egeg さん プロフィール

  •  
egegさん: 東京 護身術、中国 古武術のブログ (東京)
ハンドル名egeg さん
ブログタイトル東京 護身術、中国 古武術のブログ (東京)
ブログURLhttps://ameblo.jp/egegsd/
サイト紹介文心意拳六代目の管理人が戴氏心意拳 八卦掌 などを練習している掌友会、推手倶楽部の練習日記
自由文東京 護身術、中国 古武術のブログ (東京)
管理人の様々な出来事を
書いていきます。
中国武術、護身術

武術 武道 習い事 教室
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2012/01/19 01:23

egeg さんのブログ記事

  • 無責任に力を抜けと言ってはいけない!
  • 11月16日(木)寒くなってきた!( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!! 自転車で風をきるときや建物から外に出た時には無性に気持ちいい。何しろ寒いんだから。中国伝統武術 掌友会のチケットの期限は2ヶ月なのだが、期限を書き込む時に1月とか来年じゃん。渡す人とも早いねーとか決まり文句になってくる。1月に書くときは3月で春となるわけだが、なんだか冬短いじゃん(@_@)それまでにはクリスマスあり正月あり、誕生日ありで、イベント目白押し。冬は始 [続きを読む]
  • 太極拳って武術だよ?
  • 11月15日(水)東京都北区十条台の朝太極拳でした。良い天気で、気温もちょうど良い。窓から見える景色は秋の色合いから冬景色へ変化の途中で、赤や黄色や茶色が綺麗だ。 そんな景色を見ながら、太極拳の稽古であった。 套路をまずはゆっくり行って、その後は覚えるために少し早めにそして、最後は1式ずつ止めて動作を正確に行った。 そして最後は技の用法の質問があったので、その質問にお答えするついでに色々、語らせてもらいま [続きを読む]
  • 太極拳推手_岡山県セミナー
  • 11月10日(金)11日(土)12日(日)の日程で、私 江口は東京の本部稽古をお休みして、岡山県でセミナーを行った。 岡山県では昼は東京より少し気温高めで、動くと少し暑いくらいで、夜は少し冷えた。私は少し風邪気味で、鼻水ズルズルいわせながらセミナー入りとなった。岡山の太極拳推手倶楽部も人が育ってきたような気がする。筆頭の西山創正指導員(岡山代表)の強さは折り紙つきだが、その他の生徒さんが良い感じに育ってきている。 [続きを読む]
  • 按の方向は?
  • 数日前の稽古で、八宝の按で方向を聞かれたので、どこでもいいとか言ったら何故か24式太極拳の按の話になった、あの太極拳もよく見たら按の方向をいくつかとってある。太極拳の寄せ集めだけど、そう言うところだけ詰めるもの詰めてあると、軽く感心した。問題の按の方向は、私的には相手の動きによって、変えるべきと言うのが、あっている気がする。それは戴氏心意拳の双把にも共通していて、相手が下がろうとしたら下げ、上がっ [続きを読む]
  • 愛知県豊川市_中国武術愛好会_中国武術セミナー NEWS有り
  • 11月4日(土)愛知県豊川市御津生涯学習会館少し風が強かったですが、良い天気でした。東京では夕方から雨だったそうで少なくとも豊川は雨降ってなかったと思います。今後の豊川の会の事などを色々話しながら、準備運動して雑談しながら、基礎練の戴氏心意拳は丹田功、虎歩、八卦掌は熊形、龍形走圏しました。 基礎練の後は戴氏心意拳は五行拳、八卦掌は掌法の復習を稽古して各対練へと移りました。今回は摩手を特に力を入れていきま [続きを読む]
  • 武術の稽古って同じことの繰り返しです。
  • 11月5日(日)13時から15時は太極拳推手倶楽部の稽古だった。今日も基礎練、練功、推手と大体おんなじことを繰り返します。新しい套路(型)も特にやりません。(やりたければやっていいけど)この何年かはほとんど同じことの繰り返しです。来る日も来る日も、推手ばっかりしかしも四正推手やって崩し合いとかいつもと同じパターンでやっています。そしてこのいつもと同じことの繰り返しが、力となって自分の武功となっていきます。 [続きを読む]
  • 太極拳推手倶楽部_相手のことを考える推手
  • 11月2日(木)明日はiPhoneXの発売日ですね。買おうかなー?どしよかなー?揺れに揺れている木曜日の夜でした。今日は掌友会の方の出席が遅く、太極拳推手倶楽部のOさんとずっと推手三昧でした。 太極拳の推手に限った話では無いですが、自分のことばかりを考えていてはいろんなことが上達しません。それは、相手があることを忘れてしまっている場合に多くあります。推手はてきめんにその辺りがわかりやすい練功です。 相手が押して [続きを読む]
  • 朝の東京都北区十条の健康太極拳
