水槽のディオゲネス さん プロフィール

  •  
水槽のディオゲネスさん: お天道様は今日も見ている
ハンドル名水槽のディオゲネス さん
ブログタイトルお天道様は今日も見ている
ブログURLhttp://fooray.hatenablog.com/
サイト紹介文アクアリウム初心者がハリネズミと戯れつつ、レイコンへの出品を目指す記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 10日(平均11.9回/週) - 参加 2012/01/14 15:55

水槽のディオゲネス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ヘアーグラスショートの時代
  • こんにちは、日向を愛するひと、水槽のディオゲネスです。前景草として初めて絨毯化に成功したグロッソ・スティグマですが、ここのところ調子を落としていましたので、思い切ってヘアーグラスショートに植えなおすことにしました。植え方が悪かったグロッソ・スティグマ!実は、我が家の水草水槽に植えられていたグロッソ・スティグマは購入時には土付きの水上葉でした。面倒くさがりだった私は、複雑に絡み合った根を適当に切って [続きを読む]
  • グリーンロタラのトリミング【2回目】
  • こんにちは、日向を愛するひと、水槽のディオゲネスです。今回は、激しく暴走しておりますグリーロタラを綺麗に整えてあげることにします。枯れたと思って心配していたのに!先日、ロタラの先端が変色してしまい、その原因を探るべく2回に亘って記事にしたわけですが、こちらの心配なんか知ったこっちゃないという具合にぐんぐん成長しております。fooray.hatenablog.comfooray.hatenablog.com問題となった赤いロタラは結局原因が [続きを読む]
  • 【2018年】Amazon ビデオで観られる面白いサスペンス系映画10選【保存版】
  • こんにちは、日向を愛する人、水槽のディオゲネスです。今日は、ジメジメした梅雨の季節でも家の中で楽しめる至高のサスペンス系映画をご紹介します。選考基準は、ストーリー性とスタイリッシュさ人の好みは十人十色ですので誰もが面白いという映画を選ぶことははほとんど不可能だと思っています。とくに、私のようなただの映画好きが選びますと、どうしても偏ったチョイスになりがちです。ということで、今回はあらかじめ「面白い [続きを読む]
  • 深紅の葉が美しいアルテルナンテラ レインキーの差し戻し
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。アルテルナンテラ レインキーが綺麗に成長してきました。アルテルナンテラ レインキーは簡単に育てられる赤系水草?アルテルナンテラ レインキーはヒユ科ツルノゲイトウ属の水草で、最大の特徴は葉がワインレッドに色づくことです。赤系水草の中では比較的育成が容易で、光量およびCo2添加量が多くなくても赤く発色するので初心者にはオススメかもしれません。また、成長は比較的遅いのでトリ [続きを読む]
  • 怒れるサイアミーズ・フライングフォックス
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。最強の苔取り生体との呼び声高い、サイアミーズ・フライングフォックス。しかし、最近の彼が怒りを爆発させております。最強の苔取り生体、サイアミーズ・フライングフォックスアクアリウムをやっていて頭を悩ませることのひとつが水槽に大量発生した苔ではないでしょうか。我が家の水草水槽も立ち上げ初期は水槽内の富栄養化によって黒髭ゴケに侵され目も当てられない状況でした。しかし、そ [続きを読む]
  • グリーンロタラ、枯れる?【その2】
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。先日、枯れた疑惑から品種詐称疑惑にまで発展した我が家のグリーンロタラ。fooray.hatenablog.comやはり先端がどんどん赤くなってきております。しかし、気になるのは赤くなっていないものも全体的に色が黄色くなっているということ。依然はもっと鮮やかなグリーンだったような気がするのです。そして、相変わらずあっちへ行ったりこっちへ行ったり好き勝手な方向に伸びている姿に、もはや [続きを読む]
  • グリーンロタラ、枯れる?
