のらぞー さん プロフィール

  •  
のらぞーさん: のらぞーの大阪ぶらぶら物語
ハンドル名のらぞー さん
ブログタイトルのらぞーの大阪ぶらぶら物語
ブログURLhttps://ameblo.jp/norazoo/
サイト紹介文大阪での食べ歩きや旅行とか登山とか… なんでも気が向くままに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/01/17 19:19

のらぞー さんのブログ記事

  • やまぴーの中央アルプスリハビリ登山 前半 〜空木岳〜
  • やまぴーさんの肉離れのリハビリ仕上げ。それは中央アルプスで日帰りピストンにチャレンジするというもの。 正直、わざわざ長野県まで行って日帰りはもったいないので、ボクは日帰りピストンなんてチャレンジしようと思ったことがない。でも1回くらいは経験してみるか!ってな感じの軽い気持ちでお供することにした。 やまぴー「木曽駒ヶ岳と空木岳どっちがいい?」のら「じゃあ楽な方で!」やまぴー「間違いなくどっちもキツい [続きを読む]
  • やまぴーの中央アルプスリハビリ登山 はじまり 〜空木岳〜
  • 少し前の話になりますが、facebookをチェックしていると… ぬぬぬ。やまぴーさんが大変なことになっているっぽい!? この7月にボクが折立登山口から北アルプスの稜線に出て、裏銀座を逆向きに歩いていた頃、やまぴーさんもまた折立登山口から北アルプスの稜線に出て、薬師岳、五色ヶ原、立山そして劍岳へと続く立山連峰を4日間の工程で80ℓのザックを担いで単独縦走してたらしい… アクシデントが発生したのは3日目!この雪渓が [続きを読む]
  • 絶対いってみたかった念願のお店【瀬戸】
  • 西天満の細い路地に隠れ家割烹があったんだとか…小柄な大将が腕によりをかけて振る舞う料理に、舌の肥えた大阪の食通達が舌包みを打った。でもその大将も高齢となってしまい、今では老夫婦二人で昼間だけ営む食堂になってるらしい… そして今も小柄な大将の腕は健在なんだとか。 いつか絶対いこうとずっと思ってたけど、ボクにとっては近いのに遠い場所だった。でもついにその日が来た。瀬戸の扉を開く… 小さっ!?ヾ( ̄0 ̄;ノ [続きを読む]
  • 噂の馬刺しランチ【北新地 さくら】
  • なんと…昼間っから盛り盛りの馬刺しが食べれる店があるらしい。 善は急げということで、やて来たのは北新地 さくら! メニューを見る。噂のさくらユッケ丼と馬肉のしゃぶしゃぶがどちらも1,000円って究極の選択じゃないか?珍しく初志貫徹ということで、さくらユッケ丼にした。暫くすると… じゃ〜ん!!なんかめっちゃいい匂いがする。すると…店員さん「会津産の馬肉の上に刻みトリュフとおろしニンニクを乗せております。」マ [続きを読む]
  • 酢豚が食べたくて…【南海飯店 本町店】
  • 最近、週末がいつも雨。山登りの予定が毎回のように中止になってまして、果てしなくデブエットが続いてる気がする今日この頃。この日は酢豚が食べたくなったので、本町の地下街にある南海飯店 本町店にやってきた。お目当の酢豚ランチ650円をお願いすると… 早っ!!小説を開き一行も読めなかった。ランチ激戦区なのでボリューム満点だ。エビ天のカリカリ衣の食感が心地よくて癖になる。あんなに早くやってきたのに…どう見ても熱 [続きを読む]
  • とある炎天下の日【定食の店 やまぐち】
  • 太陽の光が体に突き刺さるような灼熱のとある日、でんでんタウンの激辛ラーメン屋さんに入ろうとしたら…店員さん「外で待ってください。」え…普通に席空いてるのに、日よけのない炎天下外で待てるか〜! 周りを見渡すと素朴なお店が目に映った。よし!ここにしよう。定食の店 やまぐちに入った。メニューを見ると確かに定食しかないwチキン南蛮定食700円をお願いした。まずお盆がやってきて、小鉢が順番に並び、このお店にぴっ [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 21杯目【麦と麺助】
  • あ…この夏に絶対に行かねば!そう思ってたお店があったのを思い出しまして… やってきたのは中津の大人気店麦と麺助!11:10頃に到着したらもう行列が凄い。数えると20番目くらいで1巡目に入れなかった。(T▽T;) 本当は鴨つけそばが食べたかったけど夜のメニューみたい。昼時は中華そばとイリコそばの2択なので、特製イリコそば1,200円の食券を買って暫く待つ。 じゃ〜ん!なんかめっちゃ豪華。レアチャーシュー、モモ焼豚、 [続きを読む]
  • Thank you!【たこ焼き 栄ちゃん】
  • マイブームが韓流ブーム!随分前の韓流ブームのとき、大阪にも韓流スターがやってきたらしい。ということで、日本橋駅を出て道頓堀に出ると… あった!!たこ焼 栄ちゃん。ぞろぞろ黒人の団体さんが店から出てきた。黒人さん「タコヤキ、美味しい!」お母さん「サンキュー」 それと入れ違いで、ボクと背の曲がった子泣き爺風のおじいちゃんが店に入って腰を下ろす。 子泣き爺「日本語が達者やね。」お母さん「何年も日本に住んで [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 20軒目【麺創 なな家】
