Kanapika さん プロフィール

  •  
Kanapikaさん: 偽キナコモチブログ〜Kanapika'sわらび庵〜
ハンドル名Kanapika さん
ブログタイトル偽キナコモチブログ〜Kanapika'sわらび庵〜
ブログURLhttp://watauchidani.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文中年臭漂う不良学生Kanapikaの散歩で出会った風景、神奈川・横浜の立ち食いそば(路麺)についての拙筆。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/01/20 23:12

Kanapika さんのブログ記事

  • 【逗子】いろり庵きらく 逗子店
  •  かき揚げそば(420円)2015年以前は「大船軒逗子そば店」だった。駅前広場に面した平屋の改札となり。改札の内外から入れるスタイルが残っている稀有な店舗。久里浜方面への乗換や増解結待ちに食べに入る旅客がいるのだろうか。元々のNRE系列各店舗からきらく化した店舗というと、どうにもオペレーションの悪いイメージが強いのだが、ここはかなりの早さでテキパキと仕切っていて鮮やかな仕事ぶり。少し揚げ置かれうまい具合に油が [続きを読む]
  • 【仲町台】味奈登庵 港北インター店
  •  かけそば(300円)+野菜かき揚げ(150円)第三京浜港北インター近くのコーナン港北インター店のフードコート棟「ジョワイユレスト」(建物はコーナンの裏手、ロピアと隣接)に入る味奈登庵。かき揚げは以前と変わったのか、衣多め、しかしザクザクとかなりクリスピーな食感。オーソドッグスな具材に加え、さつまいも、かぼちゃが入るのは変わらずの特徴。濃厚でコクのある(街ナカそば店のような)つゆはなかなか上等な味わいで、もりそ [続きを読む]
  • 【本郷台】源太郎そば
  •  かき揚げそば(520円)最寄りと言える駅の無い陸の孤島栄区金井地区。ここには「荒井市場」という民営の市場があった…が2017年までに閉鎖され、現在は別棟の食堂と同敷地内のパチンコ店のみが残る。市場らしい倉庫風建築の食堂の建物には同店含め4店舗が入り、飲食スペースは共同のフードコート風。「源太郎そば」の店名は市場運営会社の創業者に因むらしい。お惣菜系のかき揚げはむき海老が幾つか。麺が細打ちながら歯ごた [続きを読む]
  • 【大口】たかだ屋
  •  かき揚げそば(450円)長らく路麺不毛の地(?)だった大口に少し前にオープンした店。駅東口の線路に面したマンションの1F。居酒屋営業も行っているようだ。揚げたてで供されるかき揚げは衣中心タイプだがクリスピーで尖った食感。小海老が香ばしい。生めんのそばはモチッとしたしっかりめの歯ごたえが目を見張る。 [続きを読む]
  • 【片倉町】大丸
  •  かけそば(290円)+特製かき揚げ(180円)新横浜通り沿い。地下鉄片倉町駅からは少し離れているがむしろこの辺りのほうがサミットをはじめ店が多く賑やか。店の前には由来となった(?)バス停「大丸(だいまる)」がある。揚げたてのかき揚げは衣が非常にクリスピーでフライのような趣。むきエビが入っていて豪華なつくり。ゆでたて生めんのそばも間違いのない食感とのど越し。「たいやき」「かき氷」といったスイーツメニューがあるの [続きを読む]
  • 【鳥浜】丸川食堂
  •  天ぷらそば(380円)金沢工業地帯の大動脈国道357号から一本裏手に入った、工場とマンションが入り混じる一角で、ちょっと不思議な立地。惣菜やお弁当を販売する店先に椅子とテーブルが並ぶオープンスタイルで、県内ではこうした形態は珍しい。かき揚げはたまねぎが主体、柔らかに揚げられた家庭的さがいい雰囲気。これまた柔らかなゆで麺に、薄めの静かなつゆ…と思いきや、一口飲んでみるとカツオのコクがしっかりとしてい [続きを読む]
  • 【センター北】町そば七五三〜なごみ〜
  •  かき揚げそば(650円)パチンコ店「SANKO」建物の裏手側に併設された店で、外側からのみ入れる構造。そばは細麺と乱切り麺が選べるようで、乱切り麺を選択。店名にちなんだ3・5・7の付く日にはサービスがあったり、口コミサイト上でクーポンを配布したりとパチンコ店併設店舗ながら色々と頑張っているのが分かる。注文後揚げのかき揚げは小海老がかなり使われており、その風味が非常によかった。 [続きを読む]
  • 【相模大塚】あさひ
  •  かき揚げそば(390円)スパおにぎり(190円)神奈川を代表する(!?)超有名店に今更ながら訪問。カウンター注文形式でお盆を持ってブルーカラー層な常連たちが並ぶ姿は港湾系の食堂路麺に通ずるものを感じる。昼時の満員の店内、長居は無用とささっとかき込んで店を後にしたわけだけれども、ガツんとしたつゆとか、全てがふんわりしたスパムむすびとか、感動の余韻はしばらく残っていた。 [続きを読む]
  • 【二俣川】星のうどん 庵
