風水 さん プロフィール

  •  
風水さん: 風水財布で家が建つ!?
ハンドル名風水 さん
ブログタイトル風水財布で家が建つ!?
ブログURLhttp://fusuidehappy.blog111.fc2.com/
サイト紹介文風水的に良い財布で劇的に運勢がアップすることがあります。運が悪いという人は財布を変えてみましょう。
自由文「最近運が悪いな〜」「なんであいつは上手くいっているのに私はこうなんだろう・・・」
そういう方こそ風水財布を使ってみては?風水的に良い財布を使うと

余計な出費がなくなったり、
お金がいつも以上に入ってきたり、
出て行ったお金が戻ってきたりします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/01/18 10:48

風水 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • この時期気になる「厄年」って何歳だっけ?大厄は?【厄除け財布】
  • 「あれ、来年って私厄年だっけ?」年末になると気になりますよね。日常的には意識していなくても、この時期になると何となく心配になるんですよね。厄年の年齢厄年は以下の年齢です。前厄、本厄、後厄とあり、大厄もあります。[参考] 厄年早見表七色で厄払い!七色は厄除け効果が期待できるとされています。財布屋さんのページによると、七難即滅・七福即生という教えが関係しているそうです。厄除けに七色のものが良いとされる由 [続きを読む]
  • それでいいの?お祝いなら「吉祥文様」のお財布!
  • 贈り物としてお財布をプレゼントする方も多いです。「でもプレゼントするとして、どんなお財布がいいのかな…」そう迷っている方は、ネットで風水財布を扱う『財布屋』さんの吉祥文様があしらわれたお財布がオススメです。特に、ご長寿・金婚式など、おめでたいお祝いにはうってつけです。吉祥文様とは?日本で古来から使われてきた縁起が良いとされる文様のこと。鶴と亀、松竹梅、鯉の滝登り、打ち出の小槌など、私達にも馴染み深 [続きを読む]
  • 【9/25まで・限定販売】金沢の金箔を全面に使った一粒万倍札!
  • お金はさみしがり屋。風水ではよくこう例えられます。一人でいると寂しいので、仲間達が多くいるところに集まっていく。つまり、お金がいっぱいあるところに集まるという意味です。具体的に言えば、お財布にお金をいっぱい入れておくと金運アップが期待できます。ただ、「毎日お財布に何十万も入れて歩くのは怖い」という方も多いと思います。そんな方に、風水グッズを扱うラッキーショップさんで、うってつけのアイテムが【期間限 [続きを読む]
  • 開運七福神札入れを半年ほど使ってみた結果
  • 京都の嵐山で購入した『開運七福神札入れ』を使って、半年ほど経ちました。軽くレビューをまとめておきたいと思います。タンス預金の収納に開運七福神札入れは、簡単な作りの札入れです。タンス預金のお札入れとして使っています。以前まではただの封筒に入れていましたが、開運七福神札入れに変えてみると、お札を大切に扱えるようになりました。今までもぞんざいに扱っていたわけではありませんが、こういった札入れにすると「手 [続きを読む]
  • あなたの九星をチェックしてピッタリのお財布を!金運万倍九星財布
  • 風水財布を扱う『ラッキーショップ』さんには、金運万倍九星財布というお財布もあります。九星気学から9種類のカラーがあります。※写真下部には人物が映っているため意図的にカットしております。残りのカラーは公式サイト(金運万倍九星財布)で確認をお願いします。九星気学とは?古代中国から伝わる考え方で、生年月日によって、気のエネルギー・運勢を9種類に分類したもの。九星を知り、それに合ったお財布を持つことで、運気 [続きを読む]
  • これ大丈夫!?派手じゃない金運馬蹄財布
  • 開運財布、運気アップが期待できるお財布!そう聞くと色合いやデザインが派手なものを想像しますよね。でも「派手過ぎるのは持ちにくいな〜」そう思っている方も多いと思います。金運馬蹄財布はそんな方におすすめです。金運馬蹄財布こちらが金運馬蹄財布。金運馬蹄財布は「ラッキーショップ」で取り扱っているお財布です。カラーは深いブラウンです。そのため、どんなシーンにも使えます。デザインも一見すると普通のお財布。「こ [続きを読む]
  • 開運七福神札入れを京都(嵐山)で買ってきました!
