まる子 さん プロフィール

  •  
まる子さん: まる子の日記帳2
ハンドル名まる子 さん
ブログタイトルまる子の日記帳2
ブログURLhttps://ameblo.jp/peridot713/
サイト紹介文フルタイムで働いている孫5人のばあばです。C型肝炎とのバトル・日常のことを綴ります。
自由文恐ろしい勢いで死滅している脳細胞、せめて神経のネットワークの数を増やす努力をしなくてはとリハビリブログを始めました。なにしろ時間のないばあばです。休憩時間に書く独り言ですので、支離滅裂になっていると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/01/20 11:39

まる子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 日々是好日
  • 亡くなった樹木希林さんが出演する日々是好日という映画を観に行きたいと思っている。 日々是好日と言う禅語、好きだったけれど、年をとるに連れ益々心に響くようになって来た。雲門文偃(ぶんえん)と言う唐の禅僧の言葉らしい日々良い日でありますようにと言う意味かと思っていたらそうではないようです。生きていると毎日良い日ばかりではなく、思い通りにならない日や青天の霹靂のように辛い出来事に見舞われることもある。文偃 [続きを読む]
  • 二日目、熊野大社 那智大社 台風翌日
  • 24日卵かけご飯を食べて、熊野地区へ向かいます。 熊野大社についた時はこんな感じ足元に木の枝が散乱していました。やはり凄い暴風雨だったのね。神社の方が吹き飛ばす機械(なんて言うのかな)で掃除をしている中を上って行ったけど、普通に行けるのが不思議な気分でした。このツアーは悪運の強い人達が集まった?158段の階段は結構きついのですけど添乗員さんがこれはまだ序の口ですとニタリと笑った。 普段は美しい熊野川も怖 [続きを読む]
  • 高野山・熊野大社・伊勢神宮の旅と台風
  • またサボってた。 色々あったけど一応旅行に行ったことくらいは書いておこう。 8月23日、ロサンゼルスから帰省していた妹と夫と三人で二ヵ月前から予約していた国内ツアーに行きました。 妹は13日に帰って来てからまあアチコチに出かけいました。来年は還暦ちゅうのによく遊びます。 さて8月23日と言うのは台風 19号を追うように20号 が四国目掛けて接近していた日です。前日から分刻みで台風情報を見つつ、ツアー会社からの中止 [続きを読む]
  • 骨まで溶けるよな日に
  • ほ〜ねまでとけるよな♪ 暑い季節に 私は生まれたのですね。 何歳になったのかもう分かりません。 家族から心の籠ったプレゼントを頂きました。(人''▽`)ありがとう☆ もつ鍋パーティ(くそ暑いのに)の後、五人の孫がbabaの為にと一人一人、側転だの後転だの前転など披露してくれて最後に並んで「バアバおたんじょうびおめでとう」と言ってくれた時は感動してしまったよ。 翌日いい気分でいつもの様にスイミングクラブに出かけ [続きを読む]
  • 羽織袴姿男子
  • 国民栄誉賞受賞時の羽生結弦くんの黒紋付きに袴姿は見事でした。立ち姿も歩く姿もパーフェクト おばちゃんは若い娘さんや青年の和服姿を見ると嬉しくなります。 流行の服もいいけど、若いお肌に着物がとても良く似合うのですよ。 袴と言えば、私の通う着付け教室では毎年師範の方達が成人式の着付けをしています。今年「紐取りをしない?」誘われました。 助手みたいなものです。 ただ紐を取って渡すだけと思った私は 安易に引き [続きを読む]
  • 猿之助氏と倫也くん
  • また半年以上放置してしまった。 ぼぉ〜〜と生きていました。 叱ってチコちゃん なんで急に書く気になったかは分かりませんが・・・ 先日、友とシネマ歌舞伎「東海道中膝栗毛」を見にいきました。市川猿之助と染五郎改め松本幸四郎のやじきたわろた。映画館では観客の反応が薄いので大笑いしたいのを抑えるのが大変です。日本人よ!もっと楽しもうよ! やっぱり猿之助の歌舞伎ははずれが無いと思った訳です。 で・・・今、大注目 [続きを読む]
  • さよならスペースワールドとぎっくり腰
  • 平日に息子夫婦から電話があり、12月いっぱいで閉園になるスペースワールドに行かないか?と言ってきた。孫たち抜きで大人遊園地かぁ・・・それもいいかと乗った。 午後から雨の予想の平日だけど、そこそこ入場者がいて閑散としたイメージはない。遠足・修学旅行の学生や大人だけのグループが多く、意外と高齢者もチラホラいる。 ↓松本人志の落書き来年には壊される建物に一杯感謝の落書きが・・少々寂しいありがとう。スペース [続きを読む]
  • 運動会の曲 今昔
  • 先週はこうちゃんの小学校の運動会今週はりいちゃんの幼稚園の運動会だった。 脚が早い子も遅い子も一生懸命に走る姿を見るのは何回見ても感動してしまう。 今は競技中のBGMはその年の流行した曲で毎年ちがう。 あれはないのかなぁ?クシコスポスト  後は双頭の鷲の旗の下に天国と地獄星条旗よ永遠なれ これから下は検索して探した。 道化師のギャロップウイリアムテル序曲トランペット吹きの休日威風堂々 我々、昭和の人間 [続きを読む]
  • 髑髏城の七人 三シーズン見た
  • 豊洲のIHIアラウンドステージに三回も行った訳ではありません。シネマでライブビューイングを見ただけ・・ 友人に誘われて花鳥風月の第一弾シーズン花を見て完璧にハマってしまった。 日本初の客席が回るステージとはどんなものかと思ったら、流れるようにシーンが変わってスペクタクル映画を見ているよう(私は映画館で見たのでこの言い方はどうかと思うけど)な大迫力に圧倒された。 大筋のストーリーは同じなのにシーズン毎 [続きを読む]
