姫りんご さん プロフィール

  •  
姫りんごさん: りんごのつぼ
ハンドル名姫りんご さん
ブログタイトルりんごのつぼ
ブログURLhttps://ameblo.jp/akaringo8/
サイト紹介文日常のあんなことこんなことを書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2012/01/22 12:13

姫りんご さんのブログ記事

  • あんた、でぶ!って陰に言われて…
  • 職場の昼休み。今日はいつものお弁当ではなくて…コンビニのお弁当...になったのは体調が悪かったから… コンビニ弁当はねおかずの他にオニギリが3つ入ってたの。 それを見た職場の先輩が… オニギリ3つも入ってて痩せられるわけないし第一痩せてるとは言い難い本当に細い人はね食べられないのよ と、突然言ってきた。 私がいつ...ダイエットしたって言ってた?そもそも...そんなこといってないし...と思いつつも 晩御飯セーブす [続きを読む]
  • 日曜の朝
  • 朝からワッフルを焼く。ボーンチャイナのミントンの大皿に出来上がったものが次々と並べられて、お皿に満杯になったところで、家人が降りてきた。 ホットケーキよりも焼き上がりはパッサリという感じでホクホク感やもっちり感というのがない。暖かいからバターを落としてハチミツをかけるのかは、好みによるのでそれぞれに小さなお皿にとって食べてもらった。 家事はまだ始まったばかりで、洗濯機を回して一回目の洗濯が終わっ [続きを読む]
  • 癒やしのミルクティー
  •  交差点から南に南下した大通り沿いにあるこの喫茶店には、週に何度か立ち寄る。仕事は何時もなら休日の土曜日なのに、年末の繁忙期で、量販店に品物を納品しないといけないので休みにはならない。おまけに年末商戦最初の土曜日とあって、理事長も参加しての製品作りとなりパートの6時間勤務が気の抜けない1日となった。 家に帰ってからでは、夕食の支度をする為にキッチンに立つので、仕事の疲れは癒やされない。そこで喫茶店 [続きを読む]
  • 12月1日です
  •  手持ちのカードの枚数はいつも決まっていて、どんな日常を送るのかは、持ち手の内容によって、そのイロドリはさまざま。 何かを得るにはまず何かを捨てるのがルール。手放すのが最初で、空いたその空間に新しい息吹を吹き込むかのように新しいカードを取り込む。人生はゲームだ。それもアナログの。 捨てたカードは『男』というカード。本当は手放したくなんてなかった。男のいる人生は華やかで、日々の暮らしに鮮やかで、香 [続きを読む]
  • クレーム対応が得意な彼女
  • 仕事のミス…あってはならないミスを犯してしまいました。対応してくれたのは本社から、本日出向してくれた彼女。はいわかりました。と。あっさり引き受けてくれクレーム対応を。以前に…新聞にもお詫びの掲載をしたときに顧客対応をし、修羅場を体験した彼女だったのでこれくらいは大丈夫と言ってもらいました。いやもう、申し訳ない…ひたすら謝る事をしたら逆ギレされ…つけこまれる。クレームは出来るだけ早く対応し、終止符 [続きを読む]
  • 大阪商人とやり合う…私です…
  • 今まで、東京で大手の会社ばかりいたので大阪に来て小規模な会社でお仕事をするのは二度目になります。従業人は私を含めて4人www大阪の老舗の昆布屋を筆頭に…小さい昆布屋さんを相手にお仕事してます。久々に怒鳴った私です。去年の今頃は私のポジションの仕事は過酷であったらしく繁忙期が終わり…従業員が辞めていきました。あんた達のその注文の発注が人一人潰して来たのがわからないんかと怒鳴ってました。人一人の労働力は [続きを読む]
  • New Yorkからのメッセージ…
  • 古代の詩から現代詩には確かに語感や形式に変化はあるけれど、唯一、普遍の詩には人の心に残る印象やイメージが見つけられる絵画や彫刻や写真とは異なり、文章にはその様に具体性に欠けている。しかし、諺にもある様に行間を読むといった世界を創造できる。その世界は永遠で色彩も豊かに、思い起こせばいつも眩しく輝いている。語集力は必須で単一の単語が十分に君の気持ちを表現するか…それができればそれは才能と昇華する。歌 [続きを読む]
  • 突発性難聴で15日間も入院してた....
