ほめ さん プロフィール

  •  
ほめさん: ほめろぐ
ハンドル名ほめ さん
ブログタイトルほめろぐ
ブログURLhttp://rachel429.blog116.fc2.com/
サイト紹介文三十路迄は犬が大の苦手だった男が綴る、ウィペットのレイチェル・ブリジットとの暮らしや犬連れ車旅やら
自由文三十路までは犬が大の苦手だった男もついに42歳。ウィペット「レイチェル」「ブリジット」との暮らしを中心とした徒然日記。あちこちと犬連れ車旅なんかも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/01/21 13:21

ほめ さんのブログ記事

  • 四尾連湖カヤック2018・三発目。
  • 翌日14日は、天気が持ち直してくれて、撤収作業が楽でよかった。昨年が大雨だったからな。で、3泊4日のキャンプを撤収し、またまた四尾連湖へ。ペペーペ、暑くて鼻の穴全開さ。ビクター到着。大喜びのレイチェル。若い♂が好きなのよ〜そういえば、ウチの防水カメラが結露してね、ソフトフォーカスかかちゃって。何とかせんといかん。今回はほぼふじけん氏の写真ばかり。あれ?なんでアシュポルが乗ってるの?(笑)やっほ〜ばし [続きを読む]
  • 引き続き富士見高原のんびりキャンプ。
  • つづき。四尾連湖カヤックを終え、ロン家とニコリヤ家の待つ富士見高原へ再び向かう。我々が着いた頃は何てことは無かったのだが、その前はどうやら、ゲリラ豪雨に襲われていたらしい。ヘキサから大量に滴る水の処理や雷鳴も鳴り響き、ロン家、ニコリヤ家は大変だった模様。この時点では、今回の俺は晴れ男か?と思っていたのだが…気を取り直して、ニコリヤ家が買ってきてくれた、中村農場の焼き鳥がメイン♪ ホント旨かったわ♪ [続きを読む]
  • 恒例の富士見高原・夏キャンプと四尾連湖カヤック二発目。
  • 夏休み前半は、いつもの会社の先輩後輩メンバーと富士見高原キャンプ。8月11日の午後着。今年はBサイト。この後3泊するウチのスクリーンタープとヘキサを設営、他の3家族はそれぞれテントを設営。3時過ぎから、だらだらとやりますか。かんぱ〜い。「ぶ〜ん」と”むしむし”の気配を察したレイチェル。ユータ率いるS家の車に、避難したがってしょうがない。運転席で、寛ぐのでありました。夜は花火を楽しむ子供達。この日はお [続きを読む]
  • ぴっきーとレイチェル。
  • 8月8日。久々にルイキャロ家にお邪魔しま〜す。「おっひさ〜」イタグレ・ルイス、キャロル、リオがお出迎えなのだが、いつもながら激しいお出迎えでタイヘン。特に、ルイスとリオはね。ルイス10歳だよな。驚異的なテンションの高さで、出迎えてくれるのは良いが、写真が撮れん。これ1枚だけか。リオに至っては、写真の撮れ高ナシ。。3頭の中で一番落ち着いているのがキャロル。レイチェルの一番弟子も、もう10歳。白くなっ [続きを読む]
  • 夏真っ盛り。
  • 8月4日。朝から、島郷へひと泳ぎ。朝と言っても、7時台はもう暑い。夏真っ盛りであります。「何見てんのよ」抱っこして水の中へ持ってくと、キョドった顔で空中で足をジタバタ、水に浸かる前から、エアスイミングするレイチェルである。さて、泳ぎ終わって陸へ。地に足がついてはしゃぐレイチェルを、追っかけるアホ飼い主w「走るのってイイね♪」そしてお昼は、”EZO SEAFOODS”へ。今年も夏季限定でオープン。本店はニセコ倶 [続きを読む]
  • 四尾連湖カヤック2018・一発目。
  • 7月28日は、永遠、ソナス、ダービーがウチに遊びに来てくれた。夕方の四時半頃から、「献杯!」「こんな時間から飲んじゃって…」「僕も飲みます!」「くだしゃい!」5時半過ぎて、泡で再び「献杯!」。メインは肉、肉、ぎょーざ。デザートは覚えてない(汗)翌日、ダービー家と我々は、四尾連湖へ向かう。「ひといき荘」ふじけん氏のカヤックツアーへ。ライフジャケットを着て…どよん。ビクター家と、凪、式、織。勇ましいな [続きを読む]