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。先日差し戻したグリーンロタラに初めての危機が訪れようとしています。立ち上げ3週間後に水槽付近まで順調に成長していたため差し戻しを実施し、さらに匍匐防止のため密度を高めようと追加で10本ほど植栽したのですが、それ以降成長が鈍化しているような感じでした。そして、いよいよ頂点が茶色くなってしまっているものが何本か現れてきました。今回の水草水槽の大きな目標はグロッソの絨毯 [続きを読む]
  • 水槽動画撮影時のカメラ設定の自分用覚え書き
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。今回は水槽を泳ぎ回る熱帯魚を撮影するにあたっての一眼レフカメラの設定を自分用にメモしておきます。日々刻刻と変化する水草水槽。その中を縦横無尽に泳ぎ回る熱帯魚たち。彼らを少しでも記録しておこうと、これまで何度か一眼レフカメラで撮影してみたのですが、カメラ初心者の私にはどうしても綺麗に撮影することができませんでした。どうやらセンサーサイズの小さいコンデジなどのほうが [続きを読む]
  • ミスト式キューバパールグラスの覚醒
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。ミスト式培養水槽のキューバパールグラスに成長のスイッチが入ってきました。こちらのキューバパールグラスは当初パルダリウム用にシートタイプの水上葉を購入したのですが、その後1週間の水草水槽生活を経て、2週間前にミスト式培養水槽へ移植しました。水草水槽にいる間に少し根が傷んでしまっていたのですが、植物の生命力は凄いもので徐々に新しい葉を展開しています。ただし栽培の容易 [続きを読む]
  • アグラオネマと映画「レオン」
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。今日はアグラオネマという観葉植物と私の大好きな映画のお話。1年前にアクアテラリウム水槽を立ち上げてから水槽の中で育てていたアグラオネマ。購入時には手のひらサイズだったのに、なんと40cmを超える大きさに成長してしまいました。実はこのアグラオネマという植物、私の大好きな「レオン」という映画の中で、ジャン・レノ演じる主人公のレオンが育てている植物なのです。なので、水槽を [続きを読む]
  • 水草水槽立ち上げ30日目の報告
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。ゴールデンウイークに立ち上げた水草水槽が順調に完成に近づいています。立ち上げ1週目には黒髭ゴケに見舞われたり、ラミーノーズテトラが1匹水槽から飛び出したりとトラブルはありましたが、最近はだいぶ落ち着いてきた感じです。特に、グロッソスティグマがあと少しで絨毯化しそうなので、楽しみで仕方がありません。後景にはグリーンロタラとロタラ・ロトンディフォリアを植栽してあるので [続きを読む]
  • 小石川後楽園で花菖蒲を愛でる
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。先日、花菖蒲が見ごろということで小石川後楽園に行ってきました。「花菖蒲を楽しむ」開催のお知らせ|小石川後楽園|公園へ行こう!東京の都心の中にはこうした隠れた名庭園がまだまだたくさんあるんですね。江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園ということですけれども、要するに大名の庭ですよね…私なんか、30cm水槽の中に自然を表現しようと試行 [続きを読む]
  • 初心者でもできるグロッソスティグマ絨毯化計画
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。立ち上げ2週目にトリミングをして植え直していたグロッソスティグマが徐々にランナーを伸ばしつつあります。過去に2回ほど育成に失敗しているのですが、どうやら今回は無事に成功しそうです。従来との違いは照明をテクニカのインバーターライトに交換したことと、CO2を添加していることです。それ以外に特別なことは何もしていないので、やはり水草育成には光と二酸化炭素が一番重要なのだと [続きを読む]
  • 水草の白化対策
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。水草水槽立ち上げ当初から驚異的なスピードで成長しておりましたマヤカが白化してしましました。下記のサイトによると、どうやら肥料不足が原因のようです。生長スピードが速い分肥料要求量も高く、肥料が不足すると頂点が白化しはじめますのでそのような現象が現れたら液肥の投入が効果的です。ただ逆にあまり液肥の量が多すぎると今度は苔に見舞われやすいという難点もありますので注意して [続きを読む]
  • ミルワームと共に生きるという選択
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。ハリネズミの餌用にミルワームの飼育を始めました。我が家のハリネズミのシャクヤクはモッツァレラチーズが大好物です。しかし、あまりにチーズばかり食べさせるのは身体にもお財布にも良くないので、ミルワームを繁殖させてみたいと思います。ケースに入っているのはミルワームの購入時に入っていた「ふすま」と呼ばれる穀物のカスです。こちらはパン粉で代用可能とのこと。余り物のキャベツ [続きを読む]
  • 【レビュー】カミハタ 気孔石 レイアウトセット 形状お任せ
  • こんにちは、水槽のディオゲネスです。ミスト式での山岳レイアウト立ち上げに向けて、チャームで気孔石のセットを購入しました。親石の形状がややハズレでしたが、私の30cmキューブ水槽にいれるには十分すぎるほどの量です。もしかしたら60cm水槽でも十分な量かもしれません。これだけの量で2,000円台で購入できるのは大変お得な感じです。ミスト式で培養中のキューバパールグラスを植栽するのが、早くも楽しみです。イメージは [続きを読む]
  • 過去の記事 …