智林堂店主 さん プロフィール

  •  
智林堂店主さん: 奈良の古本屋・智林堂店主のブログ
ハンドル名智林堂店主 さん
ブログタイトル奈良の古本屋・智林堂店主のブログ
ブログURLhttp://chirindote.exblog.jp/
サイト紹介文奈良の古本屋店主がつづる本と旅に明け暮れる日々。古書買取記や海外紀行・世界の鉄道事情他。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2012/01/15 20:29

智林堂店主 さんのブログ記事

  • 四天王寺古本市まつり 2017年秋の収穫
  • 古書市場において自分は最大の味方であるが、同時に最大の敵もまた自分である・・・・・・。自分という最大の敵味方を引き連れて今回もやってきた。恒例・四天王寺の古本市だ。天気予報の降水確率は90%を示し、朝から小雨がちの肌寒い天気であった。あるいは天候こそが最大の敵であるのかもしれない。懸念された野外の祭事は小雨決行で予定通り開かれた。幸い百円コーナーも主だった店の均一台も今回はほとんどテン... [続きを読む]
  • 究極のエラーコイン5円玉2種 ヤフオク出品
  • 今回紹介するのは2種の古い5円玉硬貨、もちろんただの5円玉ではない。世にも珍しい5円玉である。1枚目は一見普通の5円玉だが・・・。片面が何と刻印なし。刻印し忘れの大エラー・大ポカコイン! 天下の造幣局ともあろうものが何ちゅう杜撰な。もう1枚は表裏とも普通の5円玉、しかし厚み・重量とも正常なコインの半分ほどしかない! これはエラーというよりホラーに近い。なぜこのような不思議なコインが存在するの... [続きを読む]
  • もちいどの商店街のアジア料理店「レネサ」
  • この夏もちいどのセンター街に活発な動きがあり、飲食店が3軒ほどたてつづけにオープンした。そのうちの1軒、アジア料理店の「レネサ」へ妻と行ってみた。ランチタイムは逃したので17時からのディナータイム。メニューは豊富でアジア各国の料理が並ぶ。イスラムの戒律に基づいたハラルというのが売りで酒はビールしかない。それもアサヒのスーパードライのみ。550円(税込)。本当はビールも置きたくないのかもしれな... [続きを読む]
  • 小学館「日本国語大辞典」全20巻は廃棄処分
  • 同業者からもらった小学館「日本国語大辞典」全20巻。店に置くスペースもなく売れるとも思えず、ヤフオクに出してみたが落札されなかった。全20巻1000円という値でも売れない、それが現実なのだ。ならいっそ自宅において自分で使う? いや私はこの同じ辞典の縮刷版全10巻をすでに持っているのだ。新版が出るまではそれなりに価値のあるものだったが今はゴミ同然。ということでもったいないが廃棄処分。 [続きを読む]
  • 下鴨神社納涼古本市まつり 2017年の収穫
  • 朝から蒸し暑くどんよりとした曇り空でいつ雨が降り出してもおかしくないような天候だった。降らないことを祈りつつ今年も下鴨神社へ向う。今回は分身=妻は伴わず私単身での参加である。何しろ2人で来ても2倍本を買えるわけではないが交通費はきっちり2倍かかるので(笑)。開場40分前には着き、じっくりと下検分。昨年と同じA店から始めることにした。実はこの店の本には苦い思い出がある。客を喜ばせようと思っ... [続きを読む]