  • ブリジットの月命日、あっという間に一ヶ月経ちました。
  • ブリジットがいなくなってから、あっという間に一ヶ月経ちました。早いものです。”祭壇”の周りもすっかり片付いてしまいました。本日は、恒例の沼津ナイトマーケットが上土商店街であるとのことで、夕方涼しかった事もあり、散歩がてら行ってきました。昨年よりは店舗は少なめでしたが、今年も盛況。美味しいイタリアンのお店”fermata(フェルマータ)”の前でステイするレイチェル。嫁がテイクアウトを中で購入中。お店の人が [続きを読む]
  • レイチェルの旧友集合。
  • 7月21日。お客さんがやって来て、喜ぶレイチェル。アイラ家がやってきた。一年振りやね。共に2007年生まれの11歳。アイラの方が3ヶ月程早いのかな。そしてブリに御挨拶。ウサちゃんを見せびらかしてるんかいな(笑)初めて遊びに来たのはもう10年前かい、時の経つのは早いなあ。また今度時間がある時ゆっくり飲みましょう。夕方、ジュビア家が遊びに来てくれたので、いつもの公園へ。帰ってきて、何故か対峙するジュビチ [続きを読む]
  • はじめまして。
  • ブリが亡くなって1ヶ月が経とうとしています。早いものです。この間、週末を中心に、平日もウィペットのお友達、他犬種のお友達、犬を飼っていないお友達、たくさんの方に来て頂きました。特に先日の海の日三連休は、多くの方がブリに会いに来てくれました。ありがとうございました。ブリも喜んでいた事でしょう。というか、お客さん大好きなレイチェルがはしゃいではしゃいでね。楽しかったことだろう。カモさんをガブガブ!「ぐ [続きを読む]
  • スーちゃん、安らかに。
  • スーちゃんとブリの2ショット写真。(2015/7/12;ウチで)スーちゃんとブリ、異色の組み合わせだ、と、毎回思うのだが、意外とそうでもないのである。(2015/5/12;ジョジョスー家にて)その昔、一度、スーちゃんとブリがやりあったからかな(笑)(2015/12/20;真夜中、ジョジョスー家にて)スーちゃん、レイチェルと一緒のクレートに寝てる写真も。7月7日、午前中。ジョジョスー家を訪問しました。ジョジョスーに会えて、テンシ [続きを読む]
  • アシュポル家にて。
  • この場所でこのポーズが好きだったブリ。6月末日夕方、アシュポル家と待ち合わせて、わんわんフィットネスへ。アシュポルと会えて、チェルブリすっごく嬉しそうにしてましたな。ブリの代わりにレイチェルが泳ぎましたわ。夜はジンギスバル「まーさん」で(チェルブリはアシュポル家のエアコンの効いたリビングを開放してもらって留守番でした)、ジンギスカン!!旨し!!たまらん!!翌朝は、「ベッカライ・ブロートハイム」有名 [続きを読む]
  • 積丹半島〜函館〜尻屋崎〜帰宅、2018夏北海道旅行備忘録12。
  • 北海道旅行の備忘録も最後です。駆け足で。6月22日のお昼は、既報の通り、「みはらし荘」犬OKの個室があります♪生赤ウニ(エゾバフンウニ)の二色丼は激ウマ!!アワビも美味しかった!!チェルブリもご満悦♪食後は、仁木町の、「さくらんぼ山」でサクランボ狩りをば。まだちょっと早かったのですがね。赤いのを見つけて、頑張って収穫しました。犬連れOKなんですが、チェルブリは車でお留守番でした。ニセコに向かい、シー [続きを読む]
  • 帰路へ、常呂町〜網走〜積丹半島、2018夏北海道旅行備忘録11。
  • 旅行の記事、再開します。6月20日の午後(もう一ヶ月経ったのか…)、ランチに向かったのが、常呂町にある洋食店、”Blé(ブレ)”チキンカツレツ・キエフ風と、そいのポアレ・マスタードソース。本格的な味、美味しゅうございました♪この後、海岸をちょいとお散歩。ブリはなんだか咥えて楽しそうで走っておったなぁ。さて、食後のデザートは、網走市内の有名なジェラート店、「リスの森」へ。自衛隊のお姉さま方も、並んで買 [続きを読む]
