秦野の整体師 さん プロフィール

  •  
秦野の整体師さん: 秦野カイロの日々整体(秦野市渋沢の整体)
ハンドル名秦野の整体師 さん
ブログタイトル秦野カイロの日々整体(秦野市渋沢の整体)
ブログURLhttp://i-karada.seesaa.net/
サイト紹介文神奈川県秦野市でぎっくり腰、腰痛、肩こりと格闘する整体師がニュースや健康情報の感想などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2012/01/23 12:01

秦野の整体師 さんのブログ記事

  • ゆっくり湯船につかりたいな
  • 入浴剤に飽きてきたらシンプルにバスソルトに戻ってみるのも良いかな【お風呂に入るとデトックスできる理由って知ってた? 実はアレの除去ができるから】塩には、古い皮脂や垢を分解してくれる酸素が含まれています。さらに発汗作用があることから、入浴時にバスソルトを入れると、デトックス効果がぐんと高まります。さらにリラックス時に発動する副交感神経の働きが深まり、睡眠の質も良好に!とのコト。※↑の引用させて頂いた [続きを読む]
  • 紅茶うがいでインフルエンザに負けるな!
  • インフルエンザ対策にはこまめに紅茶を飲むのも効果的ですが、色が出る限りは2杯目3杯目でも予防効果があるそうなので、1杯目で味を楽しんだ後は紅茶うがいに使うのが良いそうです【ウイルスの99.96%を無力化! インフルエンザ予防に「紅茶」が効くってホント?】「三井農林さんが紅茶のインフルエンザウイルスを無力化する効果を確認した実験があります。試験管にインフルエンザウイルスを入れ、そこに試験液を混ぜて30秒間 [続きを読む]
  • スモークフリーはストレスフリー
  • 地域レベルで屋内を全面禁煙にすれば、タバコを吸わない方の血圧も地域レベルで下がるようです(@_@;)【飲食店や職場の全面禁煙で非喫煙者の血圧が低下】対象は、1985〜86年に米国の4都市で登録された5,115人(登録時年齢18〜30歳)のうち、追跡開始後10、15、20、25年のいずれの時点でも喫煙していないと報告し、血圧を2回以上測定していた2,606人。全米でスモークフリー政策が導入され始めた時期に相当する1995〜2011年(10〜25 [続きを読む]
  • とにかく体を動かそう
  • 当たり前のようにも感じますが、やっぱり認知症予防の為には太り過ぎない方が良いようです【肥満と脳の萎縮に相関関係があった ──認知症対策に使えるかも?】研究チームはMRI(磁気共鳴映像法)で参加者の脳をスキャンし、脳の表面に近く神経細胞が密集する「灰白質」と神経細胞同士をつなぐ「白質」を含む脳のMRI画像を解析した。その結果、BMIとウエスト・ヒップ比の両方が最も高いグループは灰白質の容積が最も小さく、平均 [続きを読む]
  • 正月疲れに負けるな!
  • 正月休みの間に生活リズムが崩れてしまい、なかなか調子を取り戻せず、全身の疲労感や眠気に襲われて悩んでいる方は多いですよね(^_^;)【ずれた体内時計をリセットしたい ビジネスマンのための正月病対策】体をしっかり動かして疲れた日は、よく眠れたという経験がある方は多いでしょう。よい眠りのために、なるべく運動するように心がけているという声もよく聞かれます。睡眠を改善するには有酸素性運動、持久性運動が有効です。 [続きを読む]
  • 吸いたくない自由も大切
  • 受動喫煙というと長い時間をかけて被害を受けた結果、肺がんになったりするイメージがありますが、タバコの煙を感じた途端に発症する「受動喫煙症」の方もいるのだから、屋内禁煙は必須だと思います【受動喫煙症、深刻な被害 たばこ臭でも“反応”】たばこの煙に含まれる化学物質に反応し、目やのどの痛み、発疹などの症状が出る「受動喫煙症」。重症になると服に付いたわずかなたばこの臭いでも激しい症状を引き起こし、日常生活 [続きを読む]
  • 七草粥だけじゃなくタンパク質も!
