しろべえ さん プロフィール

  •  
しろべえさん: 在西安
ハンドル名しろべえ さん
ブログタイトル在西安
ブログURLhttp://zaiseian.site/
サイト紹介文歴史ある「西安」の今を発信中。現地目線のリアルな中国と、旅行、観光、留学、生活、グルメ情報をどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/01/22 16:29

しろべえ さんのブログ記事

  • 年始に激震、アップルショック(2019年1月4日の人民元)
  • すごいことになりました。新聞やデレビで軒並み報じられている通り、いわゆるアップルショックで、ドル円はわずか数分ほどで108円半ばから104円台まで暴落しました。“フラッシュ・クラッシュ”と言われるこの動きで、 人民元もつられて15.3円まで下落したようです。さすがに、現時点では 急落の反動が出て 、ドルは108円台、人民元も15.75円まで回復していますが、上値は重い展開となっていて、予断を許さない状況ですね。チャー [続きを読む]
  • 今日は雪です
  •  今日は朝から冷え込んでましたが、天気予報通り、雪が降りました。 初めはちらほらと舞っている程度に思われたのですが、風も吹いてきて、ちょっとした吹雪のようになってきました。南門外のデパート前も、なんだか寒々しい感じです。(写真が斜めでスミマセン。) とりあえず雪から隠れるために、地下鉄の入口に人が溜まっています。(なぜかわざわざ屋根からはみ出ている人もいますが…。) 午後には、街路の植込みも雪景色 [続きを読む]
  • ついに…!?(2018年12月25日の人民元)
  • 昨日も一瞬だけ16円割れとなりましたが、今日も16円を割れました。とは言っても、これを書いている途中でまた16円台に戻してしまいましたので、明確に割り込めるかどうかは午後〜今晩次第でしょう。もしはっきり割り込んでいけたら、 直近では2017年4月以来ということになるでしょうか。でも、あの時は15.75円程度でまた戻ってきて、15円台の期間はほんの2週間ほどでしたので、今回も結局そうなるとも限りません。ただ、1年半以 [続きを読む]
  • 急に売り込まれました(2018年12月22日の人民元)
  • 今日は冬至ですね。こちらでは皆さん餃子を食べています。市場は今朝方でクローズでしたが、全通貨相当下げました。元も急に売り込まれて、16円を割るかと思われましたが、終わってみれば16.1円。何だか不完全燃焼です。来週はクリスマス休暇で欧米市場はお休みですから、日中のアジア市場がメインになります。形としては、まだまだこれから下げるように思われるのですが、微妙な下ヒゲが気になりますね。今日が冬至で、ここから昼 [続きを読む]
  • 日中は緩んでも、朝晩の寒さはまだまだ続きます
  • ここ半月ほど寒い日が続いていますが、今日は太陽が出て、部屋から窓際で日向ぼっこをするととても気持ちの良い日差しでした。とは言え、最低気温は−5℃(朝は−7℃だったんですが、なぜか夕方の発表は−5℃)、風もあったので外はかなり寒く感じました。夏に子どもが小船に乗って遊ぶプールにも氷が張って、何とも寒そうな風景になっています。ちなみに、プールの脇には警告が。「(ガードを)乗り越えての水遊びは厳禁。違反 [続きを読む]
  • これって、もしかして…(2018年12月10日の人民元)
  • (※ WordPressの新しいエディタ画面に慣れてなくて、記事がうまくアップ出来ていなかったようです。すみません。)相変わらずドル円は下がり続けていますが、反対に人民元は上がっていく感じです。とりあえず元高ドル安を中国政府が操作しているものとして一旦納得していたこの動き、ふと、思ったんですが、どうもそれだけではないんじゃないかと。これって、もしかして・・・元高ドル安になってるのは確かそうだから、別の要因と [続きを読む]
  • 今日は“たいせつ”
  • 今日は二十四節気のひとつ、“大雪(たいせつ)”です。道理でこの数日寒いわけです。月曜は雪が舞っていたという場所もあったそうです。道行く人々もとても寒そうにしています。ケータイの天気予報でも、最高気温は5℃もなく最低気温が氷点下の日が続くと予報しています。今日など、最低気温は−6℃だったようです。今年も旧暦と季節がピッタリです。まぁ、以前にも書いた通り、二十四節気は昔の西安付近で研究されて定められた [続きを読む]
  • また妙な動きを・・・(2018年12月4日の人民元)
  • 昨晩から今日にかけて、人民元が上昇しています。流れからすればそんなものかなとも思えるのですが、別のチャートを見ると、何で?と目を疑いました。それは、コレ。ドルは円に対して下がり続けているんです。もちろん、人民元/円はドル円と連動する訳ではなくなっているのですが、納得いかないのは、真逆でしかも割と大きな動きになっているということ。気になって、ドル/人民元を見てみると、思った通り・・・ドルが人民元に対し [続きを読む]
  • 国民の安全を守る『目』が西安にも!