  • 11月1日(水)11月になってしまいました。来年まであと2ヶ月ですね。早いもので、先日までは暑いとかなんとか言ってましたが、今日は肌寒く、しっかり着込んで練習会場へ向かいました。もっと寒くなってほしいものですね。今日は14式までを繰り返し行いました。まずは準備運動的に軽く早くやり、その後に徐々にゆっくり行い、14式までの動作を分解して説明しながら稽古しました。 型(套路)練習を終えて、少し推手をやりました [続きを読む]
  • 愛知県豊川市_中国武術愛好会_掌友会セミナー
  • 11月4日(土)1日のみですが、愛知県豊川市でのセミナーです。 愛知県豊川市において掌友会の武術を伝承すべく、セミナーを開かせていただきます。中国武術初心者の方でも、他の武術経験者の方でも大歓迎です。セミナー後のサポートも豊川中国武術愛好会の方でさせて頂きます。↑東京本部での戴氏心意拳の稽古風景 セミナー内容戴氏心意拳丹田功の回転を打撃に活かせる数少ない武術の一つで山西省の伝統武術です。戴氏心意拳六代目の [続きを読む]
  • 武術ってなんだろって考えてしまいます。
  • 昨今、なんでも誰でも武術という言葉を使いたがります。 武術ってなんでしょうね、大きな太極拳の組手や推手さえしないような団体でさえ、武術と銘打ってされています。叩き合いをするのが武術ってわけでは無いのでしょうけど。せめて軽い組手や推手の崩し合いくらいはできてから武術と言って欲しいですね。 踊りを見せることが武術では無いことは確かなのですから。さて、太極拳推手倶楽部と中国伝統武術 掌友会の今日の稽古は、 [続きを読む]
  • 太極拳推手倶楽部_伝統武術太極拳クラス金曜昼!
  • 10月27日(金)この伝統武術太極拳クラスを始めるとき、この時間って人集まんないだろーなー。と思ったもんだったが…13時から15時30分という時間では仕事帰りの方も来れないし学生さんも来れないし、これは元々の二人でのんびり推手やるかなーって思っていたら、意外と反響があって驚きでした。まあしかし、多いとは言い難いがレギュラー五人くらいでできるようになって来ました。套路はたまにやったりやらなかったりで、推手に力を [続きを読む]
  • 間合いって見てる?毎週木曜の夜は見ないとダメだよね。
  • 10月26日(木)毎週木曜日18時から21時半頃 掌友会夜教室でした。 基礎練習丹田功、虎歩、五行拳終わって、今日は新しい稽古をしました。虎歩がかなり良くなって来た。 間合いを測る練習 間合い対練相手と一定の距離をとって、前後するだけ。簡単な作業、ただしグラつかないこと、相手が来てから下がること調整のようなもんですね。そこから少し発展型として手を触れてからこれを行っていき、圧を感じさせない、圧を感じないように [続きを読む]
  • 【つぶやき】武術に根性は必要か?!
  • 少し以前は武術に根性なんかいらんわ!と思っていましたが、こと最近は根性いるわーと思うようになりました。 最近の武術会は空手なんかも含めて、メソッドだのコツだのと方法論が大流行ですが、もちろんそれも必要かとは思いますよ。でも、結局根性でコツコツやりきった者が上達が早かったり、メソッドを効果的に取り入れようとすることにさらに根性をつかったりするような気がするな。↑子供は少しの努力で物凄い上手になる。凄 [続きを読む]
  • 丹田の効果を今一度考えてみる。
  • 中国武術を稽古されている方は”丹田”という言葉を一度は聞いたりしたことが、あるのではないでしょうか? しかし、丹田は見えず。言い方も人によっては様々で、中国武術でも内家拳修行者が特に使う言葉なので、一般の方ははっきりしたことがわからないのではないでしょうか。今日は私も一応、中国武術の修行者の一人としてもう一度この”丹田”について自分に起きた効果などを考えてまとめてみようかと思います。 ここではあくま [続きを読む]
  • 「Infinity Body college」 で丹田功やって驚いた。
  • 10月22日(日)昼は13時から中国伝統武術 掌友会と太極拳推手倶楽部の通常練習でした。台風接近で雨がひどかったせいで休みが続出…SさんとKくんとTさんの三人での稽古でした。そして…何と言っても今日は!Infinity Body collegeなる麻生真稔社長と極峰拳社の遠山先生主催のセミナーに丹田の話で丹田つながりの戴氏心意拳の私を呼んでいただきました。ありがとー!Infinity Body collegeまずは、遠山先生の軽快で引き込まれる上達に [続きを読む]
  • 福島からの刺客④!中国拳法の掛かり稽古
