部の後輩の為に、卒業公演に参加してくれないかと誘う。 葉山は、高校時代、学校に馴染めずにいた泉を助けてくれた教師だった。 卒業式の日の葉山との誰にも言えない思い出を胸にしまい、彼を忘れようとしていた泉だったが、一年ぶりに再会し、押さえていた気持ちが募っていく。叶わないとわかっていながらも、 [続きを読む]
  • 映画「ドリーム」ネタバレ有感想文
  • <あらすじ> 1960年代初頭、旧ソ連との熾烈な宇宙開発競争での劣勢を覆すため、「宇宙飛行士ジョン・グレンを宇宙空間に送り出し無事に帰還させる」という合衆国の威信をかけた一大事業に尽力し、NASAの頭脳として最も重要な役割を担った3人の女性、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ヴォ―ン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)。大きな功績を残しながらも近年ま [続きを読む]