  • ちょっとラーメンを食べ過ぎかも。 う…体が重い。( ̄ー ̄;なのでこの夏の麺巡りはこれで最後しよう。 そんな決意を胸にやってきたのは、なんと愛知県豊田市!ここには東海地方No. 1の創作ラーメンの店があるんだとか。 で…噂の麺創 なな家に入った。 モダンな建物の広々とした店内はガラガラでした。東海地方No. 1の面影どころか、風前の灯火としか思えない。本間に美味いの? めっちゃ心配になってきたけど、ここまできたらそ [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 19軒目【麺家 ダイナSOUL】
  • 昼過ぎに会社を出る。急ぎ足で大阪メトロに向い肥後橋駅から電車に飛び乗り、閑散とした本町駅で中央線コスモスクエア行に乗り換える。電車は阿波座駅を超えると地下から地上へ出て高架の上に突き出る。それでも最初は順調に進んでいた。 異変は朝潮橋駅を越えてた頃に発生した。まず風で電車が揺れだした。ムムム…こんなに揺れながら走っても大丈夫なのか?そう思っていたら、アナウンスが流れた。”強風のため次の朝潮橋駅で車 [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 18軒目【麺や 雅流∞】
  • 最近、久しぶりに恩田陸さんの本を読んでまして… 前回、読んだのは長距離歩行っていう一夜の高校行事を綴った『夜のピクニック』だった。この本を読んで思わずボクも100キロウォークに参加して、あまりの苦しさに泣きながらリタイヤしたのが懐かしい。 で…今読んでんるのは『蜜蜂と遠雷』で、4人の参加者を軸に様々な人間模様が緻密に描写されたピアノのコンクールの話みたい。壮大な復讐劇だったり、生花だったり、掃除だった [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 17軒目【サバ6製麺所】
  • マイブームが”韓流ブーム”ということで…なんか革命的な韓国語の単語帳があるらしく、思わず衝動買いしてしまった。 さくらももこさんのような緩いタッチの可愛らしいイラストと親父ギャクさながらの駄洒落のインパクトで一瞬で韓国単語が覚えれてしまうんだとか。500個の単語が何日で暗記できるのか楽しみ。で…食べ歩きの方はというと、靭公園のサバ6製麺所へ!! この日も、天津飯狙いでやってきたはずが…匂いにやられて中 [続きを読む]
  • 2018年8月の読書メーター
  • 8月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:268113・67の感想無念…6編もあったのにトリックが全くわからず。未来から過去に遡り、最後の最後で「あちゃ〜」ってな感じで、緩めの叙述トリックにもしっかりとハマってしまった。どうやらボクは刑事にはなれそうにない。読了日:08月03日 著者:陳 浩基1時間でハングルが読めるようになる本 (ヒチョル式超速ハングル覚え方講義)の感想今、個人的に韓流ブームがきてまして…。 [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 16軒目【龍旗信 RIZE】
  • 暑いので、飲み歩きの方が完全に滞ってましたが… 『春夏秋冬飲み歩き契約書』をガッチリと交しているいつもの2人との散歩の日がやっと決まった。急だけど明日w飲み歩くエリアは大阪市西部らしく、貰ったリストを眺めてると… あれっ…みよし登山部(旧村上登山部)の本部三好屋酒店が入ってる。これはちょっと楽しみ。 で…麺の方はというと、息子を連れて難波にやってきた。地元食材で作るラーメンといえば龍旗信 RIZE! 息子 [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 15軒目【麺や 齋とう】
  • リーズナブルかつハイクオリティ…そんな相反する2つの願望を叶えたい。 そんなことを思いながら堺筋本町にやってきた。とある雑居ビルの2階をてくてく歩く。あった!麺や 齋とうだ。 明るく小綺麗な食堂って感じの空間の末席にぽつんと座る。おっ!食券を買わねば。券売機にお金を入れて豚骨煮干しラーメン700円のボタンを押した。そして待つこと約3分… じゃ〜ん!!お〜なんかいっぱいのっかっててサービス満点じゃないか。 [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 14軒目【山系無双 烈火】
  • ボクはまだ東北地方に行ったことがない。美味しいものも綺麗な山も沢山ありそうなので、いつかは行ってみたい気がする。なので、その日が来るまではこの店で我慢することにしよう。 ということで天満橋の山系無双 烈火にやってきた。 山形ラーメンのテーマパークみたいになってて、米沢ラーメンとか山形辛みそラーメンとか色々ある。この日は山形鳥中華800円+ゴリ唐100円にしてみた。鳥と鳥だ。 とんっ!!やたらと天かすが浮い [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 13軒目【つけ麺処 つぼや】