  • 本日は七種の節供の日でしたが、高齢の方は無病息災を祈る為に七草粥だけでなく、タンパク質もシッカリと摂取する必要がありますよね【肥満より怖い「サルコペニア肥満」】一般的に高齢になるほど内臓脂肪は増加し、骨格筋は減少するため、高齢者ではしばしば肥満とサルコペニアが合併した「サルコペニア肥満」が見られる。注意すべきは、サルコペニア肥満の人はサルコペニアだけの人や肥満だけの人に比べ、生活機能の低下、転倒、 [続きを読む]
  • 通気性とゆとりが大切
  • 帽子をかぶっていれば冬の外出でも温かさを保ちやすいですが、頭皮環境を良好に保つ為には帽子選びに少しコツがあるそうです【帽子をかぶると抜け毛が増えるって本当? 髪に優しい帽子のかぶり方】<通気性が高いもの>帽子は冷えや紫外線から守ってくれる便利な小物ですが、通気性が悪いものを選んでしまうと蒸れによって頭皮環境が悪化してしまいます。帽子を新しく購入する際は部分的にメッシュが入っているものなど、通気性が [続きを読む]
  • 新春のお喜びを申し上げます。
  • 新年あけましておめでとうございます本年も皆さまの健康のために、より一層、努力を重ね知識と技術ともに磨き上げ、いままで以上に多くの方に貢献していきたいと思います。また新年は5日の土曜日から通常の営業となりますが、急性の痛みを伴う方は休日中でも相談に応じますのでお電話にてご連絡ください。今年も秦野カイロ治療院を宜しくお願い申し上げますひどい寝違えの痛みを解消するなら骨盤矯正の秦野カイロ治療院 [続きを読む]
  • もうすぐ年明け
  • 平成最後の大晦日、今年も無事に仕事を終えることが出来ました秦野カイロ治療院は、来年も多くの皆様にご満足して頂けるよう、より一層の努力と精進を重ねますので、何卒よろしくお願いいたします。年始は1月5日より営業しております皆さまにとって2019年が素晴らしい年でありますように(≧▽≦)/姿勢を改善して腰痛解消首や背中、腰の痛みなら骨盤矯正の秦野カイロ治療院 [続きを読む]
  • 年末年始だからこそ運動を!
  • 仕事もひと段落ついて年末を迎えると、ついつい生活リズムが乱れがちになりますよね【正月ボケを防ぐ! タイプ別、自律神経の守り方】年末年始は自宅で過ごすという人も、1日中ゲームをやったり、夜遅くまでテレビを観てお昼頃起き出すといった昼夜逆転になりがちです。おせち料理をつまみながら朝から飲酒という人もいるでしょう。「正月くらいのんびりしたい気持ちもわかりますが、正月は1年の始まりです。体調を崩してしまって [続きを読む]
  • 慣れてるだけで実は臭いのかも!?
  • 自分の口臭は今どんな状態なのだろう?と会話時に気になることが多いのですが、自分の口臭は鼻が慣れてしまっている為に気が付きにくいですよね【「口が臭い」と言われる前に! 歯科医が教える「口臭を自分で確認」する意外な方法】口臭の原因の87%は口の中の細菌である嫌気性菌です。この菌が食べかすのうちのたんぱく質やアミノ酸を分解し、揮発性の硫黄化合物を作ることで発生します。このにおいが出ているかどうかを自分でチ [続きを読む]
  • 歯に糖を残さないように!
  • 普段の食事よりもおやつの方が虫歯になりやすい理由が分かれば、虫歯になりにくいおやつが選べますよね♪【子どものためにも。 虫歯になりにくい「おやつ」はどれ?】食べた糖が全て虫歯菌のエサになるわけではなく、歯に残った糖を虫歯菌がエサにします。 おやつは次のような理由で、歯に糖が残りやすいのです。 ・粘度が高いキャラメル、クッキー、ウエハース、あられ、ケーキ、和菓子などは粘度が高く、口に入れるとねっとりし [続きを読む]
  • 未来に向けて頑張ろう!
  • 過去のことばかり思い出して後悔するのではなく、これから先、一体何が出来るのか?と考えを180度切り替える為には悔やまれる過去の出来事を仕方がないコトとして受け入れる必要があります【ストレスを解消。気持ちの切り替えが 遅い人の悪習慣を改善する方法】「他人と過去は変えられない、自分と未来は変えられる」という、カナダ出身の精神科医であるエリック・バーン氏の名言があります。まさに「終わったことは仕方がない [続きを読む]
  • 自分を観察しよう
  • 日々の生活の中で悩んでしまうことは沢山あるけれど、この悩みは自分の“執着”が生み出しているのかも【住職兼医師が教える「日常のなかの瞑想で脳の疲労を癒せる」】「基本的には『今この瞬間に体験していることだけに注意を払う』『善しあしなどの判断をしない』ことです。たとえば、何かを『悪い』と判断してしまうと、その反対の『よい』ものにしがみつこうとする“執着”が生まれてしまいます。単純に、生じた感覚を“観察” [続きを読む]
  • 身体を大げさに動かそう!
