燃える親父 さん プロフィール

  •  
燃える親父さん: 燃える親父審判
ハンドル名燃える親父 さん
ブログタイトル燃える親父審判
ブログURLhttp://atsusin.blog.fc2.com/
サイト紹介文今年から所属組織を変わり高校野球公式戦の審判を目指しています。引き続き宜しくお願い致します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/01/20 00:50

燃える親父 さんのブログ記事

  • 珍しい?確かに・・
  • 先週の土曜日は完全オフでした。探せばどこかで審判させて頂く事は出来たと思いますが、何となくそんな気分にもなれず特に目的もなく一日を過ごしてしまいました。 組織の先輩も暇だったのか、どこか審判出来るところないの?と聞いて来ましたが、いや今日はオフですとお答えすると珍しいね?と言われてしまいました。 どうやら、一年中審判をしているイメージがあるようですね。否定はしませんが(笑) 一つには雨で丸々1ヶ月審判 [続きを読む]
  • ややこしい
  • 日曜日の二塁審判の際、私は走者二塁の場面はセカンド側に1.2塁線と平行に立ちました。すると、試合のインターバルで水分補給した際に先輩審判から言われました。 N君曰く、県の組織ではその立ち方はまだ容認されていないらしいよ。 え!と思いました。試合後にN君に確認すると、県の軟式の試合では、従来通り打者に正体して立っているそうです。一方、大学野球や社会人では私のやり方を今年から採用しているそうです。 いやーやや [続きを読む]
  • 二人制
  • またすっきりしない天候となりました。この週末は、日曜日は元部下の結婚式ですので、審判出来るのは土曜日のみ。果たしてやれるのか?やきもきしています。 さて、日曜日は市民大会の決勝2試合の後に月例の審判部会が行われました。内容は今年の公式戦終了の部長からの労いと、今月終わりに行われる審判講習会についての説明でした。 そしてその後に、県の組織へ派遣されているN君から先日参加したJABAの審判指導者講習会の話が [続きを読む]
  • 負けてはいられない!
  • 日曜日の試合には我々の組織から県の協会へ派遣されている若き審判員N君が久しぶりに現れました。 担当する大学や軟式の県の試合が全て終了して、凱旋と言う感じで参加。そして、第一試合の二塁審判を担当しました。 試合前の打ち合わせでは、彼からクルーに提案。走者2、3塁若しくは満塁で前進守備の際には、ショートの後ろあたりに位置しますとの事。 今年から県の方ではこのフォーメーションを採用しているそうです。 私も何度 [続きを読む]
  • 大台目前!
  • この週末は、土曜日はオフ。日曜日のみの審判となりました。秋が深まったK球場に朝着きますと、審判部の皆さんが一生懸命落ち葉拾いをされていました。私も早速にごみ袋を片手に参戦。 雨続きで紅葉の時期を楽しむ暇も無いままに落ち葉拾いとなってしまい少し残念な思いにもなりました。 昨日は市民大会のAクラスと特別Aクラスの決勝が行われました。私は第二試合、特別Aクラスの二塁審判の配置を頂きました。 普段は7回戦の試合で [続きを読む]
  • コールのタイミング
  • 寒くなってきました。審判の際、着るものに悩む季節。ただ、例年通り今月一杯は球審の際は半袖に拘りたいと思ってます。 さて土日は球審を2試合やらせて頂きました。気をつけた事はストライクゾーン。1試合通して一貫性を持たせる。当たり前の事ですが、実はとても難しい事と思っています。 自分のゾーンをある程度確立出来たと思った時期もありましたが、最近はいやいやまだまだと思う日々。 その日の体調、担当する試合の内容( [続きを読む]
  • 幾つになっても
  • 日曜日の夕方、高校のオープン戦から移動して隣の市の軟式野球場へ行きました。組織の先輩からの誘いである試合の審判をさせて頂きました。 ある草野球の試合です。と言ってもただの草野球ではなく、元球児達の試合、県内では名門の某公立高校と市内で度々お邪魔している県内高校の元球児達の対戦です。 どんな試合となるのか?皆目見当もつかない中で行われた試合てしたが、もはや30歳前後の彼らの試合はガチンコになりようもなく [続きを読む]
  • とっちが好き?
