パンダ さん プロフィール

  •  
パンダさん: 世界の隅っこで読書するパンダ
ハンドル名パンダ さん
ブログタイトル世界の隅っこで読書するパンダ
ブログURLhttps://ameblo.jp/spz43aq9/
サイト紹介文小説、漫画の読書感想ブログです。ジャンルは一般、BL、他色々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/01/22 22:37

パンダ さんのブログ記事

  • ダイヤのA actⅡ 1〜10  寺嶋裕二 
  • ダイヤのA act2(1) (週刊少年マガジンコミックス) Amazonワムーラ ダイヤのA act2(2) (週刊少年マガジンコミックス) Amazon降谷ーっ ダイヤのA act2(3) (講談社コミックス) Amazon春っちー ダイヤのA act2(4) (講談社コミックス) Amazonナイスチー ダイヤのA act2(5) (週刊少年マガジンコミックス) Amazonイケ捕〜 ダイヤのA act2(6) (講談社コミックス) Amazonゾノーー ダイヤのA act2(7) (講談社コ [続きを読む]
  • 旅のラゴス  筒井康隆
  • 旅のラゴス (新潮文庫) Amazon あらすじ: 北から南へ、そして南から北へ。突然高度な文明を失った代償として、人々が超能力を獲得しだした「この世界」で、ひたすら旅を続ける男ラゴス。集団転移、壁抜けなどの体験を繰り返し、二度も奴隷の身に落とされながら、生涯をかけて旅をするラゴスの目的は・・・? おすすめ: ★★★★ ラゴスすんげー。行く先々で熱烈歓迎☆生涯モテ期! ・・・だけどだけど。アンタちょっとムカツク [続きを読む]
  • 朝夏まなと ラストデイ
  • 2017年11月19日。親友エフとライブビューイング「宝塚宙組 朝夏まなとラストデイ」へ。会場はTOHOシネマズ新宿。 「神々の土地〜ロマノフたちの黄昏〜」の千秋楽を堪能。そしてレヴュー作品「クラシカル ビジュー」あり。更にサヨナラショー&退団者挨拶あり。盛りだくさんのライブ中継でした〜 でもぶっちゃけ私はお付きで行ったんですの。朝夏まなと様の大ファンなのはエフでございまして。とはいえ、一時も目が離せぬ [続きを読む]
  • アニソン10選
  • え〜突然ではありますが、わたくしめの好きなアニメソングを10曲選んでみました。仲良くしてくださるブロ友・M月さまにいただいたコメントがきっかけです。M月さま、機会をありがとです! とりあえず子供の頃やアニオタ時代(今も若干そうですが・・・)に好きだったものは除きました。それ入れちゃうと100選くらいになっちゃいそうだから 選んだ基準としては、「つい鼻歌に出てしまう」「たま〜に脳内に映像を伴って曲が流れ [続きを読む]
  • 野球祭り
  • 書きかけの記事は山ほどあれど、買っちまったモンはしょうがない。 ここしばらく頭の中は野球祭り。『ダイヤのA』祭り それにしても全巻セット、お安かったとはいえ万越えたわ・・・・。 でもいいの!今しあわせだから!! もう半分読んじゃったことが悲しいけど。。。 あー永遠に読んでたいわー。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 東京喰種:re 13  石田スイ
  • これまでのあらすじ: “隻眼の喰種”が開拓した東京地下24区。“黒山羊”がアジトを構える未開の地は、結ばれたカネキとトーカを祝福する数多の声で溢れていた。一方地上、新局長・和修吉福により、「喰種対策法違反」の罪で黒磐依子が裁かれようとしていた。運命の日は4月23日。24区へ侵入する「オッガイ」が、“黒山羊”を脅かし始める。「13」を背負った死神が舞い降りた時、カネキの頬を伝う黒い涙が辛辣な残り時間を告げ [続きを読む]
  • 群青にサイレン 6  桃栗みかん
  • あらすじ: 少年野球時代に空が監督にひいきされていた事実を、空の口から知った修二。「野球をする理由」が大きく揺れる二人。夏の大会が始まったばかりの中、修二と空のバッテリーは・・・? おすすめ: ★★★★ 前巻の感想: こちら 迷走中の青春。出口はどっちだ ――な、内面重視野球マンガ。最新刊━━━(゚∀゚)━━━!!! 今巻も、悩めるバッテリーを甘酸っぱく楽しみました♪「どうしても折り合えない」今はまだ、そ [続きを読む]
  • HALLOWEEN PARTY 2017
