ふーた さん プロフィール

  •  
ふーたさん: バイクとクルマと読書と日本ハムファイターズと・・・
ハンドル名ふーた さん
ブログタイトルバイクとクルマと読書と日本ハムファイターズと・・・
ブログURLhttp://fuutarman.blog.fc2.com/
サイト紹介文好きなものはバイクとクルマと読書と日本ハムファイターズ! 好きなものについてツラツラと。
自由文バイクとクルマと読書、日本ハムファイターズが好きです。
好きなものについて、或いは日常思ったことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2012/01/11 15:32

ふーた さんのブログ記事

  • 2017モトGP日本グランプリ 観戦記(2日目・土曜日)
  • さて、2日めの土曜日、予選の日です。今日から本格的に混むことが予想されますので、早朝にホテルをチェックアウト。ツインリンクもてぎへ向かいます。空に明るさを感じ始める頃にサーキットに着いてみると、濃密な霧!!(@_@) 視界は約5メートル!!こりゃ、もしかしたら進行が遅れるかもなぁ。。。なんて心配しながらも、クルマのなかでもう一眠り〜(^o^;)Zzz…あれ!?ちょっと寝過ごしちゃったかな?ホンダコレクションホー [続きを読む]
  • 2017モトGP日本グランプリ 観戦記(初日・金曜日)
  • 今年もモトGP日本グランプリの時期がやって参りました♪愛用のサイン入りキャップをキレイにして。。。 なんやかんやと忙しかったため、クルマ用のステッカーは、前夜に慌てて貼り付けたコレだけ。。。(T-T) 金曜日早朝に出発し、やって参りました!ツインリンクもてぎ!! やがて、観戦ゲートがオープン♪今年の観戦スケジュールは昨年同様、『金曜日・パドックをウロチョロ』『土曜日・サーキット全体をウロチョロ』『日曜日・Vス [続きを読む]
  • VTR1000F 復活!\(^o^)/
  • 昨日、トラブルに見舞われ、沈黙した我がVTR1000F。。。 いったい、修理できるものなのか。修理代はいくら掛かるのか。。バイク屋さんに「いっそ、買い替えたほうが安いよ」なんて言われちゃうんじゃ??なんて、疑心暗鬼の五里霧中、思わず「GOO BIKE」で中古車の検索をしてしまうほどの困惑の極み真っ只中だったのですが、とある「プロ中のプロ」からアドバイスを頂いて、改めて自力でのチェック、対処に挑戦しましたッ!(`・ω・ [続きを読む]
  • VTR1000F 沈黙す・・・(-_-;)
  • 来週はモトGP日本グランプリ。再来週以降の週末は、ふたりに増えた「VIPくんS」を可愛がりに娘宅へ。 となると、バイクに乗れるのは今週末が今シーズンのラストチャンス!?てなわけで、ちょっとだけ早起きして奥多摩へ。 ウェット路面が思った以上に多かったものの、いくつかのコーナーでは気持ち良〜く走ってきました♪ヽ(=´▽`=)ノが!!自宅に帰着寸前から、どうもVTR号の様子がおかしい。。。アイドリング回転が下がり、極低 [続きを読む]
  • ミーティング日程のお知らせ。。。
  • 以前、友人から依頼を受けて作成しご好評いただき、その後、「欲しい」と仰る方に差し上げていた、「スナフキンステッカー」 いままで、何人に差し上げたか、正直分からなくなっていますが、 スナフキンステッカーを気に入ってくださった方々の中から「ミーティングをやろう」という声が上がり、「スナフキンミーティング」をやることになりました。→ https://ameblo.jp/corsa18tilidie/entry-12313945517.html日程は、当初の予定 [続きを読む]
  • まったり曜日♪
  • 本日は日曜日♪せっかくの休日を無駄にしないためにも、頑張って早起きして、まずは朝イチでVTR号の洗車!(#^.^#) なんせ先週は、殆どオフロードと化している奥多摩周遊道路を走って、酷く泥だらけになったので・・・(^o^;)久しぶりに外装にワックスを掛けたりして、 車齢20年超には見えない、かも知れない…(^o^;)ホイールとマフラーにも ワックスがけ〜♪♪その後は所用を片付けつつ、写真の整理をしたり♪ 我ながら、顔さえ出さ [続きを読む]
  • ホンダ信奉者。。。(^^ゞ
  • 6時間2,400円という格安の軽貨物レンタカーを借りてきまして、 運んだのは「タンス一棹」と、VIPくんへの誕生日プレゼントの「自転車」。またしても「ホンダコラボモデル」〜\(^o^)/ 昨年プレゼントした「ストライダー」と同様です♪ たった一年でお役御免になったコチラのストライダーは、もうすぐ生まれる弟くんが乗るようになるでしょう♪(#^.^#)そうなれば、2人揃って「赤いホンダ」で、ジィジとお揃いですよ〜\(^o^)/ し [続きを読む]