  • この週末はハイレベルな社会人軟式と高校野球オープン戦の審判をさせて頂きました。伴に球審と言う事で、約1ヶ月ぶりの審判でしたから精神的にも、肉体的にも疲れました。 ただ、こんな形で二つのカテゴリーの審判をさせて頂けるのも今の組織に入れて頂いたからこそ!有り難くも貴重な経験をさせて頂ける事には感謝しかありません! 社会人軟式もハイレベルとなりますと、元大学や高校で硬式野球をやってきた選手ばかりですから [続きを読む]
  • 自分のゾーン
  • この三連休は天候に恵まれ順調に三日間審判をやらせて頂きました。と、言いたいところですが、実は金曜日は夜のうちに降った雨の影響でグラウンド状態が悪く、予定されていた高校のオープン戦が中止となってしまいました。 と言う事で、審判させて頂いたのは土曜1試合と日曜日2試合のみとなりました。 土曜日はハイレベルな社会人軟式のオープン戦の球審をさせて頂きましたが、何とかこなせたかなと思います。 そして、昨日朝は高 [続きを読む]
  • ラストスパート?
  • 先週までの雨続きが嘘のように穏やかな天気が続いています。明日からの三連休も基本晴れのようですね。 昨年まで所属させて頂いていた少年野球の組織も3週間空いてしまった中で、今月末までにこなさなければならない各大会の日程調整が大変なようです。 私の組織も市民大会の予定が伸び伸びとなってますが、残すはあと2試合ですので何とか目処は立っています。 むしろ、もう少し早く終わって、残す日々は高校オープン戦や、Xさん [続きを読む]
  • 節目
  • 11月を迎えました。早いもので、今年も後2ヶ月・・ そして、この11月1日は一つの節目の日となりました。31年勤めた会社から、今勤務している会社への転籍の日です。と言っても、子会社へ移っただけの事ではありますが、様々な面でセカンドキャリアの生活となりましたので、やはり大きな変化です。8月に移って、3ヶ月の試用期間を経ていよいよ正式に移籍したと言う形です。 このブログに以前も書いてます通り、仕事の内容は変わり [続きを読む]
  • 何処がベスト?
  • 天気がようやく安定してきました。どうやら週末三連休は久しぶりに審判が出来そうです。と、思っていましたら、早速所属組織から幾つか審判依頼が来ました。ちょっと足踏みしましたが、年間三桁の出場も見えて来ました! さて、少し考えています。一昨日の日本シリーズのあのホームベース上でのクロスプレー。果たしてどの位置で見るのがベストだろうか? 球審の方は三塁線の延長で姿勢を低くしてご覧になっていました。ここのとこ [続きを読む]
  • ビデオ検証
  • 結局、この週末も審判は出来ませんでした。これで、三週間のブランク・・次に審判をする際、ちゃんとやれるのか?そんな不安がよぎるほどの長いブランクです。 そして、昨日は所属組織の部会がありまして朝出掛けましたが、戻ってからは昼間はワールドシリーズ、夜は日本シリーズをずっと観戦していました。 ワールドシリーズは前半は素晴らしい投手戦でしたが、終わってみればドジャース打線の破壊力で圧勝となりました。これで、 [続きを読む]
  • 時代とともに
  •  木曜日の楽しい飲み会少し自慢となるかもしれませんが、燃える親父が取り持つ縁と言えなくもないなあと思っています。このブログを6年弱前に始めていなければ、そしてこうして継続していなければ、絶対に実現していない飲み会だったと自負しています。ただ、と言って不肖燃える親父がリーダーと言う訳でもなく、そしてリーダーとして仕切るつもりもなく、個性的な皆さんが思うままにフリートークして頂けた事は良かったなあと思 [続きを読む]
  • 止めどなく
  • 週末はまた雨の予報・・日曜日に審判の予定がありますがまたも出来ないとなるとこれで3週連続となります。流石にフラストレーションが溜まってます。 が昨日はそんなフラストレーションを一気に解消する事が出来たある飲み会がありました。 このブログの辛口コメンテーターまえかわさんが上京されお会いしました。これが4回目、今年2度目の会合です。 九州で審判されているこの方は定期的に仕事の関係で上京されますが、一泊もし [続きを読む]
  • クライマックスシリーズに思う
  • 今年のクライマックスシリーズ、セリーグは下克上となり横浜が日本シリーズに進出する事になりました。ベイスターズの熱狂的なファンの家内は大喜び。非常に機嫌が良く家庭的には助かってます。(笑) そして、パリーグも3位の楽天が勝ち上がりあわやの頑張りをしました。 そんなクライマックスシリーズに対して、ご意見番の野球解説者の方々は批判的。広島が試合勘が戻らず負けた訳で、実力ではないと言う方や、シーズンをぶっちぎ [続きを読む]
  • 触塁の確認
  • 秋晴れが続くのかと思いきや何とまた今朝は雨模様。しかも、新しい台風が発生して、場合によっては週末に直撃のようですね。このところの天気には多くの野球関係者が頭を悩ませているだろうと思います。 さてMLBを観戦してまして面白いプレーがありました。 ヤンキースの攻撃。走者1塁。1塁走者は今年大活躍の新人、ジャッジ選手です。ヒット・エンド・ランだったのかスタートを切りました。打球はセンターフライ。2塁を越えた [続きを読む]
  • 悩ましい・・
  • 昨日は台風直撃の朝となりまして、心配して少し早めの出勤をしました。私の利用している路線は殆ど遅れも無く、無事会社へたどり着きましたが中には迂回しての通勤となった方もいたようです。 それにしても、台風直撃でも殆どの人が遅れる事無くこうして通勤する、日本と言う国は真面目なんだろうなと思います。国によっては、殆どの会社が休んでしまうところもあると思いますので。 そして、長雨が続いた事もあって、結局この2 [続きを読む]
  • 長雨に思う
  • それにしても連日の雨です。これほど降り続いた10月はあまり記憶にありません。 そして、野球だけを考えても大きな影響が出ていますね。前の土日も雨でほとんどの試合が中止となりましたが、明日からの土日もあまり期待出来ない感じですね。 そんな中で行われているクライマックスシリーズも、パリーグはドーム球場ですので影響ありませんが、セリーグは連日天気とにらめっこの開催。いろいろな事情があるんだとは思いますが、屋根 [続きを読む]
  • 最初で最後?