  • チケットもぎりのオネーサン、端っこ破かんでください。ぐすっ(つД`)ノ 2017年10月28日(土)、VAMPS主催のライヴ・イベント【HALLOWEEN PARTY 2017】に友人と参戦数年ぶり3回目。 いやあしっかし、我が家から幕張メッセは遠い〜よ〜〜〜っ。帰ったら深夜1時だったわあ。 確か前回は「なでしこジャパン」の仮装をしました。もう4〜5年前になるのかなー? 今回は『ハイキュー!!』のマネージャー・清水潔子さんで!潔子 [続きを読む]
  • 群青にサイレン 1〜5  桃栗みかん
  • あらすじ: 修二と空はいとこ同士。かつて空が原因で野球をやめた修二。高校の入学式で空と再会した修二は、小柄な空を見て「今なら勝てる」と思う。そして野球部に入部した二人は・・・。 おすすめ: ★★★★ AbemaTVのアニメ『ダイヤのA』放送にはまってしまい、日々球児たちと共に一球一打に泣いたり笑ったりしとります。朝7時から〜〜 んで、沢村のウザ可愛さと 御幸のドSメガネ顔をマンガでも堪能したくなり本屋に行 [続きを読む]
  • 星野、目をつぶって。 1〜5  永椎晃平
  • 星野、目をつぶって。(1) (週刊少年マガジンコミックス) Amazon 星野、目をつぶって。(2) (週刊少年マガジンコミックス) Amazon 星野、目をつぶって。(3) (週刊少年マガジンコミックス) Amazon 星野、目をつぶって。(4) (週刊少年マガジンコミックス) Amazon 星野、目をつぶって。(5) (週刊少年マガジンコミックス) Amazon あらすじ: 美術部員・小早川はクラスの日陰者。寝たフリで休み時間を潰す毎日。だが [続きを読む]
  • 家守綺譚  梨木香歩
  • 家守綺譚 [ 梨木香歩 ]1,512円楽天 あらすじ: これは、つい百年前の物語。庭・池・電燈つき二階屋と、文明の進歩とやらに棹さしかねてる「私」と、狐狸竹の花仔竜小鬼桜鬼人魚等等、四季折々の天地自然の「気」たちとの、のびやかな交歓の記録。 おすすめ: ★★★★ 『家守綺譚』(いえもりきたん)、Nジロウさまのブログでレビューを読み心魅かれました。なんだか自分に合うような気がしまして。 実際手にとってみたら、 [続きを読む]
  • 波よ聞いてくれ 3・4  沙村広明
  • 波よ聞いてくれ(3) (アフタヌーンコミックス) Amazon 波よ聞いてくれ(4) (アフタヌーンコミックス) Amazon あらすじ: 冠番組の第3回放送で鼓田ミナレの弁舌が、ド深夜の北海道に響き渡ったのち、不穏なFAXが局に届く。ミナレと同じアパートに住む男・沖からだった・・・。自業自得の警察沙汰や、先輩DJからの呼び出し説教、同居人の瑞穂が好きな構成作家・久連木の藻岩山ラジオ辞去。ミナレの周囲に静寂は・・・無い。 おす [続きを読む]
  • ロメオがライバル 02・03  秀良子
  • ロメオがライバル 2 (ビッグ コミックス) Amazon ロメオがライバル(3) (ビッグコミックス) Amazon あらすじ: 乗馬クラブ生活にも慣れてきたアキラ(ひきこもり)。無愛想な馬好き美少女・寿里との進展は相変わらずありませんが・・・。そんな中、いすずという臆病な馬(女の子)を担当したり、仮病が得意な馬・カールさんに乗ることになったり。叔父・マキオ、謎の美女・麻里さんに加え、マキオの娘・杏(小1)も登場。 おすす [続きを読む]
  • 虫と歌  市川春子
  • 虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンコミックス) Amazon あらすじ: 自分の指から生まれた妹への感情を綴る『星の恋人』。肩を壊した高校球児と成長を続ける“ヒナ”との交流を描いた『日下兄妹』。飛行機事故で遭難した二人の話『ヴァイオライト』。そして、四季大賞受賞作『虫と歌』。深くて不思議、珠玉の四編。 おすすめ: ★★★ ほんとは秋アニメになる『宝石の国』を読みたかった。市川さんずっと気になってたから [続きを読む]
  • 亜人 9〜11  桜井画門
  • 亜人(9) (アフタヌーンコミックス) Amazon 亜人(10) (アフタヌーンコミックス) Amazon 亜人(11) (アフタヌーンコミックス) Amazon あらすじ: フォージ安全ビルでの激闘!永井圭と亜人管理委員会のトップ・戸崎たちが組んだ共同戦線は、亜人テロリスト・佐藤に壊滅的打撃を与えられてしまう。日本を統治すると豪語する佐藤は、厚労相との会談を取り付ける。チームは再び立ち上がり反撃出来るのか?その時圭は・・・? [続きを読む]
  • ランド 5  山下和美