  • 京都に行く機会があったので、開運七福神札入れを買ってみました。この開運七福神札入れ、テレビ番組の『さんまのまんま』や『ジャニ勉』で、おすぎとピーコのピーコさんが紹介していたそうです。それだけで何だか運気アップの予感。開運七福神札入れお財布というよりは札入れですね。中にも七福神が描かれて、見た目にも縁起が良いです。七福神の説明も。お札を入れておくと増やしてくれそうな期待感がありますね。作りも、値段が [続きを読む]
  • 風水財布を買っても意味ナシ!?効果的に使う方法とは
  • このサイトでは、風水財布を多く紹介しています。風水的に運気アップを期待できるお財布を持つと、なんとなくそれだけで運気が上がるような気がするかもしれません。しかし、買って使うだけでは効果が十分に発揮されない可能性もあります。あることをやっておく必要があるんです。お財布を掃除しようそれは、お財布の掃除です。お部屋も整理整頓すれば良い気が入ってきやすいとされますが、お財布も同じです。お財布は普段閉じてい [続きを読む]
  • ラッキーショップで『大安吉日』『寅の日』に買えばお得な理由
  • 風水財布などの縁起物を販売しているラッキーショップでは、お得にお財布を買う方法があります。それは、大安吉日か寅の日に購入することです。ポイントが2倍に!ラッキーショップでは、大安吉日と寅の日は商品の購入ポイントが2倍になるんです。同じ買うならポイントを多くもらえるほうがいいですよね。急ぎでなければ、大安吉日か寅の日を狙って買うのがおすすめです。また、これにはポイント以外の効果もあります。縁起日の購入 [続きを読む]
  • そろそろ春財布で張る財布の季節!オススメ購入時期は?
  • まだまだ寒い季節が続きますね。しかし、春はもうすぐそこまで来ています。春と言えば、風水財布では春財布が有名です。春財布とは?『春』と『張る』をかけて、春に買ったり、使い始めたりするお財布は、お金で張ってパンパンになると言われています。新しい年になったこの時期は、財布を買い替えたりプレゼントしたりする人も多いと思います。その際、春財布のことを意識しておくと、金運アップが期待できます。関連:春財布、秋 [続きを読む]
  • 戌年のいわれや意味は?
  • 2018年の干支は戌です。戌年にはどのような意味があるのでしょうか?戌=滅?戌年の戌は、犬ではなく『滅』として使われていたとされています。具体的には、草木が枯れる様子を表していると言われています。そのためあまり縁起が良い感じはしませんが、意外と重要な年と考えることもできます。準備期間として運を貯めておこう前年の酉で収穫を(取り)終え、その後の年が戌。そのため戌年は【次の収穫に向けての準備期間であり、運 [続きを読む]
  • 【12月5日まで】黄色と虎の本格風水パワー『黄虎發財財布』
  • ラッキーショップの黄虎發財財布の販売が12月5日までとなりました。黄虎發財財布は"おうこはつざいさいふ"と読みます。今年中に財布を買いたい方は要チェックのお財布です。黄色と虎の風水パワー黄虎發財財布は、黄色と虎の風水効果が期待できるお財布です。色は黄色で、夫婦虎と虎型之護符印があしらわれています。黄色が風水的に良いと言われているのはよく知られています。太陽を連想させる黄色は、特に金運アップが期待できる [続きを読む]
  • お財布で厄除け!七色の白蛇財布が登場!鱗模様効果も
  • 大人になると厄年のことが気になってきますよね。「厄年は年をとれば必ずやってくるもの。だから仕方ない」という見方もあります。しかし、意外と厄払い・厄落としをしている人も多いんですよね。テレビで芸能人の方が厄祓いに行ったエピーソードを話しているのを見たこともあります。厄年っていつ?厄年の年齢は決まっています。前厄、本厄、後厄とあり、大厄もあります。[参考] 厄年早見表厄払い効果が期待できるもの財布屋さん [続きを読む]
  • カードが入る小銭入れが無料キャンペーン中!条件、注意点は?
  • 高品質な風水財布を購入できる財布屋さんで、キャンペーンを実施しています。条件は満たせば、開運が期待できる小銭入れを無料でもらえます。カードが入る小銭入れICカードも収納できます。3タイプあります。条件は?1回の購入で税込2万円以上購入することです。2万円以上買い物かごに入っていると、買い物かごのリストの下に【小銭入れをカートに入れるボタン】が表示されます。そこから小銭入れをカートに入れると、無料でもらう [続きを読む]
  • クロコダイルの黒財布がこの値段!金運神社ご祈祷済み財布
  • 風水財布といえば、金色や黄色といったお財布が人気です。しかしながら、「そういった派手な色は…」という方もいます。そんな方におすすめなのが、ラッキーショップで扱っている『金運神社ご祈祷済み財布』です。黒はお金を守る色風水では、黒はお金が出ていかない色と言われています。無駄な出費がなくなることで、金運アップも期待できます。また、【黒字】という言葉もあり、縁起が良いです。人気のクロコダイルお財布の中では [続きを読む]
