カツカヤック さん プロフィール

  •  
カツカヤックさん: 手漕ぎ舟シーカヤック日本一周 ひるまのながれぼし
ハンドル名カツカヤック さん
ブログタイトル手漕ぎ舟シーカヤック日本一周 ひるまのながれぼし
ブログURLhttp://hirumanonagareboshi.hamazo.tv/
サイト紹介文手漕ぎ舟シーカヤックでの日本一周ブログです。感じた事を皆様と共有したく文章を書いております。
自由文鈴木克章の手漕ぎ舟日本一周ブログ。
海を漕ぎ続け39ヶ月目。陸から見た渚の先は行き止まりではなく始まりの場所かも知れない。その先を歩き出し、あなたが望むのであれば海上は道となる。遥かなる道の上にて天空の奥に星が見えた時、あなたの足下には偉大なる星が現れるだろう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/01/11 16:35

カツカヤック さんのブログ記事

  • 日本列島の木造船100隻が並ぶ収蔵庫
  • 日本列島の木造船100隻が並ぶ海の博物館に行ってきました。ここは本当にすごいです。猛烈に感動。ミトブネ、丸木舟、伝馬船、トッペ、モチブネ、ミヅキブネ、ベカ、タテギリフネ、オシイタ、ワラジマル、アミブネ、海苔舟、クジラブネ、タブネ、サツマガタ、テェベエ、イタブネ、ヨツノリ、ザイモクブネ、チプ、エグリブネ、ソリコブネ、ササブネ、サバニィ、カッコブネ、トモブト、サンパ、精霊船、ブシツケ、早船、ハンギリ、ペ [続きを読む]
  • 沖縄本島と琉球サバニ塾。
  • 7月中旬は沖縄本島中部に滞在しておりました。6月の台湾での三万年前の航海プロジェクトといい、南方に向かう機会が増えております。沖縄に向かった理由は第二期琉球サバニ塾に参加する為です。サバニとは沖縄の海人の木造船です。その徹底的に外洋に適したカヌーである舟をサバニ(スブニ)と呼びます。古来は沖縄から五島列島や沖ノ島、八丈島まで漁労として出向いた様です。いささか乱暴な例え方ですが、車に例えるとポルシェや [続きを読む]
  • 浜松・浜名湖でのシーカヤックツアー。
  • 地元浜松・浜名湖でのシーカヤックツアーも好評を頂いております。今までに地球半周以上にシーカヤックを漕いできましたが、ようやく”ガイド見習い”ではなく”ガイド”に慣れたなと感じています。自然の中での楽しみ方をご伝授します。一緒にフィールドに行きましょう!ツアーではお客様に気持ちよく身体を使って舟を操船して頂きます。水の上にて行きたい方向に舟を進ませる楽しみは抜群です。穏やかな日であれば初めての人でも [続きを読む]
  • 女性が楽しめる極上リラックスツアー。
  • 海岸線の故郷と言える清流を歩くツアーも好評を頂いております。ありがとうございます。距離を歩くのではなく自然を存分に感じるツアー内容です。この極上リラックスツアー、開催している本人も毎日に行きたい場所なんです。場所は大切にしているフィールドですので、参加者の方へのみお知らせします。僕の元気の源の場所でリフレッシュしませんか?内容は浜松市内にある穏やかな沢でのスローウォーク。とにかく水が大変に清らかな [続きを読む]
  • 『女性が楽しめる極上リラックスツアー』
  • 『女性が楽しめる極上リラックスツアー』内容は浜松市内にある穏やかな沢でのスローウォーク。とにかく水が清らかなフィールドです。水の音を聴きながら何もしないも良し。自分と向き合う時間を持ってリセットするも良し。清流に浸かるも良し。新しい体験で遊びましょう!参加希望の方は beachplant.project@gmail.com へメッセージをお願いします。詳細をご連絡します。出来る限りにご希望にお答えしたく思います。所用時間は3時 [続きを読む]
  • 三万年前の航海プロジェクトから帰って来ました。
