matitakajyou さん プロフィール

  •  
matitakajyouさん: ちゃんみいい
ハンドル名matitakajyou さん
ブログタイトルちゃんみいい
ブログURLhttps://ameblo.jp/matitakajyou/
サイト紹介文歌う事大好き!コーラス大好き!音楽に浸って〜しあわせ〜
自由文我が家の亀吉は、人なつっこくて、玄関のチャイムが鳴り私が玄関に出ると、一緒にお客様をお出迎えします。近所の子達にも人気です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/01/17 11:25

matitakajyou さんのブログ記事

  • たんぽぽ、初めての挑戦!
  •          (ギョリュウバイいろいろ) 今月三回目のレッスンは、たんぽぽ結成以来、初めての経験を皆で、頑張りました。 声は、いくら自分で上手く歌えている・・・と思っていても、自分の耳に聞こえている声と他の人が聴く声では、大分違う・・・と言われています。それで、録音して、自分の声を良く聞く事は大事な事、なのですが、ICなどで撮っても、今の技術で、とても美しく・・・撮れます。結局自分の声の善し悪 [続きを読む]
  • 白鵬の親指怪我に気付く
  •               (クリスタルリリー) 白鵬の親指の怪我から、相撲解説者のお話を聞き、アッ、歌の姿勢と一緒だと感じました。相撲を取るときには、親指で、しっかり土俵を掴む事が、身体を支える・・・・と。歌うときも、足指しっかり、大地を掴むようにします。それで、身体の中心から、声を出す。それは、外の筋力ではなく、内転筋を使うこと。それが、声の支えになる・・。 コーラスを始めた頃、舞台に立つと、ド [続きを読む]
  • 賑やかに・・木彫の会
  • 今年最初の木彫の会が賑やかに、始まりました。月一回の集まりなので、いつものように、せっせと、手と口が動きます(一ヶ月分のお喋りが・・・)流石に一時間もすると少々疲れが・・・・ハイ!待ってました、お茶の時間です。              (木屑の上にお菓子 (*゚ー゚*))          奥から、マロンケーキ(大阪市・ハンブルグ)左、かもめの玉子(岩手県・さいとう製菓)手前、栗小判(宝塚市・管屋・金覆 [続きを読む]
  • 五右衛門風呂
  •                      (五右衛門風呂)何時もお邪魔させて頂いているキラミラさんの「どんと焼き」の記事に何十年も前の三男坊の兄とのことがふっと、懐かしく思い出し、涙目になってしまいました。三つ年上の兄とは、小さい頃から大の仲良し、学校でのテストが近くなると、この、五右衛門風呂の焚付けをしながら、教科書を開き、二人で勉強をしました。殆ど、兄が私の力を試すべく私に質問し私が答える・・ [続きを読む]
  • お揃いの舞台衣装
  • 今月二回目のレッスンです。我らが美しすぎるピアニストは、2月に大学管弦楽団の定期演奏会でべートーベン「皇帝」を演奏されます。その準備の為、当分お休みです。指揮者の先生、孤軍奮闘・・・A=´、`=)ゞ一部の6曲、三部の組曲「今日もひとつ」1,いつだったか 2,秋のあじさい 3,よろこびが集まったよりも 4,いちじくの木の下で 5,今日もひとつ頑張って、無伴奏で歌いました。私は、この無伴奏での練習も大好き [続きを読む]
  • 天女の羽衣
  • 新しい年が明けました。皆様、良いお年をお迎えおめでとうざいます。 「たんぽぽ」の皆も、全員、元気に初コーラスで、声を張り上げて、歌いました。4月のコンサートへ、力いっぱいのスタートです。今回のレッスンは、約一か月振りとあって、第一部の「さくら」から始まり、「すみれ」「月のなか」「なのはなさん」「ほんとにきれい」「永遠の花」を全曲通しました。一ケ月のブランクがあったわりには、(忘れるのが得意・・な年 [続きを読む]
  • キッズ・レッグウォーマーが!!
