ヘッドユニット さん プロフィール

  •  
ヘッドユニットさん: 達磨店長。悪戦苦闘中。
ハンドル名ヘッドユニット さん
ブログタイトル達磨店長。悪戦苦闘中。
ブログURLhttps://headunit.blog.fc2.com/
サイト紹介文ライトノベル。コミック。アニメ。感想。模型。通販。店長。日記。紹介。ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/01/09 18:50

ヘッドユニット さんのブログ記事

  • 感想:ORIGIN(8) (ヤンマガKCスペシャル)
  • 2018/11/06 発売中!ORIGIN(8) (ヤンマガKCスペシャル)■内容紹介■西暦2048年、東京。北半球はユーラシア鉄道で接続され、あらゆる犯罪がこの極東の巨大都市へと流れ込んでいた。闇の中で毎夜のように発見される、人間業とは思えない惨殺死体。この世の暗がりの中に、理由なく人を殺す正体不明の存在がいることを、そしてそれを狩る男がいることを、まだ人間たちは知らない――。超絶技巧の絵師Boichiが描く、限りなく美しく、ど [続きを読む]
  • 感想:29歳独身中堅冒険者の日常(6) (講談社コミックス)
  • 2018/11/09 発売中!29歳独身中堅冒険者の日常(6) (講談社コミックス)■内容紹介■仕事でダンジョンに潜った冒険者・ハジメは、スライムに飲み込まれそうになっていた少女・リルイを助ける。身寄りのない彼女を放っておけず、仲間にすることにしたが、リルイは「ただの」少女ではなかった!!? アラサー独身冒険者・ハジメ、かくして少女を世話することになりました!!トラブルだらけのバカンスから帰って来たハジメたち。平穏な日常 [続きを読む]
  • 感想:陸軍2式単座戦闘機 鍾馗 (世界傑作機№16[アンコール版])
  • 2018/11/02 発売中!陸軍2式単座戦闘機 鍾馗 (世界傑作機№16[アンコール版])■内容紹介■長らく絶版となっておりましたNo.16「陸軍2式単座戦闘機 鍾馗」を、読者の皆さまの熱いご要望にお応えして"アンコール版"として復刻いたしました。内容は一部を除いて前版とすべて同一です。まだご覧いただいていなかった方はこの機会にぜひご購読ください。※Amazon様、商品の説明から引用。 読みました。 面白かったです。 陸軍で採用 [続きを読む]
  • 感想:首都高SPL(3) (ヤンマガKCスペシャル)
  • 2018/11/06 発売中!首都高SPL(3) (ヤンマガKCスペシャル)■内容紹介■工藤圭介、42歳。GT-R専門のチューニングメーカー代表。彼の作るGT-Rは絶品といわれ、数々の走り屋たちを魅了していた。ある時一台のポルシェターボが現れる。その車に乗った工藤は絶句し、自身の閉塞感から解き放たれるのを感じる。時を同じくして、若き工藤が手掛けた、プロトタイプのチューニングGT-R、Kゼロに乗った工藤は、自身の中の走りに対する熱い思 [続きを読む]
  • 感想:陸軍5式戦闘機 (世界の傑作機№23[アンコール版])
  • 2018/11/02 発売中!陸軍5式戦闘機 (世界の傑作機№23[アンコール版])■内容紹介■長らく絶版となっておりましたNo.23「陸軍5式戦闘機」を、読者の皆さまの熱いご要望にお応えして"アンコール版"として復刻いたしました。内容は一部を除いて前版とすべて同一です。まだご覧いただいていなかった方はこの機会にぜひご購読ください。※Amazon様、商品の説明から引用。 読みました。 面白かったです。 陸軍最期の制式戦闘機である [続きを読む]
  • 感想:空挺ドラゴンズ(5) (アフタヌーンKC)
