岡山の暇爺 さん プロフィール

  •  
岡山の暇爺さん: tedkimoto の 水彩スケッチ
ハンドル名岡山の暇爺 さん
ブログタイトルtedkimoto の 水彩スケッチ
ブログURLhttp://kimotolog.exblog.jp/
サイト紹介文岡山県中心に 全国・海外まで、旅とスケッチ紀行。 線を生かした水彩風景画を愉しんでいます。
自由文描いて楽しく、見せて楽しく、辛い批評はもっと楽しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2012/01/21 17:48

岡山の暇爺 さんのブログ記事

  • 越畑古里村
  • 越畑ふるさと村 旧鏡野町の最北端にあり、1,000mを超える山々に囲まれている標高600mところにある素朴で静かな山里です。 古い鉄の歴史が息づき、茅葺きの民家が寄り添って建っていますが、ほとんど廃屋同然になっていたり、銀色の鉄板で覆われた屋根になり、むかしながらの茅葺き民家はこの一軒のみのようです。貴重な存在になりつつあります。                   ... [続きを読む]
  • 奥入瀬
  • 奥入瀬渓流は、青森県の十和田湖東岸の子ノ口(ねのくち)から北東に、焼山までの約14kmにわたる奥入瀬川の渓流です。十和田八幡平国立公園で、国指定の特別名勝及び天然記念物。渓流沿いにはいくつもの滝が点在し、この道は「瀑布街道」とも呼ばれている。 渓流沿いには車道とともに遊歩道が整備されており、新緑や紅葉の時期は特に観光客が多い。おいらは 14キロほどの遊歩道を1... [続きを読む]
  • 渓流
  • ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 高原の秋
  • 蒜山高原キャンプ村ここの紅葉・黄葉は綺麗に色分けされていて 鮮やかな緑も隙間を埋めているのでリアルに描くには非常に着彩し易い。傾斜段差があり、キャンプ小屋も適所にあるので 構図も取りやすい。スケッチの練習にはもってこいスポットです。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓に... [続きを読む]
  • 晩秋 高原のロッジ
  • 11月中頃だったでしょうか、訪れた自然公園。平地では黄葉真っ盛りの季節ですが、ここでは大方の樹木は葉を落として 来る冬の前触れのように 黄色や赤の落ち葉が地面を覆っています。桜は咲いている姿は勿論美しいのですが、散る花びらに想いを掛ける人も多い。高原の大地に広がる黄葉も風情アリ。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングの... [続きを読む]
  • 霞む蒜山三座
  • 県北 中国山脈は美しい模様と形の稜線がある魅力的な山々があります。だが 残念ながら 美しい色に遭遇出来るお天気に恵まれるのは 幸運な人だけ。小生個人的には なかなかその幸運に出会えず 美しい山々をスケッチした経験がありません。今回も曇りときどき小雨、ちかくに見える三座も深い霧に包まれ、、、、、負け惜しみではなく、もやに霞む山も魅力的ですよネ。余談 :普段使用している ... [続きを読む]
  • 近場の紅葉
  • あまり遠くはチョットな、、、どこか近場で紅葉スケッチでもするべ〜か、、、あッ そや! 市庁舎の前に 再現した茅葺きの家と紅葉の古木があったなッ、、、、早速出掛けてみて 驚いた、、、、2本の古木が完全に姿を消している!(後でわかったことですが、1.2年前に切り倒されたそうです)まるで周りの愛想のない茅葺き描いてもしょうがないワイ。自宅に帰ってむかしのスケッチと写真を取りだして... [続きを読む]
  • 男木島港岸壁より
  • 島内での数枚のスケッチ、細い坂道の上り下りで疲れたオールド スケッチ マン は ヨタヨタと山を下り 帰りの船の乗船桟橋へ たどり着きます。乗船にはまだ20数分あるし カバンよりイスを取り出し ヨッコラショと座って反対側の方をみると この風景。早描きスケッチ もう1枚 いけるッ!!ミューズ社の ランスケープ 横長サイズ 6号です。ご笑覧のあとはランキング応援よ... [続きを読む]
  • 男木島
  • 男木島島内にある石垣の上に建つ建物。島内には平坦地が少ないことから、急勾配の傾斜地に堅牢な石垣を積むことで宅地が造られており、こうして作られた路地空間には独特の風情が感じられる建物があちこちにあり、スケッチのモチーフとして面白い。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓にほんブログ村にほ... [続きを読む]
  • 男木島