  • 今年、「たんぽぽ」では、来年4月のコンサートに向かって沢山の曲を歌いました。その合間をぬって、敬老の日、地区文化祭市の合唱祭等等の参加曲もあり、譜読み、仕上げと、大忙しでした。団員一同一丸となっての練習は、毎回充実!一人でも欠けないで、全員が無事舞台へ、元気に立てますように・・・いつも祈っています。             良い年が迎えられますように・・と少し( )お掃除・・・。100均でアーム・ [続きを読む]
  • クリスマス プレゼント
  • 昔、昔、私が小学生になったか、まだ、ならなかったか・・・・。病名を、聞き忘れて、もう、その頃をしっている人たちは、誰もいなくなって、あれは、なんだったのかな〜と、たま〜に思い出す、クリスマスの出来事。なぜか、二階の一部屋に寝かされていて、他のものは、出入禁止。今日は、クリスマスだから・・と父と母が、赤いエナメル質の艶々とした可愛いバッグを私の枕元に置いて、余り笑った顔を見せない父が、にこっとして、 [続きを読む]
  • 地区文化祭・公民館祭り
  •                            第31回 文化祭・公民館祭りが気持ちの良い青空のもと、   好評のうちに無事終了する事ができました。   公民館祭りがスタートしたときからの参加です。 もう、31年になるこの催し。 外では、焼きそば屋さん、フランクフルト屋さん、カレー屋さん 的当て、いろいろな品物集めてのバザー(たんぽぽでも、以前は 古本や、贈答品の安売り・・・で会費の [続きを読む]
  • 嬉しく、懐かしく・・・涙・・・。
  • 以前、自己観察として、良くお邪魔させて頂いておりました、「エンライト」様のブログ。ある日から、ブログアップが無くなり、どうされたのかな〜と・・・もう、2度と読ませて頂くことは出来ない・・?と諦めていました。今日、4月から、再開されておられることを知り早速、拝読させて頂きました。何故、お休みになられていたのか・・・慌てん坊の私は、エンライト様が書いておられるとばかり思って、おりましたが、御遺稿と知 [続きを読む]
  • 敬老の集いで、頂く「デンファレ」
  •               シンピジユーム16日、大型台風接近の中警報も出ず、開催の運びとなり、雨振りにも関わらず満席(小学校の体育館ですが・・・・)のお客様の前で歌うことができました。やはり、圧巻は、テノールの先生と貴婦人(?)の私達との二重唱[ときめく心に」でした。いつもより、倍位の拍手を受け、久々に興奮してしまいました!ホットしました。            「敬老の集い」では、綺麗な「デン [続きを読む]
  • ザ・ピーナッツ「恋いのフーガ」
  •              リンドウ 白寿敬老の日の舞台まで、最終レッスンになりました。今回の演奏曲目は   Stand Alone   恋いのフーガ    ときめく心に  会場の皆様と 「切手のないおくりもの」 「ときめく心に」はテノールの美声の指揮者の迫力有る「ダニロ」に負けじと、私達は貴婦人「ハンナ」になりきって優雅に歌います。それに、美しすぎるピアニスト先生が10本指で、足りるのか!と言うくらいのグリッ [続きを読む]
  • The Merry Widow から「ときめく心に」
  • 手作りオヴァースカート出来上がり たんぽぽの皆は、暑い中集まってチクチク手縫いのオヴァースカートを作成。着々とコンサートに向かっての準備が整ってきています。        ときめく心に                曲   レハール                訳詞  野上 彰                補訳  中山知子 ダニロ    ときめく 心に たかく    調べは 囁く 恋を    触 [続きを読む]
  • やっと、やっと、出来上がり〜〜〜
  •             20個のお花飾り 15年位前に色々アレンジして使い回しをしたブルーのストール生地。今回は、秋の敬老の日の舞台の為に縦・横・半分とジョキジョキ切り刻み、花芯・花びら・アクセント用・・・と三巻ミシン掛け・チクチク手縫い・・・20人分を一人で仕上げて!                白ドレスアップ7月最終日に部員一同を美しく飾りこれに、ダイヤ(ガラス)のイヤリング・ネックレス(と [続きを読む]
  • 星野富弘詩「よろこびが集まったよりも」
  •            (水が流れる花壇)ゴールデンウイーク後、三週間振りに「たんぽぽ」のレッスンが始まりました。今、たんぽぽでは、来年のコンサートに向けてなかにしあけね(曲)星野富弘(詩)の組曲「今日もひとつ」を歌っています。星野さんの詩は、とても心に響くものがありますね。(詩集を皆で回し読みしています)なかにしあかねさんの曲も大好きです。その中で、新しくレッスンに入った曲「よろこびが集まったより [続きを読む]
