どるふぃんわん さん プロフィール

  •  
どるふぃんわんさん: Dol-fan Blog
ハンドル名どるふぃんわん さん
ブログタイトルDol-fan Blog
ブログURLhttp://dolphin-one.livedoor.biz/
サイト紹介文アメリカンフットボール、NFLのマイアミドルフィンズを応援するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2012/01/22 13:01

どるふぃんわん さんのブログ記事

  • Week 11 対バッカニアーズ戦 プレビュー
  • 3連敗中のマイアミドルフィンズがホームでタンパベイバッカニアーズを迎えます。ドルフィンズは現在4勝5敗、対するバッカニアーズは3勝6敗です。ドルフィンズにとってはこの試合絶対に勝利して勝率を5割に戻したいところです。この試合は本来ですと今シーズンの開幕戦のカードでした。しかし、ハリケーン・イルマの影響で当初両チームにとってバイウイークだったこの第11週に延期されています。ドルフィンズはこの3連敗中、 [続きを読む]
  • Dolphins Daily News 11.16―レッドゾーン内でのTD率
  • 今シーズン、スコアリングオフェンスがNFL最下位の1試合平均15.2点のドルフィンズなんですが、興味深い数字が紹介されていました。それは敵陣レッドゾーン内に攻め入った時のTD率なんですが、ドルフィンズは70.59%でフィラデルフィアイーグルスに次いでNFL2番目の成績だそうです。ちなみにイーグルスは72.41%です。ただし、ドルフィンズが敵陣レッドゾーン内に攻め入った回数はNFLでシカゴベアーズに次いで2番目に [続きを読む]
  • Week 10 対パンサーズ戦
  • マイアミドルフィンズは第10週のマンデーナイトゲームでカロライナパンサーズと対戦しました。戦前の予想でもドルフィンズが圧倒的に不利だったんですが、結果は45-21という惨敗でした。得点差も去ることながら、内容的にも見ていて辛い敗戦でした。まあ、一言で言えば前半終了間際のQBジェイ・カトラーのインターセプトに尽きると思います。第2QにドルフィンズがTDを奪って7-10と3点差まで追い上げ、直後のパンサーズの攻 [続きを読む]
  • Week 10 対パンサーズ戦 プレビュー
  • マイアミドルフィンズの2017年シーズンの後半戦が始まります。その初戦となるのは、マンデーナイトゲームでの対カロライナパンサーズ戦となりますが、敵地での試合でもあり、相当な難敵と言えるでしょう。現在パンサーズは6勝3敗で2連勝中、NFC南地区の2位となっています。一方のドルフィンズは4勝4敗で2連敗中、AFC東地区の3位です。連勝、連敗と対象的な両チームの現状なんですが、最も注目されるのはNFLトップ [続きを読む]
  • Dolphins Daily News 11.9―DTスーがオールプロに選出
  • DTダムコン・スーがPro Football Focusが選ぶミッドシーズンオールプロチームに選出されています。スーはこれまで24タックル、3.5QBサック、2ファンブルフォースを記録しています。24タックルはドルフィンズのディフェンシブラインマンの中では最多、また3.5QBサックはDEキャメロン・ウェイクに次いで2番目の成績です。OTザック・ステラップとの契約が正式に発表されました。そのステラップのフルネームがザック・トー [続きを読む]
  • Dolphins Daily News 11.8―Sマクドナルドが復帰
  • シーズン前半の8試合が終了しました。マイアミドルフィンズは4勝4敗で折り返すわけですが、この成績をどう見るかはいろいろと評価が分かれるかもしれません。QBライアン・タネヒルの負傷、オフェンスの歴史的な大不振、アシスタントコーチの不祥事、そしてプロボウルRBジェイ・アジャイの放出とネガティブな話題が多かったシーズン前半なんですが、それでも勝率5割を保ってプレーオフ進出の可能性を残しているというのは、 [続きを読む]
  • Week 9 対レイダース戦
  • マイアミドルフィンズとオークランドレイダースのサンデーナイトゲーム、ドルフィンズにとってはプロボウルRBジェイ・アジャイが抜けて初めての試合で、特にオフェンスに注目して見ていました。これまで控えRBだったケニアン・ドレイクとダミアン・ウイリアムスでどれだけ走れるのか、その結果オフェンス全体がどうなるのかというところでしたが、総獲得ヤード数は今シーズン最多の395ヤードでした。内訳としてはランが86ヤー [続きを読む]
  • Week 9 対レイダース戦 プレビュー
  • マイアミドルフィンズとオークランドレイダースは共に昨シーズンはプレーオフに進出しました。しかし、今シーズンは現時点ではプレーオフ進出は難しくなっています。その両チームがサンデーナイトゲームで対戦します。レイダースは現在3勝5敗ですが、過去6試合で5敗しています。昨シーズンの12勝4敗という成績から考えると信じられない数字なのですが、詳しいことはわかりませんが、それなりの理由があるのでしょう。レイダー [続きを読む]
  • Dolphins Daily News 11.3―新たなスタート
  • トレードでRBジェイ・アジャイが放出され、ドルフィンズは新たなスタートを切ることになります。特にアジャイが務めていた先発RBのポジションはケニアン・ドレイクが務めることになると思いますが、アジャイとはまたタイプが違うだけにどんな戦術を使ってくるのか注目されます。アジャイのパワフルなランプレーに対して、ドレイクはスピードを活かしたプレーが期待されます。昨シーズンの対バッファロービルズ戦では45ヤードの [続きを読む]
