BILLY さん プロフィール

  •  
BILLYさん: 青空のゆくえ
ハンドル名BILLY さん
ブログタイトル青空のゆくえ
ブログURLhttp://billy2006.exblog.jp/
サイト紹介文プロミナーで撮影した野鳥を掲載。主に撮影地は福井県。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/01/15 14:31

BILLY さんのブログ記事

  • 色々
  • いつも秋に行く山は土砂崩れで撮影出来ず、参ってます。近くの山にも珍鳥来てくれないかな〜せめてムギマキとか。。先日の物一気にアップします。野生の白鳩は初めてかも。3羽居ました。これは完全にキビ♀ですね。この前の結果は未だに来ず。田舎の風景のモズ。最近こういった写真もはまってます。ノビもそろそろ減っていくのでしょうね。カワセミも居ついてくれると嬉しいのですが。仕事で見に行けず。 [続きを読む]
  • 蕎麦の花にノビタキ
  • 日没間近に撮影。今回は車から降りてソバノビを狙ってみました。その理由は・・・。もう終わりかけのソバの花しかし、まだ綺麗なソバの花畑も残ってました。日没寸前日没後理由は雲海のように撮るためです。PROMINAR 500mm F5.6 FL + GX8 [続きを読む]
  • のんびりとノビタキ
  • ノビタキがいる限り暫くは鳥枯れは逃れるかな?M.ZD ED300mm F4 x 1.4 + DMC-G8 (35mm換算 840mm)↑と同じ距離ですが、結構違うものですね。Prominar 500mm + GX8 (35mm換算 1000mm)ここからは「M.ZD ED300mm F4 x 1.4 + DMC-G8」です。 [続きを読む]
  • 気になって
  • 昨日添付した画像の鳥が気になってます。色々検索して思い当たる種類を挙げてみます。1・普通のキビタキのメス2・リュウキュウキビタキのメス3・キムネビタキ第1回目夏羽オス or 成長メス4・マミジロキビタキのメス4はないかな?追記今まで撮ったキビタキのメスをまとまてみた。これは普通のキビタキ。夏羽これもちょっと怪しい。リュウキュウキビタキのメスっぽい。とにかく、この手の識別は難しいみたいです。 [続きを読む]
  • ソバノビ
  • ようやく撮れました。しかし警戒心強すぎて近寄れず・・・。コスジローキビタキのメスタイプなんですが、こんな黄色い個体いましたっけ? [続きを読む]
  • DMC-G8の使用感
  • 購入してから8ヶ月ほど経ち、最近このカメラの実力をジワジワとかみしめてきたので、ざっくりと使用感を述べたいと思います。まずは”低振動メカシャッター”これはこのカメラの一番の魅力ではないでしょうか。低振動メカシャッターはホントずっと使っていきたいモードで心地良い感じです。もちろん低速シャッターでも影響ありません。しかし当方はつい寿命などを考慮し、、いやケチって電子シャッターを使用する習性が身に染み付 [続きを読む]
  • ハマシギ
  • ここに遊びに来ている人々へ、、、鳥の群れを追いかけ回すのだけは辞めてほしい。猛スピードで突っ込んでくる車もいた。それもワザとにね。クズばっか。ドアップM.ZD ED300mm F4 x 1.4 + DMC-G8 [続きを読む]
  • ヨシゴイ
  • 先日の事ですが遠征してきました。白鳥ときたら。そうヨシゴイです(笑)この日は早朝から来て正解でした。朝陽を浴びていい感じでした。でもちょっと赤味を抑えてますが。M.ZD ED300mm F4 x 1.4 + DMC-GX8もうちょっとこのカメラに慣れていれば、まだマシな写真が撮れていたのに・・・続く [続きを読む]
  • 真夏の白鳥
  • 正直当てにしなかった白鳥でしたが、貴重なシーンと巡り会えて良かったです。家族思いの白鳥・・・家族がケガをして渡れなかったのだと思ってますが。朝焼けの白鳥(4時〜5時頃)G8 + 12-60mm蓮と白鳥M.ZD ED300mm F4 x 1.4 + DMC-GX8 [続きを読む]
  • 麦の穂に
  • GX8をサンヨンで試写会社が終わってからだったので時間がなくゆっくり撮れなかったのですが、やはり後発のG8の方が連写性能やAFは上ですね。GH3とGX8のEVFの見え易さは雲泥の差でした。なのでGH3は売りましてG8と2台体制にしました。 [続きを読む]
  • 今日のキビタキ
  • 今日の山は寂しい感じでした。この山も繁殖地に向けての中継地なのでしょうね。でもたまたまメスと巡り会えたらここで繁殖するかもしれませんが。久し振りにプロミナーとG8の組み合わせで撮影しました。重量は重いし久しぶりのMFなのでしんどいです^^;最近レンズを綺麗に清掃したせいか解像度が上がったような気がしました。 [続きを読む]