juutaku さん プロフィール

  •  
juutakuさん: デザイナーズハウスの作り方、住宅写真付解説集
ハンドル名juutaku さん
ブログタイトルデザイナーズハウスの作り方、住宅写真付解説集
ブログURLhttp://kenzaidp.ti-da.net
サイト紹介文デザイナーズ住宅を新築するにあたりいろいろと写真つきで解説、施主のための有益な情報アップしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/01/16 18:19

juutaku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 間取りにつまづいたら、外観から考える家作り
  • プラン作りにつまづいたら外観から考えるプラン作りをするときにはプロであってもいつも以上に時間がかかる敷地や条件が多様で行き詰る例もあります。手が止まる原因は何かをやめなければ成立しない無理な条件での設計・プランニングのとき単純に煮詰まっている場合が考えられます。前者の場合はパズルとして成立しない条件を変える必要があります。2階の部屋数が大きすぎて1階にのらない場合は大きすぎる2階のボリュームを減らせ [続きを読む]
  • デザイン住宅に失敗する理由
  • デザイン住宅づくりに失敗する大きな理由についてお話しします。設計事務所が依頼主建て主から必ず信頼される成功パターンというのがあります。それはホームページで写真を見てあるいは現地で見て、建てた家を探して電話をしてくるとか、訪ねてくる。 E メールしてくる。そこから依頼するっていうのが最も信頼関係が生まれるねという流れになります。その成功パターンもともと気になっている住宅があって、誰が建てたんだろうとい [続きを読む]
  • 窓の位置の変更だけで住宅は良くなる
  • デザイン住宅でインテリアやエクステリアにこだわる人も多いと思います。そんな中でインテリアよりも大事なのが窓の位置と大きさです。住宅の設計では土地はそれぞれが違う場所になります。全く同じ間取りであっても窓から見える景色は変わります。ですからその土地に合わせて最も景色の良い場所に窓を設ける必要があります。また、外から見えやすかったり、窓の正面に隣の家の窓がある場合があります。その場合は位置を変えたり高 [続きを読む]
  • スキップフロアのメリットとデメリット
  • スキップフロアのメリットはなんといっても空間の豊かさ面白さ、他にはないオリジナリティです。毎日住んでいて楽しくなる家です。スキップフロアのデメリットは上り下りが多いことなれるまで少し疲れました。老後はちょっと辛いのか、鍛えられてよいのか?なんとも言えないところです。注文住宅で家を建てようと検討されている方に経験者としてアドバイスさせていただきます。注文住宅はとても費用が高くつく資産です。ですので後 [続きを読む]
  • バスルーム インテリア
  • 住宅展示場やオープンハウス、分譲受託の見学会に行くとインテリアのレベルが上がっていてきれいに仕上がっているのでテンションが上がるものです。よく聞かれるのがリビングやキッチンが素晴らしいのにバスがユニットバスでなんだかバランスが悪いというものです。デザイン性が急激に落ちてしまう原因はあるのですが機能を優先してしまってユニットバスの快適さに頼りすぎているそのためだとも言われます。実際のところ最後の洗濯 [続きを読む]
  • 造作バスとユニットバス
  • ユニットバスの進化で造作バスを見かけることも少なくなりました。ユニットバスのメリットはその清掃のしやすさメンテナンス性の良さにあります。デザイン性の自由度や素材感の自由度を求めるのなら造作バス例えばバスタブから壁の素材、床の素材も自分の思うがままに選ぶことができます。壁にはニッチなどの掘り込み棚を作ったりもできますしシャワーや水栓も自由に選ぶことができるのです。バスタブもあこがれの四足バスタブにす [続きを読む]
  • 自然素材をアクセントにしたナチュラルインテリア
  • 北欧風のインテリアを作るときに家具をチョイスします。無垢材のテーブルやモダンのデザインのチェアを置いて無垢材の床を合わせるとそれだけで雰囲気が出ると言うのがあります。そこにもう人手間加えてみる。壁面の一部をアクセントにすると言う方法です。クロスの色を貼り替えたりするのは良く見かけられますが無垢の素材に合いそうな石材などで1面作ってみる。床の素材の色と無垢テーブルの素材の色部屋の背面の石材の色がマッ [続きを読む]
  • スキップフロアのリビングをつくる
  • リビングの一部をスキップフロアにして下げることによりメリハリができて、居場所を分けることができます。家づくりで重視したのは「友人が呼べる家」でした。皆が集まってホームパーティができるようなリビングが欲しかったのです。土地が狭かったのですがリビングについては耐震の限界まで広くしました。車を持っていない人も来られるように駅の近くに、駐車場も頑張れば4台停められます。リビングの広さを重視したおかげで他の [続きを読む]
  • トイレ手洗いのカウンターを木で作る
  • 最近の住宅ではトイレにこだわる家庭も増えました。それによってタンクレスなどのスタイリッシュなトイレも普及、タンクレスなので手洗いが必要になって少し広めにトイレを作る間取りも増加しています。トイレの手洗いと言ってもデザイン性にこだわるとカウンターを無垢材でつくり、おしゃれな手洗いボールを選ぶなどインテリにこだわって行きたい所です。カウンター下はオープンでも良いし扉をつけて収納スペースにしても良いでし [続きを読む]
  • L型のキッチン
  • 憧れのキッチンは対面型ではなくL型のキッチンでした。対面式のようなスペースの使い方でなくキッチンが壁面いっぱいに広がって中央にダイニングのスペースが欲しかったのです。私は住宅を購入にあたって住宅ローンを組みました。銀行からの助言もあるかと思いますが、素人の私的には今の賃貸住宅の家賃マイナス1万円を月々のローン返済基準に設定しました。そのため、ボーナス支払いはなしにしています。繰り上げ返済は考えていま [続きを読む]
  • コの字型のオープンなキッチン
  • 私はおととしの夏に新築の平屋を建てました。特ににお気に入りはキッチンのスペースコの字型に囲まれながらダイニングリビングにオープンになってつながっていきます。ずっと実家暮らしで、今の主人と同棲をするときに、初めてアパート暮らしをしましたが、結局月々5万も6万も支払うのであれば、自分たちの家に支払っていきたいよね、という話になり貯金もありませんでしたが、頭金なしで新築を建てました。土地は安くて広くていい [続きを読む]
  • 過去の記事 …