  • ランド(5) (モーニングコミックス) Amazon あらすじ: 七年の間平穏だった「この世」。しかしある夜、四ツ神様が動き人々は騒然とする。そんな中、杏だけが何かカラクリがあると考える・・・。「この世」と「あの世」で、各々の人生を生きる双子の姉妹 杏とアン。この二つの世界の謎とは・・・? おすすめ: ★★★★ 前巻の感想: こちら 相変わらずおもしろくってたまらんです!! そして平太がイケメン♪ ああ楽し〜〜〜っ [続きを読む]
  • ガイコツ書店員 本田さん 3  本田
  • ガイコツ書店員 本田さん (3) (ジーンピクシブシリーズ) Amazon あらすじ: 本屋さんのお仕事エッセイコミック第3巻。どの書店に行っても欲しい本が見つからない・・・・何故なら皆も同様に求め買っているから!本好きなら一度は経験するあれやこれやそれや。本田さんと愉快な仲間たち(書店員さん)でお届けします。 おすすめ: ★★★ 前巻の感想: こちら アニメ化するとな\(゜□゜)/決定ですと!?だ、だいじょうぶ・・・? [続きを読む]
  • ルビンの壺が割れた  宿野かほる
  • ルビンの壺が割れた Amazon あらすじ: 「突然のメッセージで驚かれたことと思います。失礼をお許しください」――送信した相手は、かつて恋人だった女性。SNSでの邂逅から始まったぎこちないやりとりは、徐々に変容を見せ始め・・・・。 おすすめ: ☆×0 (ゼロつけたのって二度目だわー) 新潮社の中瀬親方が、TV番組でこの本をプッシュしながらも確かに言ってました。「賛否両論」だって。 そういうのって自分が賛なのか否なの [続きを読む]
  • 愛に乱暴  吉田修一
  • 愛に乱暴 Amazon あらすじ: 夫の実家の離れで、夫婦二人暮らしの桃子。手作り石鹸教室の講師をしている以外は、義母の機嫌を伺ったり、残業や出張で忙しい夫を待つ毎日。それでも平穏であったはずの日常は、義父の入院や夫の浮気の影により、徐々に崩れ始める・・・。読者も騙される、狂乱の愛。 おすすめ: ★★★★ だいぶ前にブロ友さま方が読んでらしたこの本。やっと読みました〜♪そしてご多分に漏れず騙されました! あ [続きを読む]
  • 葉桜の季節に君を想うということ  歌野晶午
  • 葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫) Amazon あらすじ: 「何でもやってやろう屋」を自称する元私立探偵・成瀬将虎は、同じフィットネスクラブに通う愛子から悪質な霊感商法の調査を依頼された。そんな折、自殺を図ろうとしているところを救った麻宮さくらと運命の出会いを果たして――。第57回日本推理作家協会賞、第4回本格ミステリ大賞他、受賞。 おすすめ: ★★ お名前とタイトル、よく目にしてました。どちらも [続きを読む]
  • 芸術新潮 2017年9月号
  • 内容: 《特集 永久保存版》30人の批評家が投票する日本アニメ 100年のベスト10〔発表〕ベスト作品ランキングベスト監督ランキング徹底解説30人の投票者 全リストとコメント〔対談〕2016年に何が起こったのか?氷川竜介×さやわか〔クリエイターズ・インタビュー〕片淵須直・瀬下寛之・米林宏昌・新房昭之・長井龍雪・村上隆特別篇 1988年の再録 高畑勲〔表現をたどる〕日本アニメ表現進化論解説 氷川竜介〔年表&案内〕 日本アニ [続きを読む]
  • 箱の中  木原音瀬
  • 箱の中 (Holly NOVELS) Amazon あらすじ: 堂野崇文は痴漢と間違われて逮捕されるが、冤罪を訴え最高裁まで争ったため実刑判決となった。入れられた雑居房には、喜多川圭、芝、柿崎、三橋といった殺人や詐欺を犯した癖のある者たちがいた。ある時、馴染めずにいる堂野に三橋が「自分も冤罪だ」と打ち明けてきた。堂野は心を開くようになるが…。 イラスト: 草間さかえ おすすめ: ★★★★(+☆) 八年ぶり再読。 実は私八 [続きを読む]
  • どうにかなる日々 新装版 ピンク  志村貴子
  • あらすじ: どうしようもないほど痛くて限りなく愛しい、あの日々から愛をこめて。物語の魔術師、志村貴子が紡ぐ、傑作エロティック・オムニバスの新装版。おすすめ: ★★★ 【どうにかなる日々】ヨリコさんと田辺くん奈緒ちゃんとお兄ちゃん小津さんとだれかさん澤先生と矢ヶ崎くん【other stories】無毛信仰ハッピーなエンド先生のくせに【描きおろし】 ふたごのくせに志村貴子まつり2015 リレーマンガ⑤ ↑ という [続きを読む]