  • なんてしょ〜もない・・・┐(´д`)┌
  • オシゴトのため、お客様のところへアクシス号で乗り付けて、思いの外オハナシが盛り上がり、約2時間後、アクシス号に戻ってみると・・・ 自賠責保険のシールが・・・ない!?誰かが盗んでいったんでしょうね。。。(-_-;)それさえ貼ってあれば、無保険でバイクを乗り回してもオマワリさんに停められない、ということなんでしょう。。。┐(´д`)┌願わくば、無保険のバイクにはねられ、ろくに賠償も受けられない、なんて気の毒な [続きを読む]
  • ちょぉっとだけ奥多摩へ行ってみたのですが・・・
  • せっかくの三連休、一日(半日)くらいはバイクに乗りたい!ということで、普段の土日よりも空いている青梅街道をオマワリさんに怒られない程度にカッ飛んで、一路、西へ。わがVTR号は、今日も絶好調〜♪♪\(^o^)/奥多摩湖到着は周遊道路開通直後の8時10分。 ここまで、路面はウェットとドライが半々。ですが、日差しも強く、気温もグングン上昇しているカンジなので、すぐに路面も乾くでしょう♪と、高をくくって奥多摩周遊道路 [続きを読む]
  • Amazon Fire HD8 を購入。
  • シゴトでの必要性があり、先々週あたりからタブレットを物色していました。メインの用途は「会社や出先での書類、データの確認」。ただそれだけなので「中古でもイイかな」と思っていたのですが、これがなかなかお高価い。。。(-_-;)一時期流行った「NEXUS7」なんかは4千円くらいからあるのですが、この機種はmicroSDが使えないので書類・データが入り切らないし。。。以前使用していたLENOVOは中古市場に出てないし、もっとお安い [続きを読む]
  • カメラテストを兼ねて、、、
  • せっかくの三連休ですが、台風がやってくるそうで、、、久々に、バイクで走りに行きたかった。。。(-_-;)そこで雨が降り出す前に、チョコっとだけ、お散歩へ。ついでに、以前導入した「アクションカメラ」を、あらためて試用。 マウント方法を考える必要があり、今回はこんな方法をテスト。 ミラーのステーを挟み込むマウントに雲台をつけて、カメラ本体を納めた防水ケースをセットしてみました。結構ちゃんと固定しているような・ [続きを読む]
  • Arai RX7X HAYDEN SB(ヘイデンSB)
  • アライヘルメットは、今年の年初より予定していたニッキー・ヘイデンのスーパーバイクレプリカモデルを、ご遺族の同意を得た上で10月31日より発売するそうです。Arai RX7X HAYDEN SB本年5月22日、自転車事故でこの世を去ったニッキー・ヘイデン。。。その勇姿を忘れんがために・・・これ以上のヘルメットを買う経済的余裕がない、 自らの甲斐性の無さが恨めしい…(-_-;) [続きを読む]
  • ローレル 車検完了!\(^o^)/
  • 一泊二日の車検の旅に出ていた、わがC35ローレル号。夕刻、無事に車検が上がった旨の連絡を受け、夕日と虹に祝福されるなか(?)、いつものスタンドへ迎えに行ってきました♪ 前回の車検ではテンションロッドを、前々回の車検ではタイミングベルトやウォーターポンプその他を交換していたので、今回の車検では特別ヤラなくてはいけないことは無く、思ったよりリーズナブルに終了〜♪(#^.^#)そんななか、すっかり忘れていたのが10 [続きを読む]
  • マルチモニター化♪(>ω
  • 愚息がこの春に大学を卒業して社会人となり、家を出ました。結果、これまでの子供部屋が空き部屋になりました。。。そこでその部屋を(愚息が帰郷したとき以外は)私の書斎にすることに♪(^o^;)愚息が長年愛用した机をキレイに片付けて、先々月までの自営業時代に使用していたデスクトップパソコンをセット。バッファローの無線ルーターBUFFALO Air Station NFINITI 11n/g/b対応 無線LANルーター 子機(USB)セットの子機を使用して [続きを読む]
  • 杉田望 著 「破産執行人」
  • 時代小説(と言うべきか?)に続いて読了したのは、いきなり現代もので杉田望 著 「破産執行人」-----------------------------------------先代社長が一代で立ち上げ、高い技術と商品開発力と、なによりもその熱意により一大ブランドとなった老舗製菓会社。それをボンボンの二代目が継ぎ、堅調な本業をヨソに趣味の副業に走り、結果、会社は一気に斜陽ムードになります。この会社を買い叩き、高く売り抜けようとする商社その他、 [続きを読む]
  • 田辺聖子 著 「新源氏物語」
  • 転職だの何だのと、ここ最近はなんとなく忙しくて、なかなか小説を読み進めることができません(-_-;)そんななか、どうにかこうにか、先月読了に至ったのは、田辺聖子 著 「新源氏物語(上・中・下)」  言わずと知れた『光源氏』の物語。読みやすく親しみやすい文章で、当時の風俗を感じさせてくれる良書だと思います。1000年以上ムカシと現代とでは風俗や習慣、価値観なども大きく違いますが、それでも「人間性」というものは全 [続きを読む]