  • 2018/11/07 発売中!空挺ドラゴンズ(5) (アフタヌーンKC)■内容紹介■捕龍船「クィン・ザザ」号は、龍船を次々襲っている、高額の賞金がかかった“船喰い”龍に遭遇。しかし、捕獲しようとした際に、ヴァナベルが龍の口の中へ!取り逃がしても、時間がかかりすぎても、無事ではすまない。追い詰められ暴れる船喰いを、ミカたちは倒すことができるのか?※Amazon様、商品の説明から引用。 読みました。 面白かったです。 ただ、初 [続きを読む]
  • WAR MACHINE REPORT(73) ドイツ対戦車自走砲2 2018年 12 月号
  • 2018/10/29 発売中!WAR MACHINE REPORT(73) ドイツ対戦車自走砲2 2018年 12 月号 [雑誌]: PANZER 増刊■内容紹介■−戦車不足を補ったタンクキラー−特異なバリエーションの多いドイツ対戦車自走砲を紹介する第二弾です。■目次・マーダーⅠ・7.62cmPak36搭載Ⅱ号対戦車自走砲・マーダーⅡ・マーダーⅢ・マーダーⅢH・マーダーⅢM・7.5cmPak40搭載RSO対戦車自走砲※アルゴノート社、商品の説明から引用。 読みました。 自 [続きを読む]
  • 感想:陰の実力者になりたくて!01
  • 2018/11/05 発売中!陰の実力者になりたくて! 01■内容紹介■主人公最強×異世界転生×勘違いシリアスコメディ、爆誕!!『我が名はシャドウ。陰に潜み、陰を狩る者……』みたいな中二病設定を楽しんでいたら、まさかの現実に!?主人公でも、ラスボスでもない。普段は実力を隠してモブに徹し、物語に陰ながら介入して密かに実力を示す「陰の実力者」。この「陰の実力者」に憧れ、日々モブとして目立たず生活しながら、力を求めて修業 [続きを読む]
  • 感想:星界の戦旗VI 帝国の雷鳴 (ハヤカワ文庫JA)
  • 2018/09/05 発売中!星界の戦旗VI 帝国の雷鳴 (ハヤカワ文庫JA)■内容紹介■人類史上最大の戦闘の末、〈アーヴによる人類帝国〉は帝都ラクファカールを失陥した。皇帝ラマージュは戦いに倒れ、アーヴたちは宇宙の各所に散り散りとなった。それから十年の時が流れ、新皇帝ドゥサーニュの下、怒りに燃えるアーヴが還ってきた! 各所で反撃の狼煙が上がり、ラフィールも艦隊を率いジントと共に出撃してゆく。アーヴの、そしてラフィー [続きを読む]
  • 感想:終末のハーレム 7 (ジャンプコミックス)
  • 2018/11/02 発売中!終末のハーレム 7 (ジャンプコミックス)■内容紹介■あらゆる望みが叶う酒池肉林の高校生活を過ごす中で、劣等感を払拭し自信をつけていく翔太。そんなとき、爆破テロ事件が勃発し…!? 一方、コールドスリープ中の第4の男が謎の集団に拉致されたという情報を得た怜人はその中に絵理沙がいることを知り、激しく動揺する。そしてクロエ達UW世界本部の企みが明らかに…!?※Amazon様、商品の説明から引用。 読みま [続きを読む]
  • 感想:GIGANT (2) (ビッグコミックススペシャル)
  • 2018/10/30 発売中!GIGANT (2) (ビッグコミックススペシャル)■内容紹介■誰も先の読めない恋愛×SF、急加速! 私にとってあなたはきっと、奇跡よりも大きい。映画監督志望の高校生・零と、あまり売れていないAV女優・パピコ。偶然出会ったふたりは、謎の男によって体に埋め込まれてしまった機械についてパピコが相談したことがきっかけで、距離を近づけてゆく。その機械によりパピコは、体の大きさを自由に変えることができるよう [続きを読む]
  • 感想:宇宙兄弟(34) (モーニング KC)
  • 2018/10/23 発売中!宇宙兄弟(34) (モーニング KC)■内容紹介■月面天文台ミッション完了間近、タンク破裂事故に巻き込まれ怪我を負ったベティ! すぐに手術しなければ命が危ない!だが、十分な医療設備のない宇宙空間で手術などできるのか…!?そして、月面にたった二人で残ることになった六太とフィリップにも、新たなる脅威が迫ろうとしていた…!※Amazon様、商品の説明から引用。 読みました。 面白かったです。 ただ、宇宙空 [続きを読む]