  • とりあえず、ひと区切りです。
  • 7月9日の朝。レイチェル、おはようさん。さて、ブリに挨拶をして、レイチェルも解っております。朝から門池のほとりにあります、三明寺へ。ここから車で1〜2分のペット霊園にて、ブリジットを供養しました。卒塔婆(板塔婆)も書いて頂きました。読経して頂き、最後のお別れです。レイチェルも同席しました。お骨になったブリジット、暫くは、家に置いておくつもりです。前十字靱帯断裂のときに固定していたプレートもお骨の中 [続きを読む]
  • ブリジットがいなくなるまで。
  • ブリジットにたくさんのお花やおやつ等々を頂き、ありがとうございました。ブリジットに会いに来てくださり、レイチェルを励ましてくださった方々、また、お悔やみの電話やメール、コメント等々もありがとうございます。ちやほやされるのが大好きだった彼女の事なので、きっと喜んでいる事でしょう。昔の写真や、大会のメダル等も一緒に、嫁さんが押入れの奥から引っ張り出してきて飾っております。北海道旅行の帰り頃から元気が無 [続きを読む]
  • 美瑛のフットパスを歩く、2018夏北海道旅行備忘録8。
  • 6月19日。いい天気だ。早朝から、ランドカフェに行ってみよう!休業!?ちゅど〜ん!!って、事前に調べていてわかっていたのだが…。残念ながら、6月10日を最後に休業。もう少しだったのに…ということで、お馴染みのフットパスに行ってみよう。まだ8時前っつーのに、暑い!涼しいところを歩こう!日なたに出ちまった。しっかし天気いいなぁ〜プリ、変な耳だ(笑)あち〜この後、美瑛のフォトスポットを巡る。「マイルドセブ [続きを読む]
  • ラベンダーにはまだ早い、2018夏北海道旅行備忘録7。
  • トロッコ鉄道の後は、糠平湖畔園地へ。湖畔をちょいと歩いた後、だ〜れもいない芝生広場へ。トロッコの狂乱の後、すっかり落ち着いたブリ。レイチェルの攻撃にもビクともしない。レイチェル:「しょうがない、ほめと遊んでやるか。」俺をおちょくって走り回る、ハイテンションなレイチェルでありました。そして、ぬかびら源泉郷を後にした我々。再び士幌町に入り、人気の「Cafe まるく」へ。中に入ると、お客は全員女性。平日のお [続きを読む]
  • チェルブリ狂乱のトロッコ鉄道、2018夏北海道旅行備忘録6。
  • 6月18日、中村屋をチェックアウトして、ぬかびら源泉郷・三の沢に、森のトロッコ鉄道エコレールなるものがあり、犬OKってことなんで行ってみた。2003年、士幌腺廃線跡に簡易的な線路とトロッコを設置したのがはじまり。線路・転車台・トロッコが鉄ではなく木製。この木製線路は片道500m、これを往復するのであります。(写真は、終了後の記念撮影)自転車を漕いで動かす仕組みなので、子供から大人まで簡単に動かせるってい [続きを読む]
  • 早朝タウシュベツ橋ツアー 、2018夏北海道旅行備忘録5。
  • 6月18日の早朝。NPOひがし大雪自然ガイドセンターの、「早朝タウシュベツ橋ツアー」に参加であります。5時20分頃、中村屋から徒歩数分の、糠平温泉文化ホールに集合。(チェルブリは車でお留守番)深夜、結構雨が降っていたので、どーなる事かと思ったが、無事雨は止んでくれました。長靴を借りて、ガイドセンターの車に乗り込み、ぬかびら湖へ向かいます。林道の途中で車を降り、士幌線廃線跡の道を湖に向かって歩きます。 [続きを読む]
  • チェルブリ十勝で遊ぶ、2018夏北海道旅行備忘録3。
  • 6月17日。朝から帯広市内のカフェへ。”CAFE BLUE BIRD”モーニングは7時から。とにかく本がたくさんあった印象。そして、メニューのほとんどが十勝産の材料が使われている。今はなくなってしまった「植えるカフェ」なんかもそうだったけど、十勝にはそういう地産地消的なメニューのお店が多い。ちなみにチェルブリは車でお留守番。嫁はローストポークのベーグルサンドのスープセット。ベーグルも十勝産小麦でお店で焼いてる [続きを読む]