  • 『この世で一番美味しい食べ物って何か知っていか?それはつけ麺や!!日本で一番美味しいつけ麺が食べれるお店がどこか知ってるか?それは勿論”つぼや”!』何年か前にタケからそんな話を聞きながら2人で食べたつけ麺がありまして… 久しぶりにつけ麺処 つぼやにふらりと入ってみた! つけ麺750円をお願いすると… どんっ!!たっぷりのつけ汁と盛り盛りの麺。 つけ汁の中には、大ぶりの炙りチャーシューが沈んでる。 サラサラ [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 12軒目【田中の中華そば】
  • 靭公園に行列のラーメン屋さんがあるらしい。なんでも人類みな麺類で修行した人のお店なんだとか。 ということで、やってきたけど… え…誰も並んでねぇ〜!ネオンライトのお店田中の中華そば。 店内に入ると…行列どころか客がいないじゃないか。ここであってるんだろうか!?ちょっと心配になってきた。 中華そば800円をお願いすると… とんっ!!わ…。めっちゃ美味しそう。 桃色吐息を食べて育った豚肉で作られたような、鮮や [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 11軒目【中華そば 桐麺】
  • マジか!!Σ(・ω・;|||あの十三の人気店が間もなく閉店するらしい。 ということで店の前までやってきたら。すんごい行列だ!!みんな考えることは同じか。台風の後の炎天下やし完全に心が折れました。 で…全く列んでない中華そば 桐麺に入ることに! 元はラーメン人生JETらしいので、そりゃあ鶏煮込み系でしょ!鶏そば醤油800円+チャーシュー丼200円をお願いすると… じゃ〜ん!!思ったとおり。 まずはバラチャーシューごろご [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 10軒目【黄金の穂】
  • たまには食べ歩きブロガー魂を見せてやろうと思って、グルメ遠征してきた。といってもお隣の兵庫県ですがなにか…? 初めて降り立ったのは山陽本線大蔵谷駅!ここに関西のうどん好き達ががあくせく通ってる店があるらしい。なんでも本気の讃岐うどんが瀬戸内海のこっち側で食べれるんだとか…。 15分ほど歩いて到着したのは黄金の穂です。 折角の遠征なので、思い切って最高峰のうどんにすることに。 かしわ天おろし醤油800円ほ [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 9軒目【中華そば YAMACHAN】
  • ラーメン=体に悪い!そう思い込んでしまってる人に目から鱗のラーメン屋さんがありまして… 福島の福ろうじにひっそりと佇む名店中華そば YAMACHAN!ま…散々飲んだ後ですが。 ずっと気になってたんですけど、やっと来れました。この店の売りはなんといっても隅々まで拘り抜いた味と体をもてなす食材選び!! もうね大船に乗った気分で、豊潤味玉中華そば700円+やきめし600円を注文してしまった。 まずはやきめしから!結構、具 [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 8軒目【きんせい 天神橋筋六丁目】
  • 最近ふと思う。食べ歩きをサボってる気がする…食に対する情熱の炎が消えかかってきている。 なんとかせねば!ということで、台風で空白となった今週末に、思いっきり飲み歩こうと思った。『春夏秋冬飲み歩き契約書』をガッチリと交しているいつもの2人の顔が思い浮かぶ。そういえば、まだこの夏に飲み歩いてなかったはず。早速LINEを送ってみた。すると早々に返事が返ってきた… 『今週は無理です。』 マジか…⊂((・x・))⊃な [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 7軒目【麺屋 丈六】
  • 明日から南アルプスへ旅立とうとしてたんです…台風19号出現!駄目か…一瞬諦めかけたけどそれてくれた。さらに台風20号出現!駄目か…今度はマジで駄目みたい。ということで週末に何もすることがなくなってしまった(。>0<。) 食べ歩きの方はというと…朝早く目が覚めたので、中之島図書館で借りた小説を読もうと思った。さてどこで読むか… やってきたのは千日前!行列が絶えない名店麺屋 丈六です。もうね…9時過ぎにやっ [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 6軒目【つけ麺屋 ちっちょ】
  • 最近、ボクの中で韓流ブームが到来してまして…ハングル文字を読んで見たい!ふとそう思ったんです。 で…そんな人にぴったりの本があるということで、図書館で借りてきました。『1時間でハングルが読めるようになる本』タイトルそのまんまやw 読むのに3時間くらいかかったかな…なんと!!意外と簡単だった。ハングル文字を見て、「ア」とか「イ」とか発音できるようになったけど…言葉の意味がわからんw結局、単語覚えないと [続きを読む]
  • 夏の麺巡り2018 5軒目【カドヤ食堂 阪神梅田店】
  • 『イカ焼きを買ってきて!』嫁さんからのオーダーがありまして… 阪神梅田地下1Fに参上したわけですが、イカ焼き屋は一体どこだ?探しまくった結果、少し離れた場所にある食い倒れエリアに移動したみたい。その名もスナックパーク!! ええ!!マジか?入ってすぐに目に飛び込んできたものはなんとカドヤ食堂 阪神梅田店。 思わず行列に並んでしまった。 玉子入り中華そば600円本店より安い価格設定の立ち食いスタイル! 麺をズ [続きを読む]