  • 10月21日(土)掌友会 土曜日昼の稽古会だった。 天気が悪い…寒いのはいいんだけど、買ったばかりのアディダスのリュックとかアンダーアーマーのパンツが濡れていく…今日の土曜日稽古会は若干人数少なめで、開始された。最初にOさんと二人だったので色々話していたらAKさんが今日は雨なので徒歩でやって来て、その後バタバタと人数が増えていった。うちの会はいつも稽古をしながらとりとめもない話をする。まあ、雑談であるがその [続きを読む]
  • 散打良好!崩しの中に打撃があった木曜日の夜。
  • 10月19日(木)今日の問題点と言えば雨で買ったばかりのアディダスのパーカージャケットが少し濡れてしまったことです。寒さも私にとってはちょうど良く、もう少し厳しい寒さでも心地よいかもしれない。 集まり自体は雨のせいか、あまり良くなく集まったら各自で丹田功をやって虎歩から五行拳を進めて行きました。木曜日夜のメンバーは戴氏心意拳をやり始めてから長い人で三年以上であまり注意もなくなって来ました。安心して見てい [続きを読む]
  • 【つぶやき】何にもしない日 休む日は武術も必要だと思ってたら休んでいなかった件
  • 個人教授というのを私は受けている。 何らかの事情で皆さんと稽古できない方や時間がどうしても合わない方とマンツーマンで稽古しています。それが月曜と火曜には集中していることが多いのですが、この2、3日は二週くらいは空いてました。休憩ってやつでしょうか、なーんにもせずに月曜と火曜を過ごして、スッキリリフレッシュで水曜日の朝太極拳教室を迎えました。この二、三日すっかり秋を超えて冬の気温になって来ました。全 [続きを読む]
  • 武術で私が観た力出し過ぎの人…
  • 10月15日(日)雨だった…一雨ごとに冬の気配が濃くなっていくのが嬉しい。ただ、体調管理も必要で、冷えてくると風邪や筋肉トラブルが多々発生しやすくなる。うちの会でも冷えて来たと思ったら、ぎっくり腰を患われる方も出て来たりと、皆さんに気をつけていただきたい。↑稽古前に壁発稽古をしました。壁に飛ばされます。 さて、太極拳推手倶楽部では今日も基礎練終了後には四正推手回して、推手の技をいくつか掛け合って汗だくに [続きを読む]
  • 推手や摩手で失敗に気がつく能力を作る!
  • 人間は自分の失敗には中々気がつきません。もちろん私も、その他大勢の方も日常生活では明らかに失敗した出来事や人間関係での失敗にも気がつかないまま、意地を張ったり力んだまま倒れたり、怪我をしたり傷付いたりして同じ過ちを犯さないように心がけていくのですが、そのあたりが太極拳の推手や戴氏心意拳の摩手は似ています。失敗すればこの推手や摩手の場合は相手に崩されたり打たれたりします。面白いもので、意地になったり [続きを読む]
  • ダメな太極拳推手のやり方。
  • 10月11日(水)朝の東京都北区の健康太極拳の日。 健康太極拳の日だけどなんとか武術よりにしていこうと、じわじわ矯正してたりとか、努力してます今日この頃で。套路(型)練習の中で手形(手の形)をはっきりしなければいけないという話をさせて頂きました。武術全般での手の形は技法と安全上の意味があります。安全上というのは手の形での事故を防ぐということで、パンチをして拳から指が出ていれば少しズレたら指を最悪は骨折、 [続きを読む]
  • 擠勁を無くさない。発勁も摩手もこれ絶対必要!
  • 10月8日(日)少々日が照っていたが、爽やかな日だった。ただ動き出すと思ったより暑く、皆さん汗だくで急遽クーラー全開!17度!私は寒い方が良いので17度でももちろんOKです。太極拳推手倶楽部は基礎練から四正推手を回して、両手推しの対応法を練習し、崩し合いに突入!この瞬間がみなさん楽しそうで、見ていてこちらも楽しくそして、見ているだけではちょっと退屈になって、疲れた方と交代してもらっちゃいました。えへへ。 [続きを読む]
  • 武術で作るチェック機構。チェックできるか⁉? 
  • 10月7日(土)掌友会 土曜練習会13時から15時半 今日も戴氏心意拳は丹田功、虎歩、五行拳。八卦掌は走圏、掌法と基礎練をやってもらった。 今日はチェックをすることをテーマにして稽古してもらった。例えば虎歩の時は、虚霊歩の際はつま先とかかとの距離を拳一個ぶん距離を取るなど、要求が取れているのかどうかを、動作ごとに自分でチェックする癖をつけることで、よりシステマチックに良い単式稽古ができるのです。これを皆 [続きを読む]
  • 太極拳推手は上に上がらなければ、横から上げればいいじゃない!
  • 10月6日(金)太極拳推手倶楽部 金曜13時から15時30分稽古会でした。 今日もと言うか太極拳推手倶楽部の基礎練按攬雀尾それぞれの単式をそれぞれで反復した。今日は楊式で言うなら掤の技術を対練でやりました。一方が片手を両手で押さえて、押さえられた方は真上には上げにくいが一度、横にスライドさせてから円を書くように上に上げて行くとすんなり上がると言うもので、推手初心者はこの辺りをまず理解し、中級者はこの辺り [続きを読む]