  • 国立科学博物館主催の三万年前の航海プロジェクトから帰って来ました。台湾と比べると浜松市は涼しいですね。春に戻ったみたいです。帰ってからはしばらくバタバタとしてましたが、ようやっと落ち着きました。ブログの書き込みを再開します!アクセス数があるとやっぱり嬉しいものですね。いつの間にか55万アクセスを超えてました。感謝。いつも興味を持って頂きありがとうございます。この写真は昨日に撮影したものです。雨にも [続きを読む]
  • 未知の道。「シーカヤック日本一周の海岸線映像」
  • 未知の道。純粋な旅の時間を欲して、リスクの高い危険な行為だけど、旅の途中に地図を見るのを止めた事がある。何しろこの旅は海岸線を進む旅路。慌てる気持ちさえ捨て去ればシンプルに前進あるのみの継続であって、行くか待つか戻るかの判断でもある。ちなみに僕は地図が大好きで伊能忠敬図を持って旅をした事もある。地図が一番に凄い所は先の道を教えてくれる所。だけれども初めて出会う海岸との感動や未知体験を楽しみにしてい [続きを読む]
  • 「日本の海岸線映像」〜 福島県の海岸線 〜
  • 「日本の海岸線映像」〜 福島県の海岸線 〜原子力明るい未来のエネルギーと記された看板を掲げた町は、廃墟の町となっていた。映像の中で話している自分の言葉が突き刺さる。1000日以上に過ごして漕いで来た海の道を断念した。今でも適切な判断をしたと思っている。けれども繋いで来た道を諦める判断の苦しみは今も強く残っている。諦めた道を拾いに行きたい気持ちは募るばかりだ。僕のシーカヤック日本一周のタイミングはそんな旅 [続きを読む]
  • 今月のシーカヤックツアー。新緑の輝きです。
  • 今月のシーカヤックツアー。新緑の輝きと水面の煌めきをタップリと浴びて、季節を存分に感じて来ました。この時期の光りは柔らかくて優しいですね。心が前向きに意欲的になります。上陸後は皆さんと蕎麦道楽百古里庵へ。山菜の天婦羅(ユキノシタ、コシアブラ、ウド、タラの芽などなど)実に美味しかったです!ご参加ありがとうございました。次回は佐鳴湖から浜名湖へ漕ぎ出しましょう!! [続きを読む]
  • 新茶の輝き。丁寧に手で摘み取られるお茶。
  • 丁寧に手で摘み取られるお茶。場所は浜松市春野町です。海苔で例えるならば華海苔と言えると思います。今日は新芽を摘むお手伝いをさせて頂きました。柔らかい茎の感触が今も手に残っています。里山に出来る限りに眠りに帰って、早くも一年以上が過ぎました。僕はここも海岸線だと思っているのですが30代の内に里山の今を学ばせて頂いている事に感謝です。自然環境や社会環境と本当に少しずつですが周りが見えてきました。季節ごと [続きを読む]
  • 佐久間ダムの堆砂1.3億?。
  • 佐久間ダムの堆砂1.3億?。ダム堆砂をどうするのか。耐用年数のある構造物をどうするのか。我々世代の課題です。リバーリバイバル研究所のブログを貼り付けさせて頂きます。http://blog.goo.ne.jp/niimuray/e/cf3cef6c2563a08c7426d131e2ede05d"我が国の土木事業における金字塔とたたえられる佐久間ダムだが、これほど大規模な海岸浸食を起こすことを、建設当時想定していたのだろうか。完成から六十一年、ダム湖の堆砂は進んでい [続きを読む]
  • Short trip to space !! 浜名湖にて20キロシーカヤックツアー
  • 浜名湖シーカヤック。昨日は浜名湖にて20キロシーカヤックツアーでした。まぁこの距離が長いか短いかは人それぞれだとは思うけど(初心者ツアーは3キロ位の設定してます)海外シーカヤックツアーだとこの距離は普通にある満喫コースです。ちなみに僕が海外で初めて参加したツアーは30キロのツアーでした。参加者の中にはお婆ちゃんを含めた老若男女がいて、文化の違いにビックリしたものです。さて、月に一度は開催したいこの20キ [続きを読む]