ganmodoki さん プロフィール

  •  
ganmodokiさん: ムルティで行くキャンプツーリングテゲテゲ日記
ハンドル名ganmodoki さん
ブログタイトルムルティで行くキャンプツーリングテゲテゲ日記
ブログURLhttp://dokitaka.blog69.fc2.com/
サイト紹介文ムルティ・ストラーダに乗り換え、ツーリングやキャンプに励んでいる50過ぎのおやじのブログ。
自由文R1200GSからムルティストラーダ乗り換え、
南九州を中心にキャンプツーリングに励んでいます。
カブでのキャンプツーリング・カヌー・川下りもやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/01/19 11:06

ganmodoki さんのブログ記事

  • 九州八十八湯とカフェめぐり
  • 今年から始めた九州八十八湯めぐり、別に八十八湯を回る期限がある訳では無いのでのんびりと回れば良いのだが、やり始めるとそれなりに楽しくて今月も行ってきました。ただ先月バイクで湯巡りをして暑くて大変だったので今回は車で...今回の最初の温泉は、湧水町にある鶴丸温泉。吉都線の鶴丸駅のすぐ横にある大衆浴場、鄙びてはいないが結構古い。入浴料金は300円、浴室に入ると目に飛び込んでくるのはその褐色のお湯、旧吉松町の [続きを読む]
  • ペルセウス座流星群
  • ペルセウス座流星群、ここ何年か気象条件が悪く今まで一度もチャレンジさえできませんでした。それが今年8月の11〜12日のペルセウス座流星群の極大日の天気は上々で月も新月に近く撮影条件も最高です。と言うことで12日の夜、車で10分ほどの所にある茶畑へ。午後八時から4時間程度の予定で撮影開始。カメラ二台体制でタイムラプスに設定しカメラ任せ、後は空を眺めるだけです。肉眼では結構飛んでます、全部で20個くらい確認できた [続きを読む]
  • バイク用ドライブレコーダー 更新
  • 昨年、バイク用ドライブレコーダーをいろいろとトラブルを抱えつつ導入し運用を開始しました。装着したドラレコは、BulletというメーカーのBIKER PRO Plusという製品。その導入から運用までの過去記事↓バイク用ドライブレコーダー BIKER PRO【導入編】バイク用ドライブレコーダー BIKER PRO【運用編】 その画質は、最高とは言えずとも十分実用に耐えられるものでした。例えばこんな感じ↓ちゃんとした手ぶれ補正機構など積んでい [続きを読む]
  • 九州八十八湯めぐり 6/88 黒川温泉 こうの湯(熊本県)
  • 九州八十八湯めぐり 6/88 黒川温泉 こうの湯(熊本県) 【入浴料金】600円【泉質】ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉【所在地】阿蘇郡南小国町黒川6784【電話】0967-48-8700【HP】http://www.kounoyu.jp/index.html黒川温泉にある旅館の立ち寄り湯、黒川温泉の中心部からは少し離れている。旅館のフロントで受け付け。立ち寄り湯は男女別の露天のみ、内湯もあるらしいが宿泊客専用。建家も脱衣場も純和風旅館の [続きを読む]
  • イカ一夜干しの燻製
  • 燻製の中でもイカ燻は酒のつまみに合う食材の一つ、ただ生イカから燻製を作るのは結構面倒くさい。なので今回はイカの一夜干しからのイカ燻! 素材は冷凍のイカの一夜干し。 それを自然解凍しキッチンペーパーで水分を拭き取り、冷蔵庫で一晩乾燥させます。 イカ二杯は流石に熱燻用のスモーカーは小さくて使えないので、ペール缶のスモーカーへ。 サーモスタットを90℃に設定して、スモークウッドを投入、燻煙開始。 30分でこれく [続きを読む]
  • 九州八十八湯めぐりキャンツー 三日目
  • 翌朝、公園はいつもの静けさを取り戻していました。ここは木陰も多いので朝日を考えてテントを張ることが出来、また公園の両側を川が流れているのでそれほど暑さを感じません。適当に朝食を取って撤収。最初の目的地は、人吉クラフトパーク石野公園。木工、郷土玩具、陶芸、鍛冶、革製品などいろいろな工房が集まっている。→公式HPキャンプ場も併設されているのだが、今回の目的はクラフトパーク内のとある工房。人吉の蓑毛鍛冶屋 [続きを読む]
  • 九州八十八湯めぐりキャンツー 二日目
  • 翌朝、朝から強烈な朝日で目が覚めますw真夏に海辺のキャンプ場では木陰を考えてテントの位置を決めなければならないのだが、ここはサイト指定なので、朝木陰になる場所にはテントを張れなかった...なので朝からテントの中は蒸し風呂状態(>_朝食も早々に手早く撤収し二日目のスタートです。 キャンプ場からは野母半島の東岸北上、一車線の狭路と二車線の快走路の繰り返しだが、狭い区間でバスに遭遇すると結構大変です。峡路を抜 [続きを読む]