  • VTR1000F 1ヶ月以上ぶりに♪(#^.^#)
  • 8月最初の週末をオシゴトに奪われまして、その代休を月曜日・火曜日に頂きまして、土日に追加の2日間、計4連休♪これが今年の『夏休み』です(^^ゞその夏休み1日目。1ヶ月以上ぶりにVTR1000Fを走らせてきました。目的は、その1ヶ月以上前に参加した「ライディングパーティinツインリンクもてぎ」でタイヤカスによりグダグダになったタイヤのクリーニングです♪♪ 端っこの方に、タイヤカスがてんこ盛り(^o^;)朝6時半に出発し、いつ [続きを読む]
  • VTR1000F 1ヶ月(以上)放置…(+_+)
  • あの熱く暑かったライディングパーティが終わって、翌週末はVIPくん様を上野動物園にお連れ申し上げて、その翌週末は鈴鹿8耐で、その翌週末はオシゴト、9日間連続の泊まり込み研修の真っ只中で、その翌週末はVIPくん様の遊び相手を勤めてディナーにお連れ申し上げて。。。てなわけで、ライパで酷使しまくったVTR1000Fは、その後1ヶ月以上に渡って完全放置!!(>ω久々に何の予定もない週末、久々にバイクのカバーを剥がして、 [続きを読む]
  • ライディングパーティ in ツインリンクもてぎの写真。
  • 先月行われた「ライディングパーティ in ツインリンクもてぎ」の、プロカメラマン撮影による走行写真が発売されました。→ライディングパーティ走行写真データ販売中!!昨年はたくさん撮影してくれて、その中から厳選して5枚を購入しました。→昨年のブログ今年はどうかなぁ〜♪何枚くらいあるのかなぁ〜♪♪カッチョよく撮ってくれてるかなぁ〜♪♪♪と期待に胸を膨らませて販売ページを見てみると、、、なんと!何故か参加した「 [続きを読む]
  • 鈴鹿8耐2017観戦記(日曜日・決勝・後編)
  • 前編はコチラ →鈴鹿8耐2017観戦記(日曜日・決勝・前編)中編はコチラ →鈴鹿8耐2017観戦記(日曜日・決勝・中編)さて、絶好の撮影ポイントである「ヘアピンコーナー」をあとにして、スプーンコーナーに進みます。それにしても、スプーンコーナーにこんなにヒトがいるのは見たことがありません。やはり「第40回記念大会」ということで、お客さんが多いのかな?(^m^)スプーンコーナー全景です。広々として、いい雰囲気です。 何 [続きを読む]
  • 鈴鹿8耐2017観戦記(日曜日・決勝・中編)
  • 前編はコチラ →鈴鹿8耐2017観戦記(日曜日・決勝・前編)1コーナー方向に進むと、「BASE8耐」というイベントスペースが通路わきにあります。音楽フェスをやっているスペースも有りまして、先ほど「君が代」を気持ち悪く歌っていた歌手がガナッています┐(´д`)┌当然にスルーして、様々なショップがブースを構えているコーナーへ。各ショップ気合を入れてセールなどをやっていまして、たっぷりの予算を持って来たら、楽しい買 [続きを読む]
  • 鈴鹿8耐2017観戦記(日曜日・決勝・前編)
  • 土曜日編はコチラ。前半・後半いよいよ決戦の日曜日。まだ早朝にも拘らず、ファンが続々と集まってきます。 さあ、いよいよ「夏の鈴鹿!」ですよっ♪ヽ(=´▽`=)ノまずは自席からの眺めを改めて確認。 まだ午前6時40分ですが、 すでにチームはマシンのチェックに余念がありません。 その後、ピットウォークが開催されますが、なんとも怪しげな雲が・・・((((;゚Д゚)))) 各チームが記念撮影をしています。 私どもは既に「中上貴晶 [続きを読む]
  • 鈴鹿8耐2017観戦記(土曜日・後編)
  • 前編はコチラ 鈴鹿8耐2017観戦記(土曜日・前編)さて、未だ行ったことがない「西ストレート」に向かってみます。怪しいトンネルを潜り、 草木が鬱蒼としている場所を通り抜けると、 西ゲートが見えてきました。 簡素なゲートですねぇ〜♪さらに、整地されていない土手を登ると、西ストレート♪ 鈴鹿の名物コーナー「130R」の入口が見えます。 振り返ると右が「200R」、左がスプーンコーナー立ち上がりから「西ストレート入り口」 [続きを読む]
  • 佐和隆光 著 「経済学のすすめ」
  • さて、久々に読書ネタ。この間、読書をしなかったわけではなく、ただ単にブログにUPする暇がありませんでした。今回の読了は・・・佐和隆光 著 「経済学のすすめ」こんなチンケなブログ、大して読むヒトもいないだろう。ということで、ハッキリ言わせていただきます。この本は、、、少なくともわたしにとっては、、、「愚書」です!「経済学」ってものを簡潔に教えて頂けるかと期待して購入したのですが、中身は「理系」に比して冷 [続きを読む]