  • 男木島(おぎじま、おぎしま)は瀬戸内海中部の備讃瀬戸に位置する小さい島ですが 行政上は高松市の管理する港湾です。2017年(平成29年)現在で107世帯163人、行政上は香川県高松市男木町に属し、隣島である女木島とは、雌雄島(しゆうじま)の関係にあります。男木港(おぎこう)は男木島の西南部にあり、山上にある神社に向かう石段からの俯瞰です。観光客には「猫の島」として人気があり... [続きを読む]
  • 高原の秋
  • 蒜山高原 キャンプ場の一景です。おいらの大好きな ほんのチョイ逆光です。余談 :逆光の輝きを表現するために、ちょっと新しい技法を試してみました。陰色を 筆を寝かせて ウオッシュ すると同時に筆の先を使ってチョンチョンと ダブ しています。(鳥がえさをつつくように 啄む仕草を "dab" と言うので 欧米ではこの方法をそういっているようです)なので、今日の技法は 自称 ... [続きを読む]
  • 日だまりの紅葉
  • 蒜山高原キャンプ場10月中旬ですでに紅葉・黄葉真っ盛りです。ここは ちょうど公園の中央あたりでしょうか前後左右どちらを向いても ベストショットが得られるグッドポイント。いつもは斜光状態、もしくは少し逆光を選びますが、今回は敢えて お日様が後ろ上から(順光) にしました。こんな立ち位置の場合(順光または真昼の時間帯)は風景画には不向きで(影が無いか、あっても地上部分に集... [続きを読む]
  • 山荘の朝
  • 高原宿舎の一夜明け 朝の陽射しの山荘を観ようと 出かけましたが あいにく小雨曇天のお天気。蒜山三座も霧に霞んで 風も冷たい アンチースケッチ日より。とにかく草むらに座り込んで いつもの ペンスケッチ だけはモノにしました。過去に何度かスケッチしているので 在りし日の 初秋の朝 の雰囲気を想い出しながら 着彩しました。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!こ... [続きを読む]
  • 陽射しの境内
  • 神戸市 有馬温泉 善福寺(ぜんぷくじ)は 落葉山の麓に位置する 秀吉と縁の深いお寺です。春の桜、秋の紅葉は有名です。おいらが訪れたときは 少し前で 紅葉はいまいちでしたが、秋の陽射しの中で 山門の側の茶店のあたりは キラキラかがやいていました。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓... [続きを読む]
  • 畝傍山 遠景
  • ミューズ社 横長サイズ G-8 28cm X 46cmツルッとして吸い込みが悪いので なんとか慣れようと 苦心惨憺しています。今回は 「重ね」を避け、ワンストロークで色を載せるようにしてみました。水のコントロールが どえりゃー 難しいワイ。特に 山肌の色の流し込みは (今回は たまたま上手く流れたけど) 超難しいワイ。ご笑覧のあとはランキング応援よろ... [続きを読む]
  • 蒜山ー大山
  • 蒜山大山スカイラインを上って 鬼女台より一番向こうに 冠雪の大山がピンクに霞んでいます。PS :空の雲の部分 カリフラワーができたので グァッシュ の ホワイトをつかって、、、、、   ???    ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋の陽射し 
  • 心地よい秋の陽射しを浴びながら 高原キャンプ場で スケッチを楽しみました。あたりは紅葉・黄葉真っ只中ですが、逆光に浮かぶ樹の葉は色を飛ばし 白昼夢のように 黄色とピンクにかすんでいます。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋入り 蒜山高原
  • 我が町の木々の紅葉・黄葉は今ひとつという感じですが、県北の平原・高地は秋の気配タップリです。一泊2日の県北スケッチ旅。初日一番のポイントは蒜山高原キャンプ場。ここでは今が 黄葉・黄葉 真っ盛りで、イエロー、モスグリーン、オレンジ、ピンクが乱舞して、まさに 見事!!独り言 :現場では4号サイズでスケッチ完了でしたが、短時間スケッチのため(折角の秋日和、次の場所へ... [続きを読む]
  • 飛鳥  香具山
  • 「大和三山」のひとつである標高152mの山。なだらかな稜線と鬱蒼とした森に囲まれており、神の宿る「天香具山」として、万葉歌にも詠われ、古くから神聖視されてきた。甘樫の丘 から の1景です。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 法隆寺 南大門
  • 法隆寺の正面入り口にあるため  正門  とも言われています。やねの美しい反り、なだらかなカーブを描く土塀、紫に耀く瓦が印象的。中に入ると 法隆寺 その敷地の広大さ 187,000 平方メートル。ご笑覧のあとはランキング応援よろしく!このラベルを すると全国ランキングのページ    ↓にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]