  • 九州八十八湯めぐりキャンツー 一日目
  • 梅雨明けして初めての連休、ムルティでは4月以来のキャンツーに出掛けてきました。行き先は当初、蒜山・大山方面か四国を考えていたのだが、いずれも豪雨の影響も有りそうなのでやむなく九州管内に変更、九州八十八湯めぐりの対象施設を回ります。初日の目的地は長崎方面。今回は西日本高速の周遊パスを使うため、いつもの人吉経由では無く西九州道経由で北上、途中片側一車線の高速道路を時速40kmで走り続けているバカヤローのせ [続きを読む]
  • 久々に天の川とご対面
  • 長い間降り続いた雨も上がり空は快晴、空気も澄んでいます。ということで久々に天の川の撮影に出掛けてきました。(今回の写真は すると大きなサイズで見ることができます。)出掛けた先は近くの小高い丘の公園。ずっと先まで続く吹上浜が一望できなかなかの絶景です。午後八時を過ぎると少しずつ天の川が顔を出してきます、とは言え肉眼では見えないが...途中きらっと光るものが...天の川の最深部に流星か?2フレームに写 [続きを読む]
  • 牛タンの燻製
  • 本格的な梅雨に入り、なかなかバイクにも乗れずキャンプにも行けていません。なのでしばらくは燻製や温泉のエントリーでネタ枯れの時期を凌ぎます(^_^;)先日実家近くの大型スーパーで、牛タンのブロックを購入。牛タンは前からトライしてみたかった素材です、初めての事なのでレシピはGoogleで検索して適当なものからセレクト。カチコチに凍っているので解凍、皮は剥いてあり血抜きも済んでいるので作業開始。フォークで全体をズブ [続きを読む]
  • デッドスペースの有効活用
  • ムルティに以前から気になっていたデッドスペース。それはムルティストラーダENDURO パニアフレームの裏のスペース。このスペース、BMW R1200GS Adv. だったらツラーテックからピッタリと装着できるツールボックスが販売されている。↓ツラーテック ツールボックス ZEGA Pro2これがムルティストラーダに装着できるかどうか?ムルティはGSに比べてパニアフレームもグッと内側に寄せられているので今ひとつ付けられるかどうか分から [続きを読む]
  • 【大分県の広域農道】大南野津広域農道
  • こちらの農道も全線開通したため、過去のエントリーを加筆修正して再Up。【大分県の広域農道】大南野津広域農道 大分県臼杵市市野津町から大分市下戸次付近の県道38号までの約20kmの広域農道前回の大野南部広域農道と連続している、ほぼ一本の広域農道と考えても差し支えない。【大分県の広域農道】大野南部広域農道の記事 →http://dokitaka.blog69.fc2.com/blog-entry-359.html交通量は少なく、ゆったりとしたUpDownとコーナーが [続きを読む]
  • 【大分県の広域農道】大野南部広域農道
  • 久々に広域農道のエントリー大分県の広域農道 大野南部広域農道、農道の入り口が少し変更になったのと、間違っていた農道終点を変更して記事とマップを修正加筆、動画も新しい物を追加掲載。【大分県の広域農道】大野南部広域農道国道326号 大分県豊後大野市三重町秋葉付近から大分県臼杵市野津町国道502号までの約16kmの広域農道。野津町大字前河内付近で大南野津広域農道に接続する。大南野津広域農道と連続している為、大野豊後 [続きを読む]
  • 小さなロケットストーブ Pocket DD レビュー 実践編
  • Pocket DD 導入編からの続きさて、梱包を開くと...収納サイズは W165xH150xD145mm なので思った通りコンパクトです、ただ重量は2.5kgあり割と重量感があります。ジッパーを開くと... 鹿の夫婦とご対面。 鹿の彫り込みはしっかりとしていて安っぽい感じは無し。 上面には煙突を差し込む穴、煙突を取り付けたらほぼ空きスペースは無し、上面で料理はちょっと厳しそう。 裏面にはプレートがリベット止めしてる、作り自体はしっかりと [続きを読む]
  • 小さなロケットストーブ Pocket DD レビュー 導入編
  • ロケットストーブ!何年か前、あるキャンプ場のオーナーさんから手作りのロケットストーブを見せてもらい、いつかは自分で作るか買うかは別にして手に入れて見たいと思っていたアイテム。その後、せっかく手に入れるなら、コンパクトで持ち運びできるものが良いと前から探してました。いくつかあるにはあるんです、例えば...tent-Mark DESIGNS マキコン Ⅱ 価格:12,744円収納サイズ:450×160×150mmPETROMAX ロケットストーブ価 [続きを読む]
  • 梅雨の合間に...