  • 阪神と横浜のクライマックスシリーズ第2戦はプロ野球史に残るのではないかと思うような大変な試合となりました。 冷たく降りしきる雨は全く止む事は無く、グラウンドは一面水溜りとなり、外野の芝は水を含んで打球が止まってしまう程。 そんな試合を強行した事には賛否両論が出たようですね。わが家は家内が熱狂的な横浜ファンですので、ベイスターズの選手達の折れずに戦った姿に感動していました。 どちらのファンでも無い私は [続きを読む]
  • やはり故郷
  • 週末二日間はある意味手持無沙汰な日々となりました。そもそも土曜日は始めから審判の予定はありませんでしたが。 昨日は朝六時前に組織の先輩から連絡頂き、予定の大人の軟式の試合やるよとの事でしたので、最寄駅で待ち合わせて出掛けたのですが、移動中に電話が鳴りましてやはり中止との事でしたので、引き返しました。 それからはMLBのリーグチャンピオン決定戦を梯子で観たり、サスペンスドラマの再放送を観たりと普段の土日 [続きを読む]
  • 基本は一つ!
  • 最近私が取り組んでいる事の一つ。それは、走者一塁での二塁審判のポジショニンをキャッチャーのレベルに応じて変える事。 高校野球までは基本二塁側、社会人軟式それも特Aクラスのようなハイレベルではショート側に立つようにしています。合わせて、立ち方も打者に正対ではなく、塁線に並行に立つようにしています。 その中で何が見えてくるか?ショート側に立つ事で振り向き方が楽になりますね。しかも、塁線に並行に立ちますか [続きを読む]
  • 何に拘る?
  • この火曜日、魂さんから声が掛り、魂の飲み会をしました。審判の事や家族の話題などで延々盛り上がり楽しく過ごさせて頂きました。翌朝二日酔いで辛かったのはご愛嬌でしたが・・ そんな飲み会の中で審判のジャッジのスタイルの話になりました。このブログにも書きましたが先日県大会で審判させて頂いた際に、我々の組織の県の協会で審判されている方から私のコールするスタイルに切れが無いと言われました。それ以降意識してコー [続きを読む]
  • 新たな目標
  • この三連休、土曜日は雨で予定の審判は出来ませんでしたが、日曜日そして昨日月曜日は大人の軟式野球の審判を1試合ずつやらせて頂きました。 私がメインに審判させて頂いている市民野球も残るは6試合と言う状況。日曜日はBクラスとCクラスの決勝戦。そして、月曜日はAクラスの準決勝とAクラスの上の特Aクラスの試合が行われました。 私は日曜日はBクラスの決勝の1塁審判。そして、昨日はAクラスの準決勝の2塁審判を配置して頂きま [続きを読む]
  • 変わった事、変わらない事
  • 今年のノーベル文学賞を日系人の方が受賞されました。大変喜ばしい事ですね。一方毎年のように候補に上りながらなかなか受賞出来ない村上春樹さんに対しては何故だろう?ファンなだけに思ってしまいます。 さて、今年の8月に30年余り勤めた会社から関連会社へ出向しました。そして、来月からはこちらの会社へ転籍となります。 仕事は楽になり、朝はやや早くなりましたが定時には終わる生活となりました。飲みに行ったり帰りにちょ [続きを読む]