  •  かき揚げ天うどん(1058円)かしわ飯(302円)変貌していく二俣川再開発の核として作られた「ジョイナステラス二俣川」のレストラン街に"星のうどん"が満を持して新業態で出店。うどん店としてはかなりの高級路線だが、内容はいかに?本家・星のうどんでも食べられる2品で比較してみた。かなり立体感のあるかき揚げはむき海老などの具も豊かで、添えられた抹茶塩をつけてオシャレっぽく頂くのが良い。うどん自体は横浜駅で食べられる [続きを読む]
  • 【浅野】御幸
  •  かき揚げそば(310円)旧:どん八2号店。看板の雰囲気も以前と変わらないような。ゴム通りの「向井町四丁目」交差点を曲がってすぐで、鶴見駅からバスだと「向井町3丁目」停留所が最寄。口頭注文の現金払いだが、カウンターに並べられた天ぷらの種類が多く、悩んでしまいそうなところ。イマドキ珍しい安さで、かき揚げも小ぶりではあるが、サクッと食べて立ち去るのが路麺の潔さ。麺は冷凍麺で、こちらもツルツルと瞬く間に胃に収 [続きを読む]
  • 【仲木戸】喜和味庵 東神奈川店
  • 野菜かき揚げそば(590円)第一京浜東神奈川交差点から川崎方向の道路沿い。店内は製粉用の臼や茹で釜の上に鎮座する押し出し製麺機が目につく。受渡し口でねぎ、わかめ、揚げ玉を自分でトッピングする事が可能。揚げたてで立体感もあるかき揚げは大切りのたまねぎが甘くて美味しい。十割だがシャッキリ感もある麺、後の舌触りがやはりそれらしさを感じることができる。 [続きを読む]
  • 【山手】海員生協 南本牧店立ち食いコーナー
  •  天ぷらそば(380円)今もなお埋立途中の南本牧ふ頭の一般車両進入禁止エリア内。あえて公共交通機関で来るならば根岸駅から市営バス「かもめ町」で降り、徒歩で南本牧大橋を渡る。「南本牧ふ頭厚生施設」の看板が立つトレーラー駐車可能な駐車場の中にある海員生協。駐車場や建物の外観は高速道路のパーキングエリアのようである。購買部がメインで食堂部は「立ち食いコーナー」の名の通り軽食のみに限られる。具材や麺、つゆのデ [続きを読む]
  • 【弥生台】たつみや 岡津町店
  • 天ぷらそば(360円)「うまい ラーメンショップ」と「そば うどん おにぎり」の看板が並ぶ店舗はたつみやの目印。瀬谷柏尾道路沿い、バス停「岡津」前。同店の特徴(?)広ーい厨房を囲むカウンター席からはラーメンと路麺を同時並行で調理する様子が見ることができる。このチェーンの"天ぷら"は横須賀地区に見られることやその空気を多く含んだ外観・食感から愛好家からそう呼ばれるようになった「スカ天」であることも見逃せないポイ [続きを読む]
  • 【根岸】鷹山
  • かき揚そば(450円)根岸駅からすぐ、「目利きの銀次」などが入ったビルの1階。店の中が見えづらく、寿司の幟や高級店のような外観からはとても路麺価格のそばを扱う店には見えず、表の品書きをじっくり見るまでは入るのに躊躇する佇まい。店内も同様に小綺麗な感じ。出てくる料理もそうした繊細さを感じさせるもので、利益とか、コストとか、気にしてしまう。かき揚げはさっくり綺麗に揚げられ、イカの切り身とむき海老入り。しゃっ [続きを読む]
  • 【都筑ふれあいの丘】そば 天丸
  • 天ぷらそば(580円)以前「まえだ」だった中原街道星谷交差点角の店も「天丸」へと屋号が変更。このチェーンは突如屋号が変わる事が珍しくないが、どういう事情だろう?川向町の店舗と同価格・同一サービスだがかき揚げの大きさはかなり異なる。もっとも、前述の店のものはあまりにも巨大すぎて、これくらいが適正サイズと感じたが・・・。サイズはともかく、崩れぎみでボロボロの状態は残念な完成度である。つゆは以前、まえだの時 [続きを読む]
  • 【鴨居】そば 天丸
  • 天ぷらそば(580円)横浜上麻生線「川向町」交差点脇。駐車場あり。麺丼より大きな巨大すぎるかき揚げはイカゲソや小柱などの海鮮系の具材入り。押し出し製麺のそばは太く柔らかい独特のもの。天かす、ねぎ、わかめなどのトッピングは小さいトングで1つかみまでフリー。生卵も1人1個のサービス。 [続きを読む]
  • 【片倉町】そば亭 ゆでや
  • かき揚げそば(590円)環状2号線沿い。駅で言うなら片倉町だがやや遠く、バス停「港神境」が近い。ライトな家系(?)ラーメンのとんぱた亭の経営で、駐車場は隣接する同店と共用。食券方式で提供や下げ膳は尾根遺産がやってくれる。かき揚げは注文後揚げで揚げたてだったが提供がかなり早かった。桜海老のアクセントがいい。小ぶりの丼の割には麺が随分とみっしり入っている。つゆはガツンと出汁が強調されたもので美味しい。 [続きを読む]
  • 【馬車道】ゆで太郎 関内本町通り店
  • かきあげそば(420円)近年猛烈な勢いで市内に店舗を増やしつつあるゆで太郎。関内・長者町地区に密集しているのは同じフランチャイジーのオーナーなのだろうか?券売機はかきあげそば/三陸わかめそばで同じボタンを共有(受渡し口で口頭で指定)していて見つけにくい。そばに載る薬味がわかめからかいわれに変わっていた。この店独自なのか、全店的な変更か、それとも季節で変えているのか? [続きを読む]