  • 鹿児島県地方梅雨入りして約一週間、嫌な天気が続くな〜とか思っていたところ、週末運良く晴れてくれました。これを逃すと梅雨明けまでキャンプに行けるかどうか分からない...ということで出掛けてきました。行き先は、1月以来の御池。何組かのキャンパーがテントを張っていましたが、運良くここで一番の場所をゲット。テントを張り、汗だくになった体を流しに近くの温泉に。車で10分ほどにある湯之元温泉。正確には冷泉なので温泉 [続きを読む]
  • ブルーインパルス
  • 先週、明治維新150周年の記念イベントにブルーインパルスが来るという話を聞き、いてもたってもいられなくなり出掛けてきました。ブルーインパルスは鹿屋基地には何度か来ているはずなんだが、鹿児島市内上空を飛ぶのは記憶に無い、翌日の新聞によると50年ぶりだそうである。鹿児島市の錦江湾沿いで待っていると、鹿屋基地の方から飛んできました。この日は雨は降らないまでも雲が多くほとんど青空は見えません。この日は300mmの望 [続きを読む]
  • ナックルガード補修
  • だいぶ前の事になりますが、立ちごけしました。この時の記事→【人吉極楽キャンプと矢岳高原の絶景 後編 】この時のダメージはパニアケースが少し潰れただけかと思っていたところ...ナックルガードの付け根がポッキリ逝ってました...orzこんな構造のナックルガードなので、コケるとかなりの確率でやられます(>_その為、旧ムルティ用バークバスターズ ハンドルバーガードを改造して装着していたのだが、強度が足らなかったようです [続きを読む]
  • カブで浜尻キャンプ場
  • GW後半、なんとかキャンプに行く事ができました。前半ムルティで出掛けたので今回は久々にカブでキャンツー。目的地は佐多岬の手前にある浜尻キャンプ場。フェリーで距離を稼ぎたかったので、垂水フェリーに向かったのだが、GWで車が多すぎてバイクも1時間待ち(>_なので、垂水フェリーをパスして桜島フェリーに回ります、こちらは車が多かろうとバイクは優先で登場させてもらえます。そのまま桜島から錦江湾沿いを南下し根占から久 [続きを読む]
  • 2018 GW 前半 【後編】
  • 阿蘇から自宅までほぼノンストップで帰り、家で一旦休憩。しばらくすると待ち人からの連絡が入り、待ち合わせ場所に向かいます。10分ほどすると... 三重県から九州入りしているイトメンさんを捕獲!イトメンさんはベルシスで日本を駆け回っている旅の達人、今回鹿児島を回られると言うことでご一緒しましょうと言うことで久しぶりの再会です。イトメンさんのブログ→雨後晴れ・・・るかも?再会を喜び合った後は、イトメンさんリク [続きを読む]
  • 2018 GW 前半 【前編】
  • GW前半、南九州をうろつきました。28日朝、ムルティで久住に向かう。この頃阿蘇久住に向かうルートも決まり切って少し食傷気味...なので少しだけルートを変更して御船から阿蘇入り。基幹林道阿蘇東部線に入ると、珍しくパトカーの先導がwwこの快走路を制限速度+αじゃ堪らない(^_^;)阿蘇望橋でやり過ごして北上。なんか先週もこの景色見たような気が...久々に山水亭で昼食。以前あった幻の裏メニュー「赤牛丼」復活か?とおもっ [続きを読む]
  • 大分湯巡りキャンツー 後編
  • 翌朝、朝日を浴びた由布岳が美しい。天気も良いのでテントに付いた結露をしっかりと乾かして出発。最初の目的地に向かう前に、以前金太郎のkiyomakoさんから教えてもらった絶景ポイントに鶴見岳と由布岳の間に有る爽快な場所、私はkiyomakoポイントと呼んでいる(^_^)vそこからすぐそこにあるのが...塚原温泉 火口乃泉ここは前から来たかった温泉、PHが2を切っているくらい酸性度の高い温泉です。床も湯船も木で出来ている、舐めて [続きを読む]
  • 大分湯巡りキャンツー 前編
  • 先週の土日、今年始めてムルティでキャンツーに出掛けてきました。目的は大分の温泉巡り、予定は二日で五湯!この頃、鹿児島から松橋までの約150kmの移動に飽きてきたのだがしょうが無い(^_^;)松橋からはマミコウから吉無田抜けてケニーロードで阿蘇入り、この道も既に通勤路のように思えてきた...そこからは久々に、奥豊後グリーンロード(南ルート)相変わらずの快走路です。→大野川上流南部・中流広域農道(奥豊後グリーンロー [続きを読む]