  • 一日中ジッとしたままでいることが多く、運動不足気味で冷えを感じやすく、平熱が35℃台の方は要注意です【体温が1度違うと、1週間で3キロ太る? 低体温&冷えと代謝の関係】「60年前に東京大学が調べた日本人の平熱の平均は、36.8度でした。当時は、36.5〜37.2度が平熱の定義。今は平熱が35度台という人も少なくありません。ぜひ自分の体温を計ってみてください。36.5度を下回っている場合は、代謝が低い体といえます。体温が1 [続きを読む]
  • 年末年始のお知らせ
  • 今年も残すところあと僅かになりました。年末年始の予定ですが、誠に勝手ながら、秦野カイロ治療院の年内の診療は12月29日(土)までとなります。12月30日(日)から1月4日(金)まで休診とさせていただきますが、12月30日から1月4日までの間でも、ギックリ腰や寝違え等で痛みが強く困ってしまった方の場合に限り、出来る範囲内で対応いたしますので、すご〜くツラい場合は、お電話にてご相談下さい2019年は1月5日 [続きを読む]
  • 熱湯を頭上から降ろすのは大変
  • 直接火が出るガスコンロに比べて、電子レンジは火もなく、ガスも使わず、扉を閉めなければ使用できないので、比較的安全な調理器具ですが、中にあるのは加熱された食品なので小さな子供が一人で使うのは要注意です【インスタント食品、子供が電子レンジ使用時の火傷多発 …非対応の容器加熱は極めて危険】熱湯が原因の火傷で緊急搬送された子どものうち、10人中2人が電子レンジで加熱するタイプのインスタント食品類(スープや麺 [続きを読む]
  • 早歩きで上れるかな?
  • スペインの運動テストの結果と死亡リスクの関連を調べた研究なのですが、研究結果を受けて述べられている運動不足の判断基準がすごくシンプルでわかりやすかったのでご紹介【運動と長生きの関係】本研究では、トレッドミル試験や心エコーにより心肺機能が検査されたが、同氏は「わざわざトレッドミル試験や心エコー検査を行う必要はない。ビルの3〜4階まで立ち止まることなく早歩きで上ることができれば心肺機能が良い証拠で、でき [続きを読む]
  • 筋肉をつけよう!
  • 冷えを解消する為には、皮下脂肪を減らして筋肉量を増やすことが重要です【脂肪が“冷湿布”になり体を冷やす!? 女性が冷えを感じやすい理由とは?】「血液にはエネルギー代謝によって生まれた熱を全身に運ぶ役割があります。けれども脂肪は血管が少ないため、外気温が下がったときに、積極的に内側から温めることができず、外気の温度に影響されやすいのです。部屋の温度設定で男女がもめるのはよくあるシーンですが、女性の場合 [続きを読む]
  • 頑張り過ぎないように頑張る
  • 運動は大事ですが、激しすぎる運動は疲れすぎて免疫力を下げることもあるので、適度なレベルを心掛けたいですよね【ジョギングよりも「ちんたら運動」 風邪に勝つ免疫力UPの習慣5つ】激しい運動を行うときは気を付ける「ジョギングなど激しい運動をしているとき、NK細胞は活性化しますが、終わった後は、免疫力がグンと下がり、運動する前よりも下がってしまう。ここで風邪を引く。ランナーに風邪を引く人が多いのもそれが理由で [続きを読む]
  • 予防の為にはストレートがおすすめ!?
  • インフルエンザに対しては生姜湯や緑茶よりも紅茶の方が感染阻止率が高いそうです(◎o◎)!【驚きの「紅茶」のパワー! 健康や美容に役立つ効果と飲み方レシピ】紅茶は飲んだ直後からウイルスを無効化する力を発揮していき、15秒ほどでインフルエンザウイルスを無力化するという驚きのデータも掲載されています。インフルエンザウイルスの表面は突起状のたんぱく質「スパイク」で覆われていて、このスパイクでヒトの呼吸器粘膜の [続きを読む]
  • 満腹睡眠はやめよう
  • 満腹にならないと眠れない!という方がいますが、良質な睡眠と健康維持の為には夜中の満腹状態は避けるべきです【不眠を解消して、安眠効果を得るための 大事なポイントとは?!】消化が悪いものを夜に食べるのは避けましょう。胃で食べ物が消化されて腸へ送られるまでの時間は、果物が1〜1.5時間、野菜は2〜2.5時間、ご飯やパン・麺類で2.5〜3時間です。揚げ物や肉は、胃の中に4時間以上も残ってしまいます。質の良い睡眠を求める [続きを読む]
  • 柚子湯もいいけど松湯もいいな♪
  • お風呂に柚子がプカプカ浮かんで見た目も香りも良い柚子湯は魅力的ですが、松の葉を浮かべた松湯も香りが良さそうだし、試したことが無いのでチャレンジしてみたいな【寒い日、お疲れの日におすすめ! 「柚子湯」「松湯」「大根湯」】不老長寿の花言葉を持ち、縁起物でもある松で作る「松湯」は森林浴の香りで、新年にこそおすすめです。樹脂を良く洗い、松の葉を浮かべるだけでも松湯を楽しめますが、鍋で水から煮出して布で漉し [続きを読む]
  • 見た目よりも中身が大事
  • 体重だけを気にしていると、運動をおろそかにして食事制限などで体重だけを落としたりしがちですが、健康の為に重要なのは体型に限っていえば、筋肉量の割合を増やすことであり、体重の減少ではありません【「体重が正常でも不健康」な状態に注目を 「肥満=不健康」という常識は崩壊】  体重が減らなくても、運動を継続すれば体脂肪率は変化する。除脂肪体重(全重量から脂肪組織の重量を差し引いた数値)が増加すれば、その人 [続きを読む]