ganmodoki さん プロフィール

  •  
ganmodokiさん: ムルティで行くキャンプツーリングテゲテゲ日記
ハンドル名ganmodoki さん
ブログタイトルムルティで行くキャンプツーリングテゲテゲ日記
ブログURLhttp://dokitaka.blog69.fc2.com/
サイト紹介文ムルティ・ストラーダに乗り換え、ツーリングやキャンプに励んでいる50過ぎのおやじのブログ。
自由文R1200GSからムルティストラーダ乗り換え、
南九州を中心にキャンプツーリングに励んでいます。
カブでのキャンプツーリング・カヌー・川下りもやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2012/01/19 11:06

ganmodoki さんのブログ記事

  • 【熊本県の広域農道】小国グリーンロード
  • 久々に広域農道のカテゴリーを更新。小国広域農道(ファームロードわいた)小国町下城付近から国道387号 小国町黒渕付近までの約17kmの農道。正式名称は「阿蘇小国郷区域 農林業用道路」で愛称も「小国グリーンロード」ではなく単なる「グリーンロード」らしい。(緑資源機構「特定中山間保全整備事業のあゆみ 平成26年」より)20kmもない短い道だが、熊本県北部から日田、久住方面へのバイパスルートとして使われているようだ。小 [続きを読む]
  • カブ千里2017秋 後編
  • 翌朝、南阿蘇は爽やかな朝を迎えますが、少し気分が悪く朝食が取れない(^_^;)それほど飲み過ぎた訳ではなかったのに...この日開催されるカブ千里2017秋に間に合うように撤収して出発...ん?カブオレさん再び立ちゴケか?親方が倒れる寸前のところで支えてセーフ!コケてません、絶対に!しかしすかさず写真を撮った私のブロガー魂もさることながら、うれしそうにカメラを構えるTOMMYさんもさすがです(笑)そしてお約束のケニーロ [続きを読む]
  • カブ千里2017秋 前編
  • 今年の春に開催されたカブ千里というイベントが、この秋再び開催されるということで参加してきました。午前6時半出発。鹿児島から熊本に向かうにはいくつかの峠を越えなければならない、最初の難関紫尾峠。荷物満載で90ccはきつい!その後、津奈木太郎・佐敷太郎・赤松太郎の三太郎峠をやっと越えて今回の集合地点道の駅竜王。しばらく待っていると...いつものカブオレさんと、あれっ知らない女の人が二台で...カブオレさんのお知 [続きを読む]
  • 久住へキャンツー
  • 9月に入って猛烈な暑さも去りキャンプには絶好の季節到来...なんだが、キャンプへ行けてないという焦りというか切迫感が襲ってきて、先週やっとキャンプへ出掛けることができました。今回からパニアケースにキャンプ道具を入れるのでは無く、防水バッグに道具を入れて積み込む方式に変更。これだと、常に防水バッグに道具を入れておけば、準備に10分もかからないので便利である。↓密林で見つけた防水バッグで4000円以下というリー [続きを読む]
  • 桜島へラーツー
  • 秋の3連休台風直撃でしたが、最終日なんとか晴れてくれました。台風一過抜けるような青空、朝から桜島がガンガン噴火しているようなので、今日は桜島撮影ツーリングに出掛けることに、なので今回はほとんど桜島の写真です(^_^;)桜島フェリーに向かう途中で早速一発。桜島フェリーに乗ったとたんにもう一回。やはりフェリーから見る桜島が一番落ち着く。フェリーの右舷からは開聞岳。左舷からは霧島連山がくっきり。↓桜島へ上陸 [続きを読む]
  • ライダーハウス CUISINE マスターのベーコンレシピ
  • 先日、四国からの帰りに大分 安心院のライダーハウス キュイジーヌ(レストラン ムジカ)に宿泊、その時にマスターと話している内に燻製の話題になり、「ここのベーコン美味しいですよね〜どうやって作ってるんですか?」と尋ねたところ...キュージーヌ(ムジカ)のマスター→その時の記事ベーコンの作り方は通常、塩漬け→塩抜き→風乾→熱乾燥→燻煙の行程になります、これは書籍やネット上で調べてもほとんど変わりません。この [続きを読む]
  • Locus Gear Soris Sil レビュー
  • 【10月14日追記】Soris Silの受注が再開されたようです。→http://locusgear.com/items/soris-sil/昨年購入した宴会幕 パクリオン宴会用だけで無く、冬場のソロキャンでも結構使い勝手が良いこいつを夏場でもタープ代わりに使うと年間通じて使えるな〜とか思って、先日久々に張ってみたところ...使用三回目でポールが当たる部分がざっくり!ポールの先端がこれじゃ、いくら補強してあっても突き抜けるのは当然。中華製の質の悪いパ [続きを読む]
  • 伯方島オフキャンプ参加 (灼熱の九州編)