  • 休日のお昼寝がとんでもないことになった...昼寝から起きたら...なんと!右耳が聞こえなくなってた...汗 近所の耳鼻科に行ったらアレルギ性鼻炎だと言われ...鼻炎の薬をもらい... なんかおかしい..と感じ会社近くの耳鼻科に行くと...聴力検査をされ... これは突発性難聴ではないから...と言われ...二週間通い... なんかおかしいと感じ。。。耳鼻科ジプシーとなる.... ?? まずい... 3ヶ所目に行った耳鼻科で...突発性難聴!すぐ [続きを読む]
  • 米兵医務官の詐欺が接触してきた話
  • 伊勢神宮の帰りにfacebookをUPしたら 大量のお友達申請が来ましたその中で とってもハンサムな人がいたんです。自己紹介で 自分は外科医だと言いました チャットで何度かやり取りしているうちに個人的に話したいというので 中国系のWe Chatにアクセスしてもらうことにしました。なぜかというと 以前に働いていたところが中国の不動産屋だったのでそのときに使ったWe Chatの IDを残しておいたから。 その中国経営者の不動産会 [続きを読む]
  • 人事も仏の計らいだと言う話
  • ちょっとひとり言です。とある組織に所属している私同じ組織に所属している近所のおばさんはその、組織の偉い役職になりたい人。あんな人が早くに昇進できるなんてゴマすりしたに決まってる実力も何もないくせに媚びるのは上手いなんていう話を聞いてやっぱり人間のすることだから所詮はエコ贔屓やら好き嫌いやらで人事が決まるんだろ?とかなり確信的に思ってた。今日、道でバッタリその人事権を持つひとりの古き良き時代のおば [続きを読む]
  • 富貴蘭黄花は10万円
  • 富貴蘭、どんどん咲き始めました。夕方は本当に素晴らしい香りがたちこめます。隣町に緑甲園さんという富貴蘭のお店があって六個で一万円で買わせて頂いたのが去年今更ながら札をみたら黄花に10万円と出てました。生産者のおじいちゃん間違って売ってくれたのかな? [続きを読む]
  • ジャガー!
  • 日も沈もうとしている時間にたたずんでいる老人。この老人に願い事を話しかけると願いが叶うという。お願いします私の通帳に2億を振り込んでくださいこの池の木に青い鳥が飛んでくるとおじいさんに話した願いが叶うという。耳が遠いお爺さんなのでもう一度お願い事をしゃべる。ジャガーが欲しいんですそれと福島からの引っ越し費用と半年分の生活費大阪のみなみのど真ん中にお爺さんは いてはります 雨の日も晴れの日も雪の日も [続きを読む]
  • 75歳まで現役の時代が来る
  • 昔は55歳が定年だったと安藤忠雄先生の講演会で聞いたこれからの時代は昔とは違う知力も体力もつけないといけない。時代についていけないのだだから常に新しいことを学び体力をつけないといけない75歳まで現役で働くには知力と体力がいる下の画像は去年から育てている富貴蘭です。そろそろ花が咲きますよ? [続きを読む]
  • 東大阪市 川中邸にて。
  • 今日は、東大阪川中邸の竹林で雅楽を聞きました。竹林の葉のゆらぎのなかでさわさわときこえるのはf/1のゆらぎというのを思い出しました癒やしの揺らぎです。雅楽の音色は素敵でした。雅楽で使う楽器は面白く光を表現する楽器や龍神を表現する楽器民を表現する楽器などがあるようです。イメージしながら聞いていると風景が浮かび上がってくるからすごいですね。 雅楽の後は竹の器で竹の子ご飯を食べました。美味しかったです。  [続きを読む]
  • 淡路島の風蘭
  • 今朝淡路島で植木屋さんが実家というパート先の工場長から君にいろいろと迷惑かけたからの理由で風蘭を貰いました。柿の木についている風蘭です。日光は1日に一時間が良いそう。。。、大事にします。ありがとうございます? [続きを読む]
  • リュウゼツラン?
  • 我が家のリュウゼツランですかなり大きくなりました。しっかりしてきました。咲き乱れていた薔薇てしたが花も咲き終わり朝から薔薇の剪定をしていました。朝届いた薔薇はまだ小さくて。2株 うららの両脇に置きました。咲くのはこれからなので楽しみです。今日は久し振りに隣町の喫茶店に行きました。 珈琲にシフォンケーキとフルーツがついて550円でした。お店ができた当初から通ってます。ではまた。 [続きを読む]