  • ついに来たか、という感じですね。西安の中心、鐘楼の北、北大街を歩いていた時のことです。おや?歩行者用の信号が新しくなったな、と思ったのですが、横断歩道を渡った先に見たものは・・・注目すべきは中央の女の子、ではありません。その後方にある物です。そう、この大きなモニターに映し出されているのが、日本のメディアでも話題になっている、AI監視カメラによる顔認証システムです。コマ撮りの映像が並んでいますが、よく [続きを読む]
  • 西安でも冬はマスク必携です
  • 昨日から空気が汚いです。バイドゥなんかでは「厳重汚染」の表示です。そして、私が使っているスマホの天気予報にも、見たことのない表示が・・・「浮塵」と書いてあるんですが、何でしょう?スモッグを表しているのか・・・詳細を開くと、さらに「浮塵 のち PM2.5(霾)」となっていました。外に出てみても、上方は青空なのに、地面に近い部分はホコリというかスモッグというか、灰色に染まっています。近い距離での視界は大丈夫な [続きを読む]
  • 突然の濃い霧(11月11日の話)
  • 書くのをすっかり忘れてました。この前、すごい霧が発生したんでした。今週の日曜日のことだったんですが、朝起きて窓の外を見ると、何も見えません。あれ?窓が結露で曇ってるのかな?と思いましたが、窓を開けても景色は変わりません。どうやらとても濃い霧が発生したようです。写真を撮った時間は、朝の8時40分頃。視界は50mくらいでしょうか。どの方角を見ても、ほとんど何も見えませんでした。太陽が明るくなってくれば [続きを読む]
  • 煮え切らない動きが続きますね…(2018年11月15日の人民元)
  • 16.4円まで戻してから10日ほど経ちましたが、今度は16.5円すら付けることなく上ヒゲの連続。現時点で16.3円半ばをウロウロしています。例年は年末に向けてドル高になるのがセオリーかと思いますが、今年はそうでもないのでしょうか。ドル円も114円を越えた後失速しています。読みにくい状況なのは変わりませんが、雰囲気からすると、この先は下げるのではないかと感じています。やはり16円を割り込んでないのが気になるんですよ。 [続きを読む]
  • またそれで終わり!?(2018年11月3日の人民元)
  • 期待していた10月の下落ですが、何と16円を割ることもなく終わってしまいました。今週末の終値で16.4円まで戻してきています。何これ?一体どうなっているんでしょう。今までもよく分かりませんでしたが、ますます分からなくなってきました。何となくですが、中国政府として上下どちらにも動かないことを望んでいるような気がします。元高になると輸出が落ち込みますし、元安にするとアメリカから叩かれますので、このまま16〜17円 [続きを読む]
  • 天井に到達(2018年10月5日の人民元)
  •  水曜日はドル円も114円超え、人民元も16.6円超えと急騰しましたが、昨日木曜には上がった分だけ急落、今日も少しだけの上ヒゲを出して下落しつつあります。 今週の取引はまだ終わってませんが、恐らく水曜日の高値が天井でしょう。 特に、10月は例年外貨が円高に振れる月。ここからが下落の本番ですかね。あとはどこまで落ちるかです。 [続きを読む]
  • 中秋節です
  •  毎年スーパーなどでこれを見ると、中秋節が来たんだなと思います。 そう、月餅の大売出しです。 甘い物はそんなに好きではない西安人も、この時はたくさん買い込みます。もちろん、自分が食べるんじゃなくて、親戚やお世話になった人の所へ持って行くためですが。 中秋節、つまり日本で言う十五夜は、ここ数年いつも祝日になってまして、今年は24日(月)ですので今日明日の土日と合わせて三連休となります。 この期間に普段 [続きを読む]
  • ついにまた上がって来ました(2018年9月19日の人民元)
  • ついにまた上がって来ましたね。現時点で16.4円を越えてきました。ドル円も112.4円を越えてますので、このままドルが112.5円を突き抜けて113円台までいくようなら、人民元も16.6円くらいまで、安倍首相の総裁三選も決まれば、あるいは17円近くまで上がるかもしれませんね。とはいえ、米中貿易戦争はまだまだ続きそうですし、そのまま高止まりするかどうかは不明です。例年は年末までドル高、年明けから下落のパターンかと思います [続きを読む]
  • ようやく秋風が吹いてきました
  •  半月前まで連日40℃が続いていたのがウソのように、季節は移って、風はもう秋風です。 この時期にはよく書いてますが、空気も澄んで、青い空がきれいです。 西安市が総力を挙げて行った大気汚染改善の努力の賜物か、夕方に雲が出てきてからでさえ、薄っすらとですが、まだ遠くの秦嶺山脈が見えるほどになりました。 気温のほうですが、最高でも30℃前後かそれ以下、また特に朝晩は寒いくらいで、15℃を下回ることもあり [続きを読む]
  • 西安にもシェアカーが登場!
