いかさば さん プロフィール

  •  
いかさばさん: 八戸朝市さ行がねが
ハンドル名いかさば さん
ブログタイトル八戸朝市さ行がねが
ブログURLhttps://hachinoheasaichi.blog.fc2.com/
サイト紹介文八戸朝市 食 文化 地域情報 チラシ ラーメン 味噌  魚介類 八戸の食を紹介
自由文主に青森県、岩手県 旧南部藩の地域情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2012/01/19 21:06

いかさば さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夏休み期間の八戸館鼻朝市 自家製ところてん
  • 夏休み期間、お盆前の帰省客と会い重なり八戸館鼻朝市はこれまでにない混雑でした。周辺道路がとにかく混雑!6時前到着を目指して向かったのに30分以上遅れて到着。帰省客にとっては大したことないのかな。無事に到着したはいいが会場入り口付近から混んでいて前に進めないくらいです。こんなの初めて。お盆という事もあり、お供えの花が目につきます。前回、気になったパスタ屋さんの名前がわかりました。「キッチンまりあーじゅ [続きを読む]
  • 八戸館鼻朝市 岩手短角牛
  • アッ!このタイガーマスクのお面を被ったお方は八戸の虎「ティガーーマスク」さんでしょうか。本物なら生で初めて見ました。横にはヴァン太と友達のイカドンママの姿も。貴重な3ショットかも。桃、もも、桃大好きサクランボ、さくらんぼも大好き、美味そう。今年は各地で記録更新の高温が続いています鈴虫で涼んでみてはどうでしょう。「リーンリーン」夏休みに入り子供がより多く来てます。いかどんママとまた会いました。イカド [続きを読む]
  • 八戸館鼻朝市 初のGW臨時開催は5月3日(木)
  • 2018年4月29日(日)ゴールデンウィークに突入した八戸市の港はかつてないほど混雑していた。早朝5:30頃到着した朝市でこの混雑は初めて。ゴールデンウィーク期間、5月3日(木)に臨時開催を行う放送が流れていたが、この状態なら4:00頃を目指して来ないければいけない気もしたが余り早く行くと開店準備中のお店が多かったりするので5:00頃がベストだろうか。八戸館鼻岸壁朝市 ゴールデンウィーク期間中の開催は4月29日( [続きを読む]
  • 八戸館鼻岸壁の朝市 2018年の新店舗 料理
  • 今年も、この時期が来てしまった。日曜日だというのに出勤時刻より遥かに早く起きなくてはいけないという葛藤と日曜日になると何故か夜明け前に起きてしまうというジレンマに際悩まされる八戸での生活も何年になるのだろう。その日、行かなければ出会えない魅力的なことがありすぎる八戸館鼻朝市に今回も向かったのであったが2018年度の初日は今までにない混雑で至る店舗に行列ができているのには驚いた。いきなりですがトヨタ2000 [続きを読む]
  • 夜明け前の八戸朝市
  • 本格的に寒い季節となってまいりました。寒くて布団からなかな出られない訳ですが休日開催される八戸館鼻朝市に関しては前日から気になり眠れなく逆に早く起きてしまう。という事で今回も夜明け前の入場です。明るくなってから来場する方は知らないと思いますが朝市通は夜明け前の暗いうちから入場し、お値打ち品の争奪戦が繰り広げられているのです。寒いせいか暗いせいなのか余計に鮮やかなに見えるシクラメン。八戸前沖サバの一 [続きを読む]
  • 師走の八戸朝市 暗くても大丈夫? 
  • 12月3日(日) 師走に入った八戸館鼻朝市の午前6時は日の出前でかなり暗いのですが既に大勢のお客さんで賑わっています。師走の6時頃はかなり暗いので近づかないと商品確認ができない状態ですが昔と比べ照明点灯のお店も増えているせいかライト持参の方も少なくなりました。玄関ドアなどに吊るすクリスマス用の飾り、きれいですね。手作りなので大小様々なところがご家庭の玄関、お好みに合わせやすいです。何故かこの飾りにおや [続きを読む]
  • 八戸朝市 カラフルなトウモロコシと謎の食材 ハロウィン
  • これは某ショッピングモールで品切れが相次ぐというグラスジェムコーンではないだろうか。パッと見た瞬間、昔からある白黒のモチモチとしたトウモロコシとも思いましたがあまりにもカラフルな姿にちょっと違うなと。ゆで上げればさらにその姿は七色に光り輝き宝石の様と評されるグラスジェムコーン。フナかと思ったが、らんちゅうと書いてある。確かによく見ると頭がボコボコしていた。見たことのない謎めいた魚が販売されていた。 [続きを読む]
  • 2017年 きのこ大不作なので八戸朝市でキノコ買り
  • 八戸の秋ともなれば海ではイカ、サバ、カレイ、イワシ等、が水揚げされ、山では天然キノコのシーズンなのですが今年は海においては昨年に続きイカが不漁な様で高値が続いている中、カレイが早い時期から妙に安く我が家では最近カレイばかり食べています。サンマの不漁は日本国中駆けめくっていますが秋に入り例年通りの1尾100円前後で販売される様になったのはうれしい事です。でも今年のサンマは丸々と腹が張り切り身の先っぽを醤 [続きを読む]
  • いつも楽しい八戸朝市
  • 八戸朝市名物、豪快溢れるばかりの焼きそば超大盛。これで300円間違いなく生麺で1玉以上は入ってると思います。八戸朝市にはさらにご自身で詰める方式の、いわゆる詰め放題の焼きそば屋さんもあります。詰めすぎると大食いの私でも完食に2日掛かります。ナンバンとは八戸を代表する香辛料ではないでしょうか。冷凍保存をすると1年を通してフレッシュな辛味を味わえます。旬のミョウガです。これも薬味として今の時期活躍する野 [続きを読む]
  • 2017年 八戸館鼻岸壁の朝市開幕 幻の貝
  • 今年も、この日がやってきた。待ちに待った日本最大とも云われる八戸館鼻朝市の開幕初日です。鼻息を荒くし跳ね馬の如く館鼻岸壁に向かいました。青森県の3月12日の日の出は5時54分、日の出前に行くと暗くて品定めで苦労するのは分かっていても到着したのは日の出前の5時30分頃、日の出が近いという事もあり、懐中電灯なしでも大丈夫な時間帯な様です。今年は、しばれる日が少なく今日も大したことないと思い薄着で行った [続きを読む]
  • イカの街からイカが消えた2016年最後の日曜日 八戸朝市 
  • 【2016年11月4日・6日付 デーリー東北新聞より】イカ料理といえば私の場合もっぱら生で食べる刺身に塩に漬けて食べる塩辛、汁ものにすれば海鮮の美味さの煮物、焼くと濃厚な腑の美味さがたまらないイガのごろ焼きに干せば旨みが倍増する自家製一夜干し、取り込むのを忘れてそのまま干しっぱなしにしても海鮮珍味スルメとなり食の七色変化を味わえる大好きな食材なのですが今年は安くなるのを待つほど逆に高くなりどうした [続きを読む]
  • 過去の記事 …