  • 送料込で3776円!始めるなら一粒万倍財布
  • 風水グッズを扱うラッキーショップでは、お財布も販売しています。そんなラッキーショップで最近人気上昇中なのが、一粒万倍財布です。縁起日として名高い一粒万倍日をモチーフにデザインされたお財布です。一粒万倍日一粒の種子が万倍に実るという意味で、何かを始めるのに良いとされる日。最近は、宝くじの購入や投資などに適した日とされています。一粒万倍のモチーフ一粒万倍財布には、お財布のところどころにお米のデザインが [続きを読む]
  • 古い財布を処分するのに重宝する飾り紙【無料】
  • 古い財布を処分する際は、普通に捨てても特に問題はありません。ですが、大切に使ってきたお財布なら、粗雑にポンと捨てるのは気が引けますよね。捨てるときまで大切に扱ってあげたいものです。紙につつんで処分「お財布を他のゴミと差別化させて捨てたい」そんなときは紙につつんで捨てるといいと思います。簡単な方法ですが、普通に捨てるよりも手間がかかるので特別感が増します。今までの感謝の気持ちを込めて包んであげましょ [続きを読む]
  • 狙い目!?財布屋さんのちょっと訳あり・お買い得商品
  • 近頃は、訳あり・アウトレット品も一般的になってきましたよね。私も家具や家電など、訳あり品をよく買ってます。ただ、アウトレット品のデメリットは、よく売れるメジャーなものでないとアウトレットになりにくいことです。財布の訳あり品はあまり見ませんし、ましてや風水財布となると難しそう。風水財布の訳あり商品と思っていたんですが、見つけました。ネットで風水財布を買える【財布屋】さんです。ここでは、ちょっと訳あり [続きを読む]
  • これぞ最強!?黄金の錦蛇革財布
  • 蛇革のお財布は縁起が良いと言われていますが、風水財布を扱う財布屋さんには【金色の蛇革財布】もあります。いかにもパワーが強そうな錦蛇革です。裏地も同じ素材で豪華な作りになっています。蛇が縁起が良い理由蛇が縁起が良いと言われる理由は多くあります。・蛇は農家の天敵であるネズミを食す → 穀物の神、財運の神とされる・蛇は脱皮をする → 再生の象徴で、お金を再び呼び寄せる。また、運気をまるごと変える意味も・ [続きを読む]
  • 世界に誇る伝統技術を手元に。本革製京友禅染め開運財布
  • 開運財布を取扱う財布屋さんには、京友禅染めのお財布もあります。お財布=外国の物というイメージですが、和のお財布もいいですよね。こちらは京友禅染め長財布イエロー。外観はもちろん、中側も美しい色合いが表現されています。京友禅染めとは?京都に古くから伝わる染色法です。サイトでは以下のように解説されています。この染めの最大の特徴は、全体を優美にくくる極端に白い細い線です。友禅糊で、まず白に抜きたい絵柄を書 [続きを読む]
  • 3,000円以下で買える金色のがま口【金運宝財布】
  • お財布の形態はいくつかありますが、がま口財布も縁起が良いと言われています。お金が返るがま口財布の"がま"とはカエルを指します。財布を開けた形が、カエルが口を開けた姿と似ているためこう呼ばれるようになりました。カエルは【幸運が返る】【お金が返る】と言われ、縁起が良い存在とされています。そのため、カエルをモチーフにした風水グッズも多いですよね。がま口財布は縁起の良いカエルに似ているため、使ったお金も返っ [続きを読む]
  • 2017年の酉年は縁起が良いってホント?
  • 2017年の干支は酉年です。酉年は縁起が良い年とされていて、こんないわれがあります。福を取り(トリ)込む年に!酉年は、『酉』と『取り』をかけて福をとりこむ年と言われています。昨年の申年で災いが去り(サル)、いよいよ福をとり(酉)こむ年に入った、という考え方ですね。酉=商売繁盛につながるとされているので、商売をやっている方には特に縁起が良い年です。また、鳥が大きな羽を広げて羽ばたく様子から、飛躍の象徴と [続きを読む]
  • 今年(申年)の締め財布は『特別なもの』になるかも!?
  • 早いもので、今年も12月ですね。この時期と言えば、風水財布では締め財布の季節です。12月は1年で最後の月(シメ)なので、12月に買う・使い始めるお財布は締め財布と呼ばれています。お財布が締まってお金が出ていかない、貯まりやすいお財布になるとされています。災いが去る締め財布今年は申年です。そのため今年の締め財布は、『申(サル)』と『去る』をかけて、災いや厄が去る締め財布になる説もあります。【災い・厄を洗い [続きを読む]
  • 2017年の酉年に縁起が良いあのグッズが無料[数量限定]
  • 風水財布を扱う財布屋さんでお得なキャンペーンを実施中です。2017年の干支である『酉』にちなんで、鳳凰のキーホルダーがもらえます。鳳凰とは?鳳凰は中国由来の伝説の鳥ですが、日本でも神聖視されています。非常に縁起が良い鳥とされ、金閣寺や平等院鳳凰堂の屋根にも像がありますね。よく目にするところでは、1万円札に描かれているのも鳳凰です。2017年を、災いが去り(申)、鳥(酉)のように羽ばたく年にするには、鳳凰の [続きを読む]
  • 過去の記事 …