  • RBアジャイをイーグルスにトレード
  • NFLトレード期限の今日、ドルフィンズファンにとって大きなニュースが飛び込んできました。ドルフィンズはRBジェイ・アジャイをフィラデルフィアイーグルスとのトレードで放出しました。ちなみにその見返りとしてドルフィンズはイーグルスから2018年のドラフト4巡目指名権を獲得しています。アジャイと言えば昨シーズンは1試合200ヤード以上のラッシングを3度記録しチームの8年ぶりのプレーオフ進出に大きく貢献し、シー [続きを読む]
  • Dolphins midseason report card
  • Sun Sentinelのオマー・ケリー氏が今シーズンの約半分を消化した時点でのドルフィンズのチーム評価を行っています。それによると次のようになっています。パスオフェンス:Fランオフェンス:D-パスディフェンス:Dランディフェンス:B+スペシャルチーム:Cコーチング:C最も大きな問題点:オフェンシブラインミッドシーズンMVP:Sレシャッド・ジョーンズ最も印象的な新人選手:CBコードレイ・タンカーズレイ昨シーズン [続きを読む]
  • パンターのキック力
  • 昨日の対ボルチモアレイブンズ戦についての記事のコメントにPマット・ハークのキック力について書かれていました。あの試合では私もハークのパントについては気になっていたので、それについて書かせていただきます。レイブンズ戦の特に前半ですが、ハークのパントキックはよくなかったです。最初のパントは34ヤードでしたが、この時は距離を必要とする場面ではなかったのでいいとして、次のパントは36ヤードと距離が出ませんでし [続きを読む]
  • Week 8 対レイブンズ戦
  • 先週の試合でチームを逆転勝利に導いたQBマット・ムーアが先発したこの試合、大いに期待したんですが結果は40-0で今シーズン2度目の完封負け(実質は3度目か)でした。どうしてこんなに得点が取れないのか信じられない失望感を覚えたんですが、改めて振り返ってみるとここまで大差がつく試合ではなかったと思います。ただ、それ以上に後味が悪い負け方でした。この試合で大きなポイントとなったのはドルフィンズのオフェンスを [続きを読む]
  • Week 8 対レイブンズ戦 プレビュー
  • ドルフィンズにとって今シーズン最初のプライムタイムゲーム、サーズデーナイトの対ボルチモアレイブンズ戦です。レイブンズとは毎年のように対戦しており、これで5年連続ということになります。そしてドルフィンズにとっては相性が悪く、過去4試合で3敗しています。今回の対戦を迎えるにあたって、ドルフィンズは4勝2敗で現在3連勝中、対するレイブンズは3勝4敗で過去5試合ではわずか1勝しかしていません。ただし、両チ [続きを読む]
  • Dolphins Daily News 10.24―カトラー続報と怪我人情報
  • 昨日の対ニューヨークジェッツ戦で肋骨を痛めたQBジェイ・カトラーですが、最新の情報では複数の肋骨にひびが入っているということが確認されています。その結果、3日後に迫っている第8週の対ボルチモアレイブンズ戦への出場は不可能だと思われます。また、その後についてはまだはっきりとはわかりません。レイブンズ戦にはマット・ムーアが先発QBとしてプレーすることになりますが、カトラーがプレーできないとなると控えQ [続きを読む]
  • Week 7 対ジェッツ戦
  • 今シーズン2回目の対ニューヨークジェッツ戦でした。前回の対戦は第3週に行われドルフィンズが完敗していましたが、今回もホームゲームながら苦戦しました。しかし14-28の劣勢から第4Qに17得点して逆転勝利しました。この試合は何と言ってもマット・ムーアにつきます。第3Q開始早々に先発QBジェイ・カトラーがディフェンスのヒットを受けて、脇腹を痛めて途中退場しました。その結果控えQBのムーアがプレーしたんですが [続きを読む]
  • Week 7 対ジェッツ戦 プレビュー
  • 先週アトランタファルコンズに敵地で逆転勝利を飾ったドルフィンズですが、今週はホームで同地区のライバル、ニューヨークジェッツを迎え撃ちます。ジェッツとは今シーズンすでに第3週で対戦しており、そのときは20-6で敗れています。オフェンスが全く機能しなかったドルフィンズは、最後に完封を免れるのがやっとという状態でした。またその試合ではRBジェイ・アジャイのランプレーがジェッツのディフェンスに封じられ、11キャ [続きを読む]
  • 対ファルコンズ戦における評価
  • Sun Sentinelのオマー・ケリー氏が対アトランタファルコンズ戦でのドルフィンズを評価しています。それによると、次のようになっています。パスオフェンス:Dランオフェンス:Aパスディフェンス:Bランディフェンス:Cスペシャルチーム:B−コーチング:C評価を上げた選手:DTジョーダン・フィリップス評価を下げた選手:CBザビアン・ハワード概ね妥当かなと思うのですが、コーチングがCというのはちょっと辛いような気 [続きを読む]
  • Week 6 対ファルコンズ戦
  • ドルフィンズがアウェイでアトランタファルコンズと対戦したこの試合ですが、試合前からファルコンズが圧倒的に有利とされていました。まあ、今シーズンの両チームの内容を見ると当然なのですが、しかし結果は20-17でドルフィンズの勝利でした。こういう結果を見ると、本当に試合はやってみないとわからないものですね。ちなみにアウェイの試合で17点以上の差を逆転して勝利したのは、1994年11月27日の対ニューヨークジェッツ戦、 [続きを読む]