  • 二時間ほどで竹田津港に入港。バイクでフェリーを利用する場合、ほとんど下船は一番最後、つまり車やトラックの後から出発することになり、大型トラックの後をずーっと付いていかなければならない。しかし、この竹田津の場合、それを回避するルートがあるのである。それは西国東広域農道→【大分県の広域農道】西国東広域農道こいつを使うと距離は少し長いものの、豊後高田までほぼストレス無しで抜けられる。豊後高田からは、今回 [続きを読む]
  • 伯方島オフキャンプ参加 (怒濤の宴会編)
  • バイクも遠方からも続々と集まり確か袖ケ浦ナンバーだったような?主催者TAKAさんのDAKAR、日本全国をこれで駆け回っている伝説のバイクw貴重なベルシス、こいつを二台も一緒に見ることができるとは思わなかった...新しくメンバーが到着する度に、こうなる訳で...そうこうしているうちにもう一人の主催者半クラさん登場。そしてもう一台のベルシス、イトメンさんも到着、イトメンさんとは4〜5年前からブログを通じて知り合いに [続きを読む]
  • 伯方島オフキャンプ参加 (霧のカルスト編)
  • 先日ブロ友のぐぅだらさんから伯方島でキャンプするので参加しませんか?とのメールが...そのキャンプとは、TAKAさんと半クラさん共催のオフイベント、久しぶりに四国での開催となったようです。TAKAさんのブログ→晴走雨読2半クラさんのブログ→半クラおっちゃん珍道中お二人のブログは以前から良く拝見していて、今回のオフキャンプも知ってはいたのですが、顔見知りの方でも無く二の足を踏んでいたのですが、ぐぅだらさんからの [続きを読む]
  • KY企画迎撃キャンプ
  • 先日ブロ友ののぼうさん率いる広島KY企画の面々が、九州入りされるということで迎撃に出かけてきました。午前中野暮用があって出発が遅れ午後2時半くらいになってしまったが、そのタイミングで丁度H2Aロケット35号機の打ち上げを見ることができました。(よく見ると分かる...)この日は猛暑でSAごとに休憩して北上。久々に熊本ICで下りてミルクロードで久住に向かったのだが、熊本から大津までは、暑かったもののまあまあの流れ、 [続きを読む]
  • Coco Cafe・Coco Garage・Coco de CAMP! 後編
  • 翌朝、朝靄の中爽やかな目覚めとても気分が良い。トレーラーハウスが画になります、最初はこれを宿泊用にする予定だったそうなのだが、保健所の許可が下りずやむなく受け付けとして使っているそうで、少々残念。ボチボチ撤収の準備をしながら8時からの朝食を待ちます。朝食はフワフワのフレンチトースト、絶妙の柔らかさです。今回のテント 大型なので朝露を乾かすのも少し時間がかかりますが、コモンルームで漫画を見たりオーナー [続きを読む]
  • Coco Cafe・Coco Garage・Coco de CAMP! 前編
  • 久々の更新です(^^;)定期的に巡回しているキャンツーライダーのお助けサイト「はちの巣」を見ていると、地元に気になる施設を発見! →http://www.hatinosu.net/guesthouse/archives/2113/はちの巣のゲストハウスに分類されていますが、キャンプも可能。リンクをたどってその施設のHPを見てみると、お洒落なカフェだけでなくバイク好きの琴線にもろに触れるような予感が...ゲストハウスCoco CarageのHP→http://outdoor.geocities. [続きを読む]
  • ENDURO リコール対応 リヤサス交換
  • 少し前、ドカティジャパンよりリコールの案内が届き、その後数週間してディーラーからパーツが届いたので対応可能との連絡。先週の日曜日ディーラーにバイクを持ち込みリコール対応をして頂きました。リコールの内容とは...「緩衝装置において、リヤショックアブソーバーロアマウント部の強度が不足しているため、悪路走行時の衝撃等によりロアマウント部に亀裂が生じることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、亀 [続きを読む]
  • 梅雨明け 平戸キャンプツーリング その2
  • 夜半過ぎ風が強くなったようで、タープがバタついて目が覚めます、ここでは夜寝るときにはタープを落としておいた方が無難かも知れません。翌朝適当に朝食を取って出発。最初の目的地は、新設道の駅「させぼっくす99」既存の物産館が道の駅になったものでは無く、全くの新設の施設。物販スペースよりも休憩エリアの方が広く快適です。久々に道の駅のスタンプゲット。ここから佐世保を抜け大村湾の東岸を南下、東彼杵で流れの遅い国 [続きを読む]
  • 梅雨明け 平戸キャンプツーリング その1