  • 漢字検定に便利な辞書
  • 中学一年生になった孫と一緒に受ける「漢字検定試験」が6月に有ります。孫が春休みに来たとき、2年前にブックオフで買った辞書(100円)をパラパラと見ていました。私「あら?」とビックリしてしまいました。漢和辞典は、扉に部首が載っています。これは、普通。編者の言葉・凡例も普通に続いていますね。次に音訓索引が・・・そして総画索引が・・それも、偏と旁が赤字で!2年前、この辞書を手にした時50年も前から使っていた辞書 [続きを読む]
  • ドレミの歌
  • 先日、ペギー葉山さんの訃報を聞き大変寂しく、残念・・・の思いでした。ペギーさんのブログでは、80才を過ぎても、若い頃に作ったドレスのサイズを直さなくても着れています・・とか、懐かしいジャズ仲間とのコンサートの様子・・、時には、辛口社会批判・・等など、興味深く読ませて頂いておりました。 昔昔、中学生の英語の先生は、ペギーさんの英語の発音は、抜群でクリアなので、彼女の歌から、発音の勉強ができます・・と [続きを読む]
  • 腰痛と腹筋力
  •           昨年、掘り起こして置いた、アマリリスの球根。2月には、植えなければならなかったのを、すっかり忘れていて、慌てて今日植えました。全部で8鉢植えました。途中で物凄い腰の痛みを感じて、慌てて、腰を伸ばし・・また中腰で植え付け。また、痛い・・。ハッと気がついて、中腰になりながら、お腹にギュッと力を入れてみましたら、痛みが無くなり、仕事中ずっと腹筋、腹筋と唱えながら、作業しました。一日中、 [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・
  • ▼私を構成する成分は・・・\あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する なんかな〜〜〜流行っていますね〜幾つになっても、「夢見る夢子さん・・・・」 が、出ました。でも、今、幾つになっても、50肩・・・で、痛いです。6年生の孫と漢字検定を競っています。漢字の書き過ぎ・・?時間が経つと、決まって、また書けなく成っている漢字があります(涙)物忘れ防止で始まった漢字検定、少しでも遅らせたい [続きを読む]
  • 太陽柱
  • 寒い日が続いていましたが、天気予報士からやっと、三寒四温、の言葉がでるようになってきました。我が家の西側のベランダから、綺麗な夕焼けが良く見ることができます。何年も前に偶然、不思議な光の柱を見つけ、それも、縦に! ビックリして、調べましたら、寒く風も無い青空の5時頃西の空に見る事の出来る、「太陽柱」であることが分かり、それ以来、晴天で寒い日の夕方になると、西側のベランダから見る、が習慣になりました [続きを読む]
  • 充実の一月
  • 第6回コンサートへ向けての譜読みは一月で4曲できました。「たんぽぽ」の譜読みはいつも遅い・・・。ピアノの先生の抜群の技術力の助け舟があり、今月は充実の4曲譜読みでした。ありがたいです。新入部員は始めての曲ばかりですので、皆楽譜を真剣な眼差しで・・。ありがたいです。 上のドレスは今から22年前、初めてのコンサート「うたのしらべに夢のせて」の時に着た衣裳、フリルの沢山ついたTシャツからレースだけ取り外 [続きを読む]
  • 2017年初レッスン
  • ”たんぽぽ”は今年も元気にスタートしました。2007年の第5回コンサートから丁度10年が経ちました。転勤の多い地域で、発足当時40名近く居た部員も彼方此方へ、行かれてしまい、16名まで減ってしまいあんなに、盛んだったママさんコーラスもあちこちの団も大分お年・・・・でちょっと寂しくなって・・・・我が”たんぽぽ”も同じく高齢化(>_<)が進み、コンサートなど、諦めておりましたが、何ということか、急にバタ [続きを読む]
  • 嬉しい餅つき機
  • 今年も後一日となりました。私の小さい頃は、30日までには、お正月飾り、お餅つき、等、今日までにしなさいと職人気質の強い父は、常に言っていました。子供達は、せっせとお手伝いします。特にお餅つきは大好きで、何臼もつきますから、前日から、祖母や母は、沢山のもち米を洗い、水につけ置きます。それを見ていると、明日のお祭りのような餅つきがもう、楽しみで、ワクワクしてきてしまいます。三男坊の兄も殊の外、この餅つき [続きを読む]
  • 文化の日のコンサート
  • 「ギオルギ・バブアゼ・ヴァイオリン・リサイタル」へたんぽぽの皆と行ってきました。とても気持ちの良い青空で、会場までの道中のおしゃべりにも花が咲き・・・・・。 今日のコンサート会場はヒビキミュージックサロンリーヴズです。もう何度も来ていますが、80席程の小さい会場なので、演奏者とも近く、昔々の貴族のサロンコンサートの気分・・・でとっても大好きです。 前半はW.A.モーツァルト ヴァイオリ [続きを読む]