  •  シェアサイクル、シェア電動アシスト付自転車、と来ましたが、またさらなる新商品が登場です。 それは・・・ シェアカーです! ……シェアカーなんて何が珍しいんだ?日本にもあるよ、って言われそうですが、それはきっとカーシェアリングのことでしょう。 まぁ多分、普通のサイトでは日本語に訳すとカーシェアリングと伝えられるとは思うんですが、私は敢えてシェアカーと伝えたいと思います。 じゃあ、シェアカーとカーシ [続きを読む]
  • 西安にも
  •  シェアサイクル、シェア電動アシスト付自転車、と来ましたが、またさらなる新商品が登場です。 それは・・・ シェアカーです! ……シェアカーなんて何が珍しいんだ?日本にもあるよ、って言われそうですが、それはきっとカーシェアリングのことでしょう。 まぁ多分、普通のサイトでは日本語に訳すとカーシェアリングと伝えられるとは思うんですが、私は敢えてシェアカーと伝えたいと思います。 じゃあ、シェアカーとカーシ [続きを読む]
  • その程度で終わり?(2018年8月19日の人民元)
  • 昨日までの一週間は不思議な落ち方でした。前の週末までの下落を引き継いで、月曜には窓を開けてまでの下落から始まったものの、0.2円も落ちることはなく、翌日には一旦また戻し、水曜に再度下値を更新するも15.9円を割ることはなく、また翌日には戻し、金曜は少しの下落で終えています。終わってみれば、まだ16円台です。米中貿易戦争による上海株の急落のみならず、アメリカのトルコへの制裁からきたトルコリラ危機など、要素は [続きを読む]
  • 突然の嵐と雨に注意
  • 日本では大雨で大変な災害が発生したかと思えば、そのあとは災害急の猛暑でこれまた大きな被害が出ていますが、もう世界中どこも異常です。こちら西安は比較的落ち着いていますが、毎日40℃を超えるこの季節は突然の夕立に注意しましょう。上の写真は昨日の午後のものですが、とても良い天気だったのに、強い突風が吹き始めたかと思えば、ほんの数分であっという間に大雨になりました。2時間ほどで止みましたが、看板などまで吹き [続きを読む]
  • 下落し続けています(2018年7月27日の人民元)
  • 午前中までは粘りを見せていましたが、夕方頃から16.3円を明確に割り込み始め、現時点で16.26円台まで下げています。雰囲気からしてまだまだ下げる感じですね。週末ですし、週明けは月末でもあるので、来週にかけても引き続き下げるのではないかと思っています。米中貿易戦争やら、国連の資金難やら、きな臭い問題がいっぱいで、底の見極めが難しくなってきました。 [続きを読む]
  • 滞空時間は長いですが・・・(2018年6月29日の人民元)
  • 戻りと下押しを繰り返しながら、1ヶ月かけてやっと16.7元割れまで来ました。下落のスピードはゆっくりですね。トランプ大統領発動の中国との貿易戦争と、安倍首相問題がドル安&円高へ向かわせていますが、元高圧力もあるため、結果的にはこういうスピードになるのでしょう。ただ、日本との貿易不均衡も解消したいトランプさんとしては、円高圧力もかけていくでしょうから、人民元はまだまだ下げると見ています。梅雨の中休みっぽ [続きを読む]
  • ついに来た!?(2018年5月29日の人民元)
  • 久しく上げ続けた人民元ですが、やっと、やっと、下落が鮮明になりました。長かったです。株やら外為やら、全体的に調整が入ったというのが大きいのですが、とりあえず下落するのはありがたいことです。あとは、底がどこか。しっかり見極めたいものです。 [続きを読む]