  • 7月の連休、丁度良い具合に梅雨が明けたため、久々に長崎方面に出掛けてきました。目的は、3年程前にクリアした九州沖縄道の駅スタンプラリー、その時には121だった道の駅も徐々に増え今では135カ所。その間の新設道の駅も既に回ったところもあるので、残りは8カ所となっています。まあ既に道の駅協議会のGRAND MASTER認定証はもらっているので、回る必要がないと言えばないのだが、やはり行ってないところがあると気持ち悪い(^^ [続きを読む]
  • バイク用ドライブレコーダー BIKER PRO【運用編】
  • 先日、いろいろなトラブルを乗り越えやっと装着したドライブレコーダー BIKER PRO Plus過去記事→バイク用ドライブレコーダー BIKER PRO【導入編】装着した後梅雨に突入、なかなか実際に使ってみる機会が無かったのだが、GWの連休前に購入してから二ヶ月以上経ってやっとその機会がやってきました。電源連動になっているので起動はバイクの電源を入れるだけ、本体はシート下に入れてありますが、電子音が4回連続で鳴るので正常に起 [続きを読む]
  • ENDURO シート加工 足つきを改善する
  • ENDUROのシート高は850mm、BMW GSの通常モデル(プレミアムライン)のシート高と変わらない、HONDAのAfricaTwinもローポジションで850mmなのでほぼ同等なのだが、足つき性が変わらないかと言えばそうではない、ENDUROはシート高が同じでも他車に比べて非常に脚が下ろしづらい。シートの幅が違うので同じように比較はできないが、シート高が890mmのGS Adventure(プレミアムライン)に比べても悪い。その理由は、そのシートの形状に [続きを読む]
  • オートキャンプ龍門
  • 梅雨の中休み、山口の親方からまた九州入りするぞ〜集まれ〜と招集がかかりました。最初はムルティで参加するつもりだったのだが、急遽相方も行きたいとか言い出して、車での参加に...場所は、九重町にあるオートキャンプ龍門というキャンプ場↓http://kokonoe.net/ryumon/貴重な温泉付きキャンプ場の一つ出発が遅かったので到着したのは午後5時半過ぎ、既に皆さん到着され設営も終わってます。今日の参加者は、山口から親方、北九 [続きを読む]
  • バイク用ドライブレコーダー BIKER PRO【導入編】
  • 良くお邪魔させてもらっているブログにKachiさんのブログがあります。そのKachiさんがバイクで通勤途中、交通法規を無視した車に巻き込まれてその後の事故対応に苦労しているという記事を上げておられました、それに関連してバイクのドライブレコーダーの必要性もまた記事にされてました。私もバイクの時はソロが多く、いつどこでどんな事故に遭うか全く予想もつきません、そんな時に客観的な情報を記録しておくことは重要なことで [続きを読む]
  • 干魚の燻製
  • 本格的な梅雨に入り、バイクはずっとカバーを被りっぱなし、真冬と並んでネタ切れの季節。こういう時には久々に燻製のネタ...ちょっと前、近くのスーパーに飛び魚の干物が売られていました、珍しかったので燻製にするべく購入。味を比べるために鯵の開きも合わせて購入。開いてみると、良い感じに乾燥されてます。室温に戻したとき少し水分が着いてきたので、キッチンペーパーで拭いて軽く乾燥させます。この行程は、水分をきっち [続きを読む]
  • ENDURO クラッチレリーズ交換 他
  • ムルティのクラッチは、極々普通の重さ、決して軽い訳では無いが重い訳でもない...しかしこれから私の筋力が弱くなることはあっても強くなることは先ずない(^_^;)そんなことを考えて、ディーラーの社長に相談するとクラッチレリーズを交換するとクラッチが軽くなりますよ〜とのアドバイス。先日パーツが届いたとの連絡があったので、交換をお願いしました。クラッチレリーズはいくつかのメーカーから販売されているらしいが、今回 [続きを読む]
  • ソロストーブもどき 改良
  • 少し前アマゾンを徘徊していたときに見つけたソロストーブもどき↓こいつ 使ってみるとそれなりに使えそうだが、燃料の補給のやり方に気を付けないとなかなか完全燃焼しづらい。過去記事→【ソロストーブもどき】原因はこの火床に燃えかすが溜まって空気の流れが止まり燃えにくくなる為。そのままお蔵入りは少し残念なので、改良を加えてみました。百均で流しのゴミ受け用の網を入手。丸くドーム型に整形して火床の大きさにカット [続きを読む]
  • 親方工房からの贈り物 その3(拡張キャリア)
  • 少し前になりますが、友人の親方から使わなくなった拡張キャリアを譲ってもらいました。元々は親方のカブに装着されていたもの、分厚い4mmのアルミ板で出来ています。素晴らしい出来!一品ものでオーダーすればその価格はどれくらいになるのでしょうか?おそらく一万や二万では無理でしょう!私のカブ カスタムのキャリアに合わせてボルトの穴を開けて装着!OGKのキャリアチェンジシステムにも対応しているので。過去記事→【カブ [続きを読む]