  • 感想:GIANT KILLING(49) (モーニング KC)
  • 2018/10/23 発売中!GIANT KILLING(49) (モーニング KC)■内容紹介■アジアカップ初戦・クウェートを相手に最高の立ち上がりをみせた日本代表。続くヨルダン戦では、ついにエース花森がスタメンで出場!そして、ついに椿と窪田がそろってスタメン出場!※Amazon様、商品の説明から引用。 読みました。 面白かったです。 ただ、一話一話の繋がりが悪く、一話終わる度にアレ?ここで終わり?と、後ろのページを気にしながら読んでい [続きを読む]
  • 感想:DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2018年12月号
  • 2018/10/29 発売中!DOS/V POWER REPORT (ドスブイパワーレポート) 2018年12月号[雑誌]■内容紹介■○特集CPU、8コア標準時代、到来。第9世代Coreほか現行CPUを一斉比較この秋一変するCPUの勢力図最新CPU&チップセット解説秋葉原有名ショップに聞きました! 今、売れているCPUはどれ?Sandy Bridgeから最新第9世代まで新旧CPU・徹底ベンチレポート追加検証:RTX 2080 Tiに効くCPUはこれだ! こんなところに増えたコアが効く【2018年度 [続きを読む]
  • 感想:モデルグラフィックス 2018年 12 月号
  • 2018/10/25 発売中!モデルグラフィックス 2018年 12 月号 [雑誌]■内容紹介■【巻頭特集】祝!! タミヤ1/35MMシリーズ50周年2018年9月、タミヤの1/35ミリタリーミニチュア(MM)シリーズが50周年を迎えました。記念すべきこの模型業界のビッグトピックに対し、正統派ど真ん中ストレート剛速球で「1冊丸ごとタミヤ1/35MM特集」を行なったのは姉妹誌『月刊アーマーモデリング10月号』。さて本誌『月刊モデルグラフィックス』は… [続きを読む]
  • 感想:ガンダムエース 2018年12月号 No.196
  • 2018/10/26 発売中!ガンダムエース 2018年12月号 No.196■内容紹介■表紙は宿命の赤同士「ジョニー・ライデンの帰還」! 「ムーンガンダム」コミックス②巻の続きがそのまま読める!!※「ガンダムエース」公式サイト様、商品の説明から引用。 読みました。 久々に面白かったです。 内容紹介にある通り、「ジョニー・ライデンの帰還」がやっとストーリーが進展しつつあるのが要因かナ?オリジナルアニメにもなった「Twilight A [続きを読む]
  • 感想:神達に拾われた男(2) (ガンガンコミックスUP!)
  • 2018/10/22 発売中!神達に拾われた男(2) (ガンガンコミックスUP!)■内容紹介■充実した毎日が楽しい、異世界スローライフファンタジー。三柱の神々に協力を求められ、子どもの姿で異世界へ転生した、日本の中年サラリーマン竹林竜馬。テイムしたスライムを研究し、その可能性を引き出し便利に使って、のんびりまったりスローライフを満喫! さらに前世の知識を活かした能力で活躍! 「小説家になろう」発! やさしい人たちに囲まれて [続きを読む]
  • 感想:とあるおっさんのVRMMO活動記 5 (アルファポリスCOMICS)
  • 2018/09/01 発売中!とあるおっさんのVRMMO活動記 5 (アルファポリスCOMICS)■内容紹介■新エリア「龍の国」開放! 江戸風味な街を仲間と共にぶらり旅!新型VRMMO「ワンモア・フリーライフ・オンライン」の世界で、トンデモ武器や絶品料理を開発し、良くも悪くも名を馳せつつあるアース(冴えないおっさん)。江戸風味な新エリア「龍の国」をピカーシャと共にぶらり旅! 和風の料理に舌鼓を打ち、人情溢れる街の人たちと交流し、 [続きを読む]