  • 人魚姫とリトルマーメイド
  • 先日、キャナルシティ劇場に劇団四季のリトルマーメイドを観に行った。 私はアリエルが泡となって消えるシーンを想像しながら、切ない気持ちをどう抑えようかと心配していた。 ところが、アリエルはアースラから魔法のほら貝を奪い取り、破壊して自力で人間になり、王子さまと結婚して幸せになりました。ハッピーエンドだったのか・・意外とアリエルは逞しかったのか・・ 随分前にディズニーランドでもリトルマーメイドのショーを [続きを読む]
  • やっぱり、日本がいいと思った。
  • 8日間のカリフォルニア旅行から、帰って3週間、代わり映えのしない日々を過ごしている。 今年の夏は暑くてたまらなかったけど、西海岸は快適だったなぁ〜。まず汗をかかない。どこに行くのも軽装で大丈夫。ここに住んだら着そうで着ない服をさっぱり断捨離できそう。 でも・・・日本に帰って来てよかった。 だって・・・CAにはウォシュレットがない(ウォシュレットはTOTOの商品名だから温水洗浄便座というべきだけど面倒な [続きを読む]
  • 30年ぶりに登山
  • かれこれ30年程前は夫が登山にハマっていて休みとなれば山に登っていました。形から入る彼はあらゆる道具を揃え、押し入れを占領していたけれど、腰を痛めて何時しかその道具たちは押し入れから物置に移され日の目を見なくなっていた・・・ 土曜日、急に息子が孫に山登りを体験されたいと言い出しました。その時は気のない返事をしたくせに物置から何やら取り出しせっせと洗うジイジ 登山初体験の孫たちの為に取りあえず近場に山 [続きを読む]
  • アメリカ旅行 八日間(9月1日〜9日)②
  • 四日目グランドキャニオンセスナ機で一時間 ここがグランドキャニオン ツアーのランチ五日目ユニバーサルスタジオ入場料が117ドル高くない?ハリーポッターに並ばず入場できたのはいいけど、ピザを食べたばかりだったので気持ちが悪くなった。 スタジオツアーバスに乗って45分今も撮影に使っているセットを見て回る。開設当初からあるジョーズのセットが雑で笑えた。 同行していたリキ君がマミーは暗いから、ジュラシックパークは [続きを読む]
  • アメリカ旅行 八日間(9月1日〜9日)①
  • 毎年夏のバケーションで帰って来ていた妹が今年は長男がオーケストラのチェロリストとして乗船している豪華客船に招待されることになり、帰国しないことになった。それでは・・ということで夫と二人でアメリカに行くことにした。仕事をしていた時は長期休暇が取りにくく、不自由な母を置いて一週間旅行することもできなかったけど、去年は母、今年は義父が逝去し初盆も済ませたからまだ体力のある今しかない!9月1日福岡19:40  [続きを読む]
  • GWに東京旅行
  • 今頃、GWのことを書いている。 例年来る孫台風を避けて、夫君と二泊三日の東京旅行を決行した。GWの旅費は高いというが、本当に高かった;; 銀座グランドホテルを宿としたので、移動は便利だった。 パック旅行にレトロ48時間乗り放題チケットが付いていたからまずは何故か一度も行ったことのなかった浅草へ 覚悟はしていたけど、すごい人混みたこ焼きと揚げ天とビールの昼食スカイツリーは展望台に上る [続きを読む]
  • どういたしまして You're Welcome
  • インフルエンザの連鎖がやっと切れた。 春休みが始まった日に娘一家がやってきた。息子宅の孫も当然加わって嵐のような三日間が過ぎた翌日に娘の真ん中の子が、発熱、B型インフルエンザと判定され2日後、娘宅の末っ子が発熱3日後に息子の長男が発熱5日後 娘6日後 息子宅の長女最後は嫁 ウイルスを持ち込んだMin君と二日間一緒に寝て、彼から「はい、ばあば」と言って丸めた鼻〇そと手に乗せられたのに私はうつら [続きを読む]
  • 桜の季節も過ぎつつ
  • 毎年、この季節には成田山の桜を見に行くのを恒例としているけど、早過ぎたりすでに半分葉桜だったりと満開のタイミングで行ける数年に一度今年はそのベストのタイミングだった。随分前に友人たちと熊本に一心行の桜を見に行った時は見事な一分咲きで木の枝しか見れなかった。「何故あの時、誰一人桜情報をチェックしなったのだろう?」といまだに語り草になっている。 孫五人の墓参り [続きを読む]
  • ナビと会話する
  • 今日は新車の一か月点検に行った 5年乗ったタントからルーミーに替えた。カラーを孫に選ばせたらブラックとマゼンタべり のツートンという派手な車になってしまったけど、おかげでスーパーの駐車場で似た車のドアを開けそうになることは無くなった。 五年ぶりにトヨタの純正ナビと再会したけど、このナビさんは相変わらず記念日を教えてくれる。 初めて乗ったときは思わず「はっ?」と聞き返し、たまには「へぇ」 [続きを読む]
  • 一年間ブログ更新を放置した理由
  • パソコンの前に座り、ブログの内容を考え書き込むのが面倒になったから・・・ それなりに忙しくでも退職して自由な時間もあったのになんとなく面倒だった。 グダグダしている間に一年経ってしまった。その間に母が亡くなり書くことは一杯あったけど・・面倒だった。 一年ぶりに自分のブログを見ると三味線の初めての発表会のことを書いていた。 先日二回目の発表会が終わった。一年がかりで「小鍛冶」をマス [続きを読む]
  • 過去の記事 …